• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

リフォームで融資を受けたが見積額より少なく済んだ

リフォーム工事を行うため、工務店より見積もりをもらい銀行から融資(無担保)を受けました。 ところが実際工事を始めると見積額より250万円ほど安く済んでしまい、余った分は現在別の資金に充てています。 先日銀行より工務店の領収書の提示を求められましたが、当然融資額との差額が生じてしまっています。 この場合は差額を返済し、返済計画を変更するべきでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数3288
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

住宅ローン審査経験者です。 時々あるパターンですが、リフォームで250万円の差というのは大きいですね。 > この場合は差額を返済し、返済計画を変更するべきでしょうか? そうすべきです。 もし、『リフォームローン』のご利用であるのならば、実際計画変更をされたのか、材料費が安く済んだのか(それで問題なし?)は分かりませんが、銀行には経緯を正確に伝えていただきたいです。 ご質問者さまで説明できなければ、工務店の方にも同席してもらって。 そうでなければ、当初からの『計画的犯行』と受け取られ、銀行の信用を失いかねません。 なぜならば『リフォームローン』は、資金使途をリフォーム資金に限定しているから多少金利が低くなっていることが多いんです。 ご質問者さまがご利用の銀行では、資金使途を問わないフリーローンの金利よりも、リフォームローンの金利の方が低くなっていませんか? > 余った分は現在別の資金に充てています。 資金が『余った』と思ってしまわれる方って、実は多いんですよね。 でも、資金使途を限定しているので、計画書・見積書と領収書の双方で『不正』がないかを確認する場合が殆どなので、ご質問者さまのような相談はあります。 リフォーム資金に資金使途を限定しているのですから、それ以外の資金に充てれば『契約違反』です。 場合によっては、全額一括返済もありえます。 そうならないように、『意図的に』多めに融資を受けようとしたのではないこと、なぜ計画と実際でこれほどの差が出てしまったのかということを説明し(その説明・証明のために工務店の同行が必要になると思います)、実際どおりに変更されるべきでしょう。 契約書の変更までは至らず、差額を『一部繰上返済』の形で対応すれば済むと思います(銀行によって対応が違うと思いますので、なんとも言えませんが)。 一時的に手元資金が増えている訳ですから、気が大きくなって『勘違い』をしてしまうことが往々にしてあります(ご質問者さまのように『余った』と捉えて、別のトコロに充ててしまうのもその例です)。 多く借りていても利息が増えるだけで、借りている側にとって借金なんてそんにな得になることはありません。 『余分のもの』は早々に返してしまった方が、後が楽ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 今回の差額が大きくなったのは工務店の担当者(親しい友人)に 『あとで追加資金を言われても困るから、なるべく多めに見積もって欲しい』 と依頼したのが原因です。 やはり『一部繰上返済』をして返済計画の変更をするべきですね。

関連するQ&A

  • 保証協会の融資について教えて下さい。

    飲食店を3年経営している者ですが今回、信用保証協会から融資を受けお店の改装工事をする事になりました。 工務店さんから見積もりを出してもらい約90万円の改装工事です。 保証協会の方にも見てもらい工事の完了期間を説明し融資が決定しました。 工事の終了後、領収書と店内の改装の確認に来るとの事でした。 工事は無事に終わったのですが、実は、、融資が決定した後に、更に条件(金額、工事期間)の良い工務店さんと話が出来る事になり保証協会に提出した工務店さんとは違う所で工事を完了させてしまいました。 勿論、領収書も違う工務店さんの物を見せる事になりますし、金額も20万円程安くなってます。 この場合保証協会の人にはどう説明したら良いでしょうか? 出来ることならこのまま持っておきたいのですが、やはり駄目なのでしょうか? 保証協会の方、もし、見られていたらすみません。

  • 家のリフォーム,一度受け取った見積書の額で工事できないと言われました。

    家のリフォーム,一度受け取った見積書の額で工事できないと言われました。 家のリフォームを計画しています。 (家を建てた)ハウスメーカのリフォーム会社と地元工務店で相見積りをとりました。 当初見積もりでは,やはりハウスメーカ・リフォーム会社が高かったのですが, 「地元工務店でも見積もりを取っており,差額が大きい」 と伝えたところ,5%程度の値引きをする見積書をもってきました。 それでも地元工務店のほうが安価であったため,検討していたところ ハウスメーカ・リフォーム会社は 「キャンペーンで設備を無料で取り付ける」 と言ってきました。 これは,会社の周年記念できちんとしたチラシもあるものでした。 総支払額では相変わらずハウスメーカ・リフォーム会社が高かったのですが, 値引きととも無償設備を費用換算すると約15%程度の値引きになるため, ハウスメーカ・リフォーム会社に契約する旨を伝えたところ 無料で取り付ける設備の内容を含めた見積書をもってきました。 (この見積書が後に問題になりました) 2~3日後,その営業マンから電話があり 「会社内で決済がおりなかった。設備無償はやめさせてほしい」 との連絡がありました。 「こちらは見積書をもらっている,その額で設備無償を含めて工事してほしい」 と伝えましたが, 「若干の値引き上乗せをするので勘弁してほしい」 とのことでした。 見積書はいただいているものの, その見積書は会社としてオーソライズされていなかったようなのです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ たしかに営業マンの氏名の記載はありましたが,上司印などはありませんでした。 見積書をいただいており, 「この額で社内で許可が下りた」 ということは聞いており,すでのその営業マンと工事内容の詳細を詰めていました。 見積書を出しておいて,あとからこの額ではできない, ということはあってはならないことだと思います。 本契約はしておりませんが,見積書が出されている以上(但し,上司印/会社印などはありませんが) 責任を持たなければならないと思いますが,いかがでしょうか。 この件で,同様の体験をされた方, また,工事関係者の方などご意見をいただけたら幸いです。 *この会社の心象が悪くなってしまい, 向こうの言い値で工事を依頼するのもためらってしまいます。 また,相見積りをとった地元工務店も一度,断っていますので いまさら話をもっていっても,いい顔はされないでしょう。 ゼロから業者選びをするのも,とても腰が重いです。

