• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

台所下の換気口 外壁とのコーキングについて

築11年になる戸建てです。台所下の換気口のところに隙間家具をおいていたため気づくのが遅れてしまったのですが、換気口より水が入り込み家具をどけたらそこのフローリングが腐ってぼろぼろになってしまっていました。当初雨水の跳ね返りや吹き上げなどにより、水が浸入したものと思っていたのですが、たまたま別の件で来たリフォーム会社の人に見てもらったら、外壁と換気口の外の取り付け部分との隙間にコーキングしていませんね、と指摘されました。外壁はサイディングですので一見しても隙間は見て取れます。その後よく調べると、換気口の室内側通気窓を閉じ、穴の中ほどにあるシャッターを閉めた状態でも外壁を伝ってきた水が浸入してくることが実験でわかりました。リフォーム会社の人は通常はコーキングをすると思いますと言っていましたが、この家の建築会社に問い合わせるとどの家にもコーキングはしていないそうです。特にそれで問題になったことはない様子です。フローリングの直しはリフォーム会社の見積もりでは3万円程度ですが、これを建築会社の方に瑕疵があるとして、無料で直してください、ということはできますでしょうか?こちらも今まで気がつかなかったということもあるし、吹き上げによる浸入がゼロであるとは証明できないし、もう築11年もたっているので難しいのかな、という気もしています。 今回シロアリの検査を急いでしましたら、やはりその部分に少しいるようです。退治すれば木の方の被害はそれほどではないようなのでこちらはすぐに防除を頼む予定です。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1495
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#79085
noname#79085

1です。 恐らくキッチンはガスコンロ、その為の給気口ですね。 外部にフード(半球状の雨よけ)は付いてますか?(普通付けます) シーリング無しでの防水は無理でしょう、隙間は必ず出ます。 仮に>どの家にもコーキングはしていないそうです が事実であっても施工への気遣い不足、それだけでしょう、自慢して言うこっちゃない。 言い方ですが、まず見てもらう事でしょうね。 常識ある人間であれば事実を真のあたりにして尚、「経年劣化で仕方が無い」とは言えないでしょう。非を目の前にして。常識ある人間であれば。 関係悪化の懸念わかりますが多少強く言ってもいいと思います。 業者も「強く言われてしかるべし」と思っているわけですから平身低頭びくびくしてるのが本音では?。 ただ実際見てません、憶測に過ぎません事、御了承下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧にありがとうございます。昨日建築会社が見に来た際の経過をひとつ前の回答者の方のお礼の欄に書かせていただきました。kaitikuさんのコメントを読む前でしたので気弱な私はその日はそのまま帰してしまいました。 コーキングはしてありましたが、フードの中ではシロウトにはその傷みを発見するのは困難ですよね。外壁塗装はまだしていないのですが、塗装の際のコーキング直しもフードまではずしてはしないのでは?と思われます。今はフードと外壁ともコーキングしているんだそうです。 主人に強く出てもらうつもりです。またご報告させていただきます。

関連するQ&A

  • 借家住まい 換気口なしで

    こんにちは。本日登録してみました。よろしくお願いします。  いま、借家に住んでいますが、各部屋の室内道路側壁には換気口 (通風孔)があるのですが、実は、外に出ると壁でふさがれているのです。これでは喚起がまったくできず、窓を開けて喚起しています。 なんでも換気扇が各部屋にないと建築法違反と聞いたように思うのですがどうなのでしょうか。  またBS、CSを観たく幸いにも1つは配線が壁内に入っていました。しかしもうひとつは換気口から通せるという電気屋さんの話は無理で、 虫が入り家が駄目にならないように大家さんが換気口を外壁でふさいだとのことでした。

  • 軒天換気口があるんですが、ほこり等が付着している為すごく汚れています。

    軒天換気口があるんですが、ほこり等が付着している為すごく汚れています。ホースで水をかけて洗っても大丈夫でしょうか?換気口の穴から木材が見えます。水をかける事により外壁の中に浸水しますか?

