• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

遮音と吸音

これから軽量鉄骨で新築の約28帖のLDKにビリヤード台とホームシアターの導入を考えています。そこで何かしらの音対策をしなければいけないと思いました。住宅街ですので周囲は近隣住宅に囲まれており、目的は 1、ビリヤードの甲高い音を外部に漏らさないこと 2、ホームシアターの音を外部に漏らさない、出来れば温  室を向上したい ということです。ただし、大掛かりな壁・窓工事やビリヤード台が大きいのでスペースなどはありませんのでとりあえずの簡易なものを考えて鉛などのシートを石膏ボードに貼り付けようかと考えています。そこで質問ですが、遮音シートは石膏ボードの裏に貼り付けるのですか?それとも表に貼り付けて遮音シートにクロスを張るのでしょうか? また、音響を良くするには響きのない部屋作るべきですが、鉛などの遮音シートを張ると音漏れは減少しても、響きは反射して増大するのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1497
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#65504
noname#65504

1.遮音と吸音 エネルギーは保存されます。 遮音と吸音というのは、エネルギーの移動の考え方が変わります。 遮音というのは基本的に、音のエネルギーを外に出さない方法です。外に漏れるエネルギーが減りますので、相対的に室内の音は大きくなります。 吸音というのは逆に内部のエネルギーを減らす方法で、外部に逃がすことと材料内部で吸収することで室内のエネルギーを減らしています。 鉛シートは遮音材であり、外部への音を小さくできますが、内部の音は大きくなります。 このほか材料内部のエネルギーを減らすことに主眼をおいた制振シートというのもありますが、外部への音漏れは一般的に鉛シートの方が優れています。 但しこれはコンクリート版に比べればかなり性能は落ちます。 鉄骨ならば、壁にプレキャストのコンクリート版、ALC版などの厚みがあり重量のある材料を用いた方が外部への漏れはよりよくなると思います。 2.施工上の問題 鉛はかなり柔らかい材料である上に重いので、精度良く貼ることはかなり難しいです(よく浮きが出来ます)。そのため、室内側に貼るとクロスがきちんとはれない可能性が高いです。施工業者とよく相談してください。 3.室内環境 室内音響をよくするには吸音と反射を考えて設計する必要がありますが、これはかなり高度の技術なので、本格的にしようとすると専門家に依頼する必要があります。 #1さんが書かれているように正方形の部屋は特定の周波数が増幅して、音環境的によくありません。 平行な面があるとどうしても特定の周波数が増幅しますので、平行面を造らないように移動可能なパテーションや家具の配置を考えると良くなると思います。 床と天井はどうしても平行になりがちですので、天井には吸音性の高いボードをはり、床には絨毯を引くとよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 石膏ボードの音

    以前に石膏ボードで出来た部屋は音響が悪いと聞いたことがあります。本当なんでしょうか?なぜなのでしょうか? これから軽量鉄骨で新築の約28帖長方形のLDKにビリヤード台とホームシアターの導入を考えています。そこで何かしらの音対策をしなければいけないと思いました。住宅街ですので周囲は近隣住宅に囲まれており、目的は 1、ビリヤードの甲高い音を外部に漏らさないこと 2、ホームシアターの音を外部に漏らさず、音質を向上 ということです。ただし、大掛かりな壁・窓工事やビリヤード台が大きいのでスペースなどはありませんのでとりあえずの簡易なものを考えて鉛などのシートを石膏ボードに貼り付けようかと考えています。 そこで質問ですが、 音響を良くするには響きのない部屋作るべきとも聞いたことがあります。また、音響には木製のベニヤ張りのような壁のほうが適しているとも聞いたことがあります。 石膏ボードに鉛などの遮音シートを張った場合には音質は 向上するのでしょうか?一般論で構いませんのでお教え下さい。

