• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

小説を書こうと思ってるのですが・・・

どこのカテゴリーに書くか迷ったのですが、ここにすることにしました。「いじめ」をテーマにした小説を書こうと考えているんですが、地の文を主人公の一人称という形にするか、完全に三人称にするか迷ってます。文章が独りよがりにならないためには、三人称の方がいいと私は思うんです。しかし、物語の構想上、主人公のモノローグが多くなるため、三人称にするとモノローグが挿入しにくいんです。小説を多く読んでおられる方、また小説を書いたことのある方など、意見をお願いします。

noname#170404
noname#170404

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数95
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#32356
noname#32356

こんにちは。 三人称でも、一人称でも、独りよがりのときは独りよがり、そうでないときはそうではないです。 私は書きたい対象に対して淡白な距離を置きたければ三人称を使います。 主人公の感覚を重視するときは一人称を使います。 しかし、三人称で書けば書くほど、かかれなかった感情が浮かび上がってくる事があります。 主人公一人の感覚で語れば語るほど、周囲のものが明白になる場合もあります。 また、すべてをひとりの、あるいは多人数のモノローグで構成する手法もあります。 まず、質問者さんの中に、小説のおおまかな骨組みがあると思います。 同時に、具体的になっているシーンがいくつか、出てきていると思います。 それを、よく思い浮かべてください。 その上で、自分がどこからそれを見ているか、どの部分を特に書きたいか、を感じてください。 そうすればおのずと、これをどうやって書けばこのように伝わるか?というのが、見えてくるはずです。 それがうまくいかないときは、色々な作家の本をかじる程度でも読んで、 その中から一番近い感覚のものを使う。 それがうまくなければ、とにかく一番最初のシーンを思い浮かべて、とりあえず1枚2枚書いてみると、 一人称か三人称か決まります。あとは、はじめた手法を壊さないように、いかに伝えたい描写ができるか、です。 というのが、私の場合の書き方です。 これはこうなるから、こうしてこう書くんだ、と構想のことばかり考えていると、ストーリーにベタ寄りした、ただの説明書きのようになってしまうこともあります。 あまり頭で、次にこうくるからこうしておかなければ、という事は考えず、 まず書きたいものを書きたいように書く。 そうすると、文章の手法というものは、後からついてくるのではないでしょうか。 参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 小説を書こうと思ってるのですが・・・

    どこのカテゴリーに書くか迷ったのですが、ここにすることにしました。「いじめ」をテーマにした小説を書こうと考えているんですが、地の文を主人公の一人称という形にするか、完全に三人称にするか迷ってます。文章が独りよがりにならないためには、三人称の方がいいと私は思うんです。しかし、物語の構想上、主人公のモノローグが多くなるため、三人称にするとモノローグが挿入しにくいんです。小説を多く読んでおられる方、また小説を書いたことのある方など、意見をお願いします。

  • 三人称形式小説のモノローグの直接話法の表現方法について

    三人称形式の小説で登場人物のモノローグを直接話法で描写するにはどうすればいいかわかる方いますか? “…は、~と思った。”という表現を使わず、セリフ調で表現したいと考えています。 一人称形式であれば、ダイアローグは「 」で、モノローグは地の文で、というの一般的だと思います。 三人称形式でも、ダイアローグは「 」というのは当然とこととして、モノローグはどうするのでしょう? たまに( )を使っている小説を見かけますし、小学校でそうやって習ったようなおぼろげな記憶もあるのですが、( )を使うのは一般的でしょうか。 ただ、( )は付加情報を書くときに使うので混同を避けるためにもできるだけ使いたくありません。 ( )を使わないのであれば、どうすればいいでしょう? 小説に詳しい方や、文章表現にお詳しい方がいらっしゃいましたら、なにとぞご教授下さい。

  • 小説の人称について質問です。

    今私は小説を書いているのですが、 それは章ごとに分かれて、色々な人の視点で書いています。 そこで人称が問題なのですが、今の私の小説は 一章 一人称でAの話 二章 三人称でB視点からの話 三章 一人称でCの…… という風に、一人称と三人称が入り混じっています。 その章の中では人称、視点は固定しているのですが、 この様に各章で一人称、三人称がかわるのはよくないでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 一人称と三人称について

