• ベストアンサー
  • 困ってます

大規模リフォームについて(建築基準法)

 過日、テレビで「再建築不可(接道義務を満たしていない)物件を大規模リフォームして近隣市場価格より格安で販売している」というのをやっていたのですが、どう見ても新築と見まごうばかりの立派なリフォームです。  火事の場合の全焼と半焼の違いじゃないですが、大黒柱を伐根(?)しなければ「リフォーム」の範疇なのでしょうか?  また、ラブホテルが「除却・新設」ではなく、やはり鉄骨骨組みだけ残して再建築している現場を時々見かけるのですが、あれも同様の理由からなのでしょうか?(建築確認は必要だと思うのですが、何か抜け道というか特別措置があるのでしょうか?)  建築基準法との関係を詳しく教えていただける方、よろしくお願いいたします。当方、宅地建物取引主任者資格は保有しておりますが実務をしているわけではありませんのでそれを踏まえてご教授していただけるとうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3562
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

追追加の疑問にお答えします。 耐用年数が○○年とかリフォームを○回やったら解体という認識は、この場で捨てましょう。 建物は、様々な立地条件やメンテナンスの有無によって耐用年数が如何様にも変化します。 住む人の手入れ次第で長持ちするという事ですね。 所有者が頻繁に変わっても良く手入れされているとすれば、建物が長持ちします。 リフォーム・リニューアルする場合は、建築業者が調査および検査して建物の安全を確認するのが当り前でしょう。 ただ注意する事は、所有者が変わった場合に建物の設計図や構造計算書が引き継がれるかが疑問です。 貴方は、宅建の仕事をしているようですから、このへんは私より詳しいのではないですか。 建物の主要構造部分が確りとしていれば50年経っても大丈夫といえます。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々、ありがとうございました。勉強になりました。もう少ししたら閉じますが、しばし他の回答も受け付けたいと思います。ご了承下さい。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

大規模のとらえ方などは、他の方が書かれていますが、実際には、骨組みだけ残してリフォーム、は、突き詰めていけば大規模な修繕なんだろうなと思います。 要するに、確認申請逃れや、用途上不適逃れ、が多々あるのだと思います。 ま、建築費の削減も否定はしませんが。 ラブホテルなどの場合は、用途上の既存不適格の場合が多いのだと思います。 一度、解体してしまうと、もう、そこにはラブホテルは建てられない場合があります。 都市計画法の用途や風営法の規定ですが、それは困るので、今のまま、ラブホテルとして存続したいのです。 でも、ラブホテル業界も厳しくて、今日日、古くさいラブホテルには客が寄りつきません。 業界が入れ替わりの激しい業界であることも一因ですが、結構、頻繁に改装されます。 ということではないでしょうか。 私は決して、ラブホテル研究者では有りませんので、悪しからず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 「用途上の既存不適格」が私の着目点でした。 もう少し、業界の裏などが聞けると面白いと思います。 閉じなくて良かったです。ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

追加に答えます。 1.過半以下なら要りません。 2.用途が同じで内部の仕切り壁や間取りが変わる場合は、確認申請は必要としないものの消防署への変更届が必要となります。   詳しくは、消防法を見るか、お近くの消防署で確認しましょう。   各県、各市の消防署によって微妙に法の解釈が違いますので消防署に確認するのが一番です。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

度々ありがとうございます。大規模建築物でも確認申請は不要なのですね。何年か前ツーリングがてら見かけた、高速道路の出入口のラブホテルのリニューアル工事が複数(各々違う出入口)されている現場のことを思い出し、それが悉く「骨組み残し」だったことが異様にはっきり記憶に残っていて「?」だったのですが、単に建築費節約だったのですね。しかしながら、私の拙い知識では鉄筋の耐用年数は50年くらいだったと思いますが、そのへんとの絡みはどうなのでしょう。リニューアルの何回目かには完全除却するのでしょうか?しかし当該建築物は所有者が変わることが多いのでそれはどうかな~と思っています。river1さんはこちらの方もプロなのでお教えいただけますか?