  • 建築の見積書について

    友達が工務店を経営しています。元々は大工職人で3年前に、店舗改装やリフォームを施主さんから直接、請け負うようになりました。友達は工事を請け負う際に、施主さんの予算を聞き、予算の合わせた見積書を作成するので、毎回赤字で、これまでに800万円の負債を出しています。毎回、200万円~300万円の赤字なんです。友達の様子を伺っていると、工事着工後に左官の見積もりを取ったりしています。 普通、見積もりと言うのは、工事着工前に各業者(電気屋さんとか塗装屋さんなど)に現場を見てもらい、業者の見積もりを取って、自分の利益を足した見積書を施主さんに提示するのだと思うのですが、そうではないのでしょうか?私は建築のことは良く解りませんが、常識で考えると、そうだと思います。友達は大工職人なので、施主さんから直接請け負った工事の見積もりの仕方を知らないのかも?と思ったりもします。このまま、工務店を続けていたら、負債が膨らむばかりです。請負工事の見積もりの仕方を教えてください。建築業者さん、工務店さんからの回答をお待ちしています。宜しくお願いいたします。

  • 中古住宅購入とリフォーム

    中古住宅を購入する予定です。 クロス張り替えとハウスクリーニングのみリフォームするのですが 不動産屋さんに紹介してもらう工務店さんにお願いするべきでしょうか? 先日その工務店さんに見積書をあげてもらいましたが始めに不動産担当者が言っていた予定額の倍くらいになりました。私としては自分の知り合いの工務店さんにお願いしようかと思うのですが、 住宅ローンや火災保険、登記にあたる司法書士も不動産屋さんの紹介を断り自分また銀行の紹介でより安く内容が濃くなるものに変更しましたので ここでリフォーム工事も紹介を断ってしまうと この後の契約や物件引き渡し、瑕疵などがあった場合のアフターフォローをきちんとしてもらえなくなるのではないかと少し不安です。 また始めに少しだけ銀行手続きに動いてもらい その後他行で自分で融資を決めたので それならローン手数料は要らないよ!と言ってもらっていましたが、こんなに断り続けると そんな事は言っていない!手数料もらいます。なんてことにはならないですかね。 その辺りいかがなものでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • リフォームトラブルで困っています。

    知人の相談でリフォームトラブルの事ですが詳しい方お願いいたします。 知人の話では知り合いの(地元の小さな工務店)で最近リフォームをして工事終了後の請求書があまりに高額だと思い別の業者に見積もり金額を計算をお願いしたら150万位安かったらしく最初入金した250万の後の金額の支払いを拒否していましたら相手工務店から訴訟になると言われたのです。 知人も知り合いの工務店と安心してたので口約束のみで契約書や見積もりも一切ありません。(これが一番問題と思いましたが…) ○この場合契約も見積もりもしていない知人が不利でしょうか?  たとえば工務店も悪いとか… ○唯一の別の業者の見積もりだけで訴訟に勝てるでしょうか? ○最悪、知人が負ければ全額支払いと訴訟(弁護士代金など)費用のWパンチになる のでしょうか? 知人もリフォーム工事をした事でかなり落ち込みこれからどうすべきか悩んでいますので良きアドバイスをお願いいたします。

  • 家のリフォームについて

    自宅を全面リフォームしたいのです。 工務店に見積もりしてもらったところ住宅設備は定価のままで、サービスとして30万円位値引きされていました。 ネットで出ている激安住宅設備会社なら給湯器、便器、浴槽、キッチン台などが50~70%引きで購入できるので、工務店に設備関係はこちらで用意するので、それで工事して欲しいと頼みますと、値引き30万円がなくなり、工事代が20~30%上がり、結局、総合すると全体の見積もりはあまり変化ありませんでした。 工務店に尋ねると、「そちらで設備を用意すれば、当然、工事代もあがる。」とのことです。 設備会社で働いている知り合いに相談すると、「自分で購入した設備で工事してくれる工務店はあまりなく、あっても工事代をあげてくるので、値段は変わらないだろう。サイズが合わなかったり、不具合が生じた時の揉め事は業者としては避けたいのが当然だ。」とのことです。 ホームセンターでは、購入した設備で工事もしてくれるところもありますが、結構工事代は高いです。 自分で購入した設備で、普通の工事代でやってくれる工務店、または、設備を購入した激安設備会社で工務店と同じくらいの価格で工事をやってくれるところがあれば、教えて下さい。 虫のいい話ですいません。

