• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

不定詞と動名詞、どっちがどっちあのか解らない・・。

不定詞と動名詞の、違いや使い方が解らないんです。 to+不定詞、~ingで同じ意味になったり違う意味になったりしますよね? どなたか説明していただけないでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数77
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

例えていうならば、動詞の好き嫌いです。 wantはto不定詞を好みます。 enjoyはVingを好みます。 それぞれ覚えるしかないようです。 「意味が変わる」というのは、stopやremember等のことだと思いますが、少し違います。 これらが目的語としてとるのは、「Vingだけ」です。 to不定詞を続ける場合、それは「目的語を省略して副詞的用法のto不定詞をつけた」のであって、あくまで修飾語句です。 意味が分かりにくいですが、こういうことです。 stopやrememberの目的語は、「何をやめるか/思いだすか」です。 これは、名詞で表します。動詞を持ってきたい時は、動名詞にします。 to不定詞で表すのは、「何のためにをやめるか/思いだすか」であって、こんなものは無くてもわかる(修飾語句)のです。 Vingが無い場合、それは言わなくてもわかるか、前に書いてあるので、略しているだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やっぱり覚えるしかないですよね。 ご回答ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 動名詞と不定詞の違い

    動名詞は動詞にingを付ける。不定詞はto➕動詞です。これはわかるのですが、動名詞と不定詞をどのようなときに使い分けて使うのかがわかりません。 宜しくお願いします。

  • 不定詞と動名詞

    tryやrememberなどの不定詞か動名詞かで意味が変わってくる特別な場合や mind enjoy finish などの動名詞しかとれない動詞、また不定詞しかとれない動詞などがありますが それら以外の場合、不定詞の英文は動名詞に、動名詞の英文は不定詞に書き換えができますか? 不定詞か動名詞を含む英文の中で、上に書いたような特別な場合と、書き換えができる場合って 書き換えができる場合の方が多いですか?

  • 不定詞と動名詞

    不定詞のみを目的語に取る動詞と動名詞のみを目的語に取る動詞がありますよね。この違いを教えてください。toはgo to schoolなど未来のイメージがあるので不定詞は未来志向の動詞が多い、などと理解しています。また不定詞は「これから~すること」動名詞は「過去に~したこと」とも理解していますが、これだけでは区別できないものが多すぎます。 不定詞のみを目的語に取る動詞と動名詞のみを目的語に取る動詞の見分け方を教えてください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

少し別の角度からのアドバイスです。 的はずれだったら、ごめんなさい。 不定詞・動名詞・分詞がよくわからないって時は、次が原因の場合があるのです。  1.品詞とその働きを理解していない     →そのため、「不定詞の形容詞的用法」と言われてもピンとこない  2.文の構成要素とその働きを理解していない     →たとえば、「目的語とは何か」を説明できればOKですが。。  3.結果として、5文型も良く理解できていない。 こんな基本的なことを今さら!?と感じられると思いますが、 一度、再確認されると得るところが多いと思いますよ。 だいたい、日本語の教科書(文法用語)も誤解を招くような書き方をしていますので、混乱するときもあるんです。 たとえば、  ・品詞は、「名詞、動詞、形容詞・・・」などと「~詞」ですが、  ・文の構成要素は、「主語、動詞、目的語、補語・・・」と「動詞」が   品詞上の呼び方と重複している。 など、学習者はよけいな混乱をさせられるんですね。 まず、上記3点を復習することから準動詞に取りかかると、理解が一気に進むと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解りました。 いいことを教えてくださって、本当にありがとうございます! まずは基本的なことから勉強したいと思います。 そうしたら理解するのも結構違いますもんね。 本当にややこしいことが多いので、困ってしまいます。 ご回答ありがとうございました!!

  • 回答No.3

 動詞の本来の役目は,「~する」とか,「~である」のように,文の述語になることです。  しかし,「英語を話すことは難しい」の「話すこと」,「アメリカに行くために英語を勉強する」の「行くために」,「食べながら歩く」の「食べながら」のように,動詞を述語でない場面で用いることがあります。  このように,動詞を述語でない場面で用いるために,英語では準動詞という形にします。準動詞には to 不定詞,動名詞,分詞があります。  このうち,to 不定詞は名詞・形容詞・副詞の役割を果たします。動名詞は名前の通り(最もこの名前は日本の文法学者が名付けたものであり,英語では gerund といいます)名詞の役割を果たします。  このように,不定詞の名詞用法と動名詞は重なる部分があり,置き換えることができる場合もあります。  違いは,動名詞の方がより名詞に近く,beginning という動名詞が「始まり」という意味で完全な名詞となり,at the beginning of ~のように用いられたり,前置詞の目的語となることができたりします。  動詞の目的語としては,to 不定詞の名詞用法,動名詞のいずれも用いられますが,置き換えられる場合とそうでない場合があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

置き換えられる場合とそうでない場合があるので、難しいです。 頑張って覚えます! ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

イメージとしてよく言われるのが、 「to do」は未来 「doing」は過去 です。 例えば、 stop to do は未来に動作するために止まるのであり、 stop doing は過去に動作していたのをやめるのです。 文法的なことはよく分かりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何となく解りました! そのイメージで覚えるようにします。 ご回答ありがとうございました^^

関連するQ&A

  • 動名詞と不定詞の違い?

