• 締切済み
  • 暇なときにでも

自己と他者について

現代社会について思うんですが、いよいよ 今世紀も終わりに近づくなか、I.T革命だの 叫ばれてはいるけれど、自己と他者との対話 がめっきり減り、自己と他者が、ますます 不透明になっていくような気がするのです。 20代のわたしですら、今の十代は、他者 との対話がないがゆえに、例えば、「人を 殺してみたかった」などと発言しているのでは ないでしょうか?これは、ばかなマスコミが 言っているように、単なる想像力の欠如では ないとおもうのですが・・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数414
  • ありがとう数48

みんなの回答

  • 回答No.10

建て前で強調するべき小規模な共同体の『外部』に対しまして、 日本語では、【三人称命令形】を使える様になっているそうです。 従いまして、身近な環境の下で「建て前」の価値を学べていませんと、 仰る通りに、攻撃的な本音が増徴されやすくなるかも知れませんね。 実際に、米国では「建て前」の価値が軽んじられやすいせいで、 裁判沙汰が多くなっているらしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 名古屋市立大学―経済学部の進路

    名古屋市立大学入学を目指して勉強しているのですが、 経済学部に入って、卒業後マスコミ方面に進むことはできますか? また、人文社会学部―現代社会学科の進路情報にマスコミ方面に進む人もいる、 と書かれていたのを見たのですが、 具体的にマスコミとはどういうところへ進むのでしょうか? どなたか教えてください!よろしくお願いします。

  • 社会を活かせる進学方法は?

    高校二年生です。 進学についても真剣に考え始めています。マスコミ志望なのである程度の大学には行きたいと考えています。しかし学力がいまいちで、大学の案内などを見てもピンと来ないです。 そこで皆様のお力をお借りしたいのですが、関西圏で経済、社会、法、経営学部などで得意な社会系教科を活かした受験が出来る大学を教えて頂きたいのです。面談や担任とも相談もしていて、甲南に社会のみで入れる枠があるのを知りました。 前回の模試の偏差値は 国語41.9、数学48.0、英語52.4、生物43.5、社会(現代社会)76.7です。 勉強は全くしていませんでしたので全体的に低めで自分でも後悔しています。 地理、現代社会、政治・経済は得意ですが世界史は苦手です。 厚かましいですがよろしくお願いします。

  • 進路 成蹊大学

    はじめまして、 私は今中3のものです。 早いですがすでに大学受験のことを結構考えています。 親にいろいろ言われて大学を決めているんですが 成蹊大学、文学部にAO入試で行きたいと思っています。 これは親に無理やりではなく私自身とても行きたいと 思っています。 私は将来マスコミの仕事につきたいと思っています。 マスコミはすごく狭き門ですよね? やっぱりブランド校(偏差値高い)の方が 入りやすいんですよね? 成蹊の現代社会学科ではマスコミの勉強も できるのでいいのかと思ったんですが 成蹊でも入れたりするんですかね? マスコミはよく法政大学が強いといいますが 女子なのでちょっと…。 どの大学がマスコミに強いとかありますか? 教えて頂きたいです。

  • 回答No.9
  • rene
  • ベストアンサー率0% (0/2)

必ずしも相手を理解できないとは思いません. メルロ=ポンティは,赤ん坊が自分の母親が自分の母親と判別できる前に, 母親が笑ったら笑い返す,ということに注目しています. 独我論に陥った場合,相手は決して理解できなくて, 自分がそう思っているに過ぎないとするのでしょうが, メルロ=ポンティのように間身体論なら, 互いが理解できる可能性がある,ということです. よく体育祭や文化祭などで一体感を覚えると言いますが, その時点で他者の一部を相互に理解していると言えると思います.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