  • リフォーム費用について

    間借りで自営業を営み始めたものですが、間借り部分のリフォームを行い、その請求書が来たのですが、予想外に高額で、その工務店は大家さんの息がかりの工務店であり、苦しい立場に置かれています。そこで、リフォーム費用について以下の点について質問させていただきます。是非アドバイスなどをお願いいたします。 1)木造2階建て住宅(築30年程?)1F部分47m2の炉フォームで、間取り変更を伴うリフォームの場合、リフォーム代は坪単価どれくらいまでが相場でしょうか?特に高額なものは使用していません。 2)また、リフォームに関わる人件費が一日一人当たり2万円の計算になっていますが、これは相場から見てどうでしょうか? 3)また、工事に入る前も入ってからも費用について、費用面でのきつさも伝え、見積もりを出してもらうようにお願いしましたが、結局工事終了して1ヶ月経ってからの見積書と一緒の請求となり、かつ、工事終了時に「これくらい」と口頭説明された金額を大幅に上回っている状況です。こうしたことはどう捉えればいいのでしょうか? 取り急ぎ以上の3点についてよろしくお願いいたします。

  • 不動産ローンに際するリフォーム会社の領収書の扱い方

    皆様お世話になります。 当方リフォーム業を主とする会社を立ち上げ 取引のある不動産屋さんから下記のようなお願いを受けました。 あるお客さんが中古マンションを購入するに辺りローン額を増やす為に ある一定額(ここでは250万円とします)の見積もりを作成し その金額を一旦、銀行から受け取ってもらい それをお客さんにバックする事をお願いできますか? との内容でした。 実際は250万円の見積もりを作成するも15万円程度の内容です。 銀行に対してお客さん名義の名前で領収書を提出必要があるため このような事をお願いされているのですが 領収書を切って、差額をお客さんに返すという内容の処理の仕方や 売上として上がったら税金が掛かったりなど 問題が色々とあるではないかと思いますが、できる限りであれば 一番大きな得意先ですので協力してあげたいとは思うのですが 何か良い方法はありますでしょうか? ご教授頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 良いリフォーム会社、工務店の見分け方

    築30年木造二階建ての家をリフォームする予定で、5社ほど見積もりを依頼しました。 リフォームする箇所は 1.お風呂をユニットバスに 2.和式のトイレを洋式に 3.キッチンの壁と天井、流し台を入れ替える。 4.和室3部屋の畳、壁、天井 以上を予定しています。 理想はシステムキッチンにしたいのですが、高くなるようだったら流し台を新しくするだけでもいいかなぁと思っています。 見積もりの結果、あるリフォーム会社は300万円台で、ある工務店は100万円台でした。 あまりにも差がありすぎて、どちらを信用したらいいのか困っています。 工務店は比較的安くなると聞いたことがあるのですが、こんなに差があると、ちょっと不安になっているところです。 安いのは素直に嬉しいのですが、果たして大丈夫なのか、と思う反面、この金額ならシステムキッチンにできるなぁと思ったりしています。 その工務店の見積書は、手書きで、しかも字は走り書き、FAXで送ってきました。 その点も不安になる要因のひとつになっています。 リフォーム会社はきちんとワープロで打った見積書で見やすく、会社の印章も押してあり、10年保障についても詳しく書かれてあり、自宅まで届けてくれました。 そこでお聞きしたいのですが、良いリフォーム会社、工務店を見分けるには、どんな点に注意したらいいのでしょう。 リフォームに詳しい方、アドバイス頂けないでしょうか。 また実際にリフォームされた方で満足のいく仕上がりになった方、会社を選ぶ決め手になったポイントなど教えて頂けませんか。 どうぞよろしくお願いします。

  • リフォームの相見積もりについて

    中古住宅を購入をして、リフォームをするので3社から、見積もりをとりました。 不動産会社の仲介業者系列で大手建設会社の下請け、地元の工務店2社の3社です。 すべて出揃ったのですが、それぞれメリットデメリットがあり、迷っております。 それぞれのいいところだけをつまんで合体させれば一番安くつくれるのですが、 さすがにそれでは問屋が卸さないとでもいいましょうか。うまくいきません。 工務店では大工手間賃というのが結構バカにならないし 大手はそんな安い工事なんて…というような態度が垣間見えて工事を任せて大丈夫なのか なあというのが本音です。 みなさんはどういった基準でリフォーム会社さんを選ばれているのかお聞きできたら 幸いです。よろしくお願いいたします。