• ベストアンサー
  • 困ってます

過失割合で困っています

長文でゴメンなさい。凄く困っているので回答をお願いします。 お互い車で駅のロータリーの駐車禁止区域で駐車中の車の横を通る時にハザード・右折合図もなしに飛び込んできました。当たっているところは私の車の左ドア前後2面です。相手は右前のバンパーです。 相手も「後方確認・右折の合図を出さずに飛び出した私にそもそも責任があります。車と体の責任はちゃんととりますので」と言ってくれていましたが、相手の保険会社が私と加害者とを接触させないようにして私には「加害者は当社に責任を一任しておりますので加害者との交渉はしないで下さい。電話もかけないように。一切の話はこちらとしてください」と言われました。加害者も保険会社より「私に連絡するとややこしくなるので連絡をしないで下さい。と言われておりますので事故解決後にしかお話・お会いできません」と言われました。すごく不安になりました。保険会社は9:1と言ってきました。 保険会社に納得いかない部分に対して質問・反論しているとキレ口調になり「裁判でも起こしてください!小額訴訟でも起こせば良いでしょ」と言ってきました。 保険会社の対応&脅しのような口調発言に困っています。 火曜日に私・私の保険屋・加害者・加害者の保険屋と4人での話し合いを加害者側の保険屋に提案されました。 事故の状況についてはお互い話は合っているのですが保険会社が、混乱させていると言った感じです。 四者面談でちゃんと話をしてきます。 私に非がなくても車を運行している以上1割の過失があると保険会社に言われました。 危険を回避できない状態であっても、加害者が自分の責任を100%認めたとしても関係なく私には9:1の過失があると言われました。 そう言う物なのでしょうか? その保険会社は11月25日・30日に保険金の未払いなどで金融庁より行政処分を受けており、本当に心配でたまりません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数342
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.12

とりあえず、割合的にも良い方向で良かったですね。 >これで良かったのかなぁと思っています。 人身を取り下げてほしいと言われたので、今後の人身の対応が少し心配です。 ちゃんと保障してもらえると良いのですが・・・ これは大正解です。 人身事故扱いにしておけば、いかがおうでも保険会社を動かすことができます。 もちろん自賠責も人身が前提で動きますので、取り下げた場合の方が、むしろ保証の面で心配になります。 怪我の具合は今後どうなるか分かりませんので、安易にこういった交渉には応じない方が良いと思います。 なお、今後、警察から、加害者に対し、どうして欲しい(罪を重くして欲しいか、軽くして欲しいかというようなこと)かを聞かれることがあると思います。 ちゃんと相手が対応してくれれば、警察には穏便に話すようなことを、伝えておいてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 過失割合について。

    去年の初めに事故に遭いました。私は自転車で相手は車です。今回後遺障害14級認定結果が出て、示談しようとしたところ、保険会社の提示金額があまりにも低いので、納得できず粉センに行くことにしました。過失割合は9:1なのですが、加害者は事故当時お酒をのんでおり、免許が無くなると困るので、何とか警察には言わないでほしいと頼み込まれ、自ら念書を書き私に渡したのですが、翌日(アルコールが消えてから)又自ら警察に届けを出したようで、保険会社から連絡が有り現在に至っています。(加害者、保険会社は今まで一度の謝罪にも来ていません)全部自分が悪いと本人も認めているんですが、保険会社の過失割合は9:1なのです。この過失割合は変えれないでしょうか?宜しくお願いします。

  • 過失割合について

    交通事故の過失割合について質問です。 先日、自宅マンションの駐車場にて接触事故に遭いました。 過失割合は、8(相手):2(私)だと言われましたが、納得できません。 私は10:0だと思っています。 詳細は以下の通りです。 私(被害者)は駐車場の通路中央を徐行していました。 発進しそうな車や、歩行者がない事を確認し、駐車していた車の前を通り過ぎると、その車が急発進し、私の車の左後ろ(左タイヤ付近)に衝突しました。 事故原因は相手(加害者)の前方不注意でした。 加害者の保険会社が言うには、私の車も動いていたので、過失割合は8:2だと言われました。 いくら私の車が動いているとはいえ、後方から急発進された車に衝突されても私に過失があるのでしょうか? また、過失割合を10:0となった判例はあるのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。 補足 駐車上の通路の幅は普通車2台が楽に通れる幅です。 私の車の損傷は、板金ができず、事故車履歴が残るほどの損傷です。

