• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

will  と be going to

こんにちは。また教えてください。 シャドーイング用に使っているテキストにこんな文章があります。 Next year,my father will be going to New York,and so will I. (父は来年、ニューヨークへ行きます。私もついて行くつもりです。) 1.未来をあらわす「will」と「be going to」が続いているので「おや っ?」と思ったのです。 「will+be+ing」で未来進行形と解釈する と意味が変になるよう な 気がします。 「will」をとって、「my father is going to go to New York・・・」でいいと思うのですが・・ 2.もうひとつ。「・・・and so will I」はなぜ「I will」ではない のでしょう?  以上、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数5
  • 閲覧数198
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>「will」をとって、「my father is going to go to New York・・・」でいいと思うのですが・・ それだとwillを取ったことになりませんね。go toを新たに付け加え ています。 will be going to はwill + be + going to です。 つまり、来年には「going to New Yorkであること」にるであろうと いうのが直訳で、予定を表しますので、単純未来で「行く予定です」 ということになります。 >「・・・and so will I」はなぜ「I will」ではないのでしょう? I will do so としたときには「私も」というニュアンスはありませ せん。so will I という語順にすると「私も」というニュアンスにな ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >それだとwillを取ったことになりませんね。go toを新たに付け加え ています。 be going to で「~するつもり」「~する予定」の後に go to 「~へ行く」を続けて、「my father is going to go to New York・・・」 で 「ニューヨークへ行く予定」 と なるので、will は不要と思ったのですが・・理解が浅いと言うか、少し混乱して来ました。もう一度「未来」「進行形」「助動詞」をじっくり勉強してみます。ありがと うございました。 >I will do so としたときには「私も」というニュアンスはありませ せん。so will I という語順にすると「私も」というニュアンスにな ります。  これはすっきりしました。ありがとうございました。  

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#25513
noname#25513

少し補足します。 will go to と is going to go to のニュアンスは実は少し違います。 is going to go to ですでに決断が済まされている状況で、 is going to も同じ意味で使えます。 will go to だと決断が済まされているニュアンスはありません。 さて、will be going to New York と is going to New York / is going to go to New York は同じではないが「似ている」となります。 本題の >「will」をとって、「my father is going to go to New York・・・」でいいと思うのですが・・ ニュアンスが違いさえ理解していたら、とっちゃってOKです。 結果的にややこしくなってたらごめんなさい。この辺は適当に使っていってます。(私の場合)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ありません。 >will go to と is going to go to のニュアンスは実は少し違います。 >is going to go to ですでに決断が済まされている状況で、 >is going to も同じ意味で使えます。 >will go to だと決断が済まされているニュアンスはありません。 意思と単なる予定とのニュアンスの違いでしょうか・・・何となくわかるような気もするのですが実際に会話で使いこなすのは今の自分には難しく感じます。 >結果的にややこしくなってたらごめんなさい。 いいえ、やり直し英語の初心者ですが、急ぐつもりはないので、納得するまで多いに悩んでみたいと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.4

1については他の方が回答していますので わたしは2についていいたいと思います。 so  動詞 主語 で「主語も」という意味になります。主に会話分かなんかで使われるんじゃないかと思います。 例文として A「I go shopping once a week.」 B「So do I.」 A「I ate breakfast this morning.」 B「So did I.」 A「I am a teacher.」 B「So am I」 こんな感じです。専門家・ネイティヴではないですのでニュアンス要素を考えると自信がありません。なので主語にI以外も入るかどうかも分かりませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ありません。 >so  動詞 主語 で「主語も」という意味になります。主に会話分かなんかで使われるんじゃないかと思います。  ありがとうございました。勉強になりました。

  • 回答No.2
noname#25513
noname#25513

is going to go to と will go to は同じ意味です。 will be going to にすることで そのこと(父がニューヨークへ行くこと)「私」が非常に興味を持っている、ということを表現できます。 (例) どうでもいい人と会う I will meet with someone tomorrow. 特別な人とあう I will be meeting with her tomorrow. まあ、どちらを使っても問題ありませんが。 so will I は応答するときに使うパターン。 (例) so do I neither do I など

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >will be going to にすることで  そのこと(父がニューヨークへ行くこと)「私」が非常に興味を持っている、ということを表現できます。  未来進行形にすることでそんなニュアンスが出てくるのですね。とても参考になります。 >neither do I は私の使っているテキストにもよく出てきます。倒置することで「私も・・」と云うニュアンスになるのですね。ありがとうございました。

  • 回答No.1

Next year,my father will be going to New York,and so will I. (父は来年、ニューヨークへ行きます。私もついて行くつもりです。) 1.未来をあらわす「will」と「be going to」が続いているので「おや っ?」と思ったのです。 「will+be+ing」で未来進行形と解釈する と意味が変になるよう な 気がします。 「will」をとって、「my father is going to go to New York・・・」でいいと思うのですが・・ My father will be going to New York. この be going to は~するつもりです という意味ではなく、go の進行形です。 文全体は未来進行形で、行くことになっています というような意味です My father is going to New York. will がなく、現在進行形の文です。発着を表す動詞は現在進行形で未来を表し、will がある文よりもより確実にそうなるというニュアンスがあります。どちらの文も、be going to を ~するつもりです という意味では使っていません。 2.もうひとつ。「・・・and so will I」はなぜ「I will」ではない のでしょう? 英語の語順は 主語+動詞+・・・ですが、主語以外のものが文頭にくれば、主語以外のもの+動詞+主語 の語順になります。(例外も一部ありますが)だから 主語ではない so が文頭にきたため、will I となるのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >この be going to は~するつもりです という意味ではなく、go の  進行形です。 文全体は未来進行形で、行くことになっています と いうような意味です。 >発着を表す動詞は現在進行形で未来を表し、will がある文よりもよ り確実にそうなるというニュアンスがあります。