  • 自分でできる遮音対策について

    現在長屋の様な形で隣と面しているマンションに住んでいます。 構造は鉄骨ALCで1Kになります。 隣に生活音が著しく聞こえるのが苦痛で、普通に会話していると話の内容が分からないレベルまで隣への音漏れを防ぎたいです。 賃貸なので壁に大きな穴をあけたり防音工事はできません。 また費用もあまりかけれる余裕がありません。(最高10万円まで) 現在は ・常識範囲のTVの音で何を見ているか分かる ・声を潜めて会話しても話の内容が分かる ・携帯のバイブ音が聞こえる 状態です。 そこで自分でできる対策について皆さんのアドバイスをいただきたいです。 私としましては遮音シートと石膏ボードを買ってきて石膏ボード→遮音シート→石膏ボードと張り合わせ壁に遮音テープでとめることを考えていたのですが、一人で実行するのは可能でしょうか。日曜大工はほとんどしたことはなく全くの素人です。 他に有効な自分でできる防音対策があれば教えてください。 また、実際防音対策を自分でされた方、使った材質と効果を教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 遮音シートの遮音性

    スピーカーからの音を遮音したくて遮音シートを買おうと思っています。 木造住宅で遮音する場所は壁の一部だけです。(ドアの周り) http://www.pialiving.com/material/cz-12-daibiki.html#shopping URLの商品で遮音できるでしょうか? 音は完全にふせがなくてもよいです。 スピーカーから出す音は、会話のような人の声などなので低温でもありません。 何の音が流れているかわからなくなればいいと思っています。 また、もっとよい防音方法などがあれば教えてください。費用も抑えたいです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

掲題の防音はそれ程難しい工事ではありませんが、ハウスメーカー系の施工では、正直理屈としては知っていると思いますが、生きたノウハウを持っているとは思えません。 この防音工事は業者なら誰でも出来ます。しかし私達業者でもうまく施工できるまでにカラオケハウスやスナック等の施工経験を数10件くらい積まないと失敗が多いものなのです。 (ハウスメーカーから仕事の依頼は来ましたが、ハウジング系の人は本当に何も知らない人達だな、というのが私の感想です) 設計事務所にしても同じですね。 各回答者の皆さんは鉛シートがどうの、石膏ボードがどうのと書いておられますが、本当の施工はそんな簡単なものではありません。(自信を持って失敗します!と断言します。) 施工材にしても専門の業者は色々な材料を組み合わせて慎重に工事を行います。最低5種類の材料は使います。 本来はここに色々なことを書いて教えてあげるべきなのでしょうが、見たこともない建物にしっかりとした防音工事の回答はとても出来ないのです。(又、私達独自のノウハウでもあるからなのです。) 防音工事をかなりの数手がけた、ある意味専門の業者に相談すべきだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#25703
noname#25703

ビリヤードとホームシアターですか・・・、憧れだなー。 ちなみに内装ではなく、外に何か配置しては?どうかと思ったのですが、 いかがでしょうか? レイアウト的に厳しいのかは判りませんが、お隣との距離をある程度は 取れるかどうかは重要ですし、庭に木(緑)やツイタテを設置できるなら 防音の効果が期待できそうで、かつ美観も向上しますよね・・・。 お聞きの方法(内装)とは違った意見(?)で、スミマセン。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#11466
noname#11466

>遮音シートは石膏ボードの裏に貼り付けるのですか? 室内側が石膏ボードになるようにしましょう。 一番良いのは 合板とかパーティクルボード-遮音シート-石膏ボード という3重構成です。(合板等の代わり石膏ボードを使う場合は厚みを変えて下さい) >表に貼り付けて遮音シートにクロスを張るのでしょうか? それは無理です。遮音シートのつなぎ目を塞ぐように鉛テープでシールしますので。 >音響を良くするには響きのない部屋作るべきですが、 いえ、適当な反響が必要です。また部屋の形も重要です。(正方形は最悪) >鉛などの遮音シートを張ると音漏れは減少しても、響きは反射して増大するのでしょうか? そうです。緩和するために吸音が必要になります。 これは部屋の大きさや中に入るもので変わりますので、後で調整が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 合板と石膏ボードの2重貼りの位置←どちらが遮音効果がありますか?

