• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

高昌国

高昌国に関して、現在の遺跡や住民の文化以外で、 歴史、当時の文化、歴代王に関して教えて下さい。 アマで小説を書いているため、「モデルにしたいな~」と 思っております。麹文泰に関して、玄奘をもてなした、と いう以外のエピソード等もあれば、嬉しく思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数370
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ckt
  • ベストアンサー率30% (4/13)

高昌国は、トルファン地方に5~7世紀に栄えた漢人の殖民国家およびその都城のことをいいます。西域経営の基地として重視されました。 497年に建国された、麹(きく・字が出てこないので一番近い文字を使用します。)氏の高昌国では、中国文化・西方、北方文化を融和した独自の文化を発展させています。具体的には、文字では漢字とイラン文字が併用され、制度や冠婚葬祭は中国風のものでした。 それ以前の460年には、沮渠(きよそ)氏の高昌国が遊牧民族の柔然に滅ぼされています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 このへんは、図書館をフル活用しても、なかなか資料に なるものがないので困ってました。 フィクションとしてふくらませるにしても資料は多い ほうがよいので、参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • そこそこ怖いホラー小説

     歴史小説や時代小説を読んでいたら友達から 「お前、いろいろ読んでいるけどお前がホラー小説読んでるの見たこと無いよな」といわれました。  僕も興味はあるのですが、どうも「怖い、怖い、夜眠れなさそう……」といった妄想に飲み込まれて買う勇気が出ません。  そこで質問ですが、「まあ、怖いといえば怖いけど、これぐらいなら怖がりでも大丈夫じゃない?」といったホラー小説はありますか?  某巨大通販サイト(アマ○ン)でも調べているのですが、どれもこれも解説読むだけで怖くて……。

  • 兄弟を入れ替えて育てたというエピソードはどこから?

    このエピソードは歴史的事実から来た実話ですか? 実話の場合、どこの誰がやったという記録が残ってるのか、教えてください。 もしかして、時代劇か歴史小説といったものが由来でしょうか? そういうエピソードが出て来る時代劇や、映画をご存じでしたら、併せて、教えてください。

  • 荒城の月とモデルの城について

    先日何気にTV(鉄腕ダッシュ)を観ていたところ、 大分県にある岡城が出てきて「荒城の月のモデルとなった」と紹介されていました。 その時に「え!?」と思いました。 かなり前に読んだ歴史小説で秀吉か信長か宇喜多を題材とした話の中で、 チラっと山中鹿介の話が出てきて、 そのくだりで上月城が出てきて、 後に瀧廉太郎が荒城の月のモデルとした、、、 と書いていたのを思い出したからです。 早速、 「山中鹿介 上月城 荒城の月」で検索してみましたが、有力な情報はヒットせず、 逆に 「岡城 荒城の月」だとかなりの件数がヒットしました。 やっぱり、荒城の月のモデルは岡城だったのでしょうか? そして、 上月城が荒城の月とモデルとなったと書いていた歴史小説は何だったのだろうと思いだそうとしましたが、分かりません。 司馬遼太郎だったような気がしますが、違う人の作品だったかも知れませんし、記憶違いかも知れません。 上月城が荒城の月のモデルだと書いていた歴史小説をご存じの方がおられれば、作品名を教えて下さい。

  • おすすめの海外歴史本

    村上春樹さんの「シドニー!」というエッセーを読んで、いろんな国の歴史を学ぶのって面白いなぁと思い始めました。教科書的じゃなくその国の国民性とか文化とかが面白く読めるような本があったら教えてください。旅行記でも構いません。歴史小説は苦手です。

  • 大正ロマンの雰囲気の小説

    大正ロマンの雰囲気が味わえる小説を探しています。 当時書かれたり、当時のことが書かれたり、 風俗や文化、歴史など思いっきり堪能できる小説をぜひご紹介ください。ジャンルは問いません。またカテゴリ違いですが映画も補足としてお願いします。

  • 「サイン会」に行ったことのある方

    サイン会に行ったことのある方 エピソードなどあればぜひ教えてください。 作家、俳優、モデル…何でもかまいません。 私は数年前に小説家の方のサイン会に行ったのですが 想像していたよりすごい可愛い方で衝撃を受けました。 小説が結構、痛いような内容のものが多いのできっとSっぽい方なんだろう(失礼。。) と勝手に想像していたので「こんな可愛らしい方からあんな引き出しが!?」と思ってしまいました。 よろしくお願いします。

  • アトランティス

    小説を書く上での資料として、 アトランティスに関して、アトランティスの歴史や文化、 彼らが使っていた機械などについて詳しく載っている サイトや本を探しています。 ご存知の方、教えていただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 大学が決まらない

    こんにちは。私は私立文系大学を目指している一浪生です。私はヨーロッパの建築物(建築史?)やアンコールワットなどの遺跡が好きでまたイタリアのヴェネチアも好きです。後、発掘がしたくて考古学も学びたいと思っています。学びたいことがバラバラなので広く学べる近畿大学文芸学部を志望校にしていたんですが、今日オープンキャンパスに行くと文芸学部世界歴史文化コースでは歴史を中心に学ぶと言われました。でも私は国際文化学科のような文化を学ぶと思っていて本当にここでいいのかと思ってしまいました。上記の私の好きなことなどにあった学部学科がわからなくなってしまっているんですが、私にあった大学、学部学科があったら教えて下さい。関西在住です。

  • ローマとパリに関するお薦めの本

    ローマとパリに関するお薦めの本を紹介してください。 旅行する予定なのですが、知識に乏しいので予習したいと思っています。 できれば小説で、文化や歴史などに楽しく触れられるものがいいです。

  • 社会情勢が理解できる小説

    先日、『君のためなら千回でも』という小説を読んで感動しました。 アフガニスタン・タリバンの政情に絡んで描かれた小説なのですが、 教科書や新聞を読んでも全く入ってこないような情報が、小説だとするすると入ってきます。 他に、歴史や社会情勢について興味を持って理解できるような小説がありましたら教えて下さい。 例えば、『風とともに去りぬ』では南北戦争や奴隷問題について、 『ワイルド・スワン』で文化大革命について概略を知りました。 題材の古い・新しいは問いません。 三国志や司馬遼太郎さんの本はいくつか読みましたが、いかにもな「歴史小説」という感じのものは少し苦手です。 よろしくお願いします。