• ベストアンサー
  • 困ってます

離婚後の財産分与について契約書を交わすのをどう思いますか?

一昨年、上海出身の女性と結婚しました。 今、分譲マンションの購入を検討しています。住宅ローンは私の収入で支払っていくのですが、最初の頭金や諸費用など妻の実家から援助していただくことになっています。 私が「もしいつか離婚してしまったら、あれはどうする、これはどうする・・・」みたいな例え話を話題にしてしまったせいで、妻は機嫌を損ねたようで口論になってしまいました。(日常茶飯事の夫婦喧嘩です) でもその時に妻は「マンションを買ったら弁護士と相談して契約書を作る」と言い出しました。 要は、離婚すると言い出した方はマンションの権利を放棄する、みたいな事みたいです。(真面目に話していませんからもっと詳細があるかわかりません) 未来に何が起こるかわからないけど、生涯を共にすると誓い合ってした結婚ですから、離婚した際の法的な手続きを望んできたことにショックを受けました。 夫婦喧嘩で腹が立って言った事かもしれませんが、妻の親戚や上海の知人は、大きな買い物をする際、将来争わないように契約書を交わすのは普通のことだとも言っていました。 妻も日本語が堪能でないにも関わらず一人日本に来ていて不安があるのも分かります。 改めて冷静に考えた場合、万が一に備えてそういう手続きを踏んでおくことはお互いにとって良いことなのでしょうか。 良いことだとも言えるでしょうし、気持ち的にすぐに受け入れられない人もいると思います。 結局は答えはなく自分たちで決めるかもしれないのでしょうが、感情的になっているところもあるので、色々なご意見をお聞きしたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数377
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

半年前に離婚した男です。 文化の違いかもしれませんね、離婚を前提に結婚する 事はないと思いますので。 経験談を、前妻から離婚を告げられ離婚、前妻の 強い希望でマンションをローンで購入していました。 結局400万近い売却損がでて、それも財産分与で 折半しました。離婚された?側からみれば 納得しづらい条件です。 ご相談者様の奥様の身の回りで同じような経験を された方がいらっしゃるのかもしれませんね。 今すべきこと、第一は奥様を愛している気持ちを 言葉と行動で毎日あらわしてあげることです。 日本の男性は、いわなくてもそんなの当たり前と 思うことが多いですが(私がそうでした) 女性心理からすると重要なことです。 話がそれましたが、条件を作るのであればやはり、 1、離婚を言い出した側はマンションの財産がプラスの場合は これを放棄する。マイナスの場合はこれをすべて負担する。 2、離婚原因が、不貞行為・暴力による場合は、 その原因者側は、マンションの財産がプラスの場合は これを放棄する。マイナスの場合はこれをすべて負担する。 程度の内容で問題ないと思います。 私は子供もおりましたので、子供の将来の為に 争いませんでしたが、いざ離婚となると お互いに本性丸出しの争いです。 くれぐれも感情的にならないように! 経験したから思う事です。(おせっかいですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そう何度も経験することもないと思いますが、相手を思いやる心を持って考えたいと思います。

関連するQ&A

  • 離婚時の財産分与

    現在、離婚にむけて妻と話しあいをしています。慰謝料は別にして、結婚時に購入したマンション(購入時の物件価額3,000万円)の財産分与でもめています。 その際、物件価額の3,000万円の他に購入時にかかった諸費用(仲介手数料、頭金、リフォーム代金)の400万円はすべて自分が負担し、妻は一切の資金提供はしておりません。例えば、このマンションを売却し、ローン返済後に出た余剰金について、当初かかった諸費用分は優先的に配分を受けることは可能でしょうか? 結婚して1年ちょっとであり、共有財産として半分ずつの分配では不公平感が残るのですが法的にはどうのような解釈になるかご存知の方がおられれば教えてもらえないでしょうか。 また、物件が思った価格で売れず、ローン債務が残る場合はどうなるのかもあわせて教えていただければ助かります。

  • 離婚に伴う財産分与について

    年内に離婚を予定しています。 女性関係で喧嘩が多く妻側から離婚という話を持ち出し、主人に社内で好きな人ができたために、離婚でまとまりました。 (1)婚姻前に、主人側の祖母から主人あてに生前贈与として600万もらっている。 (2)婚姻後に、主人側の希望で、妻の大学時代の奨学金返済額250万ほどをその贈与分から一括で支払ってもらった。 (3)婚姻中に贈与と含め、貯蓄が1000万ほどになり、そのうち400万を分譲マンションの頭金に充てて購入。名義は主人単独。 そのうえで、 ・その住宅を頭金や諸費用などを含めて損にならないように売却に出しているが、売却できた場合、その頭金分は主人の取り分として計算し、残りを夫婦で清算するのか。 ・現在の貯蓄はどう分けるのか。半分ずつか。 婚姻中は妻はパートと専業主婦。現在は専業主婦。今後就職活動の予定。 主人は会社員。 以上、簡単ですが教えていただけますでしょうか?宜しくお願いいたします。

