• ベストアンサー
  • 困ってます

ハイビーム用ハロゲンライトを純正からより明るいものに替えると見え方は違いますか

宜しくお願いします。 ゴルフヴァリアント トレンドラインを購入するにあたり、購入するDUO店でヘッドライトをキセノンライト(COX ヘッドランプキット Golf V Variant/JETTA用) に交換してもらう予定です。 これでロービームはキセノンライトになるようですが、ハイビームはキセノンヘッドライトをつけるのはいろいろな理由で(少なくDUO店では)難しいようなので諦めました。 車は安全性を第一に考えており以前に比べ視力が落ちていることもあり、ハイビームもより見えやすくできないかと相談したところ、 ハイビーム用のハロゲンランプを少し明るい(白い)ハロゲンランプに変えると少しだけ(2割位?)は明るくなるが・・・・ とのことでした。 ただ、それは普通ロービームのキセノンライトと色を合わせる見た目のカッコよさ目的で変えるのが普通とのことで、 ハイビーム自体充分明るいので変える意味は(見えやすさという意味では)あまり勧められませんでした。 もちろん、メーカーは純正ハロゲンランプで普通十分と考えているからこそオプション設定もないのでしょうが・・・。 ハロゲンランプを他のハロゲンランプに交換してどのくらい見え方が違うのかとか、同様の体験をされた方、参考になる経験など教えていただければ大変有り難いです。 なお、問題としているのは、(運転時の安全につながる)見え方のみで、普通考えている外観上のことは全く問題にしてません。 何かヒントを教えていただけると幸いです。 宜しくお願いします。 追記 本当はメーカーのより部品を取り寄せてバイキセノンヘッドライトをお金がかかっても取り付けたかったのですが、詳しく調べるとそれは現実には技術的にも難しいようです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数8343
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

ハイビーム側が現在「純正ハロゲン」で、それを「より見やすい」ものにしたい。って事ですね? PIAAやCIBIEなんかから色々出てます。 どれも「より見やすく」なります。 が、やたらに「ケルビン数」の高いものにすると、返って「見難く」なります。 「ケルビン数」って「色温度」って言うんですけど、これは「高く」なればなるほど「青色」に近くなり「低く」なればなるほど「黄色」に近くなります。 「青」だと「薄暗く」なり見難くなります。 (カッコは良いけどねw) 「黄」だとこれまた「見難い」になります。 (周囲からの視認性は高まる) (黄のフォグランプと同じ理屈) 私の経験や周囲の意見からだと「4500~5500」くらいが「いい感じ」ですね。 それなりの「効果」はあります。 ですが「劇的」な変化はありません。 それでも「純正」より「いい感じ」になると思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事のお礼遅れまして失礼しました。 経験に基づいた的を得た回答大変有難うございました。 みなさんのお返事やディーラーの方との話から、結局Hiビームは交換せず純正のもののままで、もし不便を感じたら後で明るい(ハロゲン)ライトに交換することにして、 Loビームのみ当初の予定どうりキセノンライト(COX ヘッドランプキット)をつけることにしました。 皆様、いろいろと相談に乗っていただき有難うございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#107565
noname#107565

