• ベストアンサー
  • 困ってます

切削加工について

分かる範囲でいいので、教えてください。 高精度切削加工をするための、条件として、工作機械の高精度化がありますが、工具に起因する条件を調べてます。 なんでも、いいので教えてください!!!!! お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数324
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

こんにちは。 高精度切削加工で工具に起因する条件ですか・・・もっと絞り込みできないですか? では思いつくままに工具先端から 1,刃物(この場合は直接被削材と接触する物のこと 以下刃物)の被削材との硬度差 経済的に削るには 3倍以上必要と言われています。 2,刃物の強度 一般的に堅い物ほど脆いです セラミックスの茶碗は落とすと割れますよね。  3,刃物と被削材との相性 刃物が堅ければ良いと言うものではない 例えば硬度の一番高いダイアモンドがあれば全ての加工が出来そうですが アルミぐらいしか削れません これは2,の強度の点と 鉄に含まれる炭素とダイヤモンドの主成分の炭素が加工中に 結びつき(親和性って言います)脱落していくためです。 1,2,3,共に加工中の高温時に重要です。 4,刃物の形状  5,刃物のホルダ-(刃物の保持具 以下ホルダ-)への取り付け精度 フライスなどでの複数歯数の工具(例えばエンドミル)の場合取り付け精度がでていないと 一部の刃への負荷が多くなり破損します また面の仕上がりも悪化します。 6,ホルダ-と機械主軸の取り付け精度 5,と同じ現象が起きます。 7,ホルダ-の強度 切削によって様々な 外力がかかりますがそれに負けない強度(デザイン)が必要です。 負けると  5,と同じ現象が起きます。 8,ホルダ-&刃物(本当は主軸も含む)の熱が加わった時の延び 加工の熱が刃物&ホルダ-に伝わり延びます。 以外にも まだまだ条件が有りますが 1~8が良い状態でないと精度が出ない理由になります。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問の内容が不足していてすみません。 かなり参考になりました。 こんなに、長い文で本当にありがとうございます。 助かりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • robocut
  • ベストアンサー率35% (157/438)

Q:工具に起因する条件を A:工具の振れ(工具の精度)・工具の摩耗・工具の熱による変化・工具と加工材の相性(熱処理した物を普通の刃物で削る事は出来ませんので) 思い付くのはこんな所です。 この質問をOkwebの関連サイトの技術の森で質問してみてください。

参考URL:
http://mori.nc-net.or.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問の、内容不足ですみませんでした。 わざわざ、URLをまで教えていただきありがとうございます。 参考になりました。 ほんとうに、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • yasu31
  • ベストアンサー率21% (114/534)

工作機械は何? それによりフライスなら 刃 とか NC旋盤なら ビット とか 変わります。具体的に機械と 構造を教えて下さい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

工作機械はなんでもいいのです。 私は、専門でないのでわからないのです。 もしよければ、なんでも、いいので教えてください。

関連するQ&A

  • 切削加工について

    前回も似たようなことで、載せたのですが、高精度切削加工を実現するための条件として、工作機械の高精度化以外に工具、加工現象に起因する条件があり、工具に対する条件を調べてます。 それで、切削加工によるたわみがあげられて、対策として切削抵抗の背分力の現象がありました。 切削抵抗の背分力の減少させるためには、旋盤加工の場合工具の形、刃形はどのようなものがいいのですか???切削抵抗、力を加える方向は変えられるのですよね?何でもいいので教えてください。 お願いします。

  • 高精度化加工用工具について

    分かる範囲でいいので、教えてください。 高精度切削加工をするための、条件として、工作機械の高精度化がありますが、工具に起因する条件を調べてます。 なんでも、いいので教えてください!!!!! お願いします。

  • 旋盤加工について

    前回も似たようなことで、載せたのですが、高精度切削加工を実現するための条件として、工作機械の高精度化以外に工具、加工現象に起因する条件があり、工具に対する条件を調べてます。 それで、切削加工によるたわみがあげられて、対策として切削抵抗の背分力の現象がありました。 切削抵抗の背分力の減少させるためには、旋盤加工の場合工具の形、刃形はどのようなものがいいのですか???切削抵抗、力を加える方向は変えられるのですよね? 本でそのテーマを調べているのですが、刃の形状はどんなのだ?と聞かれて答えられないのです。 旋盤加工の場合は、バイトを使いますよね?!力の向きを変えられる刃形はどんな工具になるのですか?

