• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

参考文献は多いほうがいいですか?

教授が卒論は参考文献は多いほうがいいといってました。論文の価値というのは論文の最後に書いてある参考文献の数の多さで決まるらしいです。文学部の教授が言っていることなので理系の僕はどうかなと思いましたが実際は参考文献は多いほうがいいのでしょうか?

noname#38065
noname#38065

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

正の相関関係はあると思います。 別にどんな形で参照しようといいんですよ。『○○らの手法はまったく意味が無い』と言うようなコンテキストで引用してもOKなんです。論文の査読者に対して、『俺はこんだけの論文を読んだが、それでも解決でき無い問題を、本論文では解決しているんだぞ』という意味が参考文献には少なからずあるので、参考文献が沢山あったほうが良いという意見にはうなずけます。ただ、数を競うモノではないので、同じ著者が書いた似たような論文をズラリと参考文献に並べる様な事をすると逆に、査読者へ与える印象が悪いです。 ちなみに、研究会の発表でよく見る光景ですが、発表者(大抵学部生)が「○○らの手法は、●●の場合は想定されておらず、それに対し提案手法は~」などと批判的に引用している場面で、その○○さんが挙手して「すいません、私たちの手法を勘違いなされてはいませんか?」てな感じで大恥をかく人が年に一人ぐらい居るので、注意が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

少しでも参照したら末尾に書くのが原則です。しかも論文の記載漏れがあると、学術雑誌への投稿時に心証がかなり悪くなりますから、念入りにチェックして参考文献を列挙します。 こういう作業をしていれば、よほど突飛な研究でもない限りかなりの文献を挙げることになると思いますが。 逆にいうと、参考文献が少ないということは、こういう作業の詰めが甘いと取られかねません。 文学部のことはよく知りませんが、たとえば哲学者の場合は、それまでに読んだ書物の量が、その人の能力を量るひとつのバロメータになることを考えると、その教授の言葉も納得がいきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

参考文献の少ない論文というのはオリジナリティーが高いということになります。 しかし、大抵は調べ漏れであることが多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

多くの参考文献に当たることは、自分の論を、より客観的で公平な方向へと近づけてくれるのではないでしょうか。 もちろん、文献の選び方にもよりますが。 独りよがりで合理性に欠ける論文にしないためにも、より多くの参考文献にあたること必要なことだと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • tanuki4u
  • ベストアンサー率33% (2764/8360)

とりあえず、工学部出身です。 指導教官に「実験などしなくても、Reviewだけでも重要な価値がある」と、在学時に言われました。 Reviewと言えば、極端な話、参考文献集のようなもの。 極論ですが、全部他人の研究成果でも、まとめ上げて価値付けをすることも重要なのだと言うことを指導教官は言いたかったと思います。 という意味で、参考文献は多いに越したことがない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

一行でも参考にした文献があればすべて載せる、というのが原則です。漏れがあってはいけません。何か聞かれたときに根拠が答えられないからです。 当然、根拠は多いほど良い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 引用文献と参考文献

    経済学部4年で卒業論文を執筆中の者です。 引用文献と参考文献についていくつかわからない点があるため質問させていただきます。 (1)論文内で国による統計資料(情報通信白書)の数値を引用しているのですが、この場合情報通信白書は引用文献のリストに載せるべきでしょうか。それとも参考文献・参考資料のリストに載せるだけでよいのでしょうか (2)引用文献と参考文献のリストを分けて作ろうと思っているのですが、それぞれのリストに付ける引用番号は全体の通し番号でよいのでしょうか 私の卒論内で登場する順番の例を挙げると (1)引用文献 (2)参考資料 (3)引用文献 の並びになっている部分があるのですが、この場合、論文末尾のリストにおいて 引用文献 (1)○○○ (3)○○○ 参考資料 (2)○○○ と表記するのと 引用文献 (1)○○○ (2)○○○ 参考資料 (3)○○○ と表記するのではどちらが良いのでしょうか。 回答よろしくお願いいたします。

  • 卒論の参考文献について

    卒論作成時、ウェブ以外の参考文献の方を多く使えと言われたんですが、Ciniiなどで検索して出てきたネット上で見れる論文はウェブの参考文献ではないですよね? ウェブサイトばかり使うなということですよね?

