-PR-
解決済み

RS232CとRS422

  • 困ってます
  • 質問No.298365
  • 閲覧数731
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

RS232CとRS422は、どう違うのでしょうか。
通信距離が、10m程度の232Cに比べ、1km程度と長い
のが422なのでしょうか。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

RS-422は1対2本のツイストペア線を使用する平衡伝送で2本の線に互いに逆論理の信号を出しその電圧差で判断します。
これにより1対の線に互いに逆方向に電流が流れることから、周囲に発生する磁力線を互いに打ち消し、また周囲の電界や磁界の影響を受けにくくしています。
そのために伝送距離が伸びています。(1.5KM)
RS-232Cでは信号線の電圧が変動する(GND線はインピーダンスが低いので変動しにくい)ので誤認識の可能性があるんです。

RS-232Cは、回路の0Vに対して信号線が何Vかという方式をとっていてRS-422は+端子と-端子間の電位差でHI/LOを決めています。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