• ベストアンサー
  • 困ってます

住宅取得後1年未満で確定申告は?

今年の3月末に新築一戸建て住宅を購入しましたが、訳あって手放す事になりました。 売却金額に貯金で上乗せして、住宅ローンは全額返済することになりましたが、こんな場合でも確定申告は必要なのでしょうか? いろいろ調べてみましたが、短期譲渡所得・住宅ローン控除・譲渡損失など、どれもあてはまらないような気がします。 他に何かあれば教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数75
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • dot777
  • ベストアンサー率32% (164/508)

#1です。 >あまり多くは無いケースだと思うのでなかなかご存知の方も少ないようですね・・・(^^; そんなこともないですよ。たくさんの書き込みの中でみのがされたんでしょう。もっと詳しい方もいらっしゃいますので。 また、同種の質問は結構あります。私も含めて同じような経験をした人は沢山いらっしゃるようです。 確定申告についてはしなくてよかったです。(当時、念のため会社の人事を通して確認しました。) ただし、念のために売買関係の書類はちゃんとのこしています。 明らかに損失が出たという証明のためにです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでしたか・・・ 散々探したんですが、1年未満でちょうど確定申告や年末調整の時期が外れてしまった、というのが見つけられませんでした(私の探し方がマズかったんでしょうね(^^;) 確定申告はしなくていいんですね! 大変参考になりました。二度にわたりご回答いただき、ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 住宅短期譲渡所得について

    マンションの買い替えにて約500万円の売却益があり、2年半で売却すると短期譲渡所得扱いとなるとのことですが、 買い替えの場合の住宅ローン控除との関係が良くわかりません 。住宅ローン控除を実施しない場合には譲渡所得税がかからないのでしょうか?確定申告にてどうすればよいのでしょうか?

  • 確定申告 住宅取得控除と譲渡所得について

    平成13年中に住宅を取得しました。同年中に土地の売却もしました。平成5年に10,000,000円で買い、H13年に5,900,000円で売りました。給与所得者なので、年末調整で168,000円の支払い税額です。土地の譲渡所得を確定申告すると、全額税金が戻ると思うのですが、譲渡所得の申告を今年して、来年の確定申告で住宅取得控除を申告することはできるのでしょうか?それとも、今年中に両方申告しなくてはならないのでしょうか?知恵をお貸し下さい。宜しくお願いします。

  • 確定申告不要な株式の譲渡所得について

    サラリーマン等の給与所得者の場合、株式の譲渡所得があっても、20万円以下であれば確定申告が不要だそうですが、この場合の譲渡所得の計算について教えてください。 (1)ある株式Aの売却により20万円超の譲渡所得が発生している一方、別の株式Bの売却により損失が発生しており、損益通算した場合に20万円以下になる場合には、確定申告は不要という理解でよいのでしょうか。 (2)Aは一般口座で売却したとします。損益通算するBは同じ一般口座で売却されている必要がありますか。別の証券会社の一般口座でも良いですか。別の特別口座でも良いですか。 (3)Aの取得価格が相続等により不明の場合、Aの取得価格を5%として譲渡所得を計算することで良いのでしょうか。 (4)別の理由(例:医療費控除、配当)で確定申告を行う場合には、譲渡所得がたとえ20万円以下でも併せて確定申告を行う必要があるのでしょうか。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • dot777
  • ベストアンサー率32% (164/508)

うちは1年ちょっとでした。 おっしゃるとおりどれにもあてはまりません。 短期譲渡所得はもちろん、損失がでているのなら関係ないです。 住宅ローン控除は1月1日まで住んでいれば一回分だけうけられますが、年内なら該当しません。 譲渡損失も保有期間が短く該当しません。 固定資産税も今年中に売られるのなら来年度の分は関係ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただきありがとうございます! あまり多くは無いケースだと思うのでなかなかご存知の方も少ないようですね・・・(^^; そんな中で経験者の方のご意見、参考になります。 年内に手放しますので、住宅ローン控除もないですね。 こういう場合は確定申告はしなくていいんでしょうか?もし差し支えなければお教えいただければ幸いです。