  • 参考文献の書き忘れで怒られる?

     研究室の先輩が学会の論文を作成して教授に見せたときに、ある研究者の論文の内容を引用していたのに参考文献に書くのを忘れていたらしくひどく怒られていました。  参考文献はそれだけ重要と言うことなのでしょうか?書き忘れが発覚したら重大なことになる可能性はあるのでしょうか?

  • 参考文献が多いのは面白くないですか?

    理系の研究室のB4です。毎週レジュメとpptをつくり、あるテーマについて調べて発表します。僕は毎日夜遅くまで文献や先輩の論文を読んで勉強し、他の学部生に負けたくない一心でがんばります。 今日発表だったのですが、僕は参考文献を30冊ぐらい挙げていたので教授から怒られました。「君のは全然面白くない。参考文献は必要だけどオリジナリティーが無い。」といわれました。自分では参考文献以外のところは自分で考えて述べているつもりです。他の学部生みたいにインターネットからコピペしたような信憑性の無いレジュメは作ってません。 僕は思うのですが、僕たちが得ている知識は絶対どこかの本から得ています。例えば「波動光学理論」について述べるとき他の学部生みたいに参考文献無しに自分の意見を述べられるわけが無いです。彼らみたいにインターネットで専門家の意見を盗作すれば簡単です。それを知らず教授は彼らの意見を褒めるわけです。 毎週いつも僕の発表だけ教授、准教授、院生の質問攻めをされ5時間ぐらい議論になります。僕は他大学の院に行くので嫌われているのでしょう。これからはインターネットで取って、論文を書いたほうがいいと思いますか?

  • 卒論の引証文献について

    私はシャーロットブロンテの「ジェーン・エア」をテーマに卒業論文を書いています。 今は3分の2書き上げましたが、引証文献を 3冊くらいしか使用していません。 文学で卒論を書く場合、引証文献は 何冊くらい必要ですか? 卒業論文の最後に参考文献でなく 引証文献のみを提示することに 最近気づきました。 引証文献が3冊ではあまりに少ないですよね? 締め切り1ヶ月前であせってます。 回答お願いします。

  • 引用文献と参考文献の両方に、一つの文献を書いても良い?

    卒業論文を書くにあたって質問があります。 論文の最後に「参考文献」と「注」を書くのですが、そこで迷ったことがあります。 「注」の欄に引用した文献を記載して、さらに同じ文献を「参考文献」として記載してもよいのでしょうか? つまり、ひとつの文献を、「注(引用文献)」と「参考文献」の両方に書いてもだいじょうぶでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 参考文献の位置

    卒論を書いています。 ふと疑問に思ったのですが、最後の「おわりに」を書き終えて5行程度空けて参考文献を書き出すのは変ですかね?ページごと変えた方がいいのでしょうか? 5行程度空けて製本作業に入りました。特に指示はされておらず、ほとんど完成したもの(製本はしていない卒論の原稿)を教授に見せた際も何も言われませんでした。 そこまで気にしなくていいと思いますが、気になったので質問します。

  • 効率的できれいな参考文献の作り方

    ワードで論文を書いています。参考文献を論文の最後につけるのに、効率的な付け方はどのような手順でやればよろしいでしょうか。罫線を使って書いてみると、ぐじゃぐじゃになってきました。すみませんが、効率的できれいな参考文献の作り方の手順をお願いいたします。

  • 参考文献の数え方。

    参考文献の数え方が分からず困っています 60個(?)の参考文献を用い、卒業論文を書きました。 この場合 >参考文献60報を用い、論文を作成 と書くのでしょうか?

  • 英語卒論の参考文献

    英語で卒論を書いているのですが、参考文献として日本語の論文や書籍、webサイトを載せたいと考えています。その場合、それらのタイトルなどはそのまま日本語で書いてよいのでしょうか?それとも直訳などでも英語に直したほうがよいのでしょうか? 個人的には訳すと元の文献が分からなくなってしまうような気がするのですが、確信がないので経験者の方や知識をお持ちの方にご教授願いたいです。 どなたかよろしくお願いします。