• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

著作権について

  • 質問No.2958620
  • 閲覧数44
  • ありがとう数1
  • 回答数1
自分のホームページの文章を、ウェブページ翻訳サービスで翻訳して
その原文と訳文を、自分のホームページに掲載したとしたらウェブページ翻訳サービス会社にも著作権は発生するのでしょうか。
また、自分の所有する翻訳ソフトで翻訳したものはどうですか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 44% (269/606)

翻訳者にも著作権は存在します。ただ、翻訳を外注したときに、契約内容で権利を発注元に帰属させるような契約であればその限りではないみたいです。

で、翻訳ソフトではどうかですが、全くそのままを乗せる場合は少し問題があるかもしれません。が大抵の場合、今販売されている翻訳ソフトの翻訳の精度はとてもじゃないですが、参考程度の出来です。よって、それを参考にしながら、貴方が綺麗に翻訳しなおす必要が出てきます。それなら、どこまで参考にしたら著作権が問題になるか、ですがここはかなり微妙なところですし、ケースバイケースでしょう。

もっとも、翻訳ソフトを使って自分で手直しした上で公開して、仮にソフト販売会社等から著作権に関する苦情がきたら素直にやめれば済むことだと思います。どのようなホームページかにもるかもしれませんが、一企業がわざわざ訴えるのもお金や手間のかかることですし、最悪のケースでも警告されて素直に従えばそれで終わる程度だとおもいますよ。
お礼コメント
noname#45315
ご回答ありがとうございます。
参考になりました。
投稿日時:2007/04/29 09:31
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