• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

整体師として開業するにあたって

親戚の叔父が整体師として現在習いに行っています。うまくいけば半年後くらいには開業できるレベルまでいくそうなのですが、開業するにあたって届け出的なものは必要なのでしょうか?また個人事業とするのか有限会社等の法人として運営するほうがよろしいのでしょうか?同じ整体師として開業された方や経営理論にお詳しい方からのアドバイスをいただきたいと思います。

noname#198285
noname#198285

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数208
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#24736
noname#24736

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律に規定されています。 国家試験に合格して、免許申請を行い、あん摩マッサージ指圧師名簿、はり師名簿又はきゅう師名簿にそれぞれ登録する必要があります。 その上で、開業するには、管轄の保健所を通して都道府県の許可を受けます。 個人で開業するか法人にするかの問題ですが、当初は個人で開業された方が、税務上の手続が簡単で、登記も必要有りません。 税金面でも、所得が多くならない限り、個人の方が有利です。 なお、青色申告の申請をされると、色々な特典があり、一層有利になります。 青色申告に付いては、参考URLをご覧ください。 開業に当たっては、下記のページも参考にしてください。http://www.businessp.co.jp/

参考URL:
http://www.taxanser.nta.go.jp/2070.HTM

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 独立開業について

    五月より、金属加工の独立開業をやるのですが、個人開業と法人開業(有限会社)のどちらでやろうか、悩んでおります。税金対策上、法人で始めたほうがいいと、知人から言われたのですが、かなり違いがあるものなのでしょうか?個人と法人では、どちらがいいのでしょうか?

  • 個人整体師の法人化(有限会社化)の手続きついて

    私の知人が個人で整体師業を営んでおり、近々法人化、それも医療法人ではなく有限会社にしたいとのことなのです。普通、内科医や歯科医などの医業は法人化するときは有限会社や株式会社ではなく医療法人として設立するのが普通だと聞いております。 その知人によると、有限会社にしたほうが医療法人にするよりも許認可等の申請が要らなく設立が簡単で、政府管掌の健康保険や厚生年金の加入ができるからだといっております。 確かに整体の専門誌を見てみると、有限会社○○整体院とかの名称がありました。 この場合、個人医師が普通法人成りする時の手続きや注意点を教えてください。

  • 法人の開業費について

    来月から法人で会社を設立する予定です。 その際に、開業前にかかった書籍費、 PC関係の消耗品等は開業費に含まれるのでしょうか? 個人事業と法人だと開業費に認められる範囲が 違うようなのでそうした細かい辺りが どうなのが悩んでいます。 もし分かる方がいらしたら教えてください。 おねがいします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • hanbo
  • ベストアンサー率34% (1527/4434)

 No1の追加です。「開設届」は、法律に規定されている国家資格を取得し、開設するときに必要となりますので、国家資格以外で団体等が資格を与えている場合は、「開設届」は必要ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • hanbo
  • ベストアンサー率34% (1527/4434)

「あんま、マッサージ、指圧師、はり師、きゅう師などに関する法律(昭和22年法律第217号)」の規程に該当する場合は、管轄する保健所を通じて都道府県知事に「開設届」を提出しなければなりません。それ以外の資格により開設する場合は、特に必要はありません。  整体師の経営は最低1人でも可能ですので、個人事業として開始してその後不都合が生じた段階で、法人組織にしても遅くはないと思います。当初段階で法人にする必要性は、無いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答誠にありがとうございます。開設届が必要なのですね?わかりました。あと法人か個人かですが、確かに一人で仕事をしていくので個人からスタートしてみるほうが無難ですかね?個人より法人のほうがメリットがあればそうするんですが・・・

関連するQ&A

  • ネット通販の開業について

    建築会社に勤めているのですが、会社の新規事業(?)で食品のネット通販を始める計画をしています。 個人でネット通販店を開業する場合、開業届けを申請するのはわかっているのですが、会社を既に運営している場合、開業届けを申請したりするのでしょうか? 回答宜しくお願いします。

  • 設計事務所の開業に必要なこと

    主人が現在は建築設計事務所に勤務しているんですが、退社して個人で設計事務所を開業しようと考えています。 サラリーマン生活しか知らない夫婦なのでどうしたものかと悩んでいます。 軌道に乗るまでは法人にしようとは考えてませんが、個人事業主になる際に必要な届け出とかあったら知りたいです。 (設計事務所に管理建築士が必要な事とかはわかります) 個人で事業するということの細かい事が何もわからなので、かなり大雑把な質問ですが・・・よろしくお願いします。

  • 飲食店を開業する際に店舗と本店所在地が異なるケース

    お世話になっております。下記の場合、必要な届け出はございますか? ・当方、既に法人を設立して10年となる ・新規事業として飲食店を開業したい。 ・事業主体は既に設立済の法人となる ・開業する飲食店の場所と、事業主体の法人の登記場所が異なる(東京都と千葉県) 主に、飲食店のチェーン店がこのケースにあたると思いますが、 法人住民税の関係で何らかの届け出が必要でしょうか? アドバイスいただけると助かります。

  • 整体は個人事業税の課税対象事業になりますか?

