• ベストアンサー
  • 困ってます

事務所(本店)移転をした場合の手続き、その他について

お世話になります。 早速なのですが、事務所を移転する際の、必要な手続きについて教えて頂きたいのです。 事務所の移転を考えている会社は株式会社で、支店などはありません。また、現在は東京都千代田区に事務所があるのですが、新しい事務所も同じ千代田区内です。 この場合、税務署等に提出する書類、法務局に提出する書類、登記が必要なのかなどを教えて頂ければと思います。 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数684
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • gutoku2
  • ベストアンサー率66% (894/1349)

法務局  本店が変ったのですから、法務局で登記をしましょう。  http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/table/shikyokutou/all.html  http://www.moj.go.jp/ONLINE/COMMERCE/11-1.html  まず、これが最初です。 税務署  所轄の税務署が変更になるか分かりませんが、住所が変更になったのですから  届け出る必用があります。  http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/annai/1554_5.htm 都税事務所  http://www.tax.metro.tokyo.jp/shomei/19-c.pdf  税務署用と同じです。 社会保険事務所  http://www.sia.go.jp/sinsei/iryo/index.htm#p1 公共職業安定所  http://shinsei.e-gov.go.jp/search/servlet/Procedure?CLASSNAME=GTAMSTDETAIL&menSeqNo=0000004946&id=4950000010534  これは電子申告ですので、実際に出向く場合は、リンクされたハローワーク  のHPを参照 労働基準監督署  http://www.ikebukuro.hello-work.jp/6_henkou.html#iten

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。非常に参考になりました。がんばってやってみようと思います。

関連するQ&A

  • 株式会社の本店移転に際して

    今度、株式会社の本店を移転しようかと思っています。違う県に移す予定です。 法務局での登記が必要なことはわかっているのですが、その他の役所関係も手続きが必要だと思いネットでいろいろ調べてみたのですが、社会保険事務所と労働基準監督署・職安に提出しなければならないものがあることはわかりました。 税務署に対しては何らかの届けは必要なのでしょうか?その他気をつけることなどあれば教えてください。

  • 本店移転の手続き

    はじめまして。 1月に有限会社を立ち上げたのですが、 7月末に移転しなければなりません。 県外ですので、管轄外への移転です。 法務局に行き、手続きを聞いたのですが、難しくてよく分かりませんでした。 事務所移転の際の手続き、必要な書類、などを教えてください。 お願いします。 できれば、法務局以外でしなければならないこともありましたら併せてお教えください。 よろしくお願いします。

  • 事務所 支店 移転登記

    事務所(支店)が移転することになりました。移転先は同じ区です。 手続きするにあたり、支店移転登記 をしなければなりませんよね? その場合、もし手続きが簡単なら当方でやってしまおうかと思ったのですが、下記の疑問があります。 *支店移転の場合は定款の変更は必要ありませんよね? *「同一商号の調査」とは、司法書士にしかできないものなのでしょうか?どのように調べるのでしょうか? *本店の管轄法務局と、支店の移転先の管轄法務局 2箇所に書類を届ければ手続きできますよね? *書類は法務局で手入るのでしょうか? 上記の件、宜しくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

もちろんすべて変更届が必要です。 法務局  http://www.moj.go.jp/ONLINE/COMMERCE/11-1.html 10.の例を参考に 税務署については 直接問い合わせてみた方がいいかもしれません http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_11.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。早速税務署に問い合わせてみたいと思います。

関連するQ&A

  • 本店を移転した際の税務に関する異動届のやり方

    株式会社をやっていて(といっても社員2人の零細ですが) 先月港区から江戸川区に本店移転をしました。 (法務局で手続きを一通りしてきました) が、それとは別に税務署と都税事務所?に対しても異動届が必要とのことを聞きました。 具体的にはどういう手続きが必要なのか教えてください。 履歴全部事項証明書持って税務署と都税事務所行けばやり方教えてもらえるレベルですか? つきあいのある税理士さんはいるのですが 書類作成頼むと結構いいお値段になるし 今回の本店移転は司法書士に頼まずに自分で書類作成したので(ネットの力を借りまくりですが) 税務署の手続きもなんとか自力でがんばりたいと思っています。 よろしくお願いいたします。

  • 支店、営業所の登記地点で謄本はあげられる?

    支店、営業所の登記地点で謄本はあげられる? ある会社(仮に株式会社Aとします)があるとします。 東京都千代田区に本社を登記するとします。 神奈川県横浜市に支店を登記するとします。 さて、第三者(株式会社Aの本社登記場所を知らない人)が横浜市の法務局に行って 「横浜市内に株式会社Aの本社、または支店、または営業所など、株式会社Aに関連する登記はありますか?」 と言って謄本をあげようとしたら、係員は横浜市の支店登記から謄本をあげてくれるのでしょうか? それとも本社の登記場所を知らない限り 「横浜市内に株式会社Aという会社は登記されていません」 とつれない返事しかもらえないのでしょうか?