  • 回答No.2
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

はじめまして! 北国の設計屋さんです。 ご質問は、建築基準法の大規模の修繕、大規模の模様替えの規定です。 この規定は、当該建築物の主要構造部の一種以上を過半の修繕、模様替えをおこなう場合に建築確認申請が必要となります。 すなわち修繕、模様替えの部分が過半に満たない場合は、建築確認が要らない事になります。 主要構造部 屋根、梁、柱、床、壁、階段の部分です。 建物の用途変更の場合は、延床面積が100m2を超える場合は、建築確認申請が必要です。 建物用途変更の場合、都市計画の用途地域指定によっては、認められない場合があります。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 主要構造部の過半(=50%以上)の修繕、模様替えをおこなう場合に建築確認申請が必要であり、以下なら不要であるということですね?  また、「建物の用途変更の場合は」とありますが、質問文のラブホテルは既存も「ラブホテル」ですので「大規模建築物」の範疇だと思いますが、この場合はどうなのでしょう?(質問がわかりにくくて申し訳ございませんでした。)

  • 回答No.1

所轄の建築指導課(名称はまちまちでしょうが)の 胸先三寸もありでしょう・・・ 従前から住んでいた場合  公道に面していなくとも情けを掛けて  リフォーム扱いにして認めるケースや  公道に面しているとみなしてくれるケース そもそも業者がリフォーム扱いにしてしまうと 役所に申請が出ることは無いと思います 近隣からの通報で (建築業者の用語では「さされる」というらしい) 初めて建築指導部門が調査とか・・業者もかわすのはうまいですが それから建築確認ですが、建築申請をして最後に確認ですが 手馴れた業者ですと建築申請の図面は偽者  建ぺい率や高さなど合法で提出し  最後の建築確認を取らない建物は多いですよ  建売は結構あると思います  建売を買われたかた、手元に建築確認証明書がありますか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 再建築不可の火災保険について

    再建築不可物件の火災保険についてお教え下さい。 再建築不可物件はそもそも火災保険を掛けることは出来るのでしょうか? また、再建築不可の物件は接道義務を果たしていない物件となるわけですが、その不適格な部分において再建築可能な物件と比べると保険の料金が割高になったりすることはあるのでしょうか? そしてまた、実際に火災が起こってその物件が全焼したり、地震によって全壊したりした場合、その土地に再建築が出来ないことは当然のことですが(リフォームは除き)、保険料は支払われ、その保険料をもとに別の土地に新たに物件を建築するということは出来るのでしょうか? どうぞお教え下さい。

  • 建築基準法不適合建物の確認申請

    今度、古い建物をリフォームすることになりました。設備も大幅に入れ替え、建築確認が必要な設備も導入する予定です。 古い建物なので、現在の建築基準法では不適合になっています。 そこで質問なのですが、建築基準法不適合建物のリフォームの確認申請は通るものなのでしょうか? 違法建築だと絶対に通らないということは理解できるのですが、建築当時は認可された不適合建物はどうなるのでしょうか? 床面積や建蔽率に変更はありません。

  • リフォーム?新築?

    ビフォアーアフターを見て思ったのですが、新築とリフォームはどこで線が引かれるのですか?骨組みがぼろぼろで作り直しとなったら、どう考えても新築として建築確認が必要だと思うのですが?

  • 旗竿地 再建築不可

    アドバイスをお願いします。32年前に建売住宅を購入。 親がなくなり相続することとなりました。売るかどうか考えています。 確認の為に役所に行ってみると、再建築不可とのこと。説明は受けたのですがよく理解できませんでした。 まず確認申請では建物はお隣さんの建物と長屋で申請してあり、検査済書の発行なし。現在建物は離れています。 しかもお隣もウチも建ぺい率・容積率ともオーバーしています。土地と建物はおのおので登記してあります。 敷地ですが旗竿地で、前面の私道(幅2m)の権利は3軒が所有しています。 4mの市道に面しているお宅とお隣の方、つきあたりがウチです。 またネットで調べたところ再建築不可物件だと土地の査定額もかなり悪くなってしまう書いてありました。   1.私道2mを3分割してしまうた為、建築基準法でいう接道義務の2m  に接していないことになり再建築不可という事でしょうか? 2.売買した工務店はまだあります。工務店になんらかの賠償を求めることで きますでしょうか?  親は違法建築だという事はわかってなかった思います。

  • 最建築不可物件

    10年以内に定年を迎える予定です。退金支給が開始される65才までは何らかの仕事につくつもりですが、それまでの年収は維持できないので、サイドビジネスとして不動産投資を考えています。 ”不動産投資で数億円稼いだ”というような話が書籍やWEBサイトで紹介されていますが、私の場合は月収を補完する程度が目的なのでそこまでのギャンブルは考えていません。安い物件を購入&リフォームして賃貸することを考えています。もちろん、現在の日本は空家率が非常に高く、アパート等の賃貸住宅の経営は難しい状況にありますが、逆に、よい物件を安く入手できるチャンスもあると考えています。 そこで質問です。不動産のサイトを見ると、建築年代がさほど古いとも思えない物件(30年以内)で再建築不可となっているものがありますが、30年前はすでに建築基準法は現在とほぼ変わらない状況だったはずなのに、そのときはどのようにして建築許可をとったのでしょうか。不動産として登記されているということは建築確認を取得しているんですよね。