>明るくするとキレやすいとか、色温度が上がると却って遠くが視認性が落ちる??とか、そんなことを聞いたこともあるのですが、どうなんでしょうか。 その通りです。 明るくする為には、光の量を増やすしかないのですけれど、そのためにはフィラメントに過重な電気を流して抵抗を増やして、その結果が光になるわけで、フィラメントには負担になるので切れやすくなります。 HID(キセノン)は放電(蛍光灯やカミナリ)ですので、切れないで明るいとなります。 色温度は(4300Kとか6000kとか)は、数字が大きくなればなるほど、見難くなります…明るくは感じません。 電流量が同じで、たとえば、12V60/55W→130/110Wとかっていっているバルブも有りますが、劇的に明るくはなりません。まあ、気持ち明るくなった気がしますが、安全につなげたいのであれば、見える範囲でコントロールできる速度に落とすしかないので、結局、純正で良いとなります。(もちろん、お金を余分に出すのでそれなりの心理効果がないとは言えませんが。) どんなところを走行されるのかはかかれていませんが、HiビームをHID(キセノン)にされてしまうと、対向車も前走車もとんでもなく幻惑されてしまいますので、非常に迷惑です。(ご自身で、ロービームを直視されれば納得できると思います。) 相手(対向車)を幻惑してしまうことは、安全を確保する事と相反する事と思いますが、いかがでしょう?自分さえ明るければ良い?対向車が幻惑されて自損事故を起こしても良い?でしょうか。 実際、わたしはHiビームは純正ハロゲンで充分照射範囲も明るさもあると感じます。…Hiビームを使わないとならない状況は、本当に廻りに明かりがないような環境ですものね…。 ただ、街中で多用するLoビームは純正ハロゲンでは暗いと感じていたので、いろいろなバルブを試しましたが、結局は光の量(ルーメン)が多いHIDで落ち着いています。 5700Kであれば、見難いという事は無いと思います。 ハロゲンに比べれば、HID(キセノン)は明るさがまったく違いますから、悪い選択ではないと思います。光の量がありますから、雨の日でもハロゲンより走りやすいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳しいお返事有難うございます。 <Loビームのほうは5700Kであれば見難いという事は無く、ハロゲンに比べれば、HID(キセノン)は明るさがまったく違いますから、悪い選択ではないと思います。 光の量がありますから、雨の日でもハロゲンより走りやすいと思います。> とのお言葉で大変安心しました。 このまま((COX ヘッドランプキット Golf V Variant/JETTA用)5700K)で行こうかとも思うのですが、 どうせ最初のつけるのなら、まだ取り付けてないので一番良いと思えるものに変えようかとも迷っています。 そこで、いろいろなバルブを試して現在の光の量が多いHIDで落ち着いているとのことですが、運転時見やすい(よく周りが見えるという意味)でお勧めをよければ教えていただけませんでしょうか。 もちろん、交換は自己責任で判断します。厚かましいお願いかも知れませんが、可能な範囲でよろしくお願い致します。

  • 回答No.3

再度回答です。 ロービームのハロゲン→キセノン化ですが。 キセノンの場合、光量そのものが抜群に上がるので 見やすくはなりますよ。 色温度が5700kとのことなので、純白に近いですかね。 みんカラ(車関係のサイト)等を観てみると、 いろいろなオーナーさんがバルブ交換されているので 参考になるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のお返事有難うございます。 キセノンの場合光量そのものが抜群に上がるのでみやすくなると聞いて、少し安心しました。 ただ、デーィーラーの人と話して(まだ実際に付けていないので)、いちばん良い(運転時に見やすい)と思えるものがあれば変えてもよいかなと考え出しました。 自分で少し調べて見たのですが日頃全く関心なく無知なためよくわかりません。 運転時に見やすいという意味で具体的にどんなものが一番よいのでしょうか。 お返事有難うございました。

  • 回答No.2

こんばんは! 色温度が高いものを使用すると(青に近ずくと) 雨天時に役に立たなくなります。 青白くなって、かっこ良くはなりますが 見やすさでは純正位が一番いいですね。 車検時も6000k(場所により若干誤差あり)を超えると、通らなくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

御返答有大変難うございます。 やはりそういうことがあるのですね。ディーラーの方に色温度のことをチラッと言ってロービームのキセノンライトは純正に近いほうが良いと希望たのですが、私が理解・知識不十分なこともあり、 一番良い(値段もよくて明るく取り付けることの多いお勧めの)COX ヘッドランプキット Golf V Variant/JETTA用(5700K)に今のところなってます。 これって却って見にくいですか?もともとはのハロゲンライトより視認性が悪いならつける意味ないのでつけるのをやめたい気もするのですが。 どなたか、見当のつく方いらっしゃいませんでしょうか。

