• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

遺体の変容を描いた絵巻物

  • 質問No.1242985
  • 閲覧数428
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 44% (112/253)

日本の絵画で、人の死後、遺体がだんだんと腐敗してゆき
やがて白骨になる様子を描いた絵巻物(?)のようなものを観た記憶があるのですが、正式な名称がわかりません。
おそらく、無常観を表すような趣旨の作品かと思います。
いつ頃のものかも不明ですが、江戸以前だと思います。

御存知の方、教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (167/384)

 檀林皇后九相詩絵巻(だんりんこうごうくそうしえまき)と呼ばれるものでしょうか。
http://www.sra.co.jp/people/aoki/Buddhism/Kusoushi/Kusoushi.html

九相詩絵巻などで検索するとヒットします。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 16% (2/12)

小野小町九相図っていうのもあります。小野小町が白骨化する様子を描いたものらしいです。
京都の安楽寺では毎年特別公開されてるみたいです。
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/anrakuji/anrakuji/haikanbox/haikan1.htm
お礼コメント
aoti

お礼率 44% (112/253)

まとめて御礼もうしあげます。ありがとうございました。
投稿日時:2005/03/01 01:17
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