  • リフォームの場合 => 建築基準法 2メートル問題について

    NO.173の質問で建て替えの時の場合で同しつもんがありました。がリフォームの時はどうでしょうか? 以下質問。 4M道路に1.8Mの私道を入り、その奥に土地があります。駐車場があり、一軒家が一件とアパート(2階だて)がります。今回1件家の方をリフォームしようかと考えているのですが、建て替えと同様に建築許可はおりないのでしょうか? リフォームの場合は関係ないのですか? ちなみに土地的に建ぺい率の問題等はないと思います。 ちなみにリフォームの内容は 現在2階だての2階部分に外階段をつけ、2階にキッチン、お風呂、部屋の増築(6帖を1から2部屋)です。+1回のひと部屋の内装リフォーム(床、壁)です。 宜しくお願いします。

  • 再建築不可の建物を売りたい

    親から相続した不動産を売却しようと考えています。 不動産会社に売却の相談をしたのですが、建築基準法の道路に接道していなく、建物も古く傷んでいるので、希望価格で売却することはむずかしいといわれました。 建物の建て替えができない、いわゆる再建築不可の建物とのこと。 役所に直接出向いて確認しましたが、やはりあらたに建物を建て替えることはできないそうです。 このような建物を買ってくれる方は、どのような方なのでしょうか。 不動産会社の方がいうには、もしかしたら近隣の方が買ってくれる可能性はあると言われましたが、 近隣の方もだいぶ高齢の方でおそらく買ってくれる可能性も少ない気がします。 不動産サイトなどを見ても、同エリアで安い物件は出ていないので、駅から徒歩10分ぐらいで、23区内なので、リフォームも流行ってるし、売れるとは思うんですけど、難しいでしょうか?

  • 袋地の新築と接道義務

    袋地のK宅が建築確認が下り建築が始まりました(既設建物取壊し建て替え)状況として現在K宅が袋地通行権を行使している囲繞地A宅の通路(間口1.5mの通路)は接道義務を果たせませんので他の囲繞地の敷地を借地して敷地延長として接道義務を果たし合法建築となりました。借地した土地は建物はなく駐車場とし使用しています、境界は波板トタン塀で仕切られていました。その仕切り塀を2m取り壊し敷地延長として建築確認が下りました。K宅は建築検査後に境界の仕切り塀を元に戻して借地した土地を元の駐車場にして敷地延長した通路を建築完成後閉鎖してもA宅への袋地通行権の行使は可能となるのか? K宅への接道義務は違法とならないのか?  民法、建築基準法 法律に詳しい方がおりましたらご回答お願いいたします。

  • 自宅から共同住宅に変更するリフォーム

    自宅が築40年で壁のヒビ割れやその他老朽化が酷いので骨組みを残したリフォームを考えています。 建て替えではなく、何故リフォームかと言いますと道路に面している門の間口が 1.8mで、玄関まで約10m通路の立地条件の為、再建築不可なのです。 道路は公道に準ずる私道で幅3mです。敷地面積は128m2あります。 また、いわゆるワンルーム税が発生する地域にあり、隣接している住宅が3階建てや、 5階建てマンションなので冬季は1日に3時間の日当たりです(ベランダ)。 自宅にするには限界を感じておりますので、できれば共同住宅へのリフォームを考えています。 そこで今回質問させて頂くのは、自宅からリフォームという名目で共同住宅への変更は可能かという事です。 ちなみに1Rか1Kで2階建て全6戸で考えております。 よろしくお願いいたします。

  • 再建築不可の物件を買い取ってもらえるのでしょうか

    中野区にある家を売りたいと思っています。両親が住んでいたのですが、埼玉の家に一緒に住むことにしたので空き家のままだと固定資産税ももったいないし、賃貸に出すのも管理が煩わしいと思い、売却を考えています。 ただし、目の前の私道持分がなく(通行承諾有り)建築基準法の道路に接していないので、再建築不可となっています。 また建物増築未登記部分もあり、住宅ローンも利用しづらいようで、現金での購入希望者を探すか、不動産買取会社に見積もり(あまり期待できない)をしてもらってます。 築年数は古いですが、10年ほど前にリフォームをしているのでわりと綺麗です。お風呂は追い焚き、ウォシュレット有りと設備も良いです。 10坪ほどと小さい物件なのですが、1500万円位で売れたら理想ですが、値段設定としては悪くないと思うのですが、いかがでしょうか?