質問者からの補足

すみません。お礼の途中で間違って「投稿する」ボタンを押してしまいました。  ご回答の「>」の部分は特に大変参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • will be going to

    I will be going to see you very soon. (1) He will be going to play tennis at 3pm tomorrow. (2) という文を見たのですが、これらは以下の文章とどのような違いがあるのでしょうか? I will see you very soon. (3) I will be seeing you very soon. (4) He will be playing tennis at 3pm tomorrow. (5) will be going to ~ と、will be ~ing の違いを教えてください。 そして、(1)(3)(4)、(2)(5) はそれぞれどのような意味合いになるのか教えて頂けると有難いです。 どうぞよろしくお願いします。

  • be going toとwillの併用

    正確に言うとbe going toとwillには意味の違いがあるかもしれませんが、 いずれも未来を表現して「~だろう」と訳すと思っていました。 また、 一緒に使う事はないとも思っていました。 しかし、 以下の文を辞書で見つけてしまいました。 We will be going to have a pool party, so bring your togs and towels. (プールパーティーをするから水着とタオルを持ってきてね) この文章のwillとbe going toはどう解釈すべきでしょうか? よろしくお願い致します!

  • will と be going toについて

    参考書の例文に"Do you know that a new building will be build next year?" と書いてあったんですがこれはなぜbe going to じゃないのでしょうか? あらかじめ決まっていることはbe going to で、その場できまったのはwillって習ったんですが。 それを考えるとbe going to のほうが・・って思ってしまうんですが。わかる方、回答お願いいたします;

  • will と be going to

    will と be going to では未来形ですよね?この2つはなにが違うんですか? (意味がという意味です。)

  • 英語 willとbe going to

    明日晴れだといいなを英語にすると、 I hope it will be sunny tomorrowですが、 willをbe going toに変えてもあってますか? 未来のことを表す時はwillかbe going toを使うと習いましたが、どう使い分ければ良いのですか? 例えば、あなたはケンが明日学校に来ると思いますか?は、Do you think Ken will come to school tomorrow?になるらしいですが、willをis going toに変えても意味は同じになるのでしょうか。

  • willと be going toの違いについてお答えお願いします。

    willと be going toの違いについてお答えお願いします。 英作文に挑戦の問題で、「僕の彼女は、彼と一緒にドライブに行くつもりだ」とあります。 答えはMy girlfriend will go for drive with him.ですが、 My girlfriend is going to go for drive with him.ではダメなのでしょうか? また、同じ英作文作成の問題で、 あなたのお父さんはN.Y.に今夜出発するつもりですか」とあり、 答えが「Will your father leave for N.Y. tonight?」となります。 この場合に、「Is your father going to go leave for N.Y. tonight?」と答えると間違いになりますか? 何故 be going toではダメなのか、どういう場合にbe going toになるのかがわかりません。 あと、「今夜」という単語がtonightとなっていますが、this eveningで代用は出来るでしょうか? 宜しくお願いします。

  • will/be going to/be going

    「未来進行形の使い方を教えてください」 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2637592.html を読んでも、「フィーリング」がつかめないので質問させてください。 例えば、BBC Learning English Q&A* によると、 決定的 "be going" >> "be going to + 原形不定詞" >> "will" 思いつき的 になるようですが、 * http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/radio/specials/1535_questionanswer/page9.shtml ビジネス上の約束(ちょっと冷たい)では、「予定通り行います」を示唆する "be going (to)" がふさわしいのではないかと思うのです。上司や取引先への連絡なら、I'll be waiting ではなく、I'm going to be waiting for you at the station. がふさわしいように感じるのです。 ただ、これが個人間で使われると、相手を安心させる効果、思いやりとして、「(ちゃんと予定通り)待っていますよ。」という雰囲気がでるようにも感じます。 個人間のやり取りでは、あまり「予定通り」を前面に出す必要がないので、I'll be back by 7 pm. 的な言い方が普通の気がします。I'll be waiting for you at the station. のほうが何か親しげな熱意みたいなものを感じるのは私だけ? どう使い分けますか、will/be going to/be going?

  • will と be going to のちがいは?

    will と be going to のちがいは? アリスワンダーランドの台詞に Hemish is going to ask for your hand. Hemish will ask you under the gazebo. will と be going to と使い分けていますが、ニュアンスは異なるのでしょうか。 また、同じくアリスワンダーランドの台詞に I'm going to wake up now, and you'll all disappear... とあります。これもwill と be going to と使い分けていますが、ニュアンスは異なるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • will と be going to do について

    willとbe going to doでは、どちらが確実な未来を表すといえますか? 分かりやすく教えてください。

  • willやbe going to以外の未来形は?

    ある動画で見たのですが、willやbe going toだとネイティブが話している未来形が完全に再現できません。 ネイティブはwillやbe going to以外に5つの未来形を使用するらしいです。 考えられるとすれば何でしょうか?