• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

市街化調整区域の住宅新築について

市街化調整区域の住宅新築について 知人が、市街化調整区域内の土地を買おうと しています。 普通は住宅の新築が出来ないと聞いていますが、 道の向かい側の土地には 分譲の建て売り住宅が、6軒も建っています。 ※同じく市街化調整区域です。 どうすれば、家が建つのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2880
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 都市計画区域のうち市街化調整区域は、市街化を抑制し、無秩序な開発を防止するための区域ですので、原則として住宅を建設することはできませんが、次のような場合は知事の許可又は証明を得て建築することができます。 1.農業、林業、漁業などを営む人が自己の居住のための住宅を建築する場合。 2.市街化調整区域となった時点(以下「線引きの日」という。)以前に所有していた土地で、その時点から6カ月以内に知事に届け出て、5年以内に建築をする場合。 3,概ね50戸以上が連担する既存集落内であって、当該集落の出身者等が、線引日以前からの土地所有者等から直接所有権を譲り受け、自己の居住のための住宅を建築する場合。 4.知事が指定した既存集落内であって、当該集落の出身者等が、自己の居住のための住宅を建設する場合。 5.既存宅地(都市計画法43条第1項第6号)に該当する場合。  の場合しか、住宅は建てられません。  5の既存宅地制度も、もうすぐ廃止されるようです。資材置き場とか、駐車場は住宅では、ありませんので、そのようなものには利用できます。コンビニの建設をしている例もあります。地域により、指導に差がありますので、細かいことは、あなたの県または市の建築指導課で聞いてください。 法については詳しくは、下記のURLを見てください。  既存宅地の廃止については http://www.pref.mie.jp/TOSHIKE/gyousei/kitaku/index.htm

参考URL:
http://www.pref.saitama.jp/A10/BM00/kikaku/seido.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 法的根拠は?

関連するQ&A

  • 市街化調整区域の土地に家を建てる事は問題がある?

    市街化調整区域の土地が売り出されていたり、建売分譲会社が市街化調整区域の区画分譲などをしているのをよく目にしますが、 市街化調整区域は、家を建てる事については基本的に抑制・制限されている区域だけれども、自治体から許可を得れば建てる事は可能だという事を知りました。 しかし市街化調整区域の土地に家を建てる事は、この他に何か問題がないのでしょうか?のちのち困った事にならないか心配です。 また、私は注文住宅用の土地を探しているんですが、市街化調整区域の土地を購入することは止めたほうがいいでしょうか?

  • 市街化調整区域の建売住宅

    市街化調整区域に、開発業者が大・中規模的に建売住宅や建築条件付き土地を分譲しているのをよく目にしますが、 「市街化調整区域は原則的には家は建てられないが、特別な許可を得れば建築可能だ」という事だけは知っています。 市街化調整区域の土地や建売住宅は、価格も比較的安くとても魅力的なのですが、色々な問題点があるように思われます。その問題点を教えてください。 購入した後で後悔しないようにしたいです。

  • 市街化区域や市街化調整区域についてよくわかりません

    土地の勉強をしているのですが 市街化区域や市街化調整区域についてよくわかりません。 簡単に言うと、 市街化ってどういう事でしょうか? 住宅街=市街化ですか? 商店街=市街化ですか? だとしたら、 市街化調整区域にも人は住めるのでしょうか? 市街化のイメージがわかりません。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

都市計画法では、調整区域に家はたちません。 でも、同法施行前から家がある程度たっていた団地で、知事等が認めたものは既存宅地といって建てられます。 もうひとつは、同法の前の、旧 住宅市街地造成法により造成された旧事業法団地も立てられます。(ただし、団地内でも開発区域外となっていてたてられないことあり。 役所で開発登録簿確認のこと) もうひとつは、自治体で扱いが多少ちがうもので、調整区域でも、農家住宅は合法ですが、これをサラリ-マンが買い、許可不要(届出は要)の1.5倍以内の延べ床面積で建て替えることができる場合があります。 個人的には、農家の人しか、建て替えたらダメと思うのですが、こういう扱いの自治体もあるようです。 同様に、その土地が、調整区域となった年(多分昭和44年ころ)以前からたっている建物は、建築確認がなくても、少なくとも都計法以前であるため、調整区域の規制はかからないものと認め、44年の固定資産税の評価証明があれば、同様に買った人が建て替えられるという扱いの自治体もあるようです。 なぜ違うのかというと、おそらくこれらの事項は、各自治体の開発審査会が許可できるかどうかの基準を定めていて、それに違いがあるためのようです。 審査会基準と呼ばれるものですが、これは、一般には秘密とされているので、担当課に粘り強く、「どうやったら建てられますか」ではなく、必ず「こうやったら建てられますか」と自ら例をあげながら相談すると良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

