• ベストアンサー
  • 困ってます

体のために・・・教えて下さい!

  • 質問No.1260883
  • 閲覧数101
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (5/46)

今健康の為にともろみ酢の錠剤とローヤルゼリーを飲んでます。
でも最近酢は錠剤よりも液体を飲んだ方がいいって聞きました。ちょうど酢もローヤルゼリーもなくなってきたのでこれを機会に見直そうと思いました。

(1)具体的にどこの何て言う酢が体によいんでしょうか?
(2)体の免疫力を高めるには何のサプリを飲んだらいいんでしょうか?プロポリスだのアガリクスだの色々ありますよね・・・。
(3)妊娠中に必要なカルシウムや鉄分、どこのがいいとかってありますか?

教えて下さい。宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (6/14)

(1)具体的にどこの何、というのは難しいですが、飲む目的にもよると思います。
アミノ酸、クエン酸も程ほどでよいなら、安価な黒酢でよいと思います。酸度が高いものも多いので、お湯割などで飲むことが薦められるようです。血圧をさげたい・血液サラサラ効果ならこれで十分ではないかと思います。
ダイエット目的・疲労回復効果を考えるならば、もろみ酢がよいのではないでしょうか。クエン酸の割合が黒酢よりもずっと多く、疲労物質の乳酸をできにくくする効果が期待できます。また、血圧やコレステロールを下げたり、脂肪の合成を阻害するアミノ酸が多く含まれるとのことです。
香酢はアミノ酸の量が最も多い酢のひとつといわれているようですが、残念なことに手元に資料がないのでよくわかりません。申し訳ないです。
他に、よく売っているものとしてバルサミコ酢やむらさき芋酢、りんご酢などがあると思いますが、ポリフェノールを含んでいるとか細かな違いはあると思いますが、基本的にはクエン酸・アミノ酸の摂取が主な目的になるかと思います。液体のほうが、カプセルや錠剤より吸収がよいと一般に言われていますが、液体は飲みにくかったり、長期保存は難しかったり、価格が高かったりする場合もありますので、無理に変える必要はないとおもいます。
値段に関しても、健康食品の場合、高ければよいとは一概に言えないことが多いので、手ごろな値段で普通のパッケージのものを選んでいただければよいと思います。

(2)免疫力を高めるサプリメントですが。
本当にいろいろありすぎて、書ききることは難しいですが、代表的なものを簡単に紹介します。
ビタミンCなど肌代謝にかかわるものがひとつ。皮膚粘膜が強くなれば細菌などの侵入を最初の段階で阻止します。
アミノ酸・たんぱく質系のサプリなら、免疫細胞も含めた体全体にとって大事な原料です。
抗酸化物質は体の内側から傷つける活性酸素を無害化してくれると有名になりましたが、多かれ少なかれ免疫力をあげます(細胞や遺伝子を守ってくれるからです)。話題のCoQ10やフラバン茶のフラバンジェノールなどもそうですし、カテキンなどもそうです。そのもの自身に直接、殺菌作用があるものもあります。
免疫が正しく動くようにスイッチを入れてくれるのが、乳酸菌などです。腸内で悪玉菌が繁殖するのを防いでくれるだけでなく、実際に免疫力改善の効果があります。
他、代表格を思いつくままに。エキナセア(エキナケア)、朝鮮人参、フコイダン、亜鉛、免疫ミルク、クリプトキサンチン、ラクトフェリン、ビタミンB群…etc.

(3)妊娠中なら、いずれの健康食品、サプリメントにしてもお医者様と相談することをお勧めします。その上で摂取するのであれば、ネイチャーメイドなど定評のあるものでよいかと思います。ただ、医薬品のもののほうが吸収のよいものが使ってあることがあるので、お医者様に了解を得たなら、薬局やドラッグストアの薬剤師と相談するとよいと思います。

いずれにせよ、健康食品なら副作用がない、ということはないです。いろんな意味でですけれども、手軽に、程ほどに、が一番だと思います。

参考文献
『日経ヘルス サプリメント事典』 日経BP社
『サプリメント 健康バイブル』 小学館
『血液サラサラ生活のすすめ』 栗原毅 小学館
『完全版 ビタミン・バイブル』 アール・ミンデル 小学館
『新 カルシウムの驚異』 藤田拓男 講談社

長文、失礼しました。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (170/419)

 一応最初に言っておきますと、栄養素はビタミンミネラルアミノ酸等約50種類が複雑な相互作用で吸収されるようになっています。せっかく健康食品を摂っていても基本的な栄養素が1つでも不足していると吸収の効率が悪くなることは覚えていてください。
 
 酢といえばアミノ酸ですがもっともアミノ酸含有が多いのは香酢でしょう。米酢の3倍くらいだった気がします。
 ウイルスや異物に対する免疫力と、活性酸素に対する抗酸化力は違うもののようです。後者はある程度勉強しているのですが、前者は勉強中なので私はあんまりわかりません。
 妊娠中には鉄のサプリメントは摂らないほうが良いようですよ。もちろん普段の栄養としては必要なのですが、摂りすぎると子供に鉄中毒の症状があらわれることがあるそうです。妊娠中の多めの摂取が勧められているのはビタミンD、ビタミンK、葉酸などです。くれぐれもバランス第一で考えてください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 75% (3/4)

液体の酢を飲むのはけっこう大変だったりします。
ソフトジェルカプセルのような形状のものが一番摂りやすいと思いますが・・。

(1)どこの何ていうという限定はちょっと難しいですが、色の濃い酢、黒酢やもろみ酢や中国の香酢がアミノ酸の含有量が多いと言われていますね、有名なのは鹿児島のつぼ酢です。

(2)今お飲みになられているローヤルゼリーも免疫力を上げる働きがあります、もし長く続けられていて体調に変化を感じないのであれば他のものにしてもいいと思いますが、マルチビタミン・ミネラルをプラスして摂るだけでもだいぶ体の調子はよくなってくると思います。(ビタミンAではなくベータカロチンが入っているものがお勧め)
私は免疫力をコントロールするAHCCを愛用しています。

(3)妊娠中なのですか?カルシウムとマグネシウム、リンが2:1の割合で入っているもの、鉄分はヘム鉄がよりよいです。葉酸の入っているビタミンB郡もお勧めです。ともにチュアブルタイプは糖質を多く含んでいるので避けたほうがよいです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