自己を考えた場合、かならず他方に他者の存在があります。 自己の存在を価値あるものと考えるならば、同時に他者の存在も価値あるものと認めることが自己を認識する上で欠かせないと考えます。なぜかしら、今現在起こる犯罪等のなかで、マスコミが過剰な演出をした言葉なのかはよくわかりませんが、『人を殺してみたかった』などということを罪を犯したものが言っているとしたならば・・・他人の価値を認めていないことになります。ということは、自らの価値もないことになります。自己を認識できていません。自己の喪失です。犯罪をおかしてしまったとしてもなんら不思議ではありません。その罪をおかしたものにとっては他者は喜びも哀しみをもつ生き物ではなく『モノ』としか考えられないのではないでしょうか?罪を犯すものがなぜ?他者の存在を認められなくなったのか?犯罪を犯してしまった者がこれまで歩んできた中で、自分の存在価値を他者より否定されてきたのかもしれません。それが心のゆがみとなって屈折したかたちで表にあらわれ他人を傷つける結果となっているのではないでしょうか?何気ない一言がいともたやすく他人の価値をも否定してしまうことあります。価値のない存在などないのです。すべての人に価値があるのです。他人を否定・拒絶してしまうことは簡単です、しかしながら自分以外の他人を認め価値あるものと思うこと大事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

相手を他者としてとらえると言うことは単に無関心になるとか隷属敵対度を取ると言ったことではないと思います、相手ととことんつきあっていく中で自分から独立した他者としての相手が見えてくると思います。無関心なのは他者としての相手を認めているのではなく値相手が見えていないのです。だって相手と向き合っていないのに自分から独立した他者だなんてわかるはずないですからね。このようなプロセスを経て他者としての相手が見えてきたときには自分もずいぶん実現していることでしょう。このことも無関心隷属からは出てこないでしょう。他者は自分も生かしてくれる存在であるはずです.もちろんそれはなれ合い別田利のおつきあいから出てくるものとはちょっと質が違うと思いますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • hish
  • ベストアンサー率100% (3/3)

