-PR-
締切済み

写真の編集に詳しい方、聞いて下さい。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.124732
  • 閲覧数32
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 46% (113/244)

簡単に僕の仕事をお話しすると、ファッション雑誌を切りぬいてイメージ別に張り付けて、今何が売れていて、これから何が売れるのか?を分析するような仕事をしています。
 はずかしながら今まで実際にハサミで<切って張って>なんてやってましたが、やっぱ時代の流れには逆らえません。MACを購入しillustratorとPhotoshopを使って、やり始めたのですが、『写真を取り込む--->保管--->編集--->保管--->プリントアウトする』流れの中で、スキャナーで取り込んだほうがいいのか?デジカメでもいいのか?又その写真の管理方法は?PDS,JPEG,EPS等色々あるのですが、業種に関係なくアドバイスをしてください。またnetで参考になるホームページもあれば教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 32% (34/105)

既存の写真を取り込むならスキャナーでも
良いとは思いますが、画質優先ならデジカメ
かもしれません。
ただ、デジカメもスキャナーもそうですが
画質を重視するとファイルサイズが大きく
なります。
 
スキャナーであれば、PC側に大きな格納領域
があればそれで済むのですが、デジカメだと
持ち歩ける記憶媒体(メモリースティックな
ど)で大容量のものが必要になり、高価です。
 
また、大きな注意点としてJPEGの劣化が
あります。
JPEG(JPG)は、非可逆式圧縮という
方式を使用しているため、JPEG形式で保
存されたものを編集してそのまま保存する、
という作業を繰り返すと画質がどんどん劣化
していきます。
オリジナルはBMPなどで保存し、加工して
出力する際にJPEG形式を選択するのが良
いでしょう。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 33% (2921/8736)

私はグラフィックデザイナーをやってて普段から両ソフトを使ってるんで一言アドバイスを。
先ずちょっと解らないのが、
>『写真を取り込む--->保管--->編集--->保管--->プリントアウトする』流れの中で、スキャナーで取り込んだほうがいいのか?デジカメでもいいのか?
の部分です。
これは印刷物をスキャナーかデジカメで取り込むって事でしょうか?
印刷物であればスキャナーを、立体物ならデジカメを使います。
イラストレーター上に写真データを張り込むのなら、EPS形式で保存して、配置します。
また、フォトショップで切り抜きをして、クリッピングパスを作る時もEPS形式です。基本的にイラストレーターはEPS形式の写真を配置します。
(確かイラストレーターは8.0以下はEPS形式以外は殆ど配置出来なかったと記憶しています)
因にクリッピングパスを作ると、切り抜いた形に写真をイラストレーター上に配置出来ます。逆にこれをやらないと、いらない部分(四角いまま)配置されてしまいます。

netでなくてマニュアルを読んだ方が良いのでは?
または、アドビシステムのホームページを御覧になってみて下さい。
  • 回答No.3

雑誌を切り抜いて資料としているだけで、印刷までとは考えていないものとしてお答えします。
モニタとスキャナ、プリンターのキャリブレーションはしっかり調整しておいてください。
画像はプリンターに出力する大きさ以上ででスキャンすれば良いと思います。
解像度は72dpi/inch、TIFFで保存。EPSで保存した場合はILLUSTRATORに張り込むときに配置のリンクをチェックせず直接張り込んでください。で、なければプリンターでの画質がモザイク状になります。
色調はPHOTOSHOPで調整してください。
写真の管理については自分でわかりやすいフォルダで分類するか、下記のURLから画像ビューアをダウンロードしてみてください。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