  • 過失割合について

    交通事故の過失割合について質問です。 先日、自宅マンションの駐車場にて接触事故に遭いました。 過失割合は、8(相手):2(私)だと言われましたが、納得できません。 私は10:0だと思っています。 詳細は以下の通りです。 私(被害者)は駐車場の通路中央を徐行していました。 発進しそうな車や、歩行者がない事を確認し、駐車していた車の前を通り過ぎると、その車が急発進し、私の車の左後ろ(左タイヤ付近)に衝突しました。 事故原因は相手(加害者)の前方不注意でした。 加害者の保険会社が言うには、私の車も動いていたので、過失割合は8:2だと言われました。 いくら私の車が動いているとはいえ、後方から急発進された車に衝突されても私に過失があるのでしょうか? また、過失割合を10:0となった判例はあるのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。 補足 駐車上の通路の幅は普通車2台が楽に通れる幅です。 私の車の損傷は、板金ができず、事故車履歴が残るほどの損傷です。

その他の回答 (11)

  • 回答No.11

No.10です。 >自賠責と任意保険を別に使うと言うのは自賠責は自賠責の保険会社からまた連絡とかかかってくるのですか? 相互に過失がある場合は、間には任意保険会社に入ってもらえると思いますが、過失無しの場合、基本的には、自分から直接請求する形になるのかと思います。 ただ、相手の任意保険との絡みもありますので、この辺りはご自分の保険会社に一度相談してみてはいかがでしょうか? その上で、相手側の任意保険会社へ今後の対応について確認すると良いと思います。 >格落ちは5~10万位と中古車屋さんに昨日見てもらいました。 今廃車にして、次の車を買う下取りに出すのにそれだけの価格が下がったなどの、具体的な資料があれば交渉もしやすいとは思いますが、5~10万だとやはり難しい金額ですね。 (下取り価格の誤差の範疇になるかと個人的には思います。) >四者面談はこちらの保険会社が行くと、こちらの過失を認めることになるのでとりあえず自己状況の確認と自分の希望を話す程度にして3者面談に変更になりました。私と加害者と加害者の保険会社です。 その方が良いと思います。 というか、今日もう話があったのですよね。 良い方向に行くと良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今日3者面談してきました。 初め、「人身を取り下げてほしい」と言われました。 加害者が60日の免停を受けて間もないらしいのでお願いされました。 でも、私も怪我に対してとても心配なので断りました。 「人身を取り下げてくれるのであれば10:0で話をつけるプラス慰謝料15万円」とも言われました。 でも今後の事を考えると凄く不安なので断りました。 そこで人身は取り下げずに95:5になりました。 これで良かったのかなぁと思っています。 人身を取り下げてほしいと言われたので、今後の人身の対応が少し心配です。 ちゃんと保障してもらえると良いのですが・・・

  • 回答No.10

全部しっかり読み切っていないので、重複が有ればお許しください。 まず、警察へは人身事故として届け出はされていますか? 原則として人身事故扱いでなければ、自賠責からの治療費や休業補償などは出ません。 もし、物損で届けてあるのであれば、再度実況見分のやり直しになります。 休業補償などは、事情によって十分に交渉可能です。適切な計算方法によってほぼ全額が保証されます。 (自分側に、ほぼ100%過失がある場合、全額でないこともありますが、今回の場合は大丈夫でしょう。) 自賠責と、任意保険は別物ですので、この辺りは、別々に進行された方がいいと思います。 なお過失についてですが、私自身、走行中、真横につっこまれ、その際には、レンタカー代車を要求しないことを条件に10:0で過失無しになったことがあります。 ただ、今回の場合は、過失は10%ほどは仕方がないケースかも知れません。 理由は他の方がかかれているとおりです。 格落ちについても、新車から1年未満であれば可能性はありますが、車検間近ということで難しでしょうし、実際事故歴が付かないような事故では、査定金額には響きません。 その分、きっちりと治してもらうことを考えた方が得策です。 最後に4社面談ですが、こじれの原因になりそうな気がしています。 事故後、当事者同士は、感情の問題もあるので合わない、合わせないが基本と思います。 自分の過失を認めるのであれば、全面的に自分の保険会社に任せ、自分は出て行くべきではないような気がします。 なお、保険を使用するおつもりでしたら、たいていの大手保険会社であれば、とりあえずの自分の車の修理費などは立て替えてもらえるはずです。 ですので、こじれて長引いても貴方自身は気持ちの問題以外困ることはないと思います。 納得のいくまで保険会社にやりとりさせればいいと思います。 (もし貴方の保険が、代理店型でなくて、ダイレクト型であればそこまではやってもらえないかも知れません・・・。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自賠責と任意保険を別に使うと言うのは自賠責は自賠責の保険会社からまた連絡とかかかってくるのですか? 任意保険会社よりは連絡ありますが・・・ 10%ほどの過失は仕方ないですよね。 私も少しは歩み寄らないときっと解決しないのかもと少し思っているので代車・格落ちはもう我慢するので10:0にして貰えないか聞いてみようと思います。 格落ちは5~10万位と中古車屋さんに昨日見てもらいました。 今回の保険会社は仲の良い代理店さんなので本当に良くして頂いています。 四者面談はこちらの保険会社が行くと、こちらの過失を認めることになるのでとりあえず自己状況の確認と自分の希望を話す程度にして3者面談に変更になりました。私と加害者と加害者の保険会社です。