  • 回答No.1
  • MC17
  • ベストアンサー率41% (48/115)

ハイビームをキセノンにすることには技術的に難しいことはあまりないかと思います。おそらくディーラーの方は技術云々より後述の問題に対して渋ったものとおもいます。 ハイビームが点灯するのには遠くを照らしたいときと「パッシング」するときがあります。 キセノンはどうしても点灯するまでに時間がかかり、パッシングのような時間ではあまり明るくなりません。 またキセノンは使用時間より点灯回数で寿命に差が出る傾向があるようですので、頻繁に点灯・消灯を繰り返すハイビームにはあまり向きません。 「ハイビームだけが早く切れた」ということもありえます。 また、他の要因としては「車検に通らない可能性がある」事が考えられます。 車検の際、光度などはハイビームで計るの(つまり4灯とも点灯しています)ですが、ハイビームもキセノンにしてしまうと「明るすぎる」ということで不合格になる可能性も否定できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

素早い御返答有難うございます。 御指摘の通りで、ハイビームをキセノンライトにするという選択肢もあるとディーラーの方に言われたので、 点灯時間の疑問をぶつけると、しばらくして返って来た答えが、現在ゴルフヴァリアントにあう社外品のキセノンライトは製造中止になっているのでつけられないとの返事でした。 いずれにしてもディーラーではつけられそうになくハイビームキセノンライトは諦めました。 ところで、質問した後で気がついたのですが、メーカー純正のハロゲンライトには理由があるはずで、より明るい?ハロゲンライトへの交換のメリット・デメリットは何でしょう。 明るくするとキレやすいとか、色温度が上がると却って遠くが視認性が落ちる??とか、そんなことを聞いたこともあるのですが、どうなんでしょうか。 ハイビームハロゲンライトの明るいハロゲンライトへの交換のメリット・デメリット、有用性についてどなたか教えていただけると幸いです。

関連するQ&A

  • 車のハイビームが付かずに困ってます。

    MC22のワゴンRなんですが、4灯のヘッドライトから、2灯式のヘッドライトに交換した所ロービームは配線繋いで点灯するのですが、ハイビームの配線を継ぎ足ししたのですが、ローを就けると、ハイビームになってしまいます。ハイビームの配線を外すと、ロービームは就きます。この場合ハイビームの配線をどうしたらいいかわかりません?誰か詳しい方教えて下さい。

  • スズキの軽トラックの純正ハロゲンを呼び方はいろいろ

    スズキの軽トラックの純正ハロゲンを呼び方はいろいろあるのですが、 キセノンライト、ディスチャージヘッドライト、HIDヘッドライトに丸ごと交換することは可能ですか?

  • ベスパ100 ビンテージのライトがおかしい…。

    ベスパ100 ビンテージのライトがおかしい…。 ベスパ100ビンテージに乗っているのですが、ヘッドライトが点きません。 というのも、 ハイビームの時⇒  エンジンの回転数が上がると、ヘッドランプは点かずウィンカーランプが左右とも点灯 ロービームの時⇒  ごくまれに、ちゃんと点く。(ニュートラルの時に多い気がする…)それ以外はヘッドもウィンカーも点かない。 という感じです。どちらにしても、ウィンカーとストップランプはちゃんと動作します。 ヘッドランプにいくはずの電流がウィンカーに流れてしまってる、のかなぁという感じです。 バイクの知識は殆どないのですが、 なるべく勉強しながら自分で直していきたいと思っているので、 詳しい人アドバイスお願いします! ちなみに、 少し前にテールランプとヘッドランプが切れてしまい交換したばかりです。 その直後はちゃんと動いていました。

  • 車のハイビームについて

    乗り始めて間もないのですが たまにハイビームのまま走っている事があります。 その時、対向車が近づいてくるとほぼ100%、相手もハイビームに2,3回切り替えて照らしてきます。 それで自分がハイビームにしたままだったのに気づくのですが、あれは怒っているのですか? (1)、まぶしくて前が見えないから、ロービームに切り替えろ。ふざけるな。 (2)、ライトが上向きになったままですよ(気づかせる意味で) 相手さんは通常、(1)と解釈していいのでしょうか?