関連するQ&A

  • 確定申告

    e-taxで申告しました。 ゴルフ場会員権売却で損失が出たので申告したつもりですが、手元に、残っているコピーを見ると、 申告表第2表に雑所得の譲渡所得(長期)としてマイナスの所得が申告してありました。 本来は第4表の損失申告でしなければいけなかった様ですが気が付きませんでした。 (第4表をどうやって出すかがわかりませんでした) 。 申告のやり直しはどうすればいいのでしょうか? 第4表はどうやって出すのでしょうか?

  • 確定申告について

    昨年、米ドルの債権(ゼロクーポン)を償還前に途中売却しました。売却時に商品損益として+12万円、為替損益として-5万円です。ただし、円安になってから円にしようと、現在米ドルMMFにしたままです。税金について、途中売却の譲渡所得として+12万円に対してのみ考えればよいでしょうか。50万円までは控除されるようなので、この場合確定申告は不要だと思うのですが、これとは別に、医療費が昨年大変かかり、(正確に計算してませんが、20万円以上はあるはずです)この場合、医療費控除を受けようとすると、ゼロクーポンの利益を確定申告しないといけないのでしょうか。確定申告するのとしないので得する・損するの程度はどういう計算をすればよいのでしょうか。ご教授お願いいたします。

  • 確定申告・譲渡所得がマイナスの場合

    昨年分の譲渡所得の金額が「マイナス330万円」(株で損して売却)ほどでした。 これから確定申告する予定です。 今年は、「純金貯蓄」を売却し利益が700万円(得して売却)ほど出る予定です。 確定申告分の繰り越しで、来年確定申告ですれば700万利益分源泉徴収から控除受けられますか? 純金貯蓄の利益も譲渡所得で良いんですよね?

  • マイホーム売却による譲渡所得金額と確定申告について

    タイトルにも記載しました下記の私のケースの場合、 どのくらいの譲渡所得税(?)が発生するのかまた確定申告が必要なのか教えていただければと思います。 3年前にマンションを3500万で購入ー(1) 今年の3月に3800万で売却ー(2) マンション購入時の諸費用は100万ー(3) 売却による仲介手数料などの諸経費は150万ー(4)。 自分で調べたところ↓↓↓ ■課税短期譲渡所得金額の計算(所有期間が5年以下の土地や建物を売ったとき) 譲渡価額-(取得費+譲渡費用)-特別控除 = 課税短期譲渡所得金額 (2)3800万 - ((1)3500万+(3)100万+(4)150万)- 3000万※ = -2950万 ※特別控除に関しまして国税庁に記載がある特例を受けるための適用要件に該当しております。 こうなるのかなと思いまして。。。。。 課税譲渡所得金額がプラスの場合は続いて税額=課税短期譲渡所得金額×30%(住民税9%)を計算し所得税や復興特別所得税や住民税が計算されると思います>< 上記ケースのように課税譲渡所得金額がマイナスになる場合は、税金はかからなくなるのでしょうか? (そもそも特別控除適用の方でプラスになる人ってめちゃくちゃお金持ちじゃないとなりませんよね?) またこのケースの場合は確定申告は不要ですか? マイホーム売却により税金が発生するとは露知らずでビクビク怯えています。 直接不動産に聞けばいいのでしょうが、担当の不動産の方から税理士?の返事待ちになるので少しお時間かかりますと言われたきり何も返答がなくすでに5日・・・不安で仕方がありません。 もし詳しい方がいらっしゃいましたがご指南いただければと思います。 何卒よろしくお願いいたします。

  • 確定申告について

    少額(200万以下)の不動産売却なら確定申告はしなくても良いでしょうか?また確定申告したら譲渡所得税がなくても市県民税や国民健康保険などの前年度所得として計算されるのでしょうか?

