• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

鍼灸治療が体質に合わないということはありますか?

今年の4月から病院での不妊治療に行き詰った頃、知人に勧められて鍼灸院に通い始めました。 冷え性というよりも身体に熱がこもっていると言われ、身体の熱を出していきましょうと治療が始まり、 風邪でもないのに排卵日の前に一時的に発熱したり、肩凝りや腰痛が解消されて、鍼の効果を実感していました。 が、鍼灸院の先生のアドバイスを受け入れる形で7月から病院の治療をお休みしたところ 無排卵周期が続くようになってしまいました。 鍼の先生は「体調が整うまでには良くある傾向」とおっしゃるのですが、二周期も続いたので心配になり受診すると、 ホルモン値があがってしまっていて排卵誘発剤も処方出来ない状態と言われ、カウフマン療法をすることになってしまいました。 鍼灸治療が体質に合わないということはあるのでしょうか? 今は月二回治療を受けていますが、カウフマン療法することで妊娠からも遠ざかってしまいましたので、 鍼のほうもお休みしたほうがいいのか迷っています。 今の鍼の先生はどちらかというと病院の治療に反対なので、西洋医学と両立してやっていただける鍼灸院へ転院するか、 私の体質に合わないのか鍼灸治療そのものを辞めたほうがいいのか、 ご存知の方、経験のある方、教えていただけますでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数663
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • mey_3
  • ベストアンサー率33% (38/115)

こんにちは。 大変ですね。ご苦労お察しします。 私は、鍼灸は決して悪いとは思いません。 >西洋医学と両立してやっていただける鍼灸院へ転院するか、 私も、この考え方に賛成です。 東洋医学も西洋医学もどちらも素晴らしい治療方法を確立していると言えます。 両方の長所を生かした治療が、最善の方法かと思います。 また、一方を否定するような考えの、治療師・医師の受診はさけた方が良いと思います。 お大事にして下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 ここに書き込みした後もずっと迷っていましたが、ホルモン値が上がってしまったことを先生にお話して、 治療をしばらくお休みしようと思います。

関連するQ&A

  • 鍼灸治療の先生(流派)による見立ての違いについて

    http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1816310 ↑で質問させていただいたあと、鍼灸治療を一旦辞めて西洋医学に戻りました。 その後、カウフマンを4周期続けてもホルモン値は下がらず、誘発はしたものの卵胞は出てきませんでした。 早発閉経かも?と病院の先生からは今後の治療が厳しいことを宣告されました。 今後はずっと薬を飲み続けないといけないことになるので、 一旦休薬して鍼灸で生理周期を整えることだけを考えて、不妊治療は辞めようと思っています。 昨日、別の治療院に行ってきました。 西洋医学と並行しての治療が出来るところで、血流が悪くなっているからと、女性器にかかわるつぼへ鍼灸をする施術をされました。 前の先生は私のことを「熱が身体にこもりやすいタイプ」と称して、熱を出す方向の治療をしていたのに、 今の先生とは逆ですよね? 体質が変わったことで見立てが変わるのですか? 新しい先生からは自宅での温灸指導や、冷たい食べ物や飲み物を摂らないことなど日常生活で気をつけることも話されました。 前の先生には暑い時には冷たい水を飲んで身体を冷やしたほうがいいと言われていたので 少々混乱しています。 どちらも県内では「不妊専門」として人気のある治療院です。 先生によって見立てや治療は変わるのでしょうか? また、どちらを受けても体質は改善されるのでしょうか?