  • フォグライトについて

    ヘッドライトはキセノンなのですが、まだ明るさが足りません。 その為、フォグライトもキセノンにしようか?と思うのですが、フォグライトの交換では視野はそれほど広く遠くなりませんか?

  • ハイビームの光軸を下にできますか?

    うちの車は4灯式なのですが、ライトが暗いです(年式が古いので仕様です) PIAAのホワイトバルブを購入してロー、ハイともに交換しました。 ですが普段は当然ロービームしか使わないのですが、光軸をいじって ハイビームを下げたいんです。 そうすればロービームとハイビームを両方点灯できることになるので明るいと思いますし・・・・(当然車検は通らないのはわかってます) こんなことは可能でしょうか?

  • バイクのライトを変えるとつくまで時間がかかります

    原付のヘッドライトなのですが、ハイビームとロービームをつけ替えると点灯しなかったり点灯するまで30秒ぐらいかかるのですがこれは普通なのでしょうか?普通、走行中に変えるものだと思うので点灯しないと大変危険だと思うのですが、このような状況はライトが弱ってるまたはバッテリーが弱ってるから起こるのでしょうか? 解決策があれば併せて教えてください。

  • ハイビームにしておけば死なずにすんだ

    【社会】 車のヘッドライト、ハイビームにしておけば死なずにすんだ人多数…「ロービームはすれ違いのときだけにして」 ★ロービームが9割超 夜間の交通死亡事故「こまめに切り替えを」 ・夜間に歩行者と自転車が車にはねられた交通死亡事故が今年に入って5月末現在で  14件も発生し、このうち13件が車のフロントライトが下向きの「ロービーム」の  状態だったことが、県警の調べで分かった。上向きの「ハイビーム」で走行していれば  避けられた可能性があるとして、県警は7月から、こまめなライト切り替えの啓発を始める。  県警交通企画課によると、1~5月末の死亡事故は38件。歩行者と自転車が犠牲者になった  14件のうちの12件について県警は「前照灯を上向きにしていれば早期、発見できた  可能性がある」と結論づけた。ドライバーの歩行者、自転車の発見の遅れが大きな要因で  あることが浮かび上がった。  ハイビームは照射距離が100メートルあり、ロービームの40メートルと比べると、差は大きい。  道路運送車両法は、ハイビームを「走行用前照灯」、ロービームを「擦れ違い用前照灯」と規定。  道交法は、対向車との擦れ違いや車のすぐ後ろを走る場合などにはロービームを義務づけている。  啓発は「ハイビーム切り替え運動」と銘打ち、安全の日の7月1日からスタートさせる。  県警は切り替えで、横断者の早期発見、歩行者側の車の早期認知、切り替え動作で  緊張感を持った運転-などの効果を期待し、事故減につなげる意向。  http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20110621/CK2011062102000130.html ※図解:http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20110621/images/PK2011062102100094_size0.jpg 普通は対向車があるから現実的にはロービームが基本なんじゃないのかな? 皆はハイビームを基本にしてるのかな?そしてパチパチ頻繁にロービームに切り替えてるの?

  • 大変なんです。ライトが、、、

    今日通学のためバイク置き場にバイク(250TR)を置いていたんですが、 帰りにどうやら一時雨が降っていたらしくバイクが濡れていました。 普通にタオルでバイク全体を軽く拭きエンジンをかけ、走り出したら何か暗いので ヘッドライトを見てみるとついていませんでした。ためしにロービームになっていたスイッチをハイビームにしてみるとハイビームの状態ではつきました。 ロービームでの点灯が出来なくなってしまいました。 ライトは普通のカスタム4.5インチべーツライトです、配線はボルトオンのため カプラです。自分で考えられる原因とすると今日の雨が防水が不十分であったため 浸水したのではないかと思います。コノ場合どのように対処するべきなのでしょうか??ライト側か車体側どちらに原因はあるのでしょうか??教えてください!!