え~ 補足でございます。 『抜け道』というのは、例えば市や県が「指導要綱」 (名称はまちまち)なるものを作っていて、その中に 調整区域に建築をするには・・・(中略)・・・を満たす 事が原則である。但し・・・・・ この『但し・・・』というのがミソなんですね。 通常「但し書き」というんですが、この「但し」 というのを、うまく使って「こういうケースは 但し書きに該当しますよね・・・」とか言って 役所と折衝するんです。 そして、それをうまくクリアーすると、本来できない 事ができるようになったりするんです。 まぁこれはほんの一例に過ぎませんが、ようは 法律(条例)を、うまく解釈し、うまく説得する、 そして、かつ合法的に。 ようするに、依頼した会社(事務所等)の知識であり 経験でありテクニックです。しかも違法にならない。 これが『抜け道』です。 そして『違法』ですが、これは字のとおり法律に 違反する行為です。やっちゃぁいけない事ですね。 これで、ようござんすか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

市街化調整区域の件、補足 元の質問者のte-taroです。 当地は中部地方の中規模の都市ですが、 市街化調整区域についての疑問が多いようです。 役所でも、いわゆる抜け道の事例は掌握していました。 数日前に、市街化調整区域内の建築行為について、 条例制定に、前向きである旨、新聞報道されました。 今後の、動きについて、適宜、書き込もうと思います。 では、また!

  • 回答No.3

shoyosiさんと同じですが 各行政(市町村)で細かい部分で指導が違います。 ただ県や市に直接聞くのもいいですが、相手によっては 教科書どうりの回答しか言わない人もいます。 (ということは、ひょっとして出来たかもしれないのに 出来ないと言われてしまう事もある) また、shoyosiさんが書かれているように 調整区域というのは、まずは何もしてはいけない所 (『お上』が決めたのですが)なんです。 でも法律というのはどこかに抜け道があるもので、 ある一定の条件を満たせば、道向かいの土地のように 建築できるようになります。 しかぁ~し! 『お上』が作った約束事なのに、その抜け道を 『お上』が教えてくれるわけないですよね。 そこで、役所へ問い合せる前に、地元の 建築士、或いは土地家屋調査士事務所へ 聞いてみてはいかがでしょう。 知り合いがいればべストですが、いなければ 不動産屋さんを通じて聞いてみる。 相談にのってくれるとおもいますよ。 (相談料はたぶんタダだと・・・) こんなもんでいかがでしょうか。。。 いい方向へ話が進むといいですね。 あっ、大事な事を・・・ 『抜け道』といっても違法じゃないですからね! 建築士や土地家屋調査士ならそういう申請を よく出してますから、いろんなケースに対応 してくれますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 抜け道と違法の違いはどこにあるのでしょうか?

  • 回答No.1
noname#24736
noname#24736

市街化調整区域では普通は住宅の新築が出来ないのですが 色々と例外規定があるようです。 横浜市の場合は下記URLのようになっています。 各自治体によって違うと思いますので、市役所などに問い合わせたほうが良いと思います。

参考URL:
http://www.city.yokohama.jp/me/ken/landguid/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 横浜のホームページカッコイイですね。

関連するQ&A

  • 市街化調整区域

    家を建てるための土地を探しています。 市街化調整区域には家を建てられないと聞きましたが、ネットなどで土地を探すと、市街化調整区域にも関わらず、地目が「宅地」になっているのはどうしてでしょうか? この土地には家は建てられるのでしょうか? また、市街化調整区域はどういった用途になら使っていいんでしょうか? 都市計画区域は家を建てるのに建築許可がいると本に載っていましたが、では都市計画区域以外の家を建てられる土地は、どんなところでしょうか? 山地などに小屋や家を建ててもいいんでしょうか?

  • 市街化調整区域

    市街化調整区域に住宅を建てたいと思ってます。 自分の祖父母の家が同じ町内の市街化調整区域だったら建てることができるのでしょうか? 同じ市内の市街化調整区域でも建てることできますか? また自分は結婚して苗字が違うのですが、建てれますか?

  • 市街化調整区域

    と知らず財産分与で貰いました。家を建てようと思ったら、「市街化調整区域」で家が建たないと。二度と家が建たないのでしょうか? 隣には新築の家が建っているのですが・・・。この土地はどうしたらいいのでしょうか?