  • 鍼灸接骨院が気になる・・・

    会社帰りの道に新しい鍼灸接骨院が出来ました。が、新しいからか通りかかる時間が悪いからか、患者さんがあまりいるような雰囲気がありません。身近に通っている人がいない上に帰り道なので会社でも知っている人がいないので評判も分かりません。私が気になるのは鍼治療なのですが・・・ 鍼灸院の先生は何処かで修行?の様なことをしてから独立するものですか?資格を取ってすぐに新しく鍼灸院ができてしまうのでしょうか。 近所の接骨院は名前に鍼灸が入っていなくても鍼をやってます。こういう所は結構ありますか? 今は整体院のような所で鍼をしてますが、できれば接骨院へ通うようにしたいです。鍼は先生との相性も関係するらしいので探すのが大変ですが。

  • 不妊治療鍼灸について

    妊娠を望む者です。 先日鍼灸が不妊にも効くと聞いて、主に不妊治療を扱っている 鍼灸院へ行きました。 鍼も初めてで抵抗はありましたがすがる思いだったので。 患者さんはたくさんいて怪しくはないとは思うのですが、中国の先生です。 いきなり全身に鍼を打たれまくり、痛みにたえられませんでした。 帰りには漢方を勧められ、2週間分だけならと思い、(考えずに購入した自分も情けないのですが、少しの希望にもつながればと思い) 購入。中国製のもので、帰って良く見ると少し怖くなってしまいました。 次の日に全身の痛みで目が覚めると刺されていたところには 点滴の後のようなあざがたくさん。 信用できなくなってしまいました。 長くなって申し訳ありませんが、不妊治療で針灸を取り入れた方 で、このような経験をされた方はいらっしゃいますか? 痛いのは、しかもあざができるのは当たり前なのでしょうか? わかりずらい文章で申し訳ございません。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • kanpaku
  • ベストアンサー率43% (10/23)

大変お辛いことですね。 このURLが鍼治療の参考資料となれば幸いです。 nemokon様の体質を診ておりませんので自信は有りません。

参考URL:
http://aichi.jsam.net/hukuoka/suraido/simizu/simizu.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • RIMLEC
  • ベストアンサー率16% (1/6)

東洋西洋を両立しているところというのは、難しいですね。 結局、治療者というのも、自分の観点や学問のみにしか立った見方しかしない傾向にありますから。 明治鍼灸大学付属病院 などはいかがでしょう?

参考URL:
http://www.meiji-u.ac.jp/uni_hosp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

私なら、鍼灸治療そのものを辞めます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 鍼灸院の治療費について

    一昨年あたりまで整形外科で椎間板ヘルニアの治療を 鍼でしてもらっていました。 一旦ヘルニアの痛みは治ったのですが今年になって再発してしまいました。 そこで上記の整形外科へ行ったところ 「今年からもう鍼治療はやっていない」と言われ困っています。 何故なら、痛み止めの薬や注射よりも鍼が1番効いていたからです。 そこでどこか鍼灸院へ行こうかとも考えているのですが 鍼灸院によって治療費が違うって聞いたことがあります。 私の母が通っていた鍼灸院では保険が適用されているにも関わらず 毎回1万円も請求されていたと言います。 整形外科では鍼を3本だけ使用するだけでいつも500円未満でした。 それを考えると鍼灸院へ行くのもなんだかな~って感じで・・。 一々電話でどれくらい費用がかかるのか聞くのも失礼だし悩んでます。 鍼灸院へ行ったことのある方、もしくは通院してる方、教えてください。 ・鍼の本数と鍼を刺す場所って患者側で指定出来ますか? ・安い鍼灸院ってありますか? よろしくお願いします。因みに私は神戸市在住です。

  • 鍼灸の合法性について

    最近、鍼灸なるものを初めて経験しました。 本来、体に鍼をさす刺すという行為そのものが精神的に受け入れられなくて 興味がなかったのですが、長引く脚の故障で試しに受けてみようかという気持 になり、たまたま居住地の近くにある鍼灸院に行きました。 おそらく、鍼灸にもいろいろあるのではないかと思います。 そこの鍼灸院はhpで紹介もしているところであり、複数いる施術師というのか 先生方は皆、国家資格を持たれている方々だそうです。 驚いたのは、ここの鍼灸院では、痛いところに鍼を刺すのではなく、反対側の 同じところか近くに刺したり、背中に刺したりして、数分間、そのままにして、 合計で約15分か20分程度の治療をするものでした。 結果として、痛みは緩和しています。 ただ、費用は必ずしも安くはないので、長く継続できるかどうかは今後の 結果によります。 印象として、決して怪しげな鍼灸院ではなく、先生方、受付の対応も 極めて親切丁寧なものです。 整形外科に行っても、レントゲンを撮って、「骨に異常はない、炎症です 安静にするのが一番です」という決まり切った答えで、湿布薬をもらって それで終わりというものです。 鍼灸院では、体の根本的に悪いところを治療して、結果的に痛みが出て いるが、そこを直すのではなく、根本的な原因の部分を治していくという そういう印象を受けました。 あと何回、続けるか決めかねていますが、長年、肩こりにも悩んで いますし、予算を組んで、割り切ってそこそこの回数を続けてみようか という気もしています。 鍼灸にもきっといろいろあると思うのですが、鍼灸の施術師というのは 本来、国家資格なのでしょうか。 いろいろな経験のご意見をお聞きできたらありがたいです。 宜しくお願いいたします。

