• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

就職活動における悩み

  • 質問No.2088846
  • 閲覧数71
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 10% (27/270)

 就職活動中の学生です。
 私は、自分の実力は人より結構劣っていると考えてい
ます(決して謙遜などではなく)。それは、コミュニケーション
能力がとても乏しいためです。今の企業は面接での人物評価
が採用において重視されている様ですよね? 

 また、大学も国立ですが、偏差値で言うと50に満たない様
なところですので、その部分での評価もあまり期待できない
と思っています。

 この様なため、就職する企業は中小企業程度が、私には
妥当だと考えています。

 また、企業を見る時にはまず、資本金に目がいってしまい、
大規模だときっと優秀な人が採用にのぞんでくるだろうし、
倍率も高くなると思うので、そういう企業は躊躇してしまい、
セミナーに行くのも時間の無駄の様に思ってしまうという様
な状態です。

 就職活動中は何かと忙しいので、効率よく時間を使いたいと
思ってのことなのですが、この様な私の考え方は間違っている
のでしょうか。  ある程度大きな企業だとしても、もっと、
積極的にいろいろな、企業へ挑戦するといったことを、した方
が良いのでしょうか。

 どなたかご意見を頂けたら、嬉しいです。
 

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9
  • ベストアンサー
自分の性格や大学のレベルに合わせて会社を選ぶ、というよりも、自分がやりたいことや将来こういう人間になりたいな、って思う理想像に近づけるような会社を選ぶのが本当は一番いいと思います。
仕事はずっと続けるものでしょう。なので、好きな仕事ができることが一番です。
自分がいた会社というのは自分のキャリアになります。学歴と同じです。だったら、将来の自分にとって誇れる、役に立つ会社を選んだ方がいいでしょう。
ちょっと無理そうだな、でも頑張ったらいけそうだなって思う会社があれば入れるように努力をすればいいし、いろんな企業を見て、いろんな受験生と会ってみることで、自分の本当の能力や合う会社というのもわかってくることもあります。
自分というものにイヤでも向き合わないと勝てないので、成長できますよ。
・自分は何をしたいのか(受ける会社を絞る)
・その会社は自分が入れるような会社か
・その会社はどういう人材を求めているか
2,3番目あたりは企業研究が必要ですね。
これをふまえた上でどんどんエントリーしたらいいと思います。
自分が何をしたいか、ということが決まっている上で選んだ会社であれば限られた時間の中での就活も無駄なものにはならないと思います
あと、採用試験というのは履歴書と数回の面接でだいたい決まりますよね。コミュニケーションが苦手、というのはどの業種、会社でも学歴に関係なく致命傷です。人の話す能力で、その人のポテンシャルがたった5分でも判断されてしまうようです。就活の前に話す練習されることをおすすめします。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 11:57

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 30% (12/40)

no.6です。ちょっと苦言を。
質問者さまは就職活動中ということですが、13日に質問を「困り度3(直ぐに回答がほしい)」で出されていて、7件もの回答がその日のうちに上がっているのにお返事が無いのはなぜでしょうか?
忙しくってパソコンを覗く時間がとれないのでしょうか。
人事の方は採用試験の中こういった対応がきちんとできているかどうかを重要なポイントとしてチェックしていますよ。
テストや面接以前の問題ですからもしもご覧になったらあなたの質問に応えてくださった方々にまずは読んだかどうかくらいはメッセージを送りましょうね。

きついことを言いましたが、就活中のみなさんの大変さは重々承知しております。
どうぞ効率よく時間を使いつつも大切なことを抜け落とさないよう気をつけ内定を勝ち取るべく頑張って下さい。
質問者さまの成功を願ってのことですのでお許しを。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 11:57
  • 回答No.7
私は今年大学を卒業して、社員70名の中小企業に就職をしました。大学の学部の偏差値は40ないんじゃないかっていうところ出身です。
4つほど面接を受けましたが、1つはある業界では日本1で世界で3番目っていうところの企業の最終面接までいきました。結果的には面接を辞退して今の会社二期忌めましたけれど。

あなたがどんな性格の持ち主で、何を得意として何を不得意としていようが、社会人って朝から夜まで仕事をしますよね?私は今は研修中ですが、働いていらっしゃる皆さんは本当に尊敬できます。

それは、中小企業でも東証なんかに名前を連ねる会社でも同じですよね?1日24時間あって、どこの会社に勤めても一生懸命仕事をするということに変わりはありませんよね?あなたは、どんな職種を希望しているのでしょう?その職種のある会社が大手であろうとなかろうと、仕事がしたいと思えばやるべきことが見えてくるのではないでしょうか?

妥当な会社として中小企業を選ぶと言うのは、仕事をするという意味そのものを拒否しているように感じます。
私は自分の偏差値なんかを気にしないで、やりたいと思った職種を募集しているところはドンドンセミナーに行き、話しを聞き、履歴書を送り、エントリーシートを書きました。いっぱい受けて学んだことは大学の名前なんて話のネタみたいなものにされるだけで、気に留めたりされませんでした。

セミナーに行かなければ中小企業にも出会えません。
資本金なんて入社後に何の影響があるんでしょう?そもそも就職活動に資本金なんて書いてあって読んでも、「あ、そう」位に思っておいたほうがいいのではないでしょうか?

就職活動、がんばってください。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 11:58
  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (12/40)

就職先を見つけるのは結婚相手を見つけることと似ているとよく言われているのをご存知ですか?
能力のランク分けで決まるというよりは、結局あなたと企業との相性なんです。あなたがどれだけ企業の求める人材にマッチしているかを見られていると思ってくださいね。
だから中小企業だってあなたが社に合わないと思えば不合格、逆に大手だってあなたが適任だと感じてもらえたなら内定まで進むものだと思います。人にランク分けなどできないのと同じように企業もランクで分けることなどできないと思ってくださいね。
あなたと相性の良い企業を見つけることが就職活動です。別の視点で探すとせっかく入社しても転職しなければいけないことになるかもしれませんから。

企業選びですが、まずはあなたがよく使う商品やサービスに関わる会社、あなたの趣味に近い会社などはいかがですか? 関心を持てる、好きになれる企業が一番です。大手、中小にかかわらずチャレンジして相性の良い企業から内定をいただけることを願ってますから頑張ってくださいね。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 11:58
  • 回答No.5
「この様なため、就職する企業は中小企業程度が、私には妥当だと考えています。」

随分、中小企業を馬鹿にした発言ですね。中小企業であるからこそ、現在の事業規模に必要な最低限の人材追加をシビアに検討して、少しでも「賃金を払う価値のある人材」を求めています。どんな企業でも、人件費を抑えて(有効活用して)、最大の利益を追求するのが普通です。

貴方は(ある意味、)生活の糧を得るために就職なさるんですよね? 志望する会社の規模に関わらず、自分の性格や行動様式を変える努力をまずしたほうが良いです。逆に、就職活動という機会がなければ、貴方は一生、そうした機会に恵まれないまま人生を送ることになったかもしれません。あとで、振り返って後悔しない様に頑張ってください。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 11:59
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (1/5)

自己分析がよくできているなという印象を受けました。

ここで就職するにあたって、質問者さんが何を思い活動なさっているのか、もう一度考えて欲しいことがあります。

就職することは、質問者さんにとってどういうことですか?
大手に入社することが就職ですか?
自分のスキルを磨き、伸ばしていくことが就職ですか?
色々な価値判断があり、答えというものはなかなか出てこないと思います。

私は就職氷河期といわれる時代に就職した者です。
あの当時に比べれば、今は何倍も門戸が開かれています。
挑戦することに意義があるというわけではありません。
質問者さんが就職した会社で何をしたいのか、
というビジョンを明確にもった方がよいですよ、ということを伝えたいです。
私も就職活動で様々な会社を受けてきました。
そこで、ほぼすべての会社といってよいくらい、次の質問を受けました。

「あなたは、この会社で何がしたいですか?
 もしくは、この会社で何を実現できますか?」

就職活動はなかなか体力がいる活動です。
お身体を壊さぬよう、自身が納得いく活動にしてください。
がんばってくださいね。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 12:01
  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (2/4)

 なるほど。自分の実力は人より結構劣っていると考えている、コミュニケーション能力がとても乏しい、偏差値は50に満たないところなのでその部分での評価も期待できないので、中小企業程度が妥当だと考えているということですね。自分の身の丈にあわない大手ばかりを受けてどこも受からないでいる自己評価のできていない学生が多い中で、よくまわりが見えている方だと思います。私は、リククマネージメントの観点から見れば、けして基本的な判断は間違ってはいないと思います。ぜひ、確実に優良中小企業には内定をして下さい。ちょっとした大手よりもよっぽど将来が期待できる中小はたくさんあります。

 では、どうせ大手は無駄なので、受けてはいけないのでしょうか?本当に可能性はないのでしょうか?
 実は偏差値40台の私大などでも、大手に入る人は毎年それなりにいます(あなたが思っているよりもはるかにたくさんいるかもしますよきっと)。その中には、コミュニケーション能力に乏しい人や、たいして実力のない人も結構いて、私は昔、そういった現状を知り、就活ってなんなんだろうと思った記憶があります。
 けして実力のない人が大手に入れた理由は色々でしょう。普段はまわりや本人わからないその人の実力、その時のタイミングや、話した内容や、特別なスタイルの試験のでき、性格診断、人との出会いなど、様々な事情が複雑に絡んでいます。これはけして本人が想定できるようなレベルではありません。何が起こるかはわかりえないのです。

 受験でも、学校によって科目数が違ったり、ダメもとで受けたら得意な分野が出たり、受験者数が少なかったり、辞退した人が多かったり、受験の数ヶ月前にいい人や本に出会って成績がグンとあがったとか、その日の体調とか、急に2次募集が違う形であったとかありますよね。
 就活では、受験よりもさらに様々な種類の試験が行われ、合否も様々な判断がされるわけですよね。たまたま人事に気に入られたり、母校の人に出会ったりもするかもしれません。
 ちょうど昨日も聞いたのですが、去年10ヶ月近くずっと落ち続けていたある方が、みんながもう就活を終えた10月に、追加募集を受け、大手自動車メーカーに内定したそうです。そのころはもうみんな就活を終えているので、倍率は低かったようですし、そのころまで常に受け続けていたため、最初のころより面接力がかなり上がっていたようです。


 当たり前ですが、このような、けして実力がないものの、大手に内定したという人たちに共通することは「あきらめてはいなかった」ということです。実力はないかもしれませんが、あきらめずに行動はし続けていたのです。これは普通の人にはなかなかできません。そして、運命的、奇跡的ななチャンスをつかみました。

人生はドラマチックでなければつまらないと思います。夢を見てはいけないなんていう決まりはありません。ただでさえ今年は2007年問題で、採用が拡大しています。たとえ可能性は数%でも、大手を受けていけば、少なくとも、あなたの想定外の出会いや状況は必ず起こると思います。もしかしたら結果として、今後のあなたの人生を豊かにしてくれるかもしれません。

 就活をずっと続けるには色々と大変な面もあるかとは思いますが、いくらなんでも、この時期にその立場で大手をすべてあきらめるのは、あまりにも安易ではないでしょうか?
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 12:00
  • 回答No.2

ベストアンサー率 34% (39/113)

あきらめてはいけません。
私も私大で偏差値でいうと50くらいのところに
行ってて、とりたててなんの資格もなくて
これといってとりえもなかったのですが
某飲食店(業界売り上げNO1)の
大企業に就職することができました。

自分なりに後で分析してみたら、
それまでにいくつもの会社にトライして(ダメ元で)
ほぼ全て落とされましたが、それは時間の無駄では
なかったということです。

なぜならひとつひとつの面接が面接の場になれるという意味で非常に勉強になったからです。
だんだん面接官がどういうことを質問してくるのかが
わかってくる→答えがある程度用意できる。
というように面接で緊張のあまり
言いたいことの10分の1しか答えられなかったとか
そんなことが減ってきます。

効率よく時間を使いたいとおっしゃってますが
有意義に時間をつかってみてはいかがでしょうか?

以上ご参考まで。
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 12:00
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (277/860)

難しく考える事は無いですよ。
んと、取り敢えず比較的大きな企業のみ面接受けてみて採用されたらラッキー!!と取り敢えずバシバシ面接受けてみましょうよ。
肩の力抜いて下さい。

それで駄目だったら駄目でいいじゃないですか。やる前から駄目だと思ったら可能性はそこで途絶えるのですよ。挑戦して駄目だったら駄目。それはそれでいいと思います。軽く考えましょう。

謙遜でなく劣ってると思うならそれはそれでいいんじゃないですか?コミュニケーション能力が劣っていても普通に礼儀正しく面接を受ければどっかしら受かりますって!そこだけ劣っているから貴方の全てが劣っているとは思えません。

私は貴方がどんな人間かネット上ですから分かりませんが、まず悪い所しか無くいい所が全く無い人間なんて殆どいないと思います。

向こうが笑ったら適当にハニかめばいいんですよ。相手の気持ちなんて考えてはいけません。他人は他人でどうでもいい存在なのですから。取り敢えず貴方のケースに限っては試験官の心情なんて全く考える必要はないです。自分のペースで当たって砕けろ作戦、下手な鉄砲数打ちゃ当たる作戦ですよ。

皆一発じゃ採用される人なんて僅かなんですから。

肩の力抜いて挑んで下さいね!!
お礼コメント
mood_a

お礼率 10% (27/270)

ご親切に回答して頂き、どうもありがとうございます。
投稿日時:2006/04/22 11:59
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