 自分と他人のコミュニケーション形態について以下のとおり考えてみました。ご参考にして頂ければ幸いです。  インターネットや携帯電話による掲示板、メール等でのやりとりでは、情報的には書かれた文字列がすべてです(絵文字等で補完することもありますが)。  それは本や手紙などの情報伝達手段も同じです。  その内容の解釈は、読み手(受手)が頭の中に持っている情報、つまり、それまで育った環境や経験によるところが大です。  書いた人の意図というのはもちろんありますが、その意図と全く同じく読んでもらえるということは期待できません。  人間として(日本人としてといった方がいいかもしれませんが)、同じ文章を読んで共通に思うことしか伝えることはできません。  逆に読み手は書かれた内容を自分勝手に読むことができます。  また、目の前に相手がいないので、自分が発したことに対してどんなレスポンスが返ってくるか、自分のここはおかしいかなぁということに対する自己フィードバックといいますか、配慮はあまりしなくなるかもしれません。  一方、実際に目の前に相手がいて会話する場合(以下「対話型コミュニケーション」とします)では、音声で文字情報と同様の情報を伝えますが、それ以外にも、言葉の抑揚、目線、表情、身振り手振り、話されているシチュエーション等からより多くの情報が伝わります(伝えることができます)。  何より、目の前に相手がいますから、相手の反応というのを逐一気にして、自分の次の言動、行動にフィードバックしていると思います。(あるいは無意識的も影響を受けていると思います)  質問者の懸念を私なりに要約してみますと、  対面型コミュニケーションの機会が減少したり、または自ら逃避してしまうと、上述のような言葉以外で伝えられていた(伝わっていた)情報が伝わることがなくなってしまう。  そうすると、自分の外から入ってくる言葉だけを自分の頭の中で勝手に解釈、判断して自分の世界を作ってしまう。(脳内に経験として情報蓄積してしまう)  その結果、各個人個人が他人との対面型コミュミケーションを通じて、他人の顔色なども見ながら自分の行動の妥当かどうかいうチェックをしていたのが、その機会がなくなることにより自分の行動の制御がきかなくなり、皆が思っても見ない社会的に逸脱した行動をとってしまう。  以上のような傾向が社会の各構成員たる日本国民の多数を占めた時、対面型コミュニケーションを通じて創発的に形成されていた社会的な自己統制機能が不能となり、大規模的な問題が生じてしまう。  ということでしょうか。  ご懸念はごもっともです。  本来、人間は集団で生きていく社会的動物であり、「他人は関係ない、自分は1人でやっていける」などといって生きていけるほど強い存在じゃないと思ってます。  だから、初めに生で対面することなく自分と気の会う人を探すことができる出会い系サイトが流行っているんでしょうし、場合によっては、そこで気の会った人と直に会うまでに発展するんでしょう。  皆が、対面型コミュニケーション自体を全面否定しているものではないといえます。  多分、学校なり仕事場なりの閉鎖的で束縛的な空間内で半ば強制的に対面型コミュミケーションを強いられているのが嫌なんじゃないでしょうか。少なくとも自分はそうです。  翻って、このgooの質問コーナーは、電子情報のコミュミケーションにもかかわらず、相手の気持ちをおもばかって親切に回答・助言したりして、思いやりのあるコミュニケーションの場としてうまく機能していると思います。  むしろ、実際の生のコミュミケーション方がぎすぎすして、表面上の付き合いしかないといったことがあるんじゃないでしょうか。  私としては、先の出会い系サイトじゃないですけど、各人が潜在的に生のコミュミケーションを求めている状況があれば、他人をとことん無視して何かしようという気運が社会全体まで広がってしまうというところまでには至らないんじゃないかと楽観視してますけど。。。  確かに、時代の趨勢は、生の対面型コミュニケーションより、より精神負担、緊張感を伴わない電子媒体によるコミュニケーションへと比重を移しているかもしれません。  しかし、肝要なことはそのコミュニケーション時の紳士協定みたいなルールが自発的に管理主義にならない程度に形成されること。  そして、伝える情報は文字情報でも例えば小説のような情景や心の動きが分るような文体、それでも足りなければ画像などの視覚にうったえる手段を通じて、単なる文字情報列でしかない無味乾燥なものではなくて、豊かな情報統合型コミュミケーション手段を発展させていくことじゃないでしょうか。  皆は情緒豊かで生っぽく、かつ、気楽なコミュミケーションを求めているんじゃないでしょうか。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

僕は、「他者自体が本来全く不明な存在ではなかろうか」 と思うのです。 他者が不明であるのは、例えば言葉の問題について考えて みた時によく理解されるのではないのでしょうか。 言葉は極めて不透明なものです。言葉で何かを伝えようと する時、100%は伝わらないものなのです。もし、100%伝 わるのであれば、僕らは心理学や精神分析学を学ばなくて もいいのです。文学作品の多くは、複数の読み方が為され ています。それは言葉が決定的なひとつの意味を持ってい ないからなのです。だから、同じ日本語を話す僕たちの会 話だって同じことで、互いに完全に理解しえないのです。 だとすれば、僕らはお互いに理解しあえないということに なるでしょう。しかし、僕らは「理解しあえない」ことに 気付くことはできます。そして、僕らはその事実をできる 限り受け入れようと努力できます。或いは、理解不可能な 存在があるのだという意識を常に持つことはできます。 そのことをもう一度考えてみてはどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • popesyu
  • ベストアンサー率36% (1782/4883)

補足読みました。 >良い意味で進化なのかよくわかりません 良い意味も「含めて」のということです。 要は村社会からの脱却という意味からです。 例えば江戸時代の農民なら、自分の村が存在の全てで知識として、領主や幕府のことを知ってるぐらいでしょうか。 しかし現代では、その世界はもっと大きくなっており、知識としては世界中がその範囲に、そしてインターネットを使えば外国の人とでも容易にコミュニケーションがとれます。人間の認識能力の限界として、どうしても情報としてしか置き換えられない部分もありますが、それでも私は昔よりもはるかにマシになってると思います。 >君とぼくとの関係ではないことです。 世の中に親友と呼べるほどの存在になるのは、そんなにいないと思いますよ。 >遠いところのものほど、生命のリアリティを感じない。 これは当然のことで、例えばアフリカの飢え死にした少年の死と近親者の死を同レベルでとらえる人の方が不思議です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • popesyu
  • ベストアンサー率36% (1782/4883)