  • 鍼灸治療の効果

    今年の2月の下旬から、週一回のペースで女性鍼灸師の所に通っている者です。  治療目的は原因不明の足のだるさ、こむら返りで長時間歩けなくなったからです。持病で潰瘍性大腸炎を患っています。  鍼灸師は丁寧に脈診、触診、舌診等をして、その日の状態を聞いて施術してくれます。 ただ、少しよくなったり、悪くなったりを繰り返して薄紙をはがすように回復しません。主人は「一向によくならないじゃないか!鍼灸院を変えろ」と言います。私自信はもう少し通ってみたいと思っているのですが、鍼灸治療を受けた方でどのように回復していったのか教えていただけないでしょうか。尚、鍼灸治療はこの鍼灸院が2つ目で最初の所はマッサージとだいたい同じ部分に鍼をする医院で脈診や舌診はありませんでした。

  • 不妊治療の鍼灸院

    不妊治療を不妊専門クリニックでしてましたが、旦那と話し合い治療は来年5月までお休みする事になりました。(薬など) 代わりに、以前から興味があり鍼灸院へ通おうと思ってます。 冷えもかなり有り、旦那も賛成してくれてます。 2つ程、良さ気な鍼灸院を見つけました。 ・場所が片道1時間程かかるが、鍼灸専門で不妊治療者も来ている。 先生の知識もめちゃくちゃある。 体を触っただけで、不妊クリニックの医師と同じ診断が出来るほどだった。(私は排卵が上手に出来ません。後、高温期に自力でなれない) マッサージは一切なしで、鍼と灸のみで治療。家でもお灸をするように指示を受けました。 今回はとっても弱い排卵誘発剤にも関わらず、排卵をしました。そして、薬も飲んでないのに高温期に自力でなれました。 (鍼とお灸のおかげかな?と思ってます)週1回で費用は3500円 ・家から自転車で10分足らず、整骨院と合体していて、針は美容系のみ。 冷え改善や、不妊改善はお灸のみで治療。 最初に血行を良くするべく、マッサージが施されます。(とっても気持ちいです) 先生の知識がめちゃくちゃ浅いです。私が言ってる事にちんぷんかんぷんな感じ(-_-;) お灸の力が効いてるのか、次の日などは凄くぽかぽかしてました。(夜、暑いぐらいです) 不妊治療者の方が続々と妊娠していて、成功率が高いそうです。 週1で費用は1000円 皆様なら、体質改善も兼ねてどちらの鍼灸院へ通いますか? 自分的に、技術的には前者かな。って感じですが、費用と場所を考えると後者がいいなぁ~とか甘えた考えが出てきます。 体質改善と不妊治療を兼ねて、鍼灸院へ通われた方(通われてる方)は、灸だけでなく針もしてましたか?

  • 不妊治療と鍼灸について

    わたしは無月経のため1年半ほど前から、排卵誘発剤を用いた不妊治療を行っていました。 今年の1月に、陽性反応が出たものの、化学流産となりました。 体調を整える意味でも、西洋医学を一旦お休みして、鍼灸&漢方を3ヶ月間続けていました。 しかし、体調改善どころか、胃を悪くしてしまいました。 鍼灸をはじめてから胃が痛くなったりしたので、鍼灸&漢方が悪いのかも・・・と思ったり。。 後で、これは、生理が改善されないこと、はやく子供が欲しいのに生理はこないこと、あせりなどで鍼灸&漢方に不安を持ってしまっていたからだとわかりました。 鍼灸&漢方で体調を整えていくのは、時間がかかることだとわかっているのですが、不安になります。 西洋医学と東洋医学を併用することはできるのでしょうか? 併用しないほうが、逆に近道になるのでしょうか?

