• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

不定詞と動名詞の意味的違い

しょうもない質問かもしれませんが To speak english is difficult. Speaking english is difficult. これは、まったく同じ意味を成すといっていいですか それとも何か微妙な違いがありますか

noname#25548
noname#25548

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数8
  • 閲覧数152
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

Gです。こんにちは!! 違う表現が使われると言うことは何かしら違うフィーリングがある可能性が高いと言うことなのです。 全く違うフィーリングの時もあるから違う表現をするになることもあるでしょう。 また、今回のようにちょっと違いがあるときもあるわけですね。 今回のように非常に「似た」フィーリングを出している表現は一つは10から20のフィーリングひとつは9から19までのフィーリング、という様に100%同じ事を言っていない部分がある、と言う事なのです。 この違いを重要視するか、それとも10から19までのフィーリングを言っているから対となると感じるか、これが違うのか違わないのかがでてくるわけです。 To speakの方には「話そうとする」「いざ言おうとする」と言うフィーリングがSpeakingの「話すこと」には含まれないフィーリングを含んでおり、逆にSpeakingの「話したと言うこと」と言うフィーリングはTo speakには含まれていない、と言う部分が違いとして出せる状況を作れる材料になるわけです。 しかし、10-19の「話すこと」は全く共通しているわけです。 つまり、このフィーリングを感じさせる文章や状況では全く「同じ意味を成す」事になるわけです。 類語辞典にでている単語群はこの共通した部分(数学で言う最大公約数)をベースとしてリストアップしているわけです。 そして、その九通したフィーリングをヘディングとして書いてあるわけです。 こういう意味合いであればこれらの単語が使われています(使えます)、それに反してこういう意味合いではこれらの単語が使われています(使えます)、と書いてくれているわけです。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#111031
noname#111031

先ずちゃんと大文字、小文字を書き分けましょう。 To speak English is difficult. ですよ。本音を言えば こんな間違いをすること自体問題外です。 これは、普通:It is difficult to speak English. と同じですよね。 speaking=話すと言う行為 を表すのでは?従って、文として Speaking English is difficult. はあなたが考えいるような意味には ならないと思いますが(?)。如何でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#203351
noname#203351

どれも珍回答ばかりですね...。動名詞も不定詞も同じです。ちなみにいみは、「~すること」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

以下、私の印象。 >To speak english is difficult. 少し硬い表現ですね。きっちりとした場所で使う場合には、こっちが好まれると思います。 >Speaking english is difficult. 少し臨場感を感じます。生き生きとした感じを表す場合には、こっちが好まれると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • joshsan
  • ベストアンサー率39% (116/293)

to を翻訳する場合、「→」という記号が一番適切だと思っています。ですから To speak English is difficult.は   play tennis   play basketball → speak English   is difficult.   ski   swim なんじゃないかと。(自分はいろいろするけれど、その中でも特に)英語を話すのは難しい。 Speaking English is difficult. は、英語を話すこと(行為、スキル)は難しい。 まあ、どっちでも伝える内容は同じですけど、微妙なニュアンスの違いについて、私は上記のように理解し、話していますが、今のところ全く支障がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

To speak English is difficult. Speaking English is difficult. これは、まったく同じ意味を成すといっていいですか それとも何か微妙な違いがありますか (回答)上の2つのケースでは、ほとんど違いはありません。しかし、下の2つのケースでは微妙に違います。 I like to swim.(私は泳ぎたい) I like swimming.(私は泳ぐのが好きです) to 不定詞は 前置詞の to のニュアンスを含んでいます。to ~ で気持ちがこれから先のことに向いている という意味を持っています。to swim で これから泳ごう という気持ちなので、I like to swim. で 私は泳ぎたい という気持ちを表します。ただし、学校英語では、I like to swim. を 私は泳ぐのが好きです という意味でも教えています。 不定詞が未来を意識していると分かれば、 I remember to post this letter. I want to buy this book. I promise to meet you tomorrow. などの文は、容易に理解できるはずです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