んーどうなんてしょう。対話さえしておけば何とかなる問題でもないと思うのですが。先日の爆弾少年だって、犯行に及んだのは彼が知っている土地ではなく、東京の繁華街のエロビデオ屋だった訳で、彼が東京の繁華街のエロビデオ屋に出入りする人間と対話してたことがあったら、そこで犯罪は起きなかったかもしれませんが、きっと別の場所で起きていたでしょう。 あらゆる情報を遮断し、閉鎖的村社会内に閉じ込めておけば、あらゆる他者と密接的な関係を築くことも可能なんでしょうけども、現実これは絵空事です。 現代のような情報化社会では他者すらも情報におきかえられてしまうという、これも良い意味も含めての進化と言えるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

他者すらも情報、つまり物になってしまうのが、 なぜ、良い意味で進化なのかよくわかりません。 最近、非常に寂しいことは、ほとんどの友人と 思っていた人が、彼とぼくの関係(結局、ある出来事 でしか、関係を持てない、つまり、第三者からみれば 利用する物でしかない。)ばかりで、君とぼくとの 関係ではないことです。  先日の爆弾少年も同じく、恨み或るビデオ屋より 見知らぬビデオ屋に爆弾をしかけたのも、「生命の 遠近法」をよくわかってるからです。すなわち、 遠いところのものほど、生命のリアリティを感じ ない。物と同レベルの目線でみれるからです。

  • 回答No.2

私は、30代の後半です。しかし、IT関係は結構使ってます。20代前半の子たちとでも。今では、ネットとかメールがないと困りますね。時々、メールで生き方の悩みとかも相談してくるし。昔の手紙みたいな感覚でしょう。なおかつ、手軽。最近の子供の犯罪は気になることですが、今に始まったことではないし。言ってみれば、過渡期的現象としか言いようがありませんねぇ。いわゆる、高度成長時代の子供達が大人になって、子供を産んで育てた結果、ってところでしょうか?今世紀って言っても結局は人が決めた時間枠でしかないし、それに、メールが送られてきて、これは大変だって言う、メールには直接電話したりしてるし、ーーー要は、何を危険と思うか思わないかってところでしょうか? あるいは、何が痛くて痛くないかってことかなぁ? やっぱ、想像力の欠如でしょう。 そして、本を読まなくなった結果だと思います。 本を読むことによってこうなると痛いとか、が、分かったと思います。 しかし、受験には本は必要なかった。 そして、自分の興味のある本を数冊読んで犯罪を犯す。 色んな考え方の本さえ読まずにーー そう言った意味ではネットもそうとも言えるかも知れません。 自分の興味あるいは必要な情報を取得するだけせすからね。 でも、こうして、誰か分からないけれども返事を書き、また、質問をする、こういう関係も新しい人間関係になっていくのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • tullio
  • ベストアンサー率20% (11/53)

peter8さんが心理学関係者では無いと仮定します.違ったらすみません. 早川書房の「診断名サイコパス」や,草思社の「平気でうそをつく人たち」をご覧になってみてはいかがでしょうか.「人を殺してみたかった」という発言が十分納得いくものであることがお分かり頂けると思うのですが.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 統合失調症”重度~軽度等迄の判断基準の”ご教示を。

    現代社会が、複雑・時代激変な様相でして、若年層_皆々様の”心理的且つ自己逃避、 自虐思想を逃れるばかりで、他者依存症等々、”疑似症例が、無数にある模様です。 < 質問事項 > 下記です。・・・ ついては、”ご専門的知識看護経験等有りて”アカデミックで、多少何らかの”保護者皆々様への”示唆(サディッション)+ご提言等を、お聞かせ願えれば誠に、幸甚です。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • なぜ、今、若手の評論家が出てこないのでしょうか