    整体サロンを経営すると個人事業税の課税対象になると聞きました。 整体師(民間資格で治療行為を行わない)で開業した場合、売り上げが290万を超えると個人事業税を払わなければならないのでしょうか? 国家資格者のあん摩・マッサージ・指圧師や柔道整復師が課税対象となることは分かるのですが、整体は「医業に類する事業」に含まれないので払わなくてもよいはずだと思ったのですが・・。 知っている方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。

  • 整体・リラクゼーションマッサージのサロンを開業しようと考えています。

    整体・リラクゼーションマッサージのサロンを開業しようと考えています。 開業や経営に関しては全くの素人なので、なにを調べたり、何をどうしていいか分からずにいます。 物件の確保や、内装工事、でどのくらいの開業資金が必要かなども考えなければいけないというのは分かるのですが、では、何から手を付けて良いのか困っています。 開業コンサルタント会社のようなところに相談する方がいいのでしょうか? 規模としては、私の他もう一人と2人で施術をする感じなので、2床必要になります。 会社としてではなく、個人でやる形にしたいと思っています。 コンサルタント会社に相談するとすると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか? また、コンサルタント会社はどのように探すのでしょうか? ネットで検索してみましたが、できればいくつかのコンサルタント会社で比較したいのですが、うまく検索できません。 開業場所は大阪市です。(繁華街ではなく、どちらかというと田舎の方です) 上記以外にも、何か調べておくべき事や、すべき事などあれば教えていただきたいです。 どなたかアドバイス、お願いします。

  • セミナーは開業費になりますか?

    来年から、個人で整体の出張を主とした事業を始めようと思っています。その前に、もう少し技術をつけるためにセミナーに行こうと考えていますが、それは開業費に入れられますか?ちなみに、セミナー費は30万円ほどになります。

  • 開業について

    こんにちは。 この度、脱サラして個人事業を開業します。 軌道に乗るまでは個人事業とし その後に法人とする予定です。 屋号なのですが、他社と重複してもいいのでしょうか? ダメな場合は、どのように調べればよいのでしょうか? お手数をおかけしますが教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • エステティックサロン開業について

    エステティックサロン開業にあたり、規制、届け出等 必要な業務の情報を教えてください。 チェーン店ではなく個人で経営したいと思っています。 開業までのプロセスを教えていただければ幸いです。

  • XX年開業、と書きたいための開業届け

    個人事業から始めたいと思っています。 将来的にはしっかり運営していくつもりですが、まだ準備はできていません。 ですが、平成20年開業、と書きたい事情があります。 開業届けだけを出そうと思っているのですが、 自分で調べても分からず、教えていただきたいことがあります。 ・一般的に、何をもって開業(起業)年とするのですか? ・開業、というのは事業を始めた、ということだと思いますが、 具体的にどういう状態を「事業を始めた」というのでしょうか? 自分の事務所内での準備などでは「事業を始めた」とは言えませんか?こちらなら、あてはまります。 ・開業届けを出した後、金銭的な動きがなかった場合、廃業届けの必要はありますか? 確定申告はどうなるでしょうか 私が考えていることは、問題があるでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 有限会社社長が副業した場合、個人事業になるのか

    3年程前からインターネット販売の副業をしています。 2003年と2004年は会社勤めで申告は会社がやってくれていましたが、副業は2年とも赤字のため申告せず、2005年度は有限会社を起業し、決算後申告して税金も納めたのですが、まだ個人の確定申告をしていません。(会社からの給料が100万、副業での収入が150万円くらいありました。源泉徴収はしていませんでした) 個人事業の開業届を出していないし、同じ住所で会社を経営しているのに税務署の個人課税部門からなぜか「事業内容等についてのお尋ね」という文書が届きました。法人部門ではないです。 (事業を行っているかどうかなど、超簡単なもの) これは、なぜ送って来ているのでしょうか? 会社を経営している上、個人事業も行っているとみなされているのでしょうか。 何か証拠をつかんだのでしょうか。 有限会社は確認有限会社です。 設立の際、個人事業を営んでいない者という決まりがありました。 副業を会社部門に組み入れるつもりはありません。 過去に申告していなかった分は今さらですが正直に申告しに行くつもりです。 副業は続けるつもりですが、一人の人間が会社社長もして個人事業として開業届や青色申告の届けなど出すことができるのでしょうか? 宜しくお願いいたします。