  • 回答No.9
  • donbe-
  • ベストアンサー率33% (1504/4483)

皆さんの書き込みどおりです。 ケガについては自賠責120万限度ないであれば過失相殺されません。100%保障されます。 代車については修理先でサービス提供されるのでは・・? >金融庁より行政処分・・・・。 賠償についての、その懸念はまったく心配ありません。 あなたの過失 代車 格落ち 休損 ムリな要求を求めないかぎりなんの問題もありません。 主婦の休業補償については相手保険担当者に事情をよく話されたらどうでしょうか? ダメモトで・・・?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自賠責の限度であれば過失相殺されないんですね。 良かったです。 あまり、感情的になっていた部分もあったと思うので少し、お互い歩み寄って相手の保険会社にも、この辺でお願いできませんか?と納得のいく所を提案してみようかと思います。

  • 回答No.8

#4です。 >四者会談  質問を読んだ限りでは、双方の言い分がかみ合わないというよりも過失割合の判断で折り合いが付いてないようです。であれば、そういったことに何の影響力も持たない人間が寄ったところで、さほど意味は感じられないというのが正直な思いです。せいぜい事故相手が「こちらに賠償請求する意思はない」ということを確認させ、それを保険会社担当者(代理店ではない)に認識させることぐらいだと思います。 >9:0などこちらの過失は0でお願いしようと思います。9・5:0とかもあるんですよね?  当然そういった過失割合も存在します。相手が賠償請求を放棄したのであれば、こちらの過失0には問題ないと思います。ただ相手側の過失についてですが、現時点では保険会社の主張は9割です。0:9.5にするには相手側保険会社の譲歩が必要になります。四者会談で合意したとしても実際に金銭を負担する保険会社が承諾しなければ進展しません。 >人身も同じ過失割合ですよね?  物損事故と分けて考えることも可能ですが、通常は同じ割合で処理されます。また自賠責の範囲で補償が収まるのであればほとんど関係ありません。 >修理代+代車+格落ちが損害額と聞いたのですが…  これは少々認識が間違っています。基本的に物損事故の場合「修理費用相当額」のみが損害として認められます。代車費用についてですが、これには見解が分かれるところで、「直接損害」と同様に見る考えと「間接損害」とする考え方があります。自動車保険は直接損害のみを賠償するという考え方で、通常代車費用については認めないことになっています。(過失100%の場合のみ認めている)過失割合に応じて負担するという考え方もありますが、保険会社からその話が出ることはまずありません。こちらから積極的に働きかける、相手に直談判する、司法の場に持ち込むなどしないと難しいですね。 格落ちについても請求は難しいでしょう。法律では損害賠償を請求する側にその損害を立証する責任があることになっています。格落ち損害について逸発生するかを考えた時に、車を手放す段階で価値が残っていればその辞典で始めて発生する損害ですよね。また損害額についてもその時点でなければ確定しません。基本的に保険会社が認めることはありません。ただ新規登録後半年未満の事故や損害が時価の50%を越えるような事故など個別の判断として例外的に保険会社が「修理費用の○%」といった感じで認めることもあるそうです。これも話し合い次第でしょうし、最終的には司法判断ということです。 >あと家事手伝いでも休業保障はありますか?  休業補償は、人身事故により収入に減少のあった場合のみ認められる補償です。まず大前提として人身事故として処理されている必要があります。次に(定期的な)収入がありそれが減少したことを証明する必要があります。ただ家事従事者の場合、その労働を金銭に換算し、休業補償の対象にはなります。ただし、家事従事者というのは家庭内で一人(いわゆる主夫・主婦)しか認められません。実態がわからない段階で軽々に判断できませんが「家事手伝い」というのであれば無職と判断される可能性があると思われます。 よく「保険会社は支払いを渋る」といいますがそんなことはありません。保険会社は過去の事例判例に基づいて支払いを判断します。おそらく余程のことが無い限り司法の場に持ち込んだとしても、保険会社と同じ(またはほぼ同様の)判断が降りるでしょう。また支払いについても公平性を保つため一定の基準で支払いをします。理由もないお金を払っては後々契約者全体の負担になります。保険会社から支払いを引き出そうとするときは、闇雲に請求するのではなく、請求する数字とその根拠をはっきりさせ、その上で請求するのが上手な方法です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはりこちらも少しは折れないと駄目ですよね。 喧嘩になっていても仕方ないので少しは穏便に話し合いをしてこちらも困っているのでお話してみます。 向こうの話も少しは受け入れないと駄目ですね。 少し意固地になっていた所もあるので・・・ 四者面談はこちらの保険会社が行くと、こちらの過失を認めることになるのでとりあえず自己状況の確認と自分の希望を話す程度にして3者面談に変更になりました。私と加害者と加害者の保険会社です。 とりあえず、私の責任であちらの車が傷ついたと思えないのでこちらの過失は0を受け入れて貰えないか聞いてみようと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