    以前、評論家の東浩紀氏が「僕の世代には、僕しか評論家がいない」ということをおっしゃっていました。 確かに、評論家と呼ばれ、現代社会について書籍を出す人は、30代はもちろん、20代でもあまり思いつきません。 なぜ、評論家がここまで衰退してしまったのでしょうか。みなさんは、どのようにお考えですか?

  • 朝堂院大覚氏について

    You Tubeで動画を初めて見て知ったのですが、最後のフィクサーなどとよばれている朝堂院大覚氏の発言内容はどこまで確かなものなのでしょうか? 動画のなかでウクライナ紛争やイスラム国の動向について、ユダヤ陰謀論を主張していると思うのですが、現代社会においてそのような事実はあるのでしょうか?

  • 成城文芸学部マスコミ学科と本女人間社会学部現代社会学科について

    いま成城大学文芸学部マスコミニケーション学科と日本女子大学人間社会学部現代社会学科で迷っています。 マスコミ関係に興味があるので成城の授業はとても面白そうなのですが、逆に本女の方は社会学なので勉強する範囲が広く、将来の可能性が広がると思います。 ここ2週間とても悩んでいます。 大学全体の雰囲気なども含め、どちらのほうがいいかどなたか意見お願いしますm(__)m

  • 教育って何のためにあるんだろう?

    教育は何のためにあるかは、大人になったら分かるって思ってたけど、ますますわからなくなった。 人を自立させることもできないし、世の中の仕組みとか教えないし。 夢のためって言ってしまえばいいんだろうけど、夢の前に家庭内で問題があったり、自己実現できてなかったり。そういうことの解決策を教えないんだよね。 正直、ヤンキーの方が真面目に生きてるなって思ってしまう。 社会性を身に付けさせたとして、何の意味があるんだ。世の中に反抗しない人間を大量生産してるだけだろ。 高校の数学とか一部の人しか使ってないだろ。 それより、現代社会だろ。現代社会の方を必須化すべきでしょう。そうすれば国民が政治に関心を持ち投票率は格段に上がるはず。新聞だって読むだろ。さらには判断力もつくだろう。これが、人が自分で考え行動することにつながる。下手に社会性なんて教えるから、判断力が鈍るんだよ。 教育って何のためにあるんだろう?

  • 現代社会の詐欺師リスト

    現代社会には魑魅魍魎が跋扈し、消費弱者をカモにしようとあらゆる権謀術数を巡らせていますが、ニュースなどで表面化する前にそういった被害者が出ているような情報は何処で入手できますか? 消費生活センターなどで開示しているのでしょうか? ネットなどで情報を得られるものを教えて下さい。 「~の最先端詐欺で被害者が発生している」などの具体的な情報が欲しいです。 被害者が大量に出て表面化(ニュースなど)されたのでは遅過ぎて話しになりません。 私は現代社会における自己防衛を考えていまして、あらゆる詐欺から身を守る術も重要な課題です。 回答宜しくお願い致します。

  • 社会学者になるには職業訓練指導員と高校教師どちらがなりやすいですか?

    現在就職先で迷っている20代半 大卒です。 社会学者(現代社会論研究)になるには、もちろん院に行ってさらに修行しなければいけないのはわかっているのですが、経済的理由から就職しなければなりません。 そこで、職業訓練指導員と高校教師(社会か英語)どちらかに就職しようと考えています。どちらが今後の展望としてどちらが有利でしょうか? 専門家の方ご回答よろしくお願い致します。