    合板と石膏ボードの2重貼りの位置←どちらが遮音効果がありますか? オーディオ部屋を増築予定です。比較的安価な材料で遮音性を高めようと思案中です。 壁と天井を「合板と石膏ボードの2重貼り」にした場合、下記のどちらが遮音効果はありますか? (A)合板(12mm)+石膏ボード(15mm)+布クロス (B)石膏ボード(15mm)+合板(12mm)+布クロス 石膏ボードの2重貼りを設計士さんに提案されたのですが、ビス留めができないと言ったら、 石膏ボード(12.5mm)から15mmになりました。 それ以上の厚みでも構いませんが、天井は厚くできませんよね。 (B)は「合板で吸音」→「石膏ボードで遮音」で、吸音と遮音のバランスは(A)よりマシになりますか? もし、大差ないなら石膏ボードをクロス下地にします。 もうひとつのアイディアとして、このカテで教えていただいた「高圧木毛セメント板(20mm)」を (B)の石膏ボードのかわりに使えば、より遮音性が向上しますか? 普通の木毛セメント板は吸音性に優れますが、高圧木毛セメント板は比重が0.9以上と重いので、 遮音性に優れるとメーカーから回答がありました。 もし、高圧木毛セメント板を使用する場合、割高になるのは覚悟してますが、石膏ボードも重く、 それほど違いがないなら石膏ボード(15~20mm)にしようと思います。 参考まで、私は「デッドよりライブの方が好き」なので、エコーが効いた部屋が好みです。 (A)(B)或いは(B)の石膏ボードのかわりに高圧木毛セメント板を使うか?決めようと思います。 ※鉛や鉄入り遮音シートは高周波用との事で、音楽(平均500Hz)の防音効果はないようで使用しません。

  • 遮音シートで鉛を買うか鉄粉を買うか迷っています。

     先週、初めて一人暮らしを始めたばかりのものです。今まで実家暮らしだったのでかなり慣れてないです。それに今まで遠距離だった彼女の近くですのいで、結構彼女が遊びに来ます。まだ家具とか何もそろってないので、遮音シートやら後はインテリア気分でカーペットやらPタイルとかを敷こうかなと思っています。    越してきたマンションは鉄骨でして、かなり音が響きます。 自分は建築とかには素人ですので、完璧に防音までは目指しませんが、半減できるくらいになればいいなと思ってます。やはり業者さんに頼んだりしてはかなりお金がいりそうですので。   そこで、気になってたのが東急ハンズで見つけた遮音シートです。これには、「音の質量側」という密度が大きい物質ほど、遮音効果に優れているという法則にしたがっているらしいのですが、ハンズの物知りそうなおじいさんの店員さんが言うには鉄粉でなければ、話し声のような空気を伝わる音は遮音できないといいます。また別の日に行った時、別の店員さんには鉛の遮音シートの方が良いと言われて、困惑しております。  最近、音にドアの開閉などの衝撃音と空気音があって衝撃音にはクッションとかラグとか自分で市松模様とかに継ぎ足していける、30cm×30cmのたぶんタイルカーペット?(なにかハンズでは遮音効果をLL-40とかいう単位で表してました)とかゆう商品ででだいぶマシになるとは思うのですが、話し声などは、どうなのでしょう?  話声には遮音という事はわかってるので、鉛か鉄粉かで気になります。それがわかっても色々な会社の製品があると思うのですが、ちなみにハンズでは日本特殊塗装さんの鉄粉遮音シートでした。松下電工の鉄粉遮音シートはネットの通販で結構安かったと思います。 素人なのでよくわからないですが、おそらく、厚みの違いだけかなとは思うのですが。遮音シートを2枚3枚と敷くことで効果は上がるというのは聞くのですが、それはちょっとお金だいぶかかりそうでして。  今の部屋が6畳ですので1m幅のシートを11メートルでハンズでは3万くらいでした。松下電工1万ちょいやったと思います。 鉛についてはあまり調べてないのですが、ハンズので3.5万くらいやったと思います。  もちろんドアの隙間もコンセントの穴でさえも気にしないこともわかったてますし、素人なので、完璧なんは無理ですし、多くを望んではないです。 それにもう下の階の人にも隣の階の人にもあいさつに行った上でお聞きしております。 さすがに、今までの実家と同じように暮らすのは不可能とは思いますが、あまり崩したくなくて。気にしすぎかもしれませんが、そこへのご指摘はどうか目をつぶって頂いて、どうか専門的なことを伺いたく思います。    高いお金をかけなくてもできる防音がそれくらいしか重い浮かびません。もちろん防音したい音の周波数にもよるかとは思いますが。  今のところ、床には遮音シート(鉛か鉄粉、予算的に1枚張り)。もちろん専用の両面テープは使います。 その上に衝撃音を遮音するケース売りのタイルカーペットを敷き詰めて後はインテリアで、普通のカーペットかPタイルを敷き詰めようと思ってます。これで、衝撃音と空気音はちょっとくらいは防げるのでしょうか?  自分は角部屋で隣には大きな家具を壁につけておくか遮音シートをぶら下げてその一面だけ布かなんかで覆って家具を置こうかとは思ってます。だいたい予算は6,7万で素人ながら効率よく防音できたらいいなとは思っています。  どうか、意見をお聞かせしていただければと思います。