#5です。 かなりネットやその他の情報をお持ちのようですが、正直ご質問者の要求がすべて通るのは難しいと思います。この主張であれば相手側損保が裁判を口にしたのがよくわかります。 一般的には過失が発生する事案では代車代はすんなり出ることはありません。 また、ドア2枚の損傷で格落ちが認められることもまずありません。 家事手伝いでは休業補償も難しいでしょうね。 まずご自分の保険会社にご質問者の請求が妥当なものかどうかよく相談して下さい。 下手すると自分の保険会社まで敵にまわしかねません。 少し情報を整理して冷静になる必要があるかと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりました。私の考えが甘いのかも知れないです。 私は持病を持っているので、車なしで外出は出来ません。なので代車が欲しかったのですが難しいんですね。 休業損害と言うのも祖父の面倒を見ているので、今少し困っています。 それで、質問してみました。 車の修理代は30万円近く掛かるそうです。 そして、車は5~10万円の格落ちがあると見てもらいました。 格落ちは考えない方が良いんですね。

  • 回答No.6

同様のケース経験ありです。 あくまでも質問者さんからの情報だけで考えると。  質問者10:相手90 極めて妥当な過失割合です。 裁判しても動かないと思います。 四者会談の必要を私は感じません。返ってややこしくなるのではないでしょうか。 キャンセルして、保険会社の提案を呑んだほうが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね。 10:0は無理ですよね。 そうかな?とは思うんですが、本当に故意かな?と思うくらいでの進入だったので納得がいかないんですよね。 相手の保険会社が私の車・加害者の車を確認にも来ずに過失割合を言うのにも少し不信感を感じています。 普通はこの説明だけで保険会社は決定するものなのでしょうか? 本当に直してくれるのかも不安です。 普通は早く車を見たがるようですがその事はまったく言ってきません・・・

  • 回答No.5
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

「お互い走行中では100:0はありません」 ほんとによく聞く言葉ですよね。どこからそんな曲解になったのかわかりませんが、保険会社の担当者でさえ口にすることがありますからね。 さて、本件のご質問者の過失の有無ですが、事故の際の過失というのは予見性と回避行動からなるものです。 本件の場合は確かに回避は不可能であったと思われますので、その点についての過失はないとの判断で概ね大丈夫だと思います。 あとは予見性ですが、駅前のロータリーの場合は人の乗降でしょうから停止して人が乗り降りしてすぐに発進というパターンでありますから、発進してくるであろうことは十分に予見できる状況下にあったと思います。 それに対応できるように十分な車間をあけるとか、徐行をするとかの対応ができない過失が少なからず発生するということになるかと思われます。 仮に4者面談で加害者が100%の過失を認めたとしても保険会社は9割分の支払いしかしません。残り1割分は加害者の自腹です。 加害者がものわかりのいい人で支払いしてくれればいいですが、そうでなければ4者面談する意味合いはないでしょうね。 交渉の落としどころとしては加害者に請求放棄させてこちらからの支払いはしないとことを約束させて0:90もしくは0:95という割合に持っていくことですね。そこら辺を自分の保険会社にうまく交渉してもらえるように事前相談しておくと良い結果になるのではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうですよね。やはり私にももっと注意が必要なんですね。 私としては下記の方へも書かせてもらってのですが、車も人もほとんど居なく見通しも良かったのでまさかその車がこんな場所から当たってくるとは十も居ました。 向こうがまったく見ずに出てきて、私はその車の横をを徐行で通って、見ていたんですが故意かな?と思うくらいに突っ込んで来たので・・・対処はまったく出来ない状態でした。 ちょうどフロントフェンダーを過ぎた辺りから思いっきりアクセルを踏んできたと言う状態です。 私は相手に責任を負う必要は無いと思うので95:0または最悪でも9:0などこちらの過失は0でお願いしようと思います。 いきなり裁判とか言われたので凄く警戒はしています。 人身も同じ過失割合ですよね? 修理代+代車+格落ちが損害額と聞いたのですがそれをプラスした分の9:0なら9割を支払って貰えるんですよね? 宜しくお願いします。 あと家事手伝いでも休業保障はありますか?