  • 市街化調整区域に建つ借家について

    お世話になります。 市街化調整区域に建つ借家について質問させていただきます。 10年程前から、一戸建てを借りています。 新築時に入居しました。 昨日、借家の建つ土地が市街化調整区域と知りました。 ずっと不思議だったのは、借家はいわゆる道に面していません。 舗装されていない土地に面しています。(国有地) 私達夫婦が借りている借家の土地(市街化調整区域)の両側は 第一種低層住居専用地域です。 私の住む地域は田舎ではありません。都心にも近い住宅地です。 なぜか私の住む一帯だけが帯状に市街化調整区域です。 賃貸契約の際、不動産会社の方から当該貸家が市街化調整区域に 建っているとの説明はありませんでした。 大家さんの親族が住むつもりで建築したが何らかの理由で 住まなくなったので、賃貸募集をした等の話だったと思います。 大家さんは借家の近く(第一種低層住居専用地域)に住んでいます。 田んぼや畑を所有しておられるので、 「農業を営む者」に該当すると思います。 大家さんは、最初から貸家にするつもりだったのに農業を営む者の 構成員が住むという名目で建築したのではないかと疑っています。 市街化調整区域に建てた家を他人に貸してはいけないと聞いた 記憶があるのですが、本当のところはどうなのでしょうか? 最初から市街化調整区域と知っていたら借りませんでした。 市街化調整区域に関して詳しい方、ご教示いただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 市街化調整区域って勝手に決めないで!!

    裏技も含めて、経験ある方お教え下さい。 親より農地の土地を相続したのですが、市街化調整区域であることが分かりました。農地を宅地に変更して家を建てようと考えていたのですが、絶対無理なんでしょうか。ちなみに、現在住んでいる隣接する土地は調整区域内で宅地なんですが、東側の道路に面する細長い土地であるため新築に不向きです。道路より西の農地を宅地に変更して家を建てることは絶対できませんか? 自分の土地なのに、勝手に市街化調整区域に決めて住居建築の制限をするなんて、ひどすぎます。 どなたか、経験ありませんか? いい知恵をお貸し願えませんか? よろしくお願い申し上げます。

  • 市街化調整区域の家を購入しても大丈夫ですか?

    息子が、市街化調整区域に建っている家(新築)を購入しようとしています。 業者によると、建築許可理由:開発許可等による分譲地 なので問題ないと言っていますが、 市街化調整区域は家を建てられない区域だと理解していますので心配です。 将来建て替えできないなどの問題はおきないのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 市街化調整区域。

    市街化調整区域に田んぼを持っています。近くには、市街化調整区域外の団地が広がっており、地図しか見ていないのか?建築会社から、アパートの建設のため、土地を売って欲しいとの電話があったくらいです。市街化調整区域の旨を話すと諦めたらしく、以来電話はありません。ところが最近、自宅を建てる人が現れました。勿論、融資等は受けられませんが、田んぼであれ、自分の為なら自宅は建てられます。このように、徐々に増えて行けば、いずれは市街化調整区域は解除されるのでしょうか?

  • 市街化調整区域について

     お世話になります。市街化調整区域について教えて下さい。私は、現在市街化調整区域の土地を保有しています。(大分市)この土地を私自身が使用する計画はありません。今後土地を他人に賃貸したいのですが、市街化調整区域で建物を建てる場合にかなりの制限がある様です。具体的には、どの様な目的でもって建物を建てられるのでしょうか? 具体的に教えて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  • 市街化調整区域の線引き

    市街化調整区域の線引き  主人の親が所有している市街化調整区域の土地についてなんですが、その土地の100メートル先までは市街化になっていて住宅が建っています。  実家の土地の近隣も調整区域になっています。 ドーナツの真ん中の空洞部分みたいに、まあるく調整区域になっていて(水たまりみたいな感じ)ドーナツの外周が市街化で戸建てやアパートになっています。  本当にドーナツみたいです。しかも小さなドーナツです。義父は税金対策とやらで樹木をいっぱい植えています。  地方ならわかるのですが、都市です。日本の三大都市の一つで、人口も多いです。 なぜ、市街化にならないのでしょうか?それとうちの土地の50メートル位先にぽつんと田んぼの真ん中に戸建てが建っているのも不思議です。特別に許可をもらったのでしょうか?  本当はそこに家を建てたかったのもあるし、もう家は別の所に新築しましたがそこにもう一回建てたいと思っています。(夫が相続する土地なので)  またはシェアハウスを建てたいと思っています。 市街化になるのが厳しくなってきてますので、ずうっと調整区域のままの可能性が高いのでしょうか?  

  • 市街化調整区域について

    土地を探しているのですが気に入った土地が市街化調整区域で一定の条件(隣接する市町村の市街化調整区域に20年以上住んでいる。または親類が住んでいるなど)に該当しないと建築許可が下りない土地ということで諦めたのですが、不動産屋の方に名義貸しで建てられると言われました。 その方はそういった市街化調整区域など売るに売れない物件を持っている農家の方などのコンサルティングをしているらしいのです。 名義貸しというのは条件を満たしているかたの名義で土地を買い家を建てて家が建った時点で名義変更をするという事でした。 こういった事はよくあることなのでしょうか? またあとあと困った事になったりはしないのでしょうか? また、家はハウスメーカーで建てる予定なのですがハウスメーカーのほうには名義貸しの事をあらかじめ話しておくようにと言われました。 この場合ハウスメーカーは嫌がらず契約してくれるのでしょうか? よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう