-PR-
解決済み

会社負担のスクール費用について

  • 困ってます
  • 質問No.10803
  • 閲覧数288
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 94% (73/77)

会社の仕事で必要になり、パソコン関係のスクールに
通うことにしました。
この費用は会社で持ちたいと思うのですが、
どのような経理処理をしたらいいか
分かりません。
どなたか教えて下さい。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 42% (9/21)

こんにちは。

通常、中小企業においては、他の方もおっしゃているように「福利厚生費」で問題ありません。
この質問の内容から言えば、会社業務上必要と言うことなので、問題ないとは思います。

ただし、キャリアアップのための資格試験などは、資格自体が個人に帰属する(仮に会社を辞めても、その資格は本人が利用できる)ため、税務調査などでの判断基準が難しいときがあります。
判断によっては、本人の給与(授業料等)と認識されることもあるので、注意して下さい。

以上、参考になったでしょうか?
お礼コメント
watanao

お礼率 94% (73/77)

ありがとうございます。お礼が遅くなってすみません。「福利厚生費」で処理した場合、スクールへ通うための交通費は、別に「交通費」で計上するものなんですよね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 32% (27/84)

採用教育費という科目が適当ではないでしょうか? 従業員の採用、教育訓練、資格取得のための費用を処理する勘定です。 具体的には、研修会への参加、教育用機器の購入、各種技能取得費用などが含まれます。 ...続きを読む
採用教育費という科目が適当ではないでしょうか?
従業員の採用、教育訓練、資格取得のための費用を処理する勘定です。

具体的には、研修会への参加、教育用機器の購入、各種技能取得費用などが含まれます。
お礼コメント
watanao

お礼率 94% (73/77)

ありがとうございました。参考にしたいと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 56% (50/89)

科目については「訓練費」「教育費」等で処理というのが通常の概念ですが、会場費、テキスト代、食事代等の費用を総合し年間の教育訓練スケジュールを立てておくことが必要です。 ただ、中小企業の場合、年間に数回程度であれば特別の科目を設けずとも「福利厚生費」で処理すればよろしいかと思います。また上記のようなスケージュールも必要はありません。 特段、問題はありませんが万が一の税務上のトラブルも考え請求書や ...続きを読む
科目については「訓練費」「教育費」等で処理というのが通常の概念ですが、会場費、テキスト代、食事代等の費用を総合し年間の教育訓練スケジュールを立てておくことが必要です。

ただ、中小企業の場合、年間に数回程度であれば特別の科目を設けずとも「福利厚生費」で処理すればよろしいかと思います。また上記のようなスケージュールも必要はありません。

特段、問題はありませんが万が一の税務上のトラブルも考え請求書や領収書の証憑類はともかく、受講内容や受講者等の記録は残しておく必要があります。
お礼コメント
watanao

お礼率 94% (73/77)

ありがとうございました。参考にしてみます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