  • 回答No.4

その四者会談で何をするつもりなのでしょうか? そもそも代理店には事故処理に関する権限が一切ありませんし、相手側と交渉することも違法行為も違法行為となります。双方が事故状況において同じ認識であれば、会うことに意味はないと思います。できることといえば「車と体の責任はちゃんととりますので」という言葉の主旨確認ぐらいでしょう。 100%はありえないという意見もありますが、決してそんなことはありません。ありえないとされる方は走行中に追突されても自分の過失を認めるつもりなのでしょうか?ただ今回の件では、徐行義務などもあるので過失が0にはなりにくいケースだと思われます。現場を目撃したり交渉の当事者でもない人間が無責任に過失割合を断言できるものではありません。 質問に書かれているだけでの判断になりますが、別に相手は「自分に100%の過失がある」とは言っていません。「責任をちゃんととる」といっているだけであれば「過失割合に応じて法的責任はとる」ということでしょう。 >危険を回避できない状態であっても… 過失割合の判断にこういったことは関係ありません。回避できなかったから接触したわけであり、回避できていたのなら接触はしなかったでしょう。 >加害者が自分の責任を100%認めたとしても… 前述のように「認めた」というように理解はできません。しかし相手が仮に100%過失を認めるのであれば、「相手保険会社9割」「相手の自己負担1割」「こちら側への請求なし」という処理方法もありえると考えます。今回の件では、質問者さんとの交渉段階で保険会社が0:10を受け入れることはないと思われます。一般の人にはわかりにくいかもしれませんが0:9という解決方法も考えられます。 >保険金の未払いなどで金融庁より行政処分を… この件は今回のような件とは全く関係がありません。案してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 多分相手の保険会社は事故状況の確認及び過失割合で話し合いを提案されているのだと思います。 私と加害者の話ではお互い意見も合っていますしもめていないのですが、保険会社が「加害者がそんな事は言ってないとか・・・」事故状況の事からムチャクチャな事を言ってきます。ボイスレコーダで必ず取るようにしようと決めました。遅いかも知れないですが・・・ 向こうがまったく見ずに出てきて、私はその車を徐行で通って、見ていたんですが故意かな?と思うくらいに突っ込んで来たので・・・対処はまったく出来ない状態でした。 ちょうどフロントフェンダーを過ぎた辺りから思いっきりアクセルを踏んできたと言う状態です。 私は相手に責任を負う必要は無いと思うので9:0などこちらの過失は0でお願いしようと思います。 9・5:0とかもあるんですよね? 人身も同じ過失割合ですよね? 修理代+代車+格落ちが損害額と聞いたのですがそれをプラスした分の9:0なら9割を支払って貰えるんですよね? 宜しくお願いします。 あと家事手伝いでも休業保障はありますか?

  • 回答No.3

過失割合から言うとお互い動いている車同士では10:0はあり得ません。お互いに注意義務がありますから。この場合9:1であなたに1割の過失があると言われてもやむを得ないと思います(何で?悔しいという気持ちは分かりますが)。停車している車が急に合図無しで発進する事は子供の飛び出しと一緒で、ある程度予想ができ、その時点で徐行運転する義務が発生します。なのであなたにも1割の過失があると認められたわけだと思います。保険会社とのいざこざは避けたいところですが、お互い怪我もなく車の修理代の支払い程度でしたらあなたが少し大人になって音便にすました方が保険金の支払いも早くなるだろうし、何より事故を忘れ気持ちを切り替えられるのではないでしょうか。どうしても保険会社に納得出来ないときは「日本損害保険協会」という相談窓口がありますので参考にされてはいかがでしょうか。リンクを貼り付けておきます。

参考URL:
http://www.sonpo.or.jp/madoguchi/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうですよね。やっぱり10:0は難しいんですね。 下記の方にも書かせて頂いたように向こうがまったく見ずに出てきて、私はその車を見ていたんですが故意かな?と思うくらいに突っ込んで来たので・・・対処はまったく出来ない状態でした。 ちょうどフロントフェンダーを過ぎた辺りから思いっきりアクセルを踏んできたと言う状態でしたので納得いかないんですよ>_<; 怪我は私が少ししました。事故の次の日から2~3日首が回らなくて今は少しよくなりましたが鞭打ちのようです。。。 人身も9:1だと9しか払って貰えないんですよね?

  • 回答No.2

私も事故の経験が2度あります(現在も示談中)が、お互い走行中の100:0は難しいと思います。でも内容を聞く限り納得できない気持ちわかります。自分の保険会社に、95:5などと少しでも自分の過失を減らすように強く主張すべきだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですよね。10:0は難しいですよね。 そうなんです。下記の方にお返事したように納得いかないんです。 本当に故意かな?思うくらいにぶつかられました。 まったく後方・横も確認していなかったみたいです。 その方の路上駐車されていた少し前はカーブで車幅がもう少し狭くなります。そのため左前にばかり気を取られていたようです。 ちょっと95くらいの相手に過失を出してもらえるように頑張ってみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 駐車場内での事故の過失割合について

    駐車場内で、後ろを確認せずにバックしてきた車にぶつけられたという状況の事故です。 当方がパーキングエリアに車をバックで駐車中に、突然向かいのエリアに止まっていた車がバックをしてきて、フロント部分にぶつかり、グリル部分が破損しました。(加害者の車は、向かいのパーキングエリアにフロントから停車していました) 直後に警察を呼び事故扱いになりました。 ◆事故後の加害者の発言 「車が駐車しようとしていたのは知っていた。もう駐車したと思った。左右しか見ていなかった。後ろは見ていたなかった。」と。 ◆加害者(加害者の保険会社)の主張 動いている車同士の事故なので、20:80ではないか。 ◆こちらの主張 こちらがバックをしている最中に(停車直前)前方から、しかも後方確認もせずにバックしてきてぶつけられているのだから、当然過失割合は0:100ではないか。 動いているという主張に対して、こちらも加害者も後方へ動いてる(同一方向)状況での過失割合の算定としては合理性がないのではないか、と思っています。 このような事故の過失割合についてご存知の方がいらしたらご意見を頂きたいと思います。現在加害者側の保険会社と話している最中です。 ◆補足 ・パーキングエリアから約50cm出ているところでぶつけられました

  • 過失割合について

    先日自動車事故に巻き込まれてしまいました。 事故は信号の無いT字路の交差点で起きました。 私が優先道路を直進していたところ、前方の左側から右折車が飛び出してきました。 飛び出してきた車は、一時停止の看板があるにもかかわらず飛び出してきました。 過失割合は私が2割、飛び出してきた相手が8割になるようです。 まだ具体的な結論は出ておらず、保険会社と事故の加害者、被害者との交渉が続いている状態です。 私の車の時価価値は75万円で、私には75万円プラス75万円の一割の金額が支払われるようです。 似たよな状態の車の中古車をインターネット等で調べると、90万円前後の価格であり、税金等を含めると痛い出費になりそうです。 事故等の状況は以上ですが、質問させていただきたいのは、「自分が被害者であり、過失割合が低い」場合は、「自分が加害者であり、過失割合が高い」場合と比べて、何かメリットがあるのかということです。 ものすごく極端な例で申し上げますと、例えば、「自分の過失が10割であっても0割であっても、自分の車の修理代として保険会社からもらえる金額は75万円で同額であり、なおかつ、等級が3つ下がることも完全に同じであるのなら、得をするのは被害者の保険会社であり、決して被害者本人では無いのではないのではないか」ということです。 被害者の過失が少ない分、被害者の保険会社は少ししか支払わなくて済むことになるので得をする。さらに、被害者の等級が下がることで、被害者から支払われ月々の保険料が上がることになるので、2度おいしい思いをする。 しかし、被害者である私は、被害者と加害者の保険会社のどちらがどれだけ負担しようが、もらえる金額は75万円であるという事実は変わらない。しかも、ちゃっかりと等級を3つ落とされて、保険料が上がってしまう。 これなら、ただのあたれ損(ぶつけられて損をしただけ)であり、どうせなら、自分が思いっきり車をぶつけて相手の車をめちゃくちゃにしてやればよかった。そのほうが納得した、、、というような理不尽なこと決して言えませんが、過失が低いことで得をしたのは自分の保険会社であり、自分はただ損しただけというイメージがどうも消えません。 自分の過失が8割ではなくて、2割で良かった。助かったと言える事実は何かあるのでしょうか?それとも全く無いのでしょうか? そもそも、事故に損得の問題を持ち込むこと自体が間違っており、かなり自己中心的な内容の質問をしていることは承知しておりますが、どうしても納得がいきません。よろしければ回答をお願いします。

  • 過失割合を納得できないと言われました

    当方、自動車事故の加害者の立場です。 自分の家の駐車場から道路に右折して出ようとしたところ、右側から軽自動車が接近するのを確認しました。 ブレーキをかけて止まろうとしたところ、雨が降っていたため、足が滑り、ブレーキから足が離れてしまい、自分の目の前をあと少しで通過するくらいだった軽自動車の、後方左側のバンパーに自分の車の前方左側が接触してしまいました。 ぶつかった速度はこちらは5km切る程度で双方の車に軽く傷がついたくらいで済み、数万の弁償ですみそうな状態です。お互い怪我はありませんでした。 保険会社に連絡し、後は保険会社に任せるように言われたので、相手に謝罪しその旨を告げ、その場はそれで済みました。 しかし後で「保険会社から8:2でこちら(被害者)側にも過失があると言われ、全く理解ができない。こっちにも非があるみたいな言われ方をし不愉快だ。おたくからも保険会社に言ってくれ。」と携帯に電話がかかってきてこのように言われ、どうするか悩んでいます。 いろいろ調べたら、動いている自動車同士の接触事故は10:0になることはないとありました。 今回は自分が100%悪く、自分に非があるのは自覚しています。 相手もお互いに怪我もないし、変に事を荒立てたくもないし、早く円満に解決したいとも言ってくれています。 ただ、「自分にも過失がある」ような言われ方をし、割合的には低いとはいえ、私の車の修理代まで負担しなければならないということに納得がいかないということでした。 どのように説得するべきでしょう。それとも自分は、保険会社に100%悪いのは自分だから自分が全て責任を負うということを告げるべきか(そのようなことをしても問題ないのか)、それとも相手が納得していないということを連絡し、後の説得や責任の関係は全て保険会社に任せるべきなのか悩んでいます。(営業時間が過ぎていたため、担当の保険会社の人には明日連絡する予定です。) アドバイスお願いします。

  • 過失割合について

    事故内容:自分は進行方向の道路の一番、左側(歩道側の直進車線)より次の交差点にて右折をする為にすぐ右隣りの右折レーンへと移動をした。(もちろん、ゼブラゾーンをまたいだりはみだしたり変に加速をしたりなどは一切していない。手前も先も信号は青の表示)  すると、歩道側の路外の駐車場より自分の進行方向とは真逆、(反対車線方向)に出ようとしている車両が確認できた。(おそらく、直進車線の車両(第三者)がすり抜けられるスペースを空けてくれたため)    自分自身が確認できたのは自分の車の方向とは全く反対側だけを注視している加害者と右ウィンカーの点滅。  こちらには全く気づく気配が無かったので危険を感じ、自分は加害者の車両の手前で完全に停車をした。  すると、やはり向こうだけを見たまま急発進をしようとしたので注意を促すため慌ててこちらはクラクションを数回、鳴らした。  しかし、時すでに遅く、すぐさま相手の車両が自分の車へと衝突してきた。  この事故において先日、第三者機関との面談調査が有り、 昨日、加害者側の保険会社から過失の割合は9:1ですとの連絡が有った。  もちろん、こちらとしては保険の等級は下がる、保険金が値上がりする、車は修復歴が入るはの損害だらけで有って納得がいくところでは無い。何を持ってこちらに1割りの過失が有ると判断しているのかを加害者側の保険会社に本日、尋ねるつもりである。  自身の保険会社の対応はこちらの割合1を認めるかそれとも認めないと押し通すのかを判断し、連絡を下さいとの事でした。  この場合、認めないと押し通して今後、割合が覆る事は有るのでしょうか?  もしくはどのように争うのが得策なのでしょうか?

  • 過失割合2

    過失割合で質問さしてもらったいるのですが 気になったのは、過失割合は、加害者が決定権みたいなものはあるのでしょうが? 一応保険会社が、過去の判例などで過失割合を言ってくるのは知っているのですが。 例えば、被害者側が9対1と言ってきたどうしますかみたいなことを保険会社が行ってくるのでしょうか? 加害者がそれでいいですと言って決定するものなんですか? 少し気になったので。

