-PR-
締切済み

夏以外の季節と必要飲水量

  • 暇なときにでも
  • 質問No.11676
  • 閲覧数2154
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

夏以外の季節には
あまり水を飲みませんが、
健康管理を考えて、どの程度の水分を摂取したらいいでしょうか?
人それぞれ違うかと思われますので、漠然としたご解答でもかまいません。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

一般的な話しです
人が生きていく上で、尿で1ミリリッター/kg体重/時間、蒸発する水分として0.5ミリリッター/kg体重/時間が消費されますから、体重1kgあたり、1時間に1.5ミリリッターの水分が必要となります。
つまり、体重50kgの人では1時間に75ミリリッターを必要としますから、1日では約1.8リッターが必要となります。
これは水分総量ですから、飲むものだけではなく、食物から得る水分も含んだものです。
食品類から摂取される水分を0.8リッターと仮定すると、約1リッターの水分を別に取らなければならないということですネ。
勿論、これは安静時のことであり、運動をしたり、特に発汗したりしたときはもっと水分の補給が必要ということになります。
kawakawaでした
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございました。
教えていただいた数値を覚えておきたいと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 47% (80/168)

 とっても簡単な方法をお教えします。一日に5~6回普通の量の排尿がある程度に水分をとっていればよいかと思います。水分代謝で基本的なことはkawakawaさんが書かれているとおりです。見えない水分代謝として呼吸や皮膚からの蒸散と食物からの摂取、代謝水(体でエネルギーを作るときなどに出来る)などがあります。これらを実際に計算するのは栄養士でもなければできません。
 体の中の余った水分は尿になって出て行きます。ただ、尿が不要な水分を出しているだけではなく体の不要なものを尿と一緒に排泄しているわけですから、尿は当然必要です。水分摂取が少ないと腎臓は尿を濃縮して少しの水分に多くの老廃物を出そうとします。激しい運動をしてたくさん汗をかいたときなど色の濃い尿が出ますよね、いかにも濃いそうな..こんな時はあきらかに水分が不足しています。話はそれますが昔は運動中水分を摂らないよう指導されました。これは水分=水を摂取すると脱水状態になっている細胞(筋肉)に水が取り込まれてパンパンに張ってしまいます。そこで体液に近いイオン飲料を摂取すれば浸透圧の関係で急激に細胞内に水分が取り込まれることなく脱水が改善されるということで水分の摂取が当たり前になってきました。あまり尿を濃縮するのは腎臓のためによくあません。
 本題ですが、一日に1~1.5㍑の尿は必要ですから一回平均200~250ミリリットルとすれば5~7回の排尿が平均かと思われます。その程度に水分を摂取されてはいかがしょうか。
お礼コメント
noname#2813

専門的ご指摘ありがとうございます。
浸透圧は科学で勉強しましたが、こういうところで役に立つとは少し驚きです。
今後から尿の色から水分がどの程度不足しているのか自分なりに判断したいと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

詳しい計算方法はkawakawaさんが書かれていますね。
私のは全然詳しくないですが、一般的に、1日に2リットルの
水分を必要とするらしいです。
これには、食べ物から摂取される分も含まれています。
通常の生活であれば、食事と、喉が乾いた時に飲む分で
必要十分な量は摂れるのではないでしょうか。
ただ、実際にはやや枯渇しているのに、ハッキリと『喉が乾いた』と言う
体感症状が無い場合もありますので、たまに意識的な水分補給も必要です。
特に、朝起きた直後などは、寝汗で結構脱水されていますので、
起き抜けに一杯の水を習慣にしておくと良いでしょう。
また、一部のスポーツ選手が行なう『ウォーターローディング』や
医療行為として、1日に2リットルの水を飲む方法があります。
これは、とにかく水分を大量に摂取する事で、体内の老廃物などを
どんどん体外に排出させる目的だったりします。
ただ、水の飲み過ぎでお腹が下ったりする事もあるんですよね(^^;

ちなみに夏場になると、汗が出る分だけ、もっと水分が必要ですよね。
私の場合ですと、夏場は自転車のトレーニングに出ると、
1日で大体2~5kgも体重が軽くなって戻って来ます。
1日のトレーニングで消費される脂肪なんて微々たるものですから、
そのほとんど(95%以上?)は発汗による水分の損失量ですね。
ちなみに、こう言う時は発汗によって、水分だけではなく、
ミネラル分なども流れてしまってますから、それらの補給も必要です。
運動の後でしたらスポーツドリンク等が手軽ですね
(運動中に飲むには、ポカリスエット等は糖分が強過ぎるので、
水で2倍に薄めて使ったりしています)。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございました。
詳しく説明していただき大変勉強になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

浸透圧と聞いて思い出しましたので追加です。
スポーツドリンクなどで、体液と同じ濃度の物を『アイソトニック』、
体液よりも薄い濃度の物を『ハイポトニック』と呼びます。
体液より濃いのは・・・なんて言うんでしょうね?(^^;

体液の濃度って、塩分濃度で2~3%でしたっけ?
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