  • 社会科学における推論能力向上

    当方20代大人ですが いくら本を読んでも 政治経済 世の中の流れの推論 洞察力が身につきません。 単なる知識記憶にとどまってしまいます。 自分で物事を考えて推理想像したりするセンスが身につきません。 センター試験の地理現代社会などの特に知識ではなく 推論思考能力を問われるような問題を考えています。 皆さん世の中を裏読みするような技術をどうやって 会得されたのでしょうか。 アドバイスお願いしまス。

  • センター試験の選択科目(公民)について

    大学受験(センター試験)について質問いたします。 当方一浪のものです。 現役時代に政治経済及び倫理を選択しました。(全範囲履修済み) 自分の相性、2012年当時のセンター試験の平均点を見て「現代社会がきっと簡単になるだろう」と予測して今年のセンター試験に現代社会をとりました。結果は80点でした。(簡単だったからだったのもあると思いますが) ですが、最近どうも思うような点数が取れていません。 実際、現役時代では8月以降の模試では8割前後でしたが、浪人以降は5割後半~7割後半とまりです。 ひどいときはためしにやってみたノー勉(一応履修済みですが)の倫理のほうが点数が上でした。 ちなみに、ノー勉の倫理は6割ぐらいでした。 あと、今日某大手予備校の模試を受けてきましたがそのときの自己採点は74点でした。 大学の志望関係などで公民科目で高得点を取りたい(つまり70点程度では満足できない)んですが 現代社会をこのまま勉強していても8割程度で頭打ちになりそうな気がするのです。 理由は、範囲が幅広いこと、です。 幅広い分難易度も易しめになっているはずですが、どうも伸びません。 また、倫理だと暗記事項で範囲が安定しているというのも理由です。 (倫理は履修済みなのですぐに対策可能、また現在のセンター試験の第一問が現代社会と範囲が被っているので、極端に成績が落ちる可能性はない、と思う。) 要約すると 現代社会で高得点が取れないので、倫理に鞍替えしようか迷っている。 高得点を取るには鞍替えしてしまったほうが良いか?です。 目標点は8割後半~9割台です。 ちなみに志望校は公民科目は全て選択OKです。 質問文が長くなってしまいましたが公民科目に詳しい方ご回答宜しくお願い致します。

  • 大学受験勉強について

    今年の4月から高校3年生になる者です 正直高校2年生までは満足のいくような勉強は出来ず 授業の復習もほとんどやりませんでした 偏差値も50くらいです そんな私の将来の夢は小学校の先生になることです 今までは単なる憧れにしか過ぎなかったのですが 最近では本気で教師になりたいと思うようになりました そこで 教員採用率が最も多く 以前から気になっていた千葉大学へオープンキャンパスで足を運んでみました 実際に行ってみると想像以上にとても雰囲気が良く 自分自身にも合っていると思い ぜひ合格しようと考えました! しかし高2の今の段階で偏差値が50,それも数IIはセンターで使うのですが途中までしか授業でやっていないので独学でやってきたのですが・・・高3からは地学(分野自体は好きです)と倫理(倫理は現代社会は授業でやっているのでもしかしたら習っている現代社会を使った方がよいかも知れないのですが)も独学でやらなくてはならないのです でも今更過去を振り返り後悔するよりも前向きにやり、また 教員になる場合沢山努力した方が子供達により詳しく教えられるような気がするので 第一志望校の千葉大学は絶対に合格したいのです! 高3まではこれまでの復習 高3からはZ会を受講して 真剣に受験勉強に励みたいと思います そこでいくつか質問させて下さい ・高3では平日 休日 長い休みの日 それぞれどのくらいの時間 勉強していましたか?(勉強は 量より質と言いますが 大まかな参考にしたいと思います) ・高3では塾予備校など行くべきでしょうか?なるべくならZ会などで自分で勉強したいのですが ・受験勉強は主にどの様なものをやりましたか? ・これから倫理を始めるのと習っている現代社会をセンターで使うのでは どちらが良いのでしょうか? 現代社会は運で点数が大きく別れるので やめた方が良いという意見が多いようですが どれかお一つでも良いので アドバイスをお願いします!!!