  • 鍼灸について色々教えて下さい

    頭痛持ちで病院に行ったのですが 痛みを無くす薬だけで、頭痛を治す事が できないので、人生で初めて鍼灸院に行きました。 一回60分、4000円、先生の人柄も良く 悪くはなかったのですが 月3回ぐらい通って徐々に治していきましょう。と言われました。 首のコリが原因の様です。 一回目で初めてなんでまだ良くわかりません、良くなったと言えばそんな気がします。 鍼灸に通ってる方、もしくは詳しい方 教えて下さい。 鍼灸初めてはこんなもんですか? 長く通って治すもんですか? 因みに、この質問は鍼灸治療が終わった直後です。

  • 初めての鍼灸治療の後の症状

    PCをよく使うせいかひどい肩こりに悩まされ知人2人が上手いという鍼灸院に初めて行ってきました。鍼の元に灸をすることにより鍼灸同時に行うという中国式で先生は70すぎですが手馴れたものでした。あと首の整骨もやってもらいました。木曜日に行ったのですがその日は体が楽になったのですがその日の夕方から金曜日は仕事をする気になれないくらいだるくて、土日も続きついには頭痛までしてきました。月曜日には復活し肩こりも楽になり、頭痛だるさもなくなりました。 これは普通の反応でしょうか・・。月一くらいで通ってきなさいと言われましたが次回行くのが不安で・・・・。

  • 鍼治療について

    頚椎症神経根症と診断されてペインクリニックに通っています。週1度の神経ブロック注射をして少し手のしびれがましになったのですが、クリニックで鍼治療を進められました。ただ保険が効かず少し高いので続けられるか心配なんですが、いつも通っている整骨院でも鍼灸をしているので相談したら、金額も安く続けられそうですが、やはり病院の鍼治療のほうがいいのでしょうか?どちらも鍼灸院の免許をもっておられます。ただ病院のほうは鍼だけですが、整骨院は鍼のあとマッサージもあります。

  • 鍼灸の響き感について

    鍼灸師をしているものです。施術をしていると、鍼先に筋肉のほぐれた感じがあるのに、患者さんが何も感じがなかったり、「ずーん」としたあの感じが出ず、不信感をもたれることがあります。特に、他の鍼灸院で受信暦のある患者さんとかは、「前の鍼灸氏の人と感じが違う」といわれることもあります。そういった場合(つまり、鍼灸治療の効果があったが、俗に呼ばれる『響き感」がなかったとき、どのような処置をすればよいでしょうか?

  • 鍼治療は健康保険を使った場合十分な治療が受けられないのですか?

    国民健康保険で鍼治療をする場合、過去のQ&Aで同意書があれば可能という話がありました。 それを鍼治療院にお話ししたところ、保険を使った場合、現金での治療の半分しか治療で出来ないとの回答がかえってきました。 健康保険を使った場合、鍼治療は十分な治療をしてもらえないのでしょうか? ■ 健康保険の適用を受けたいとき ・「同意書」を、日ごろ治療を受けている病院に持ってゆき、必ず、必要事項を記入してもらう。 ・同意書」の代わりに、「病名」「症状」「発病年月日」が明記され、「鍼灸の治療が適当である」と記載された「診断書」でもOK。 ・病院(整形外科等)の「同意書」(又は「診断書」)は、鍼灸治療で健康保険の適用を受けたいときには必須。 ・記入済みの「同意書」「健康保険証」「印鑑(忘れずに!)」を鍼灸院に持参して、治療を受ける。 ・その後の手続の一切は鍼灸院で行なうので、そのまま、健康保険が適用された鍼灸治療を受けられる