締切済み

前立腺がん

  • 暇なときにでも
  • 質問No.264714
  • 閲覧数329
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (1/466)

脂肪分の多い食生活は前立腺がんの原因になると言われていますが、タンパク質の多い食生活も前立腺がんの原因になりますか。
近年、日本も欧米の国と変わらない食生活になって脂肪分の多い食生活になったのが原因で前立腺がんが増えてきましたね。これからもますます増えて男性がんの1位になるのではと言われていますね。なるべく脂肪は控えたほうがよさそうです。では、タンパク質はどうなんだろうと思いまして。
牛乳はカルシウムが多いのはいいのですが、結構脂肪分とタンパク質も多く含まれていますよね。だからあまりたくさん飲むのはよくないでしょうか。1日どれぐらいが適量ですか。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (76/304)

前立腺癌の予防としては、亜鉛を含んだ食物を多く食べて下さい、牛乳は貴方様の体調に合わせて、飲食されたが良いでしょう、欧米型の食生活の習慣で動物性脂肪が沢山採収されるようになり、前立腺の肥大から始まり、段々と尿道を圧拍して、小便の出が悪くなり、前立腺肥大から前立腺癌へと進行して行きますので、食べ物には、日本人が以前からの物を多く食べる様にしたいものです。
 肉食は少なめにして、魚貝類を多く、野菜(緑色野菜類)を多く摂る様にして下さい、特に酒類は、ビールが良いでしょう(適量にして下さい)オツマミには、亜鉛を多く含んだ、「カボチャの種」が良いでしょう(亜鉛を多く含んでいます)これは多く食べても害にはなりません(多く採取しても排泄されます)。
 前立腺癌の摘出手術をした場合、インポになる確立が大ですので、摘出手術は、充分考えて下さい。
 年齢が解りませんが、男性の45歳以上の方で、小便の出が悪くなる始めたら、前立腺肥大と考えて下さい。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (479/1747)

↓を見ますと、

前立腺がんのリスク要因については確立したものはありませんが、
動物性脂肪・赤身肉・乳製品の高摂取や野菜の低摂取などの
食生活と関連しているものと考えられています。

だそうなので、牛乳も飲みすぎてはいけないと
いうことになりそうです。量まではちょっとわかりませんでした。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