• 締切済み
  • 困ってます

ライトのハイビーム

車のライトですが、ロービーム(って言うのかな?)よりハイビームの方が明るくて視界がひらけますよね? 夜でしかも明かりのないより一層暗い道とかで一瞬ハイビームにすることはあります。ただ、対向車が来たりしたらまぶしくないように、戻します。 でも、普通の道でも対向車が来てても、バンバンハイビームのままの車って結構たくさんありませんか? まぶしいからライトを落とせ、って伝えるにはどうしたら良いんでしょう? こないだそういう車とすれ違う時に一瞬ハイビームにして、 こんな風にまぶしいですから!って意思を伝えたつもりが、 向こうも"一瞬ハイビーム返し"(笑)をしてきたんです。 これって、うるせぇコラァー!ってことですよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1121
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.6
  • kaki21
  • ベストアンサー率43% (13/30)

先に回答されている様に光軸がづれている(ロービーム)と思います。原因として元々づれている場合と、バンとか軽トラックの荷台に重いものがあるとか、セダンでも重い人が後席で3人乗っているとか(笑)でも光軸がづれてまぶしいですよ。(特にパッシングされたのならロービームの可能性大で最近の車は高性能のライトで光る範囲のカットがシャープで少しのづれでまぶしい) また、その車の運転手がそれに気づかないとか、気づいても何もできないので・・・ 私も最近車を変えてヘッドランプのカットがシャープになり街灯のないところで道路のデコボコで光軸が上を向くときがあり対向車の運転手の顔が一瞬はっきり見えるのでまぶしいのかなと感じる様になりました。 (前の車が古いすぎたかな・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

光軸のズレって、こんな無知な私でもわかるモンなんでしょうかねぇ? 人のことエラそうに言ってて、同じことしてたら意味ないですからね。 kaki21さんは気付けるだけでもエラいですね。 私も気をつけます!(ってどうしたら良いかわかりませんが)

  • 回答No.5

残念ながらそういう人、いますよ。 夜中にハイビーム標準で、ロービームをパッシングとして使う輩… 要は、相手に迷惑を与えるのはぜんぜん平気だけど、 相手からちょっとでも嫌な事をされたら、必要以上に逆上しエキサイトする人ですね。 いわゆる「ジャイアニズム」というやつでしょうか… ですので、「うるせぇコラァー!」で正解かと。 車やビームがどうこうというより、家庭環境の問題だと思います。 親に恵まれないという、育ちの悪さはにはむしろ哀れみを感じます。 それよりも大事なのは、一瞬でも視界を失うという危険性です。 後続車に影響しない範囲で、できる限り減速し、安全に走行しましょう。 哀れむのは、安全確保をした後で…(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

せめて自分は同じようなことをしないようにせねば、ですね。 人のフリ見て我がフリ直せ。 反面教師にでもしますか、トホホ。

  • 回答No.4
noname#160718
noname#160718

 No.1です。 >スイマセン、口が悪くて・・・  いえ、これは私が勝手に意訳してツッコミを入れただけなので・・ >先方の車はハイビームだったので、「眩しいッスよ」のパッシングをこちらがしたんです。 >したら向こうもパッシングしてきて、その後もずっとハイビームだったと言う訳なんです。  えっとですね、"ハイピーム"からパッシングをすることはできません。  ヘッドライトの操作系を思い浮かべていただくと判りますが、ハイビームはライトスイッチのついたバーを奥に倒しますよね?  パッシングは手前の位置からさらに手前に引くわけですから、ハイビームからパッシングをしようと思うと、一度ロービームに戻さなくてはならないわけです。  それと「パッシング」というのは動作的には「ハイビームの点滅」なわけです。  というわけで、もしほんとにハイビームからのパッシングであれば、質問者さんには、 1.対向車のライトがロービームに戻る 2.パッシング 3.再びハイビームに切り替え  というように見えたはずです。  わざわざこんなことをする人は、いくらなんでもそう滅多にいないだろうと思いますので、この件は「光軸調整がやたら上向きだった」のではないかなと思います。  でも、こういう車は常時ハイビームと同じで迷惑ですから、パッシングで「眩しいやないけアホンダラ!」・・・もとい「光軸が狂っているんじゃないですか?」と教えてあげることは間違っているとは思いません。  された方はなかなか気づかないかもしれませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なかなか奥が深いですね。 重ね重ね理解悪くてスイマセン・・・ みなさんから頂いた回答で知ったのですが、 光軸が狂うってのはハイビームほど容易に修正はできなさそうですね。 やっぱり我慢するしかないのか・・・ でも、ちゃんと他の車に迷惑掛けないようにしてるライトの車よりも ハイビーム(または光軸が狂っている)車の方が大多数のような気がするのが余計に悲しいですね。

