• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

出版業界の入り方&筆記対策

現在大学4年生、就職活動中の者です。 出版社を目指しているのですが、やはり難しいです。 新卒で入るのは難しい業界だと聞きますが、実際編プロやバイトで経験を積んで出版社に入ることはできるのでしょうか?このサイトでも回り道をなさって、今編集の仕事をしている方の回答を見かけますが、それは例外ではなく一般的なことなのでしょうか?転職というのはよくあることなのですか? それからよろしければ筆記試験についてアドヴァイスを下さい。いつも筆記で落ちてしまいます。小学館、新潮社、岩波書店…大手だけでなく中小でも筆記が通りません。通った集英社も二次面接で落ちましたが…教養もないのに出版を目指すのは無謀なのでしょうか?作文もうまい方ではないです…。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2056
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

同士です。 私は筆記は通るのですが面接が…という感じです。 ご参考にはならないとおもうのですが、 私は幼い頃より活字中毒で本や新聞や雑誌を読み漁ってきました。 そのため自然と語彙や情報量が増え、結果筆記試験には強いのだと思っています。 日々情報に敏感であることが何よりのような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やっぱり子供の頃からの積み重ねなんですね。私の友達にも筆記で落ちたことがないっていう人がいるんですが、特別何か勉強しているからではなくて、普通にわかるのだとか…。興味があるからわかるだけだよとかいうんですが、それじゃ私は向かないのね…とちょっと考えてしまいました。 でも頑張りますが。ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • wxlnk
  • ベストアンサー率17% (4/23)

そこそこ名の知れた出版社でバイトしてました。 その出版社では、バイトで認められて社員雇用された方はけっこういました。25~28才くらいが、一番その確立が高かったように思います。 私も最初、出版業界になんとなくあこがれて、バイトをしてみたのですが、実際問題、想像を遥かに超えてきつい仕事です(笑)。 とにかくストレスたまりまくりで、辞める人もけっこういましたね。 バイトで雇ってみて、耐久力があって、フットワークも軽く、仕事がバリバリできる人を見極めてから雇用してるといった感じのような気がします。 ココだけかも知れませんが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 バイトから入れることもあるんですね。まずは一年契約社員でっていう会社もあるみたいですしね。 講談社ではバイトからなった人は今までいないと言われましたが、バイトから雇って試してくれたほうがお互いにいいと思っちゃうんですけどね(泣) 25~28才まではまだ何年かあるので、なんとか精進したいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 文学作品の出版社の違いについて

    夏目漱石のこころでも、岩波書店、新潮社、集英社の3社から出ていて、 武者小路実篤の友情も新潮社と岩波書店から出ています。 新潮社が一番古いと思うのですが、字体などが違うのでしょうか? 違いを教えてください。

  • 新書を出す出版社が急増した理由

    ここ数年であちこちの出版社が新書を出していますね。 10数年前までは岩波、中公、講談社現代の3つしかなかったのが、 いまでは集英社、文春、新潮、光文社、小学館、PHP等々、 大手出版社で新書を出していないところは無いくらいに急増しました。 なぜ出版社は我も我もと新書発刊に飛びついたのでしょうか?

  • 出版社の業界研究

    今年就職活動を始める者(男)ですが、 出版社を第一志望に考えています。 特にコミック志望で、集英社・講談社・小学館・角川書店などを 受けてみようと思っているのですが、業界研究に悩んでいます。 出版社の業界研究は、 とりあえず漫画雑誌を読めばいいんでしょうか? その場合、どれくらいの量を読んで、どんな点に注意して読んだらいいいのか? また、漫画以外の雑誌にも目を通す必要もありますか? 面接ではやりたい企画も考えなくてはいけないようで、今までやったことがないことだらけ。 暗中模索の日々です、何かしらアドバイスを頂けると助かります。 よろしくお願いします。

  • 大手出版社以外の面白いマンガ

    ジャンプ(集英社)とかサンデー(小学館)とかマガジン(講談社)とかではなく、中小出版社で面白いマンガを探してます 過去のやつでもいいです おしえてください!

  • 一般教養対策本を探してます。

    転職をしようと考えたいますが、どこも一次で筆記試験があります。これさえやっておけば大丈夫だと自信をもてる一般教養対策本を探しています。題名、著者、出版社などもつけて頂くと助かります。よろしくお願いいたします。

  • 工業大学から出版社

    工業大学への受験が決定している者です。 志望大学の就職先にも岩波書店や秋田書店、アシェット婦人画報社といった出版社が何社かありました。 以前から出版業界(特に編集の仕事)に興味があった私としては、とても嬉しいものでした。 しかし、工業大学を卒業して出版社へ行くとなると、どういった仕事内容になるのでしょうか。 単純に興味があるだけなのですが、ぜひ教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 本の出版について

    共同出版と自費出版は出版社の臨時収入であり、やめたほうがいいことはわかりました。一番いいのは、賞を取り、企画出版をし、売り上げに対する印税ではなく、発行部数に対する印税というシステムを選択するのが良いということはわかりました。まあ、印税のシステムまで選択できるかどうか分かりませんが。そこで、質問です。やはり、出版社は大手の出版社がいいのでしょうか?マイナーな出版社で賞をとって印税をちょろまかされるよりも、大手出版社に持ち込みでもいいから持っていって企画出版できないでしょうかと持ちかけたほうがいいのでしょうか?一番いいのは講談社とか集英社とか新潮社とかの大手の賞に受賞するのが一番最高のルートなのでしょうか?誰かお願いいたします。

  • 本の虫の皆様。純文学で注目の出版社はありますか??

    自分の書いた小説を持って、出版してくれる出版社を探しに夏に東京に行きます。 講談社、新潮社、集英社・・・ もちろんあこがれますが、門前払いだろうと思います。(でも行ってみたいですね) そこで、上記3社以外で、自費出版系(新風舎、文芸社など)でない出版社で、 「ここからいい本(とくに純文学系の)が出ていた・出ている!」 というような出版社があれば名前をぜひぜひ教えてください。 持ち込みお断りのところでも結構です。 小さな出版社でも、きちんといい本を作ろうとされている編集者の方がいらっしゃればきっとチャンスはあると思うのです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 出版社のジャンルわけ

    出版社のジャンルわけを大まか4つに行いたいと思っているのですが、なかなかまとまりません。 総合出版社系 集英社・講談社・小学館、など 教育系 ベネッセ 東京書籍 平凡社、など コミック系 白泉社 ビジネス系 日経BP、ダイヤモンド と自分ではこんな感じかなと思ったのですが、ほかに分類方法はあるのでしょうか?

  • 大手出版社の上場について

    大手出版社の中には学研やKADOKAWAのように株式を上場している企業がありますが大半の企業(講談社・小学館・集英社など)は未上場ですがどういった理由があるのでしょうか。また将来大手出版社で上場を予定している企業はあるのでしょうか。どなたか教えていただけたら幸いです。