締切済み

ティッシュの謎。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.297629
  • 閲覧数483
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 42% (58/138)

最近?でもないんですけど、ティッシュ箱の厚さが薄くなったのに枚数は変わらないじゃないですか。
では、なぜ箱の厚さを変えることができたんでしょうか?

回答 (全5件)

  • 回答No.5

こんばんは。

ティッシュペーパーの箱はこれまでに二段階くらい薄くなりましたよね。
最近の薄さは薄くなる前の半分ほどにまでなっています。
メーカーでは技術により圧縮できたと言っています。
確かにその通りなんですが・・・
でもいくら圧縮されているとはいえ薄くなる前のティッシュは現在の箱には入りきらないはずですよ。

ではなぜこういうことが可能かというと、二枚組のティッシュそのものが薄くなっているんです。
初めて薄型の箱になったときに薄くなる前のティッシュと光で透かして比べてみたのですけど
薄型の箱のティッシュのほうが明らかに光が多く透けて見えましたから。

最近のとても薄い箱のティッシュは驚くほど薄いです。
3枚(二枚組が3枚)でも、以前の薄くなる前の箱のティッシュ2枚分よりも薄いですよ。
これではいくらティッシュペーパーの値段が安くなったといっても使用枚数が薄い分
多くなるのでかえって割高になっています。
私は鼻が弱くて毎日何十回と鼻をかむんです。だからティッシュペーパーの質には以前からこだわってます。

これは全く私の推測、憶測にすぎませんが。
ティッシュメーカーは業界一丸でうまいことやったなと私は思っています。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (159/476)

 直接回答ではありませんが、このお陰で、最初の何枚かが取り出しにくくなったことこの上ありません。

 食堂で割り箸をキチキチに詰め込んで取り出しにくくなっているのと同じようで、私は何とかしてほしいと思っています。

 ご参考までにどうぞ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (67/237)

紙自体の厚さを薄くしたうえ、
紙に、圧力をかけた状態で詰めているからだそうです。


http://www.oskyowa.jp/zakkaq&acontents.htm#家庭紙


(関係無いけど)おまけ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/2288/hono0109.html
  • 回答No.2

特殊な技術で、隙間を小さくしたために、薄い箱に今までと同じ枚数が入るようになったのです。
流通コストの削減になっています。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (1087/4413)

基本的に、技術的なことだと思います。
以前より、心持ち、薄くなったと思います。

製紙メーカーとしては、輸送コスト(かさばらない)が以前より、少なくなったと思います。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