  • 外壁のコーキングについて

    先日工事が完了した外壁のリフォームの仕上がりですが、 コーキングなど雑な気がします。 私は素人なので、雑、丁寧、普通の基準が分かりませんが、 1枚目の写真は外壁材が短く、ベランダ手摺部分との間に 結構な隙間があるようにみえます。 こんな空きができるものでしょうか? また、切断面にはそこそこのバリがあり、妻が手すりを拭き掃除していた際に 刺さって気付きました。 切断面のバリとは、刺さる程度のものでも何の処理もしないものでしょうか? 3枚目は、もう片方のベランダ手摺と外壁部分の写真ですが、 粘土のような見た目で、これも許容範囲と言える仕上がりでしょうか。 ちなみに、コーキングではありませんが、ところどころ(4)のように コーナーキャップにも隙間があったりします。 (5)は玄関横の小窓で、普通はこんな感じの仕上がりだと思っていましたが、 これが出来て他の部分をみると、他の変な感じのところではマスキングテープなども やっていなのでは?と疑ってしまう手抜きにも思えます。 営業マンは、コーキングは許容範囲だし、(1)のような隙間もある程度余裕を持たせる、 バリがケガになる程あるとは職人も気付いていなかったのでは的な受け答えですが、 そんなものでしょうか。 かなり雑な仕事と感じますが、営業マンの言うような許容範囲なのでしょうか。 もし雑な仕事であれば、どの程度のひどさなのでしょう。 外壁等詳しい方おられましたらお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • qtjps4
  • ベストアンサー率17% (81/459)

サイディングと換気などの外側はシールするでしよw 換気の前に物置かなければ・・ 腐るまではいかなかったでしょうね 隙間があって水が壁内に浸入して来ているはずですから すべてシールすべきかと思うが。。 施工した所に言えばやるでしょ。。 通気口の中に水が入ったら水は室内にも入るよ。 通気の外側のにシールしていない場合ね。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。昨日からの経過を2の方のお礼の欄に詳しく書かせていただきました。外側のフードをはずすと中の筒と外壁はコーキングしてあったのですがかなり傷んでいました。 確かに家具を置いてしまったので発見が遅れ、乾燥することもできず、腐るまでに到ってしまったと思います。けれど‥そこに物を置かないように、と注意された記憶もありません‥。 全額負担でやっていただかなくても気持ちだけでも示してもらえればと私は思っていますが、主人が交渉した結果をご報告できたらと思います。

質問者からの補足

数週間前に通気口シールについてご回答いただいたものです。おかげさまで建築会社が直してくれることになりましたのでご報告させていただきました。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • hroronD
  • ベストアンサー率34% (632/1827)

 建築会社によっては壁の隙間と器具取り付け部と二重三重に防水をする所もあります。外壁に面している所は防水に気を配るものですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなりましたが、昨日からの経過を報告させていただくと、本日来るはずだった建築会社の人が昨日、時間ができたのでと言って、営業の人が工事の人を伴って見に来ました。外の金属製のフードをはずすと差し込んである筒と外壁はコーキングしてありましたが、それがかなり痛んでだめになっている状態でした。 そのままコーキングをし直そうとしていたので、中が濡れているので(今回の台風でも大変でした)筒をはずしたまま乾かしたい、と申し出ましたので、それでは外側のフードだけコーキングでつけますので、床を直すときにそちらの工事の方にコーキングをはがして筒を入れなおしてもらってください、といい、帰って行きました。 今はこういうやり方はしてないんですが‥とやはりそのコーキングの仕方は良くなかったと申し訳なさそうな感じではありましたが、10年たっていなければこちらもなんとかできたんですが‥と言っていてこちらも何とも言えず、その日はお帰りいただきました。 主人に夜話すとやはり納得いかないと言っていますので、あいにくこの土日が出張なのですが、帰ってきたら談判すると思います。経過をまた報告させていただこうと思っています。