  • 回答No.3

車のライトによる合図はその取り方によっては人それぞれです。 パッシングひとつで「あぶないですよ!」、「おーどけーどけー、邪魔だぞー!」、「ばかやろー!!」 などなど、パッシングを出した人と出された人が同じ様に解釈すれば問題ないのでしょうが、 これをお互い違う意味に捉えると問題になってきます。過去にはライトと同じように車のクラクションで殺人事件までおきています。 いい意味での相手に対する合図でも、よく考えてこのへんの合図を 出さないと、誤解されることもありますので注意したいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

パッシングも関東と関西とでは意味が全く逆になるって言いますモンね。 クラクションって、結構腹立つかも知れませんが、パッシングも人によってはそうなるんでしょうかね? 人の考え方なんて、それぞれなので、全ての人に良いルールもきっとないんでしょうね。 残念です。

  • 回答No.2
  • inaken11
  • ベストアンサー率16% (1013/6244)

ハイビームでなくとも、光軸狂ってるぜ!ぐらいの抗議はしたいものですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

抗議したいです・・・ でも、こんな知識だし、できないのが現状です。 なかなか難しいですね・・・

  • 回答No.1
noname#160718
noname#160718

>まぶしいからライトを落とせ、って伝えるにはどうしたら良いんでしょう?  質問者さんもされているように、パッシング(一瞬ハイビーム)で知らせるのが普通でしょう。  でも別にこれって「眩しいじゃね~かコノヤロー!」って意味じゃなくて、「ハイビームから戻し忘れてますよ~」くらいのつもりなんですが。 >向こうも"一瞬ハイビーム返し"(笑)をしてきたんです  これって、つまりその車は「ハイビームじゃなかった」ってことですよね?ロービームで走っている車にパッシングしたので、「俺はロービームじゃぁ!」と返してきたということでしょうか。  最近はHIDヘッドライトの車が多くなってきました。  HIDはハロゲンよりかなり明るいので、眩しく感じてハイビームと勘違いすることもあるかもしれません。  まあもしかしたら相手のヘッドライトのレベル調整が高すぎるのかもしれませんが。  HID車に限らず、光軸の高さを手動で調整できる車がけっこうあるのですが、高すぎる位置に調整するとハイビームと同じでかなり眩しくなってしまいます。そういう車は・・・パッシングされても気づかないかも。  私の車もHIDでオートレベライザーが付いています。  光軸はかなり高く感じていて「大丈夫か?」と思うほどなのですが、対向車から「眩しいぞオラァ!」とパッシングを受けたことはまだないです。大丈夫なのかな。  同型車のマイチェン前の型はオートではなくマニュアルのレベライザーが付いているのですが、これで最も光軸を高く調整すると、普通のハイビームとほぼ同じになります。これはすっごい眩しいと思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

スイマセン・・・説明がかなり悪かったです。 先方の車はハイビームだったので、「眩しいッスよ」のパッシングをこちらがしたんです。 したら向こうもパッシングしてきて、その後もずっとハイビームだったと言う訳なんです。 眩しいじゃねぇかコノヤロー、の解釈も、正しくは 戻し忘れてますよー、です・・・ スイマセン、口が悪くて・・・ 親切で細やかな回答ありがとうございました。 "一瞬ハイビーム"なんて表現からして、 あんま詳しくない人間だと感づいていらっしゃると思いますが・・・(恥) 今は元々明るめな感じのライトが多いんですね。 でも明るすぎて正直眩しいです・・・ 元々明るめで変えようがないのにパッシングされたら 気を悪くしそうですね、気が短い人だったら。

関連するQ&A

  • 法的にライトはハイビームが「通常」ですか?