  • 円筒切削加工

    いつもお世話になっております。 ABS樹脂にて成形した、円筒状部品の外周部分に切削加工を施し、パーティングラインを無くし、表面を綺麗に仕上ることで商品価値を向上させる加工をしたいのですが、質問です。 完全な円筒部品であれば、旋盤系の機械を使用できるのですが、片側の端面にはブロック状の形状で突起が付いてしまっているような状態です。 それゆえ、ブロック形の箇所を使用して、治具に固定して、円筒箇所をマシニングセンターの刃物を円形に回して切削する方法を取ろうかと考えています。 円筒部品ですが、長さは最大250mmになるものもあり、部品によってブロック型の形状も異なります。 外径はΦ14~16程です。 このMCでの加工ですが、非常に長い刃物が必要になる上、一度に切削する面積が極端に広いため、ビビリ等の原因になるのではないかと懸念しています。 マシニングセンター以外の機械を使った加工方法はありますでしょうか。 円筒研磨も、ブロック部が邪魔をしてしまいそうですし、ABS樹脂では厳しいような気がします。 こういった円筒部品の切削加工に適した、機械・加工方法・工具などに心当たりのある方がいらっしゃれば、何卒お願い致します。 ちなみに従来ではバフ研磨にて表面仕上げを行っておりましたが、技術の低いものだと不良を出してしまったり、工程に時間を取られすぎてしまうので、切削加工の検討をしております。

  • マグネシウム合金の切削加工について

    近日、マグネシウム合金の切削加工を行うのですが、ドリル、エンドミル、フルバック、タップの切削条件がわかりましたら教えて下さい。

  • SUS440Cの切削加工の加工条件を教えてくださ…

    SUS440Cの切削加工の加工条件を教えてください。 縦500×横450 板厚が6?あるプレートの外周を、φ8のエンドミルを使用し厚みが1?になるまで削り込んでいく加工を行いたいのですが(加工後は480×430は6?のままでそれ以外が1?)、どのような加工条件にすればいいのか分かりません、 また切削水は水溶性を使用したいと思いますが、油性の方が良いのでしょうか、また加工中に変形してしまう恐れがあるのか、出来る範囲で教えていただければありがたいです。宜しくお願いします。

  • 切削加工について

    樹脂の切削加工をレジンベルトを使って加工しているのですが、加工しているうちにレジンベルトが中心からずれてきます。中心を維持するにはどのようにすればいいでしょうか? ずれても中心に戻ればいいのですが戻らないことがあります。

  • ゴムの切削加工

    現在、ゴムの加工について調べています。 硬度50程度のゴムは、切削(旋削)加工は無理でしょうか? 出来るとしたらどのような切削条件になるのでしょう?(すくい角、送り量等) いろいろ調べていますが、明確なデータが見つかりません。 要求精度は面精度で6.3a程度です。よろしくお願いします。

  • PP材 切削加工方法

    PP材の切削加工方法に関して、答え・アドバイスをお願いいたします。 [問題点] ・切削加工時に焼きついて形状不良・寸法不良を多々起こす。 [設備環境など] ・使用マシン:3軸マシニングセンター(S15000まで回転可) ・エアーをかけて切削 ・使用工具【:コーティングなし(ボールエンドミルとフラットエンドミル)       :ボールエンドミル(R0.2~R5) フラットエンドミル(Φ0.4~Φ10) ドリル(Φ1~Φ6)        タップ(M2~M6)】 ・製品(弱家電製品など) [疑問] ・切削中はエアーをかけるだけで、焼きつきは防げるのか?  エアーでなくミストオイルや他の方法が良いのか? ・一般的な切削条件において、  回転数・送り速度・切り込み量は低回転・低速・浅削り? ・なるべく、バリを抑える加工方法は? ・工具はコーティング仕様が良いのか? またコーティング仕様がむいているのであれば、  どのようなコーティングがむいているのか? 基本的なことでも、何かご返答いただくと助かります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 切削加工のMFCAについて質問です

    切削加工のMFCA(Material Flow Cost Accounting)マテリアルフローコスト会計について質問です。 私は大学の卒業研究にて切削加工のMFCAを取り扱おうと考えています。 しかし切削加工についての事例が中々見つからず難儀しています。 もし切削加工のMFCAについて事例などをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけるととても助かります。 よろしくお願いします。