  • 2F床の遮音の工法について

    現在2世帯住宅を建築中です。 先日、工務店の方から2Fのフローリングについて工法の選択を言われました。 剛床工法の床に 1.遮音シートを貼り、そこにフローリングする方法。 2.フローリング材に遮音材がついているタイプ。 2世帯住宅と言うことで音に関してはできるだけ抑えたいと考えています。 どちらのものを採用すれば少しでも音を抑えられるでしょうか? 皆様からアドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

  • スピーカーの音、防音?遮音?

    スピーカーの音漏れについて… 今度引っ越す家が、軽鉄筋アパートの最上階端部屋なのですが、ホーム シアターのスピーカーの音漏れでご近所に迷惑がかからないか心配です。 お隣はスピーカーを設置する部屋の隣接する壁部分が押し入れ同士なので、 あまり心配していないのですが、下の階への音漏れが気になります。 当初、防音ウレタンマット付のじゅうたんを敷こうと考えていましたが、 じゅうたんの説明等を読むと、「子供の足音が気にならない」とか、 「椅子を引く音が響かない」といったような事が書いてあり、 音漏れを防止するものではないのかな?と考えるようになりました。 そこで、今度は遮音シートたるものを見つけたのですが、 床用というのがありません。そもそもあんな薄っぺらいもので、 遮音できるのか…?という疑問もあります。 そこで、スピーカーの音漏れ防止対策はどのようにしたらよいかお尋ねします。 ※もちろん音量は控えめに、迷惑の掛からない時間帯に楽しむと言う事が前提のお話です。

