締切済み

SDS-PAGEのサンプルバッファーの濃度について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2461447
  • 閲覧数12026
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

いつもは2×のサンプルバッファーを使用しているのですが、6×のサンプルバッファーを使用したいのですが、組成が分かりません。
どのように作ったらいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 67% (701/1045)

2xの組成は

0.1 M Tris-HCl (pH 6.8)
2% SDS
20 % glycerol
0.2 % BPB
0.2 M DTT (20%≒3 M 2-mercaptoetanolの処方もあり)

です。
私の作り方は、

1 M Tris-HClのストック溶液を1 mL
glycerolを2 mL
SDS、BPBは粉末で加えて、蒸留水で8 mLにしたものをストック溶液として、使用直前に必要量に1 M DTTストック溶液を1/4 volume加えます(つまり10 mL中2 mL)。

Glycerol, 1 M 1 Tris-HClのストック溶液,1 M DTTストック溶液(またはmercaptoethnol)を使う限り、4xが限度です(それ以上はvolumeオーバーしてしまいます)。

濃いストック溶液、あるいはDTTなら粉末を使い、glycerolの代わりに粉末のsucroseを使えば、あるいは6x も可能かもしれませんが、4x以上は見たことないですね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