  • 本店移転と定款変更について

    お世話になります。 株式会社で本店移転を行うのですが、法務局への提出物および記載方法に不明点があります。 名古屋市内での移転なので管轄法務局は変わりません。が、定款に最小行政区画までではなく番地も含めた全住所が記載されているため、定款の変更の必要性があります。 法務局内の相談窓口に入ったのですが、合資から株式への改組のときに相談を行ってOKをもらった書類が、かなりの量の記載不備とそもそも書式が違うという何のための相談窓口だかわからない結果に終わるという状況があったため、今回は窓口にいった後で自分で調べてみました。 相談窓口でいわれた書類は、移転登記申請書、取締役決議書、株主総会議事録ですが、WEBで調べたところ、OCRなども必要になるとありました。確かに窓口で言われた書類には定款の変更のための書類がないよう思えます。 また、今後のことも考え定款の本店の所在地についての記載を最小行政区画でとどめておきたいのですが、記載方法がわかりません。 ご存知の方いらっしゃいましたらご指導いただければと思います。

  • 本店の他に新たに事務所を借ります

    現在、実家の住所を本店として登記しているのですが、近々事務所を 借りようと考えています。移転登記などはしない予定ですが、新しく借りる事務所の住所を名刺などに入れて営業活動を行う予定です。 その場合、法務局などに特別な届出は必要でしょうか?また、できるだけ追加の費用は出したくないので、本店と同一県内で事務所を借りようと思っているのですが、それは意味があるでしょうか?

  • 会社の住所変更(本店異動)に伴う手続きについて

    いつもお世話になっています。 一人株主で株式会社を経営しています。 起業の際、定款で本店の所在地は「●●県××市におく」としました。 税務署などに提出した書類は自宅の住所になっています。 この度、自宅を引っ越すことになりました。同じ市内です。 会社の住所も変更することになるのですが、 その際に行わなければならない手続きについて教えてください。 まず定款に記載の株主(=私)の住所が変わるので この変更が必要だと思いますが手数料はいくらかかりますか? 会社の所在地は番地等の記載が無いのですが ここについて変更などの手続きは必要になりますか? 必要になるのなら手数料も教えてください。 その他、法務局ですべき手続きや税務署ですべき手続き、 他にも何かすべきことがあれば教えてください。 法的に必要な事だけで構いません。 (銀行への連絡等は分かりますので) おおざっぱな質問かも知れませんがよろしくお願いします。

  • 新設事務所に関して

    今まで本社が千葉の自宅だったが、社員が増えて東京千代田区に事務所を借りました。本社の移転はしたくないですが、千代田区役所に何かの届けが必要でしょうか? あと、税金関係ですが、法人税、住民税などの納付先が変わりますでしょうか?初めてですが、ご存知の方どうぞ教えて頂けますでしょうか? どうぞ宜しくお願いします。

  • 本店と本社

    現在登記簿上ではA事務所を本店、B事務所を支店として登記しています。 B地方での仕事の割合が多くなったので、Aを本店のままB事務所をB本社にしようという話になっています。 この際、どのような手続きが必要になるのでしょうか? 登記簿上は変更はないと思うのですが、勝手に「B本社になりました」と名乗ってもいいのでしょうか? またBに本店登記を移転して、両方本社と名乗るのとどちらがメリットがあるのでしょうか?(移転登記するとお金のかかり、手続きが大変そうなのですが) 以上お詳しい方、宜しくお願いいたします。

  • 商業登記法 本店移転について

    管轄外への本店移転の場合、この登記申請は旧本店所在地分と新本店所在地分を同時申請しなければなりません。 そこで、新本店「所在地」(「所在場所」でないから、これは新しく引っ越すところの管轄内ということでいいんですよね?)にその会社の既存の支店があるときの登記申請について質問です。 (例)本店を中野区○○から新宿区△△に移転する場合 【旧本店所在地(中野区)分の申請書の記載】  [本店] 中野区○○  →登記官が登記簿を特定するために記載する 【新本店所在地(新宿区)分の申請書の記載】  [本店] 新宿区△△  →この法務局にはこの会社の登記簿は存在しないため、新たにこの住所を本店とする登記簿を立 ち上げる ここで新本店所在地にその会社の既存の支店があるときには 新本店所在地(新宿区)分の申請書にも [本店] 中野区○○  と旧本店の住所を記載するのはなぜですか? 新宿区法務局にあるのは、支店についての『ミニ』登記簿で、この登記簿は結局のところ閉鎖されることになります。この新宿区で申請する登記申請書には会社法911条3項に挙げられている事項を記載しなければなりません。その記載を元にして新たに登記簿を立ち上げるのは支店があってもなくても同じことのように思うのですが…? 支店(新宿区××)と同じところに本店が引っ越してくるのなら、(かつ、その支店の登記簿は閉鎖されないで、本店のものに訂正されて、その後も利用されることになるのなら…) [本店] 中野区○○ と記載するのは意味があるかと思うのですが…もしかして、『新本店所在地にその会社の既存の支店があるとき』というのは、支店のある同じところに本店が引っ越してくることを言っているのでしょうか?? ご回答・ご教授よろしくお願いいたします。

  • 合資会社の移転手続き

    今度会社を移転するのですが、 大阪市内の移転で、単に区が変更になるだけです。 法務局と区の税務署と府税事務所に届け出を出しているので、この三つに手続きを申請すればよいのでしょうか? 他にも申請するところはあるのでしょうか? また個人でできるのでしょうか?? 以前司法書士の方が いると聞いた記憶があるのですが・・ 社員はおらず社会保険関係の手続きはしたことがありません。 合資会社は設立に関しては、情報がたくさんありますが、 移転に関しては情報が少なく困っております。 どうぞよろしくお願いします。

  • 新たに従業員を雇った場合の手続きについて

    会社設立時に「給与支払事務所等の開設・移転・廃止の届出」は提出しましたが、その後、新たに従業員を雇った場合、税務署に再度この書類を提出し直す必要があるのでしょうか?また他にも税務署で必要な手続きがありましたら、ご教示ください。 よろしくお願いいたします。