    以前、ある回答で「通常(基準?)はハイビーム、対向車、歩行者に支障がある場合にロービーム」とありました。 私は通常ローにしていて、よほど見えにくく、対向車もない場合にハイにします。でも、最近の車は眩しいライトが多くて目が眩んだり、周囲が見えなかったりして、危険を感じることが多いのです。ハイビームにすると、少し見えやすくなって安全性が高まります。 かつて、うっかりハイビームにしていて、対向車にすれ違いざまに、「眩しいんだよッ!!!」と怒鳴られた経験(トラウマ^^;)もあり、通常ハイビームのままで走行するのは「もしかしたら違法?」と思っていたので、ハイビームが「普通の状態」なら嬉しいのですが。 もちろん、他に迷惑と思える場合はロービームにしますが、「通常ハイビームで走行して良い」のでしょうか? (ライトは暗く、車高は低く、他車への迷惑度は低い車だと思います。)

  • 対向車がハイビームにしていたら

    車乗ってたときに、割と郊外を走っていると対向車がハイビームのまま走ってるので 私がハイビーム返しをしたら必ずそのハイビームをしている対向車がロービームにします。 なんでこのような人はハイビームにしてたのにローに切り替えたとおもいますか?

  • 車のハイビームについて

    乗り始めて間もないのですが たまにハイビームのまま走っている事があります。 その時、対向車が近づいてくるとほぼ100%、相手もハイビームに2,3回切り替えて照らしてきます。 それで自分がハイビームにしたままだったのに気づくのですが、あれは怒っているのですか? (1)、まぶしくて前が見えないから、ロービームに切り替えろ。ふざけるな。 (2)、ライトが上向きになったままですよ(気づかせる意味で) 相手さんは通常、(1)と解釈していいのでしょうか?

  • ハイビーム指導ってどういうこと?

    県警でハイビーム指導に取り組んでいるそうです。 http://www.j-cast.com/2007/11/12013234.html どういうことでしょうか?私のハイビームへの認識は以下のものです。 原則としてハイビームにしなければならない。しかし対向車や歩行者が居る時は例外としてロービームにしなければならない。原則ハイビームと言いつつも、現実には対向車や歩行者が居ない時はほとんどなく、本来例外である筈のロービームにする事が大部分である。 これ、間違ってますか?正しいのならば、県警の指導というのはどういうものなのでしょうか?

  • 車のライトハイビームにしていれば事故を避けられた?

    ★車の前照灯、切り替え小まめに 基本は「ハイビーム」です ・夜間の歩行中、車にはねられ死亡した高齢者のほぼ全員が、前照灯を下向きにする  「ロービーム」の車にはねられたことが県警の調査で分かった。交通法規では走行中は  上向きの「ハイビーム」にするのが基本。しかしルールを知らなかったり、「対向車が  まぶしいのでは」と遠慮したりする運転手が多く、県警は今後、重点的に啓発していく。  県警交通企画課によると、昨年1年間に県内で歩行中に車との事故で命を落とした  高齢者は32人で、前年より9人増えた。そのうち19人は日没後に事故に遭い、1人を  除いてロービームの車にはねられていた。  高齢者の事故は車の多い幹線道路ではなく、交通量がまばらで街灯も少ない薄暗い郊外の  道路で目立つ。また、歩行者の飛び出しが原因ではなく、道路を渡りきる寸前で左側から  来た車にはねられるのも特徴だ。  ハイビームは100メートル先を照らすことができるが、ロービームだと40メートルまで  落ちる。事故を起こした運転手の大半は「歩行者に気付くのが遅れた」と話しており、  ハイビームにしていれば防げた可能性がある。  同課は「走行時はハイビームが基本というルールを徹底すれば、歩行者の事故は  減るはず」と指摘する。「対向車や前方の車に迷惑が掛からないよう、小まめに前照灯を  上と下に切り替えてほしい」と呼び掛けている。今後、啓発用のチラシを作り、運送業界を  中心に配る。  前照灯の規定  道路運送車両法は車の前照灯について、ハイビームを「走行用前照灯」、ロービームを  「すれ違い用前照灯」と規定している。道路交通法は対向車とのすれ違いや、すぐ前方に  車がいる場合などに限り、前照灯をロービームにするよう義務付けている。  http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20100113/CK2010011302000021.html へッドライトに関するニュースです。 ハイが基本でこまめにハイ・ロー切り替えるべきなのは存じており、 郊外山中などではそのようにしていましたが、 街灯があるような市街地ではほとんどロービームのままでおりました。 皆さんはどのように切り替えていますか? 安全のためしていること気をつけていることポイントなどありますか? その他ライトに関することがなにかあれば付け加えてご回答お願いいたします。 よろしくお願いします。

  • 夜間の運転時(ハイビームについて)