    動名詞と不定詞の違い? NHKラジオ英会話講座より 前後省略します。 I also like receiving a handwritten letter more than an e-mail. 質問:動詞を名詞化するには動名詞にするか、不定詞にするの2種類ありと思いますが、その使い方の違いはあるのでしょうか?receivingは動名詞ですが、I also like to receive......は可能ですか? 初心者にも分るよう、易しく詳しいご説明をお願いいたします。以上

  • 動名詞やto不定詞が目的語になることに関して

    You can’t avoid doing it by yourself. という文がありました この文の~ingは動名詞で目的語になっています。 ここで思ったのですが、今まで見てきた文で動詞の後に~ingとか、動詞の後にto不定詞とかはほとんど動名詞やto不定詞が目的語になっているのですが、動詞の後にto不定詞とか動名詞がきたら目的語になるのでしょうか? わかりにくくてすみません

  • 不定詞と動名詞

    文法書には「不定詞は未来志向『(これから)~した』、動名詞は過去や事実志向『~した』」と書いてあるのですが、 She failed to catch her usual train.(彼女はいつもの電車に乗りそこなった。) という文を見つけてしまいました。 これは過去をあらわしていると思うのですが、不定詞になっているというのは、やはりあくまで「未来『志向』」ということなのでしょうか。 この文で不定詞をつければいいのか、動名詞をつければいいのか判断するには、「fail」には不定詞しか付かない!ということを覚えて判断するしかないのでしょうか。

  • 動名詞と不定詞の違いが分かりません…

    見ていただきありがとうございます。 英語のテストで、動名詞と不定詞の違いについて論述せよという問題が出たんですがうまく答えられませんでした。 動名詞=恒久的過去指向、不定詞=一時的未来指向であることはわかっていたんですが、うまくまとめられませんでした。 この動名詞と不定詞の違いをうまくまとめられる方がいましたら、回答よろしくお願いします。 できれば、何か例文つきの開設でよろしくお願いします。

  • to不定詞?動名詞?

    beginのあとはto不定詞や、enjoyのあとは動名詞だと習いました。そして、tryなどの一部の動詞はtoがくるかingがくるかで意味が変わるとも習いました。そこで書き換えの疑問です。 It is 形容詞 to 動詞の原型は、(1)to不定詞を主語にしたバージョン(2)動名詞を主語にしたバージョンの2パターンで書きかえることができるとも学びました。 It is important to try to this work.を、To try to this workを主語にして書きかえるのと、Trying to this workを主語にして書きかえるのとでは意味が異なってしまう気がするのですが、どうなのでしょうか。 単純に It is 形容詞 to 動詞の原型は、(1)to不定詞を主語にしたバージョン(2)動名詞を主語にしたバージョンの2パターンで書きかえることができるとは思いこまないほうがいいのでしょうか? ぜひ教えてください。

  • 動名詞と不定詞 ついでに

    不定詞には 志向 があるため いやな事柄には動名詞が使われます。 だからdislike には 不定詞が不可となっています。 が hate は 不定詞です。 Leaving on a jet plane の歌詞の中でも Oh, babe, I hate to go... とあります。 これはどう説明つけたらよいでしょうか?

  • 不定詞と動名詞の違い?

    中学英語を一から学びなおしている大人です。 不定詞と動名詞でわからなくなってしまいました。 (1)次の不定詞の名詞的用法 He likes to swim.をHe likes swimming.としてもよいのでしょうか? (2)次の動名詞 We enjoyed playing tennis.をWe enjoyed to play tennis.としもよいのでしょうか?

  • 不定詞の受動態と動名詞の受動態の違い

    不定詞の受動態 「to+be+過去分詞」 動名詞の受動態 「being+過去分詞」 意味は二つとも「されること」ですよね? 目的語に不定詞のみとる動詞は不定詞を使い、目的語に動名詞のみとる動詞は動名詞を使うということは受動態になっても共通でしょうか? どなたか英語に詳しい方教えてください

  • 文頭での不定詞・動名詞

    文頭での不定詞・動名詞の違いがよくわかりません。 Playing soccer is good for the body. To play soccer ~ はどちらも正しいのですか??動詞によって其の後に不定詞や動名詞をとる違いはわかるのですが、それ以外になるとわからなくて。

  • 不定詞と動名詞

    It~to…構文なのですが、It~-ingはOKでしょうか。不定詞の名詞的用法と動名詞なので、意味は同じになると思うのですが…。 Ex.It is easy for me to use it. →It is easy for me using it. よろしくお願いします!