これは、動詞部分が一般的なことなので、あまり違いが出ません。 しかし、例えば、(1)To see me fly in the ari is to believe I am Superman. と (2)Seeing me fly in the ari is believing I am Superman. では、かなり意味が異なってくると思います。 つまり(1)は、これから「私が空中を飛ぶところを見れば、、、」と言う意味であり、(2)は、もう「私が空中を飛ぶところを見たので、、、」と言う意味だと思います。 他の方のご意見はどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

微妙ですとも 英語を話すとは、難しいことである 英語を話すのは難しい のような違いだと、カナダ人であるわたくしは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「It's ~ for ~ to」の文について

    1) It's difficult for me to speak English. 2) Speaking English is difficult for me. 3) To speak English is difficult for me. この3つの中で、ニュアンスの違いや使い分けなどがありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 現在進行形と不定詞や動名詞が重なること

    こんにちは。 「私は今、英語を話すことを勉強しています。」という文を書くとき、どうすれば良いんですか? I am studying speaking English now. I am studying to speak English now. このように、動名詞や不定詞と現在進行形が重なって良いんですか?

  • 動名詞の使い方について

    Would you mind speaking more slowly? (もっとゆっくり話していただけませんか。)と Would you mind to speak more slowly? の使い方の違いを教えて下さい

  • 不定詞と動名詞

    It~to…構文なのですが、It~-ingはOKでしょうか。不定詞の名詞的用法と動名詞なので、意味は同じになると思うのですが…。 Ex.It is easy for me to use it. →It is easy for me using it. よろしくお願いします!

  • 不定詞と動名詞、どっちがどっちあのか解らない・・。

    不定詞と動名詞の、違いや使い方が解らないんです。 to+不定詞、~ingで同じ意味になったり違う意味になったりしますよね? どなたか説明していただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 動名詞かto不定詞

    動作を主語とするとき、動名詞、to不定詞ではどのように 意味が違ってくるのでしょうか? 例えば Seeing is believing.「見ることは信じること(百聞は一見にしかず)」 が To see is to believe.  となったらどういう意味になるのか、ということをお聞きしたいです。

  • to不定詞?動名詞?

    beginのあとはto不定詞や、enjoyのあとは動名詞だと習いました。そして、tryなどの一部の動詞はtoがくるかingがくるかで意味が変わるとも習いました。そこで書き換えの疑問です。 It is 形容詞 to 動詞の原型は、(1)to不定詞を主語にしたバージョン(2)動名詞を主語にしたバージョンの2パターンで書きかえることができるとも学びました。 It is important to try to this work.を、To try to this workを主語にして書きかえるのと、Trying to this workを主語にして書きかえるのとでは意味が異なってしまう気がするのですが、どうなのでしょうか。 単純に It is 形容詞 to 動詞の原型は、(1)to不定詞を主語にしたバージョン(2)動名詞を主語にしたバージョンの2パターンで書きかえることができるとは思いこまないほうがいいのでしょうか? ぜひ教えてください。

  • 文頭での不定詞・動名詞

    文頭での不定詞・動名詞の違いがよくわかりません。 Playing soccer is good for the body. To play soccer ~ はどちらも正しいのですか??動詞によって其の後に不定詞や動名詞をとる違いはわかるのですが、それ以外になるとわからなくて。

  • 動名詞と不定詞の違い?

    動名詞と不定詞の違い? NHKラジオ英会話講座より 前後省略します。 I also like receiving a handwritten letter more than an e-mail. 質問:動詞を名詞化するには動名詞にするか、不定詞にするの2種類ありと思いますが、その使い方の違いはあるのでしょうか?receivingは動名詞ですが、I also like to receive......は可能ですか? 初心者にも分るよう、易しく詳しいご説明をお願いいたします。以上

  • 不定詞・動名詞による形式主語の扱いについて

    It's difficult to answer this question. It's difficult answering this question. 上記の文にニュアンスの違いはありますでしょうか? 通っている塾では動名詞を置くのは稀とのことでした。実際はどうなんでしょうか? wantが不定詞のみを enjoyが動名詞のみを目的語と取るような区別が必要なのでしょうか?