    一人称と三人称について 暇つぶしに携帯小説でも書こうかなと 思っているのですが、そこで困ったことがあります。 一人称は恋愛向け、三人称は戦闘向けと聞いたことがあります。 今、私が書こうとしている携帯小説は恋愛なのですが、 主人公の心理だけでなく、その周りの女の子達(ヒロイン)の心理も書きたいのです。 この場合、一人称か三人称どちらの方が読者にわかりやすい…というか、 書きやすいのでしょうか? 私的には一人称の方が主人公の心理を書きやすいのですが、 でもそれじゃあヒロインの心理が…って。 無知な私にどうか助言を><

  • 二人称体で書かれた小説

    普通の小説って一人称、または三人称体で書かれていますよね?  でも、この前二人称体で書かれた小説があるらしいという話を聞きました。 二人称体で書かれた小説を教えて下さい! よろしくお願いします!

  • 三人称で書かれた小説

    こんにちは。突然ですが、僕は今、趣味で友人と小説を書いています。 (共同制作ではなく、別々です) ですが、僕は小説なんて書いたこともなく、はっきり言うと初心者というレベルですらありません。そこで質問です。 とりあえず、一人称と三人称の勉強でもしとこう… ってことになったので、上記のことが詳しく書かれた指導書、ホームページなどがありましたら 教えてほしいです。一応、自分でも調べてみたのですが、納得のいく説明がなされてるものが無かったので… あと、贅沢を言わせてもらうと、一人称で書かれた小説が多いじゃないですか。 なので、三人称で書かれて、かつ面白い小説があれば教えてほしいです。 完全に僕の私事で恐縮ですが、よろしくお願いします。

  • 一人称視点と三人称視点を混ぜても良いか

    こんばんは 私は秀でた文才があるわけではありませんが、ストーリーを文字にして表現するのが好きで、時々、小説を書いています。そのため、パソコンのワードには今まで書いた作品がかなり多く保存されています。 最近なんですが、友人にワードに保存してある小説を読ませたところ、リップサービスだとは思いますが、「面白いからインターネット小説サイトに投稿してみろよ」と言われました。そう言われますと、私も悪い気はしないものですから投稿しようかと考えるに至りました。 しかし、私の書く多くの作品は、一人称と三人称が混ざっています。 具体的に言えば… 小説の始まりの数ページは一人称。 Aさんの一人称で始まり、Aが「あれは昔のことだ」と言う感じに誰かに過去のことを語り始めます。 そしてその後、三人称、いわゆる神の視点でAが話す過去のこと、つまり物語が語られます。 こういう具合に混ざっているのです。 一人称と三人称を混ぜても大丈夫なのでしょうか?

  • 一人称小説の分類

    こんにちは。 卒論を書くにあたり、扱う作品群を特徴ごとに分類しているのですが、一人称小説の細かい分類をどのようにすればいいかと悩んでいます。 例えば「回想形式」「独白体」「告白体」「書簡形式」「日記形式」などといったように分類したいのですが、普通の一人称(地の文が三人称ではなく一人称というだけ)をどう言えばいいかや、「独白体」と「告白体」の違い、他にも分類方法はあるか、などと悩んでいます。 こういった、一人称小説の分類に関する書籍やホームページがあれば教えていただけるとうれしいです。 正直、ちゃんとした分類方法や区別があるのかないのかも分かっていません。独自に分類していいなら、自分の方針で分類するのですが……。 曖昧で分かりにくい質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 最近の小説では携帯電話のことを

    最近の小説では携帯電話のことをどのように表現してますか? 携帯電話 携帯 ケータイ その他 *一人称小説の地の文でのことが知りたいのですが、三人称小説のことも参考までに  興味があります

  • 外国小説は一人称が多いと思うのですが、なぜでしょう

    最近の外国小説、推理小説やホラーなどを時々読むのですが、そのほとんどが一人称で書かれています。日本の物も、このごろ多くなってきたような気がします。自分の好みから言えば、三人称で書かれている方が好みで、読みながらしっくりこないことがしょっちゅうなんです。一人称が多いのは私の読む範囲が偏っているからかもしれませんが、エンタテイメント系を主に読んでいますが、気のせいでしょうか。それともほんとうに多くて、なにか理由があるのでしょうか。いわゆる古典などの作品にはあまりなかったような気がします。ご意見聞かせていただければ嬉しいです。