  • 離婚における財産分与について

    知人から相談を受けました。 離婚するかも知れない夫婦がいます。離婚の意思表示をする前に、妻名義の不動産を妻の連れ子に名義変更した場合、離婚の時の財産分与の中にいれることは出来ますか? 明らかに妻に渡したくないがために名義変更するものと考えられます。  出来るのであれば、どういう手続きが必要ですか? 出来ない場合、なにか別の方法で、財産が夫に渡る手続きがありますか? 歳老いているので、裸同然で放り出されるのを防ぎたいと思います。現金、預金等は連れ子がすべてにぎっており、妻名義の者は不動産と年金だけです。 どうかご教授くださいますようよろしくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

こんにちは。主人が南米人です。 向こうの婚姻届には、「離婚した際、財産分与をどうするか」を記入する欄がありましたよ。 私も、「離婚しないからいいよ」と思ったのですが、そういうものらしいです。 日本は、離婚したらそのとき決めますからね。 ただ単に、その辺の「慣れ」の違いなのだと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 大半の文化の違いは「慣れ」の違いなんですよね。 視野を広く考えることが必要と思いました。

  • 回答No.2

ヨーロッパに長く生活しておりましたので周辺のヨーロッパ人を思い出しました。結婚前に財産分与の公文書を作成したカップルは複数いました。本人双方の資産から双方の親の遺産についてまで含まれていたようです。日本人には馴染みのない事なので、私もへえええ~!!と驚いた記憶があります。また全てのヨーロッパ人がそのような文書を作成するわけでもなく、持たざる者には関係なし、一定の資産があれば、万一の場合のルールをお互い平常心の時に決定しておく合理性を選んでるらしいです。あちらでも離婚で灰皿一枚、CD一枚で泥沼もありですし、入籍以降になるとこの公文書の作成費用は跳ね上がったと思います。 直接的に親しい中国の方はいませんが、アジアのユダヤ人として、お金に関しては日本人の感覚とは全く違うものがあると思います。 ヨーロッパでの中国人の評判は家族とお金の人たちです。またチャイニーズと結婚した友人のフランス人男性も同じ事を言っていました。 文化や習慣の違いに加え、お相手やその家族のお金に対する考え方をしっかり把握した上で歩み寄れる妥協点を見出した方が良いのではないでしょうか?特に上海・香港の方は独特の価値観をお持ちと個人的には感じています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 決心して一緒になった以上相手の文化のこともよく考えるようにしたいと思います。

関連するQ&A

  • 離婚時の財産分与

    結婚まる2年で離婚することになりました。離婚は妻からの申し出で、理由は気持ちが冷めた為一緒に生活する事がつらいとの事。周りからの話では恋人がいるらしいです。ただ私はその事については詮索するつもりは無く受け入れようと思います。もちろん私の浮気や暴力はありません。結婚する際に親から貰ったマンション2部屋共に妻との共有名義になっています。(現在他人に貸しており賃貸収入があります)妻は、元々私の親に貰っており、贈与税も私が払った為、いらないと言っております。離婚に際し名義変更を行うにあたり、妻から私への贈与税がかかるのでしょうか?ちなみに、妻は結婚後無職で収入は一切ありませんでしたし、妻の親からも援助はありません。ご回答宜しくお願いいたします。

  • 財産分与について教えて下さい

    財産分与について教えて下さい カテゴリー違いでしたらすみません。 A夫婦は夫Aが独身時代に買ったマンションに住んでいます。 妻Bが離婚したいと希望しています。 Bはマンションが欲しいと言いました。 しかしAは財産分与の対象にならないと答えました。 実はこの物件、近々土地開発されることになっている地域にあり、開発後に新築されるマンションに移れることが決まっています。 新しくできるマンションに引っ越した後にA夫婦が離婚の運びとなった場合、このマンションは財産分与の対象になるのでしょうか?

  • 離婚時の財産分与について

     この度離婚することになりました。色々と調べておりましたが、自身のケースに見合う回答を得られなかったのでこちらにて質問させていただきます。 結婚してから5年たちました。 夫:在職中:収入比率6/10 妻:在職中:収入比率4/10  質問したいのは財産分与についてです。  夫婦にて築きあげた財産は預貯金とローンを組んで購入したマンションがあります。 預貯金についてはそれぞれの収入を案分していこうと思っています。ここでは500万円とします。問題はローン付きのマンションです。  売買価格2,000万円  残債  1,200万円 登記持分は収入比率を同じで夫が6/10、妻が4/10です。 借り入れは銀行ローンで妻は連帯債務者になっています。離婚するにあたり妻はマンションから出て行く意向でして夫がそのまま住むことになります。名義も妻の持分を夫の名義に変更する予定です。 このマンションも財産分与の対象になりますが、どのような扱い、金額になるのでしょうか?私の考えだと残債を単純に比率で割って夫が-720万、妻が-480万の割合になると考えます。とすると    預貯金より 不動産 夫  300万   -720万 =-420万 妻  200万   -480万 =-280万 このような感じでしょうか。マイナスの財産ですね。マンションは私が住みますが、不動産を売却した場合の金額を分与として見るものなのでしょうか?それとも売却しないのであれば上記の計算で合ってますでしょうか?ただ名義を変更するとなると妻の-480万を引き継ぐことになるし・・・。 なんだか的を得ていない質問になってしまいました。 こんな状態ですが、お知恵を貸していただけたら幸いです。