質問者からの補足

数週間前ご回答をいただいたものです。建築会社が直してくれることで決着いたしましたのでご報告させていただきました。ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#79085
noname#79085

残念ながら「法的には」無理でしょうね。 瑕疵担保期間ですが、契約書では一年でしょう、仮に品確法準拠で(制定前ですが)10年、仮に契約書に無くて民法5?10年でしたか、11年は該当なしですね。 以上は私の知る範囲に過ぎません。 http://www.kokusen.go.jp/map/国民生活センター 役所の無料法律相談(期日確認) この辺に聞くのも一つでしょう。 似た事例を扱っているはずです、まず気軽に電話なさっては? もう一つ。 原始的ですが談判する。 瑕疵は瑕疵、どうにかしてくれと頼む、情ある業者なら応じるかもしれません、頼みましょう。 シロアリとセットにすればフローリングは無償で直すでしょう。 湿気はシロアリを呼びます、原因を作っている可能性大です。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます!法的に、など大げさにするつもりはないんです。おっしゃるとおり談判を考えているのですが、どのくらい強い態度で出たらいいのかわからないのでお聞きしました。 その建築会社には何かと質問したり業者を紹介してもらったりしてきましたし、今後もなるべく険悪な関係にはなりたくないと思っています。 コーキングをしないことは一般的なことでしょうか?そのあたりも知りたいところです。 シロアリの方は主人がすでに会社関係のところに頼んでしまいました。

質問者からの補足

ご回答をいただいてから時間が経ってしまいましたが、昨日建築会社が直してくださることに決着いたしましたので、ご報告させていただきました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 外壁のコーキングの再施工について

    新築住宅で、築4年になります。 先日、外壁のコーキング箇所の広範囲に渡り、コーキングの剥がれを確認しました。 施工時には、7~8年は持ちますとの説明でしたので、びっくりしています。 状態としては、コーキング剤が縮み、外壁とコーキング剤に隙間が生じている状態です。 東西南北、日陰になる箇所も全てですので、劣化によるものと考えられますが、施工時は前日まで雨が降っていた記憶があります。(日記を付けていました。) また、隙間の状態を確認すると、プライマー剤が塗られている様には、見えませんでした。(素人目ですが・・・) このような背景ですが、雨は仕方がないものの、プライマー剤が塗布されずに、コーキングを行った場合、早期に剥がれてくるのは目に見えております。これは、施行ミスにあたりますでしょうか? また、このままの状態では、内部に水が入りますので、早めの処置を行った方が良いと考えています。既に朝晩は霧が発生していますし、東北ですので、雪も来月には降ってしまいます。 このような時期でも今年中に再施工を行うべきか、来年春まで待つべきでしょうか? どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • サッシ周りのコーキングについて

    DIYにて外壁のリフォーム中です。塗装のまえにサイデングと、サッシ間のコーキング(サッシの周りのコーキング)を考えています。余り痛んでいないため増し打ちで! この場合上、下、左、右4箇所隙間なくコーキングしていい物ですか。よくサッシの周りには水切り?があるとなにかで読んだことあります。よろしくお願いいたします。

  • 換気口のクラックについて見解が違う

    昨年、自宅の木造耐震診断をしてもらったところ「換気口の隅角部に0.5mm以上のひび割れがありますので早期に補修したほうが良いです」といわれました。気になったので近くの土木業者さんきてもらいましたが「このようなひび割れは補修しても見映えが良くなるだけで補修してもしなくても構造上は関係ない」と言われました。補修する必要があるのかないのか専門と思われる人たちの見解が違うので困っています。木造耐震診断は一級建築士の方にみてもらいましたのでそちらのほうが正しいのかなと思っているのですがどうでしょうか?クラックのせいで地震の際に家がつぶれることもあるのでしょうか?ちなみに築20年以上で基礎は無筋コンクリートです。リフォームをした際に柱などの金具取り付けはしました。基礎だけはどうしようもないといわれたので何もしていません。耐震を目的としてどうすればよいのかどなたか教えて下さい。

  • コーキングの都合ってなんでしょう?