    夏場に北海道の田舎を夜間走行していた時なのですが・・・ 基本的には街灯が全く無いのでハイビーム走行で対向車が来る度に下向きにしていたのですが 60kmでハイビーム走行→対向車発見→ライト下向き→すれ違う→ハイビーム 当然見通しも良いので比較的早めに下向きにしていたのですが、ライトを下向きにすると、今まで見えていた道路や周辺情況が闇に沈んで見えなくなるのが怖かったんですが、こういう場合ってライトどうすれば良いんでしょうか? 集落に入れば40km制限がかかるので問題ないのですが、それ以外で後ろから続行で車が来ているのに、対向車が来るたびにブレーキ踏むのもなんか悪いと言うか・・・なんと言うか・・・ 見通しも良い上に闇の中だと眩しいので相手のライトが見えた瞬間ライトを下げるようにしていたんですが、そうしてもスグに相手のライトが見えなくなった部分をカバーしてくれる訳じゃないので、なんか手探りで走る感じがして怖いんです。大きな声では言えませんが北海道の夜道って道路状況も良いので実際にはそれ以上の速度で流れてるじゃないですか。対向車との距離が2km近くあって、すれ違うまでの間、道路に何か飛び出してきても、ライトの視界に入ってから対応できないと言うか。

  • ハイビーム

    最近夜はハイビームで運転していたのですが※遠が見えるので やっぱり煽りと勘違いされたり、対向車がライトでパッシング したりしてきます。しかもかなりの確立で・・・ 警察は夜、ハイビームで運転と言ってますがこれってどうですか? 自分も昔はハイビームで後ろから来る車を見るとなにか危ない 感じがするのですが・・・

  • ハイビームにしておけば死なずにすんだ

    【社会】 車のヘッドライト、ハイビームにしておけば死なずにすんだ人多数…「ロービームはすれ違いのときだけにして」 ★ロービームが9割超 夜間の交通死亡事故「こまめに切り替えを」 ・夜間に歩行者と自転車が車にはねられた交通死亡事故が今年に入って5月末現在で  14件も発生し、このうち13件が車のフロントライトが下向きの「ロービーム」の  状態だったことが、県警の調べで分かった。上向きの「ハイビーム」で走行していれば  避けられた可能性があるとして、県警は7月から、こまめなライト切り替えの啓発を始める。  県警交通企画課によると、1~5月末の死亡事故は38件。歩行者と自転車が犠牲者になった  14件のうちの12件について県警は「前照灯を上向きにしていれば早期、発見できた  可能性がある」と結論づけた。ドライバーの歩行者、自転車の発見の遅れが大きな要因で  あることが浮かび上がった。  ハイビームは照射距離が100メートルあり、ロービームの40メートルと比べると、差は大きい。  道路運送車両法は、ハイビームを「走行用前照灯」、ロービームを「擦れ違い用前照灯」と規定。  道交法は、対向車との擦れ違いや車のすぐ後ろを走る場合などにはロービームを義務づけている。  啓発は「ハイビーム切り替え運動」と銘打ち、安全の日の7月1日からスタートさせる。  県警は切り替えで、横断者の早期発見、歩行者側の車の早期認知、切り替え動作で  緊張感を持った運転-などの効果を期待し、事故減につなげる意向。  http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20110621/CK2011062102000130.html ※図解:http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20110621/images/PK2011062102100094_size0.jpg 普通は対向車があるから現実的にはロービームが基本なんじゃないのかな? 皆はハイビームを基本にしてるのかな?そしてパチパチ頻繁にロービームに切り替えてるの?

  • 車のハイビームはつけるのが正しいのか?

    高速や国道を走っている時、夜10時などそのあたりの暗い時間、 ライトのハイビームはつけますか? ハイビームをつけると、対向車にまぶしいとか前の車を煽っていると捉えられる。 ハイビームをつけないと、標識が上にあるため見にくい。 安全のためにはむしろつけた方がいいのではないか? と二分した考えになっている方も多いとのことですが、どちらが正しいのでしょうか?

  • 片側2車線以上の高速道路でのハイビーム

    片側2車線以上の高速道路で、中央分離帯に植え込みなど眩しくならないような施工がされている場合でも、反対車線に対向車がいる場合はロービームで走るべきでしょうか? もちろん、前方に走る車がいる場合はハイビームにしませんが、反対車線に対向車がいる場合もロービームにしていたら、どんなに田舎でも高速だと頻繁にすれ違うのでずっとロービームで走り続けなければならないと思います。