• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

内蔵ビデオカードの性能

  • 質問No.1316148
  • 閲覧数73
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

現在、使用しているマシンですが、
マザーボードがMSIのKM3M-V(VIA KT266 Pro)で、
ビデオカードは、マザーに内蔵されています。
ワードとエクセルとブラウザを切り替えながら
使っていると、切り替え時にハードディスクに
アクセスしにいってなかなか表示されません。
これは、ビデオカードの性能が悪いせいでしょうか?
メモリは512MBで、CPUはSempron2200です。
タスクマネージャーでみると、CPU使用率は10%ぐらいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (565/1298)

KM3M-Vの内蔵グラフィック機能を使っている場合
ビデオメモリはメインメモリと共有になりますのでWindowsXPをお使いの場合、#1さんも言われるようにスワップが発生している可能性があります。

KM3M-Vは標準で32MBのビデオメモリを使っていると思われますので、512MB-32MB=480MBが実質Windowsが使えるメモリになり、WindowsXPを快適に動作させる目安の512MBメモリというラインを割ってしまっているからではないでしょうか。

出来ればもう256MBメモリ(3000円程度)を足すと改善されると思われます。

ご参考までにどうぞ。
お礼コメント
kero-01

お礼率 20% (1/5)

メモリの問題なんですね。
メモリの購入を考えてみます。
ありがとうございました。
投稿日時:2005/04/09 00:16

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 59% (192/321)

>切り替え時にハードディスクにアクセスしにいって

スワップしてるのではないでしょうか?

ビデオカードで画面切り替えの速度が変わったとしても、一瞬違う程度です。

メモリーを増設すれば多少早くなるかもしれませんが、常駐ソフトが多かったり、WordやExcelで編集してるファイルのサイズが大きかったり、IEの開いてる数が多くなったりすると結局は遅くなります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