    現在、一戸建てを建築中です。 洗面所なのですが、洗面台と洗濯パンの隙間が16cm空くことに気づいたので、横幅が15cm大きい洗面台に変えようと思ったのですが、建築会社が「コーキングの都合で入らない」と言ってきました。 ネットで“コーキング”を検索すると隙間を埋めるチューブ状のもので乾くと固まる……とあったのですが、1cmの隙間には入らないのでしょうか? それともコーキングとは別の理由で洗面台が入らないのでしょうか……? どなたかおわかりになる方、教えて下さい。

  • 棟換気と外壁通気工法に詳しい方教えて下さい

    棟換気と外壁通気工法に詳しい方教えて下さい 添付画像のように在来工法。切妻屋根(棟換気有り)で建築中です。 東西が軒裏換気(吸気専用)で、南北妻面には換気材は取り付けない予定でした。 特に夏の小屋裏温度上昇対策で、棟換気棟を余裕を持って必要量の4倍取り付けました。 ※(天井面積×1/1600)の約4倍です 吸気用に東西の軒裏に換気口を設けるはずだったのですが、いざ建築がはじまると 西側は隣家の境界線ギリギリで、軒の出幅が極端に短く、有孔軽カルボードはもちろん 細長い換気材すら付けられない事になり、ショックを受けました。 東側のみ有孔軽カルボードとなり、これでも天井面積×1/900以上は確保してると 思いますが、結局片流れ屋根の換気方法になってしまい、約束通り施工できず 不満が残りました。こんな事、設計の段階でわかってたはずですが、業者はいざ 「建築してみないとわからなかった」というのです。 ■今回は添付画像のように通気工法なので、西側に換気口が取り付けられなくても  通気層が西側の換気材の役割を果たせませんか? ■この通気層の目的は、壁内の湿気を逃がす為ですよね? ■夏の温まった壁の空気を外に逃がす効果は期待できますか?

  • 廊下換気口ガラリから水が垂れてきますが??

    こんにちは。 最近越してきた賃貸マンションについて質問です。 外から見て、共用廊下に面する部屋のサッシ上部に換気口のガラリが ついているのですが、そこからやたら水が滴ってきています。 最初マンションの構造上のもので、お風呂の湿気や部屋の湿気?かと思いましたが 他の号数を見ても同様の症状のところはありません。 廊下に面する部屋のサッシを開けずらいことと、壁をつたった後が残り見た目も悪いです。 何か原因は考えられますでしょうか?(マンションの不備なら管理会社に訴えたいのですが) 因みに、最上階の角部屋に立地しております。

  • 土台水切りとモルタル外壁の隙間の仕上げについて

    よろしくお願いします。 築20年の1階鉄筋コンクリート、2~3階木造、モルタル外壁の住宅です。 先日小工事をお願いした大工さんから、「(1階と2階の間の)水切りとモルタル外壁の隙間がコーキングされてるけど(水が抜けないからだと思う)これはあかんで」と言われました。 どうも、10年ぐらい前に外壁を塗装した際、業者さんが好意でコーキングしてくれたようです。 (同じ建築業者の隣家はコーキングはされていません) この冬に雪が積もった日からだと思うのですが、唯一クロス仕上げでない風呂の天井の壁際に幅10センチ長さ30センチ程度のシミが出ました。 (その後の雨等ではシミは広がっていません) シミは水切り上部のコーキングのせいかもしれないと思い質問します。 (隣家も外壁は塗装し直してあり、隙間は実質ほとんど無い状態) 土台の木材が腐ると困るのでよろしくお願いします。 (1)コーキングを切り取るなどして、隙間をあけた方が良いのか?  (調べてみると通気工法だと10mmの隙間が一般的ですが、20年前の建売だとそこまでしてないかもしれないとも思い…) (2)コーキングを切り取った場合、モルタルの下端には塗装か何かをした方が良いか?  (部分的にコーキングを切り取ってみたら、下端にモルタルが露出するので、吸水するかと) その他、何かアドバイスがあればお願いします。