  • 離婚時の財産分与について

    離婚時の財産分与について 結婚後夫婦で築いた財産についてはそれぞれに分けるように聞いておりますが、妻の名義等の銀行預金口座についても対象になると判断しております。もしそれを妻が隠していればそれを取得するのは困難になるのではないでしょうか?凍結させるとか、なにかよい方法はありませんか?妻名義の銀行名、口座番号等はわかっております。

  • 離婚時の財産分与について

    この度離婚を切り出され、今の段階で財産分与がどれくらいになるのか計算しているのですが、いまいち分かりません。 詳しい方がおられましたら、私の今の試算が間違っているかどうか教えて下さい。 離婚後、分譲マンションには主人が住み続けます。 住宅ローンは共働きだったので1/2で契約してます。 今の段階では主人がローンを組み直す方向で考えています。 主人は財産分与で下記の1/2と考えてるようです ・現在の夫婦二人の通帳の残高(カード差し引き分を抜く) ・貯金額 ですが、私は分譲マンションの返済額と家財道具で使った分も分与されるのだと考えています。 ・主人の考えてる分与額(200万) プラス ・住宅ローン返済額(300万)の1/2(150万) ・家財道具(90万)の1/2(45万) 合計395万が分与額と私は考えたのですが、間違ってますか?

  • 離婚での財産分与について・・・

    離婚原因は『性格の不一致』で、私(妻)からの申し出です。 ●今年4月で結婚10年 ●10年の間の約2年を除いて、働く主婦をしていた ●子供はいません ●夫婦共有名義のマンションがありますが、これを機に  主人一人名義に変更予定 ●マンションには主人が住む為、家財道具等を全て置いていく ●車は各々に持っているのでそのまま使用するが  ローンは主人持ち  (私の車を名義変更) こういう状況です。 過去の生活費はお互い様の部分なのでいいのですが 過去に払ってきたマンションのローンの何%かは 財産分与として貰うことはできるのでしょうか? こんな文面で理解できるかどうか不安ですが・・・ ご返答宜しくお願いします。

  • 離婚による財産分与について

    離婚することとなり、共有持ち分(夫7/10 妻3/10)マンションをすべて妻名義にして、妻と子供がそこに住むことにします。ローン残高は600万で離婚後は妻が支払うことにしています。(負担付財産分与) ただ、妻名義でローンの債務引き受けが通らなかった場合(現在はローンは夫のみ)、妻がお金を出して一括返済したいのですが、税金等が余計にかかるなど気を付けるべきことはありますか。 夫のローンを妻が払うことで贈与とかになりますか。またローンを返済した不動産の財産分与だと過剰な財産分与としての指摘を受けることになりますか。 ちなみに購入時の価格は2200万円で、現在価値は1800万円ぐらいかと思います。 ちなみに3000万円の特別控除を受けるために、離婚後に財産分与の手続きをしようと思っています。 よろしくお願いします。

  • 財産分与について

    妻と離婚しようと考えています。 そこで、財産分与について詳しい方教えて下さい。 現在、マンションを私70%、妻30%の持分で所有しております。 ローン残高は約2000万円ほどで、私が返済しております。 質問(1) マンションを売却した場合 仮に1000万円で売却したとして、ローン残が1000万円になります。その際の返済(分与)は私が700万円、妻が300万円になるのでしょうか? 質問(2) マンションを売却しない場合 マンションを私が引き継いだ場合、妻の持分(30%)はどのように処理すれば良いのでしょうか(所有権の移項?贈与?) その際の手続きの方法やお金の面など教えていただけますか。 よろしくお願い致します。

  • -財産分与-

    離婚します。財産について教えてください。 以下のことは裁判になった場合、どういう方向性で考えられるのですか? 以下は正しいですか? (1)結婚後築いた財産であろうとも通帳にある現金は名義人のものだ (2)結婚後の収入で買ったマンションをもし夫の名義にしたら たとえ妻の収入分が入っていたとしても夫のものだ (3)妻が夫にだまって飲んで遊んでしまった大金は もう無いので、分与はできない。妻は勤めているが分割などして返す必要はない。 (4)夫からもらう生活費ではどうしてもやっていけず、 請求してももらえませんでした。生活ができないので、仕方なく妻は 結婚前の自分の貯金を使っていました。もちろんそのお金で作った料理を 夫は毎日食べています。これがなければ生活などしていけません。 しかし離婚時このお金は返してもらえない。 以上、宜しくお願いします。

  • 財産分与

    財産分与 結婚し一戸建てを夫婦名義で購入しました。 離婚を考えており、妻より名義を外して欲しいとの事言われております。 名義変更を行うには何を行えば良いのでしょうか?費用はどの位掛かるのでしょうか?