• ベストアンサー
  • 困ってます

I'm going to go to… と言わないのは何故?

be going to go to… というのは誤った用法だと聞いたのですが、それは何故でしょうか? その時の説明では、 I'm going to…で現在進行形が近未来を表すので トートロジーになってしまって良くない文とのことでした。 あまり納得がいっていないので解説をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数7
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

be going to go to…というのが間違っているとは言い切れません。 これでもじゅうぶん通じますし、あえてこういう言い方をする場合もあります。「行く意思が明確にある」という様に意思を強調したいときなどは(まどろっこしいですが)そう言ったりもします。 ただ一般的に「行くつもりだよ」程度の会話なら、goが重なるのを避ける意味合いもあって、現在進行形にしてしまう事が多いですね。 質問者様がおっしゃる通り、現在進行形のbe going to …には、近未来を表すニュアンスがあるので、ごくごく一般的にはこのような形をとるだけの事です。 例えば、食べるつもり=I'm eating that.     食べる意思があるんだ=I'm going to eat that. この場合の、eatがgoになっているだけと考えていいと思います。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ニュアンスの違いを表現するための用法ともなるのですね。 端的であって簡単な例も取り上げてられていたので分かりやすかったです。 回答ありがとうございました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 >be going to go to…というのは誤った用法だと聞いたのですが、それは何故でしょうか? それは簡単に、学校英語で優秀とされた人、だからでしょう。 また、その人も学校英語を習って洗脳させられた人に習ったのでしょう。 もう50年も60年も同じことをやってきたわけですから実際に使われていて、しかも問題とされていないということを知らない限り同じ事を言い続ける事になるのでしょうね。 ただ、この点に関して注意すべきところがあります。 つまり、I'm goingで済むのであればそうするべきであり、I'm going to goという表現から来るフィーリングをはっきり出したいのであれば、I'm goingだけでは表現できない、と言う事なのです。 馬に乗馬する、というような表現とは全く違うジャンルなのです。 日本人の人、はおかしいけど人の一部である赤ちゃんの場合、日本人の赤ちゃん、は違う意味合いを持っていますね。 日本の赤ちゃん、ともまた違うわけです。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ニュアンスの違いを表現する場合には、その表現でしか表せない事もありうる、という訳ですね。 私はそこまで現行の学校英語に否定的ではありませんが、密議宗教的体質が間違った考え方を修正する機会をなくしているとは思います。 セカンドオピニオンではありませんが、多くの人の意見を聞くことはやはり重要でしょうね。 丁寧な解説ありがとうございました。

  • 回答No.6

私も大昔ですが高校の先生から、「(学校英語というか) I am going to go to xx とは(普通は)言わない。goが重なって不自然だから」とい趣旨のことを教えてもらいました。ただその先生は優秀で、実際のアメリカの会話ではよく使われているということも付け加えてくれました。 私もアメリカ人と話しをすることが多くなり、やはり(人によるかもしれませんが) going to go はよく聞きます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

納得できました。余りこの表現に違和感を抱いた事がなかったので、 トートロジーなのだ!と片付けられてしまうと、それで結論付けるしかないのかと考えていました。 素早い解答ありがとうございました。

  • 回答No.5

ごく普通の表現です。英語をちょっと知っている人 ならそんなばかなことは言いません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでしたか。 これからは気にせず使っていこうと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

私アメリカに住んでますけど、よくI'm going to go to…は良く使うし、よく聞きますよ。誤った用法では特にないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。 やはり間違っているわけではないようですね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

たぶんそれを教えた先生?はあまりおできにならない先生ですね。 ぜんぜん間違っていませんよ。どしどし使ってください。現在進行形が近未来をあらわすのでトートロジーなのではなくて、go と go がトートロジーと言いたかったのでしょう。でもそれはあたっていません。 推測ですが、その先生?は I'm going to go... は使えないのでその場合は will を使いなさい、と教えるのでしょう。will と be going to はぜんぜん違いますので注意しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

間違いではなかったのですか。 will と be going to との違いもよく取り上げられますね。 トートロジーというだけではあまり論拠にならないのでは…? と考えていたのでやっと落ちつけました。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

ざっくりググってみましたけれど結構この表現ありますね。 とくに問題はないのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私もこれを見かける事があったので、あれ?と思って質問した次第です。 回答者の方々の意見を参考にしますと間違っていないようですね。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • I'm going to~の形について

    こんにちわ。 夏休みの宿題をやっていてふと変な文を見つけました。 ワークなのですが I'm going to Canada next month. この文、おかしくないですか? 未来形と進行形の合体??になっています。 もしかしてI'm gonna~にgo toが続く文はgoが省くことができるのですか? あと違う質問なのですが、前置詞の効率の良い覚え方ってありますか? 例えば、aprilはinなのにapril 5になるとonになるのがなかなか掴めません。あとbyとtillの違いは何?どちらの「~まで」なのに。 長々しい文になりましたが回答よろしくお願いします。