  • 夜間走行時はハイビーム?

    今日9月21日のYAHOOニュースに 「歩行者が夜間に道路を横断中、車にはねられた昨年1年間の全国の死亡事故625件のうち、96%の車のライトがロービームだったことが警察庁の調査でわかった。  同庁はハイビームを使っていれば防げた事故もあるとみており、21日から始まる秋の全国交通安全運動の重点項目としてハイビーム使用を呼びかける。」 とありました。 ちょっと気になって調べたら、JAFのサイトに 「ヘッドライトには、通常、ロービーム、ハイビームが備えられています。道路運送車両法等では、ロービームの正式名称は「すれ違い用前照灯」、ハイビームは「走行用前照灯」とされ、その照射距離は、ロービームは前方40m、ハイビームがその倍以上の前方100m先を照らすことができるものと定められています。また、その使用方法として、対向車や前走車が存在する場合には、ロービームを使用することとされています。ハイビームにはロービームのような状況を限定した使用規定は存在しませんが、その照射範囲の広さや走行用前照灯という名称等からも通常の走行を想定したライトと考えてよいでしょう。 一方、夜間の運転において、街灯や建物の明かりがある都市部では、ロービームの使用によって十分に安全が確保されていることが多いのも事実ですが、それが常態化し、ハイビームが必要とされる暗い郊外や地方の道でもロービームのまま運転しているドライバーも見うけられます。 道路交通法によって安全運転確保義務が課されているドライバーにとって、ロービームの使用を明確に規定されているケースを除けば、夜間の運転では、速度の抑制を図るとともに、ハイ・ローのライト切り替えを積極的に活用し、事故を防止することが求められています。 なお、近年ヘッドライト(光源)が明るくなってきており、ドライバーには見えやすくなっている半面、眩しさも増加しています。ハイビームの消し忘れや自分勝手なハイビーム活用は、ドライバー間によるトラブルのもととなる危険性や歩行者・自転車利用者も幻惑させてしまう危険性を含んでいますので、慎重な使用が求められます。」 さらに 「道路交通法第52条第2項では、夜間に他車両と行き違うときや前走車の直後を走る場合には、ヘッドライトの消灯あるいは減光する等灯火を操作しなければならないと定めています。この灯火の減光等の灯火操作に当たるものが『すれ違い用前照灯(ロービーム)』への切り替えとなります。」 とありました。 そして、内閣府の「平成28年秋の全国交通安全運動推進要綱」を見ると、 *夜間の対向車や先行車がいない状況における走行用前照灯(いわゆるハイビーム)の使用の励行 とあり、さらに調べていると、 大阪府警察本部のサイトには 「ドライバー及び自転車利用者の皆さん 秋から年末にかけて夕暮れが早くなり、周囲が見えにくくなります! ● 自転車・自動車は、暗いと感じる前に、 早めのライト点灯を! ● 自動車は、夜間は前照灯の ハイビーム・ロービームのこまめな使い分け  ※先行車、対向車がないときはハイビームを!!」 とありました。 ようやく私が欲しかった情報にたどり着きました。 大変長くなりましたが、 大阪府警のサイトに行って、内容を確認すれば「なるほど!」と思えますが、YAHOOニュースを読んだだけでは 「夜間走行時はハイビーム?」と思ってしまいませんか? YAHOOニュースのタイトルは字数の制限があるので仕方ありませんが、タイトルをクリックした詳細のページでは、大阪府警本部の内容まで載せてほしいものです。 YAHOOニュースの詳細ページには、「読売新聞 9月21日(水)7時55分配信」とありましたので、 読売新聞がもっと詳しく記事にすべきだったのかもしれませんが・・・ 私のこの考えって、間違っていますか?