  • 低コストで遮音を高めたい

    何度か、この手の質問をさせて頂いて、家に防音室を作った者です。 もう家が完成してしまったので、これからの作業はリフォームとなります。 1年以内とかではないのですが、防音室でサックスを吹くかもしれません。実際試してみたのですが、 ハッキリ言って下記の防音仕様では、まったく効果ありませんでした。 防音部屋仕様 広さ:縦6m×横4.5m×高さ2.7m 壁:内側から外壁に向かって→塩ビクロス、石膏ボード12mm、 遮音シート1mm、石膏ボード12mm、コンパネ12mm、グラスウール(24k)100mm 外壁:ジョリパット、軽量モルタル ※部屋の3面に外壁があり、残る1面は廊下と接しています。 廊下側の壁は、両側から同じ防音壁の仕様にしています。(2重) 窓:(W1600mm×H300mm)(ペアガラス)とインプラス ドア:パネルドアとインプラス ペアガラスの仕様は ガラス3mm+空気層12mm+ガラス3mm 床:基礎の上にコンクリート85mm(外周は断熱材25mm+コンクリ60mm)、その上にPタイル2mm 天井:クロス、石膏ボード9.5mm、遮音シート1mm、石膏ボード12mm、グラスウール(24k)100mm 音漏れを減らしたいのは、外への音漏れです。 サックスを吹くときは家族で防音室にいるので、家の中の音漏れは 気にしません。 とりあえず今の状態だと夜にサックスは吹けません。。 部屋の広さは主用途の関係上、縮められても1cm程度です。 コストを掛ければ何でもアリだと思いますが、主用途上での 不便はないため、副目的のサックス用です(^^; ※実際にかかる費用がいくらになるかは、特に気にしていません。 安く抑える技法があればご教授いただきたいですmm ちなみに素人考えですが、外壁(ジョリパット)にガルバリウム鋼板を 貼り合わせるとかどうでしょうか??(無知ですみません。。。)

  • 防音(遮音)性の高い素材について。

    防音(遮音)性の高い素材について。 今現在、遮音性の高い、安価な素材を探しております(価格と性能は反比例するとおもいますが)。具体的には室内で、例えばハンドグラインダーなどで金属を切断するときに、音を減衰させることが目的なのですが、現時点の構想?として大きめなダンボールみたいな箱(80cm四方、片面が開いたもの)を作り、その中に手を入れて作業をすれば、かなり音の減衰(特に前面への)が可能ではと思っております。(よくあるピアノ用の完全な防音室とかではなく) 今のところ、鉛0.3mm厚程度を2枚(1、2万円ぐらい?)、間に吸音材等を挟んだ板状のものを自作する、もしくは石膏ボードのような、ホームセンターなどで手に入るものを使うなどを検討しています。 遮音、吸音、反射等、特性は素材、構造と音の周波数ごとに異なるとは思います。また2枚の鉛(0.3~0.5mm厚)で吸音材などをサンドイッチした構造の1cmぐらいの板材を作成した場合、音が当たる面を、音の乱反射のために(ステルス機みたいに?)ランダムにでこぼこにしたり、ギザギザ(∧∨∧∨∧∨)のようにしたりするのも効果があるのではと思案しております。 ちょっと質問のフォーカスがぼやけてしまっているので、とりあえずは、素材的に(グラスウールみたいな吸音材では音は筒抜けしてしまうと思うので)音の前方への通過を遮断(反射?)する板材(素材?)で、てお勧めなもの(自作でも良いです)をご存知でしたら教えていただければと幸いです(製品名等でも結構です) #根本的に全く違う視点、素材以外でのアドバイス、アイデアでも結構です。よろしくお願い致します。

  • 在来木造建ての1-2階間の遮音について

    在来木造2階建ての建築を計画中です。1-2階間の遮音についてお伺いします。 2階床は根太レス工法ですので、音が伝わる経路としては2階床-1階天井までで  2階床フローリング  構造用合板  空間  1階天井石膏ボード+クロス となります。大幅な遮音が無理なのは承知しておりますが、予算の許す中で出来得る限り遮音性能を高めたく以下の案を検討中です。下記の中ではどのような順番で効果が高いでしょうか? また、他に効果的な方法はありますでしょうか? お薦めなどあればお聞かせ願いたく存じます。 (1)2階床フローリング-構造用合板の間に遮音シート張り    工務店見積もり 材料・工賃:\104,000 (2)2階床フローリング-構造用合板の間に石膏ボード(9.5mm厚)張り    工務店見積もり 材料・工賃:\85,000 (3)1階天井裏にグラスウール(10K/50mm厚)敷き    工務店見積もり 材料・工賃:\67,000 宜しくお願いします。