  • 過失割合の算定方法

    親戚が自転車で通学途中で事故に遭いました。 農道に近い、信号機のない交差点で、横からぶつけられ、10メートル近くはね飛ばされました。 幸い、1週間ほどの入院で、退院できました。現在のところは後遺症は残っておりません。 車を運転していた加害者は100%自分が悪いと非を認めました。 当然、10:0 の過失割合で保険が支払われるもとの思っていました。 ところが、加害者が加入している任意保険の担当者との話が始まると、予想とは違う回答が返ってきました。 保険会社の担当者の主な言い分は以下のとおりです。 (1)加害者の車もかなりのダメージを受け、修理費がかかる。 (2)自転車が右側通行をしていた。(車線のない、農道の様な道路です。) 以上のことより、保険会社側は 8:2 の過失割合を提示してきました。 以下、質問です。 (1)加害者の車の損害まで、過失相殺として認められるべきなのでしょうか? (2)信号機のない同幅員の交差点での横からの追突事故です。農道の様な車線のない道路の場合でも、保険会社が言うように、自転車が右側通行をしていた場合、自転車にも過失が生じるものでしょうか。 (3)そもそも過失割合というのは、誰が決定するのでしょうか? 警察が発行する事故証明があれば、加害者又は被害者が有利、不利になるようなことにはならないように思えるのですが。事故直後に警察が来ており、事故の詳細は記録され、どちらにどの程度過失があるのか警察でも判断できると思うのですが、保険会社との交渉には使えないものなのでしょうか? どなたかよろしくご回答願います。

  • 車両事故の過失割合

     車→|| ☆ |      | ↑ |      | ↑ | 「車」は加害者です。 「☆」は私の車です。 「||」は一時停止です。 図でどこまで伝わるかわかりませんが、ご了承下さい。 私の車が優先道路を走行中、横から一時停止義務のある車が 突然、飛び出してきて、私の車にぶつかってきました。 私の車を確認せず、飛び出してきたようです。 この事故で、怪我はありませんでした。 しかし、加害者側の保険会社に疑問を感じました。 保険会社が言うには、私にも避ける義務があり、過失が生じるとのことです。 事故現場は、対向車もあり避けることのできない場所でした。 私には、非がないと思うのですが、1割負担するようにと保険会社から言われました。 このような事故の場合、過失割合はどのくらいが一般的なのでしょうか? また、加害者側が全額負担ということはないんでしょうか? そもそも過失割合は、法律上定められているのでしょうか? どなたか詳しい方、お願いします。

  • 過失割合について

    過失割合についてご意見をお聞かせ下さい。センターラインのない道路(車がすれ違うには減速が必要な程度)でスクーター運転中に事故に遭いました。スクーターでウインカーを出し右折動作にはいっていた所に後続車が追い越しをかけてきたため、接触しました。今日、保険会社から連絡があり、「私1:9相手」でどうですかと言われました。停車していない車同士の事故では過失割合が「0:10」にはならないと聞いたことがあるのですが、やはりこの場合も「1」だけ私に過失があるのでしょうか?保険会社の方が言うには「もっと道路中央によって右折しなければならないところを若干、左寄りに走行していたのではないのかな?」と言われました。そんな事もないと思うのですが…。ちなみに、相手方からは、車の修理等については私に「1割分」を請求しないとの事でした。この辺りが妥当なのでしょうか?

  • 過失割合が決まってない場合の車の修理代は誰が支払うのですか?

    直進車(こちら)と路外(お店の駐車場)から道路に入るための右折車の人身事故です。片側一車線のセンターラインのない道路です。こちらは混雑していたのもあって、ゆっくりと(25km位)走行していました。突然の急発進で車の真ん中から後ろにかけて大きくへこみました。事故当日は相手もこちらですべてしますので。と言っていたのに、翌日には50:50と主張。相手の保険会社が説得し最終的には80:20を提示してきました。こちらは100:0を主張してます。事故から1ヶ月経ちましたが、まったく話しが進んでません。保険会社からの連絡はほとんどないのもあって事故の調査内容と見解を文書にしてもらうよう依頼しましたが、『文書にはできません。」との返事です。おかしいですよね?車もかなり傷みましたが、やっと戻ってくる予定です。でも請求先が決まらないので支払いがあるまでは車が戻ってきません。保険会社からは100:0を主張する場合は一旦立替払いをするように言われました。修理代が150万ほどなので支払えません。 加害者には誠意以外で立て替えてもらうわけにはいかないのでしょうか?警察は相手に「完全なあなたのミスです。」と言ってます。私は頸部、腰部の捻挫症です。相手は謝罪もなにもありません。今代車もレンタルしてるのですが、今までのレンタカー代も立て替えてます。過失割合によって相手に請求できるのですよね?車の修理代を支払わなければ車も戻ってこないし、レンタカー代もかかってしまいます。このような場合どうすれば1番いいのでしょうか?宜しくお願いいたします。

  • 過失割合5

    交通事故の被害者ですが、相手車、自分は原付(自賠責だけなので自分で交渉中)ですが、 怪我も打ち身だけで2回言っただけです。(レントゲンとるのに2回行っただけですが。) 過失割合でもめてますが、それは落としどころ見つけますが、 気になったのですが、過失割合などでもめて長引いた場合。 加害者(過失割合が多いほう)と保険会社に困るといった事はあるのですか?