  • 親から相続した不動産を売却した際の確定申告について

     所得税(&医療費)の確定申告程度しか自身でやったことがないので教えて下さい。  親が住んでおりました一軒家を相続し、遠方のため不要であり売却をした場合の確定申告について教えて下さい。  国税庁のHP(https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/05_2.htm)によりますと、不動産を売却した場合には、「課税譲渡所得」を計算し確定申告することが必要なようです。  課税譲渡所得=譲渡価額-(取得費+譲渡費用)-特別控除額(一定の場合) 質問1:  親から相続した不動産の場合、私が取得費を払ったわけではないので、  課税譲渡所得=譲渡価額-譲渡費用(1仲介手数料、2測量費など土地や建物を売るために直接要した費用、3貸家の売却に際して支払った 立退料、4建物を取壊して土地を売ったときの取壊し費用などです) という計算になりますか?  特別控除額の計上はできませんよね? 質問2:  もし相続した不動産を5年以内に売却した場合(短期譲渡所得)、「所得税30%、住民税9%」と記載されておりますので、仮に1000万円の課税譲渡所得であった場合には、390万円の税金の支払いが必要になるという理解でよろしいですか?  相続税として税金を取られ、確定申告でまた税金を取られるということですね?  該当不動産の固定資産税が少なければ、5年を超えてから売却を検討する方が良い(税金面で有利)のでしょうか? 質問3:  確定申告の計算・記載に自信がない場合、税務署に相談に行けば教えてくれますか?  仮に税理士さんに費用を払い確定申告の書類作成をお願いした場合、標準的には所得税および不動産の課税譲渡所得等の書類作成にどの程度の費用がかかりますでしょうか?  以上アドバイスお願い致します。

  • 土地譲渡で損が出ている場合の確定申告は?

     土地を売却しましたが、地価が値下がりしており、売却価格-購入価格=マイナスでした。 「値上がり益」が出ていない場合、譲渡所得について確定申告は原則的に必要ないが、「譲渡所得の内訳書(確定申告書付計算明細書)」は提出してください、という話を聞きましたが、「譲渡所得の内訳書(確定申告書付計算明細書)」は必須なのでしょうか?  ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただければと思います。  よろしくお願いいたします。

  • ゴルフ会員権譲渡損失の確定申告の仕方について

    昨年ゴルフ会員権を処分して損失が出ました。給与所得、年金所得の確定申告をする予定ですが同時に譲渡損失を合算して申告できると聞きましたが、どの申告書を使ってどこの項目に計上するのでしょうか?教えてください。申告書Aには譲渡所得という蘭がないので困っています。

  • 海外勤務者(非居住者)の確定申告について

     教えてください、困っています。 1、私は、海外勤務4年(単身)の非居住者です。 2、扶養家族が日本にいます。 3、日本の厚生年金、健康保険に加入しています。  昨年(03年) 1、日本で給与所得があり、非居住者という事で20%の   源泉所得税と社会保険料が控除されました。 2、また、日本の非上場会社に出資していた株を売却し   譲渡所得が発生したので、申告分離課税ということで   確定申告をするように言われております。  教えてください。 1、確定申告は、給与所得と譲渡所得を併せて申告するの   でしょうか? 2、併せて、または譲渡所得の確定申告では、各種所得控   除(社会保険、生命保険、配偶者、基礎控除等)が   受けられるのでしょか?   また、税額控除の定率減税控除は受けられるのでしょ   うか? 3、住民税の非課税扱いをうけるには、申告書(非居住者   の特例欄?)にどのように記入すればよいのでしょう   か?  宜しくお願いします。

  • 確定申告

    土地契約の解約にあたり、原形普及が出来ないので補償金を貰いました。 確定申告では、一時所得なのか不動産所得、それとも譲渡所得なのでしょうか?