  • 壁にカルムーンシートと吸音材、遮音シートで重低音

    木造戸建て20年弱に住んでます。 隣家からの車のドアの開閉音に悩んでます。 3メートル近く離れてるのに車庫と斜面のせいでほぼ我が家へ跳ね返りハンパない音です。 床と壁が振動します。やくざ風の人で話し合いになりませんので防音しかありません。 内窓ソノグラスの9m?くらいを取り付けて2重窓にはしました。防振マットも床にひきました。 換気口も防音性のにしました。更に閉じてます。 内壁から壁の下の方に振動を抑えるためのカルムーンシート数枚、吸音材と遮音シート、その上に石膏ボードで音は小さくなりますか? 駐車場に面したお宅の壁側に防音対策された方などのご意見をきかせてください。 宜しくお願いします。 宜しくお願いします。

  • EVAジョイントマットの“吸音性”について

    ホームセンターなどで売っているEVAジョイントマットですが、物を落としたりスリッパのパタパタ音など軽衝撃音を防ぐには効果があるとのことですが、直接的な衝撃音ではない部屋から出す音、例えば子供の泣き声とか、テレビ、掃除機の音などにはどれぐらい有効なのでしょうか? 当方は鉄筋のマンションで周囲のお宅の生活音は普段あまり聴こえませんが、ときどき上階から掃除機の音がかすかに聞こえることがありますので、こちらが出す生活音も階下のお宅に聞こえているかもしれません。 現在はカーペットの下に遮音シートを敷いていますが、階下のお宅はちょっと気難しい感じの方で、挨拶してもいつもブスッとされてるので、苦情までいかないにしてもやはり多少は迷惑をかけているのかもしれません。 もう少し何か対処できないかと思い、調べたところEVAジョイントマットというのが比較的安価で階下への防音に効果的とあったので、とりあえず簡単にできる対処としてこれを敷こうと思います。 ただ、どのサイトを見ても“防音”と謳いつつも、「軽衝撃音に有効です」といった説明ばかりで、部屋の中の音の吸音についてはあまり触れられていません。 まだ赤ちゃんなのでドタドタすることはないのでそれについては追々考えていくとして、現在は主に泣き声のような音対策としての相談です。 実際のところEVAジョイントマットの吸音性というのはどの程度でしょうか?これよりもカーペット的なものをもう一枚敷いたほうが良いでしょうか? お解りの方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけると幸いです。よろしくお願いします。 (※以下は、書いておきたい補足がありましたので、質問をいったん削除して書き足しました。) よく「“防音”は重さがモノをいう世界、軽いもので防音は無理」と言われるのですが、遮音材と吸音材を組み合わせることによって効果的に防音性能を高めることができるとも言われます。 例えばですが、グラスウールやロックウール、ウレタンパネルといった吸音材は、それ自体には遮音性はあまりありませんよね?防音対策には遮音材(石膏ボードやコンパネ、遮音シート等)と吸音材を組みあわせます。 EVAマット自体は“遮音性”という意味ではそれほど効果は無いと思いますが、現在遮音シートを敷いていますので、その上に吸音素材を重ねると良いのではないかと考えました。 ただ、ロックウール等を敷き詰めても、その上からフローリングやコンパネ等で床を形成し直さなねばならず大変ですので、吸音効果のある素材で、かつ床敷きとしての仕上げ効果も兼ねられるものということで、EVAジョイントマットはどうか?ということになりました。 したがって、EVAマットのみの“防音性”ではなく、この素材の“吸音性”を質問した次第です。

  • 電車内でのシャカシャカ音気になりますか?

    こんにちは。 電車内で音楽を聴いている人は結構多いかと思いますが、他人の音漏れによるシャカシャカ音は気になりますか? 私はとっても気になりますので、遮音性の高いヘッドホンを購入して外部からの音もできるだけ遮断して電車に乗っています。

専門家に質問してみよう