  • be going と be going to go

    英語初心者です 私は買い物へ行く(予定)ですの場合 I am going shopping. I am going to go shopping. どちらが正しいのでしょうか? be + ~ingとbe going to doとも未来を表すみたいですしどちらが正しいのかよくわかりません。 答えだけでなく解説もして頂けると助かります よろしくお願いします

  • going や go to の使い方 

    I'm [going to go to] the movies→映画に行くつもりです I'm [going to go] home→家に帰ります I'm [going to] Fukui→私は福井に行く I'm [going] shopping tomorrow→明日、買い物に行きます going や go to の使い方がよく解りません。どなたか解りやすい説明 教えて頂きたいです。 宜しくお願い致します(>_<)

  • I'm going to の後にgoは必要ありませんか?

    I'm going to+動詞の原型で「~するつもり」ですよね? NHK教材で勉強しているのですが、「今日~の所へ行くつもり」という英文がいくつかあるのですが、どちらもI'm going toの後に「go(to):~へ行く」という動詞がありません。「go(to)」はなくても良いのでしょうか? 例1)I'm going to Yuki's house for dinner~ 例2)She and Hiroshi are going to an inn near Mt.Fuji~ このbe going to の後に「go to」は要りませんか? 他の本(参考書や辞書など)にはbe going to の後に「go to」がある場合もありますし、私自身も動詞の原型が来ると覚えていたので分からなくなってしまいました。 英語が苦手なので何故要らないのか分かりやすく教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

  • I'm going to be able to

    I'm going to be able to go. このような言い方はあまりしませんか? I will be able to go. と違いはありますか? よろしくお願いします。

  • be going to

    基本的なことですがおねがいします。 I'm going to the swimming pool tomorrow. この文は I'm going to go the swimming pool tomorrow. これの「go」を省略した形であってますよね? be going to の後には動詞の原型が入るはずなのでthe swimming poolの名詞が入るのは しっくりこなかったので。 よろしくお願いします。

  • be going to について

    お世話になります。 I'm happy because I'm going to see her in the afternoon. これは、「午後、彼女に会う予定だからうれしい。」     「午後、彼女に会いに行く予定だからうれしい。」 どちらともとれますか? 上は「be going to を will と同じ意味の未来形」ととり 下は「go to see her 会いに行く を進行形にして近接未来」ととったのですが、どちらも可能なのでしょうか。 また、過去形になった場合 I was happy because I was going to see her in the afternoon. 「午後、彼女に会う予定だったからうれしかった。」     「午後、彼女に会いに行く予定だったからうれしかった。」 これも可能ですか? 可能であれば、使い分けはできないのでしょうか。 訳す人の判断でしかないのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • be going to beがわかりません。

    be going to beがわかりません。 I'm not going to be humiliated in front of the entire neighborhood. ご近所全員の前で辱をかかせたら承知しないわよ! (親が子供に言ってる台詞でした) この文は何でbe going toを使うのですか? be going toは、これから何かしようとする時に使うと思っていました。 I'm going to go to....のように。

  • I'm going to be coming について

    (1) I'm going 【to be coming】 home on the train. (2) I'm going to come home on the train. (3) I'm coming home on the train. "to be coming"(to 以下を進行形に)すると どんなニュアンスの違いがあるのか教えてください。 (3)は電車に乗っている最中のような気がします。 (2)はこれから電車に乗る気がします。 (1)は??? よろしくお願いいたします。

  • If~ にbe going to は使えますか?

    「もし明日雨が降ったら、私は彼の家に行きます。」は ○If it rains tomorrow, I will go to his house. ×If it will rain tomorrow, I will go to his house. になると思います。 今までの英語学習経験からも、「教えて!goo」に投稿されている過去の回答からもこのルールには納得がいっています。 ですが、一方でwill≑be going to という視点で見た場合、同じようなことが起きるのでしょうか? つまり、 ×If it will rain tomorrow, I will go to his house. ×If it is going to rain tomorrow, I will go to his house. ○If it rains tomorrow, I will go to his house. なのでしょうか? 単純に言うとwillの表す未来には意思が入っていて、be going to の表す未来には意思が入っていないと理解しているのですが、どちらとも未来や予定を表す表現かと思います。 もともと自分が疑問に思い始めた文は ・If you are going to ride this bike, be careful. なのでできたらこちらも含めて、どなたかおわかりの方いらっしゃいましたらお願いします。