解決済み

レーシック、失明の可能性について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2391029
  • 閲覧数312
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

レーシックを受けようか迷っています。HPなど色々みてきた結果、思ったよりもリスクは少ないのかな、と思い出しました。

しかしその後、妹に大反対されました。年数の浅い手術のため、老後に失明などの後遺症の可能性も無いとは言えないという理由です。私も、もっともだと思いました。老眼が早まること自体は、しょうがないと受け止めていますが、失明などは絶対嫌です。

レーシックに詳しい人や手術したかたなど、みなさんはどうお考えなのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 52% (36/68)

レーシック、去年うけました。
先のことはわかりませんが、手術そのものの安全性は高いと思います。
年数が浅いといっても視力矯正手術そのものの歴史は、数十年だったと思います。

手術が成功して老後に失明なんてあるのかなぁ?
手術しても老眼になる可能性はあるようですが、将来歳をとって緑内障や白内障になっても、その手術は受けられるそうです。

今はコンタクトですか?ならコンタクトだって目には良くはないですよね。
私はコンタクトを使用していた時に、夜、目がよく痛くなったのでレーシックを決意しました。

とにかく生活が楽で、私はやってよかったです。
一度無料診断を受けてみてはいかがでしょうか?
中には体質的にレーシックが合わない人もいるようですから。
お礼コメント
noname#108373

経験者のアドバイス受けれてうれしいです。

>手術が成功して老後に失明なんてあるのかなぁ?
手術しても老眼になる可能性はあるようですが、将来歳をとって緑内障や白内障になっても、その手術は受けられるそうです。

普通の目と同じ感覚ですね。手術okなら少し安心ですね。まだ怖いですが・・・。

私の場合も、今はコンタクト生活に不便は感じていないのですが、(つけたまま寝たりしてしまうことがあるため)手術のほうがリスクが少ないんじゃないかなあと思って考えています。

無料診断行ってこようと思います。体質okで、失明の可能性も少ないと判断できればよいと思います。じっくり相談して決めたいです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2006-09-11 04:01:32

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

そうですね。今現在では失明という心配無いでしょうが何十年後かの後遺症はまだ分かりませんよね。もしかしたら10.20年先になって失明とは絶対にないとは言い切りませんし事実レーシックをして20.30年と月日がたった人は居ないでしょうからね。

こればかりは先生でも100パーセントの保証は出来ないでしょう。
受けるならばそのような事も含めてすべて受け入れることも大切だと思いますよ。

私も3年前に受けましたが20.30年先の後遺症のことについても悩みました。しかしそのときにどんな後遺症が出ようがすべて受け入れるつもりで居ます。
すべては自分で決心をして受けたのですから仕方が無いですよね。
でも少しでもそのような不安を抱えて何十年後科の後遺症を受け入れる覚悟がないのでしたら受けない方が良いと思いますよ。後悔先にたたず。ですから・・
お礼コメント
noname#108373

手術済のかたに回答してもらえてうれしいです。

>しかしそのときにどんな後遺症が出ようがすべて受け入れるつもりで居ます。

同じく手術を受けた友人も言っていました。私は決心が弱いのかもしれません。ここまで思えるのがすごいと思います。私もよく考えたいです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2006-09-11 03:56:32

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 34% (45/130)

私は網膜がすでに弱くなっていて数年に一度レーザー治療を受けていますから、はじめから無理なのですが、いまもコンタクトは使っています。
目に負担がかからないよう装用時間を短くし、メガネと使い分けることで今後も長くこの網膜と付き合っていこうと思います。
お礼コメント
noname#108373

大変そうですね。今は私も無茶をしていますが、大切にしていかなければと思います。やはり、手術できるときにしておいたほうがよいのかもと思いました。

参考になりました。
投稿日時 - 2006-09-11 04:03:12
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 32% (172/536)

私も「レーシック」経験者です。術後5~6年経過します。

私は、手術前はメガネの愛用者でした。
コンタクトレンズは「目に何かを入れるなんて、冗談じゃナイ!」と思っていました(笑)。
そんな、私を決心させたのは、「知り合いの眼科医が実施した」ということでした。
その医師も目が悪く「やってみたいけど、信頼性が・・・・」と言っていました。
その彼が、レーシックを実施したのが大きなキッカケです。

確かに、「手術を受けるまで」は多くの心配があると思います。
しかし、受けてしまえば心配事が変化します。「失明」から「視力低下」に変わります。
これは、後遺症とかでは無くて、「せっかく手術したのに・・」と考えて目を大切にする様になります。
目に負担のかかることを避けたり、目に良いと言われることをそれまで以上に行ったり・・・。

さて、手術が「成功率100%では無い」といわれるのは、経験の浅い医師が手術を行った場合の失敗例があるから、半永久的に100%にはならないそうです。
また、「いつまで大丈夫か?」という点も、一番初めに手術をした人の年齢分しかデータが無いということも事実です。
また、「老眼が早まる」ということは無く、「近視と老眼の相殺効果」が無くなるというのがホントのようで、「老眼になったことに気付く」のが早くなる」と解釈した方がいいですよ。

私は、レーシックを施した後は経過が順調であり、満足しています。
今後またなにかあれば、再度レーシックを受けても良いと思っています。
しかし、これは、あくまでも私個人の感想であり、一部には「手術に失敗した」というかたもいらっしゃる様です。
大抵の病院は「事前カウンセリング」など実施しているはずですから、それらを受けるのも良いと思いますよ。
お礼コメント
noname#108373

知り合いの眼科医ということは、レーシックの関係者というよりは、専門家だけど専門外ということですよね?色々調べて、悩んだ末に決意したのだと思うし、少しだけ信用力増しました。

>また、「老眼が早まる」ということは無く、「近視と老眼の相殺効果」が無くなるというのがホントのようで、「老眼になったことに気付く」のが早くなる」と解釈した方がいいですよ。

そっちのほうがよいですね。

手術の成功自体は信用しています。もう少し前向きに考えていこうと思います。参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2006-09-11 04:08:39
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