  • 風呂、トイレの換気口からの騒音が気になります。換気扇ではなく、ただ穴が

    風呂、トイレの換気口からの騒音が気になります。換気扇ではなく、ただ穴があいていて空気を吸い上げるタイプですが、分譲マンションに住み始めて数ヶ月間気がつきませんでした。例えると外で飛行船が飛んでいるような音で、一回鳴り出すと数時間止まりません。稼働していない時も音がするので、隣人の使用時に聞こえるものなのでしょうか?? 住み始める前にリフォームをしておりますが、その時は気がつきませんでした。 管理会社に相談すればよいのか、リフォームが原因でそうなったのか、掃除をしていないからなのか解らないです。 考えられる原因と対応が解らないので、御回答宜しくお願いします。

  • 塗料の水膨れ

    我が家の駐車場なのですが、1メートル20センチほどの高さのコンクリ擁壁でL字に囲まれており、(Lの反対側は隣の家の擁壁) そのL時部分には前の持ち主がリフォームした際に施した塗料が塗られています。 昨日、その塗料が水膨れのような状態になっていたので、気になって押してみたところ、実際に水が溜まっておりました。 (コンクリート擁壁の上に一段ブロックが積まれており、ブロックの穴もふさがれておりませんでした。常に水がたまった状態です。 そのブロックとコンクリート擁壁の隙間から塗料の内側に水が浸入し水膨れ状態になってしまい常に駐車場がジメっとしていた原因だと思われます。) そして、簡単にベローンとはがれてしまいました。 塗料はコーキング材のようなゴム状といった感じです。 そして、それをはがしたあとには建築時に塗られたと思われる、 塗料なのか、外壁材なのかちょっとよくわからないようなものが塗られておりました。 で、これはゴム状の塗料とは違って簡単には取れないのですが、ポロポロとは落ちてきます。塗料にしては厚みがあるような気がします。 見た目もハゲハゲになってみっともなくなってしまったので、きれいにしてモルタルでもはろうかと思うのですが この外壁材のようなものは取り去ってしまった方がいいですよね? こういった物は高圧洗浄機などできれいにはがせるのでしょうか? この他にも家の擁壁のあちこちで塗料の水膨れが見られるのですが、やはりすべてはがしてしまった方がいいのでしょうか?

  • 欠陥住宅になりますか?

    7年前〈平成11年4月)に建売住宅を購入しました。 購入後、3~4年で外壁サイディングのそり、色あせ、およびコーキング剤の縮みが目立ってきました。 ひどい部分は、かなりサイディング自体が浮いています。 また、サイディングとサイディングの間のコーキング剤もかなり縮んでおり、もう剥げ落ちている部分もあります。 このような事は、欠陥住宅になるのでしょうか? 業者にクレームをつければ、認めてくれるものなのでしょうか? それとも経年変化で片付けられてしまうものなのでしょうか? また、7年前購入直後、床下に水が入りました。 ベタ基礎のベースとタチの隙間から、水が浸入したようです。これも、私自身が床下にもぐり、ビデオをとって証拠を見せて納得させました。結局、表から防水モルタルを塗ってもらい、水の浸入もなくなりました。 しかし、今でも玄関の床などは、雨の降った翌日など水が浮いてくるほどです。〈これはどこから水が浸入するかはっきりわかりません) その他、購入後2年間はいろいろ直してもらいました。 でも、2年間は短く、その後の方が問題多しです。 文頭の外壁、7年では傷みが激しすぎると思います。 以上、恐縮ですが、ご指導お願い致します。

専門家に質問してみよう