• 締切済み
  • 困ってます

消防官の他の消防本部への移動について

消防官を目指している者です。 消防官になってから他の消防本部などに移動(転勤)はできるのでしょうか?また採用試験から受けなおしですか?(この場合は年齢で引っかかってたらアウト?) と言うのも、父親も消防官なのですが父と同じ消防本部で働くのは気が進まないのです。その為一度地元以外の消防本部へ就職して、父親が引退した後に地元の消防本部に戻れたらなぁと考えているのです。(でも地元以外の消防への就職って難しいのでしょうか?)このような事例はあるのでしょうか?消防に限らず公務員はこのようなことはできないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数6383
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4

まったくゼロとは限りません。現在総務省消防庁は「市町村消防の広域化」に向け、 各道府県に対し、消防行政の合併を訴えています。 東京都以外の道府県は平成24年ごろまでに、消防無線デジタル化を含め、消防本部の合併作業計画を行っているところです。 ということで、もし、あなたのお父さんがもうすぐ退職なされるのであれば、合併が決まっている市町村の消防に入れば、合併により地元消防本部に異動出来るようになるという裏ワザです。

参考URL:
http://www.fdma.go.jp/neuter/koikika/koikika_faq.html#a8

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 消防官を目指してます

    大学1年生です。 消防官は小さい頃の夢だったのですが、地元の採用状況をみると例年30倍という難関です。今年は不景気ということもあり、公務員志向に走った人が多いのか、例年より倍率はさらに高くなってました。 消防官になるには体力も必要ですがまず何よりも教養・論文試験が良くないといけません。(適正検査もありますが・・・) やはり今からしっかりと勉強していないと合格できないでしょうか?アドバイスをお願いします。

  • 消防職員の方で他の消防本部に転職した方いらっしゃいますか?

    私は30代後半の消防職員(救命士)ですが、できたら他の消防本部に転職できたらと思っています。というのは、自分の住む地域の消防本部で働きたいと以前から思っていました。年齢から正規の採用試験は受験できないし、コネもありません。実際に他の消防本部に転職した方、もしくはそういう方をご存知の方がいらっしゃいましたら、どういう方法で転職されたのか教えてください。

  • 消防官の再就職先

    はじめまして。 僕は大学を卒業した後に公務員試験を受け、運良く合格することができ、現在、某省庁と某自治体の消防から内定を頂いている者です。 ですが、この後に及んでまだどちらに進もうか決めあぐねています。 そこで、その参考の為にお伺いしたいのですが、消防官の退職後の再就職先にはどのようなものがあるのか教えていただけませんでしょうか?

  • 回答No.3

皆さんがいろいろ回答されていますが、私の回答も本質的にはあまりかわりません。ただ、あなたと全く同じ境遇でしたのでひとこと申し上げたいと思います。 私の父も消防官で、父にあこがれて消防官になることにした大学4年生です。来年から東京消防に勤務します。(父は地方消防) 消防官は市町村単位採用の地方公務員です。とある消防本部で採用されて違う消防本部で働きたいと思ったらのなら採用試験を受けなおす必要があります。 質問のあった「出身地以外の消防本部採用は難しいのか」これについては、「東京消防」であれば問題ないと思います。私は東京消防と大学のある町の採用試験を受けて、東京消防は合格、もう一方の方は2次試験落ちしました。「大都市」であれば1次試験は実力です。2次はもしかしたらその街の住民優先ってのがあるかもしれません(あくまで参考程度にしてください。実力主義のところもありますので)。 もう一点、お父さんが引退したのちに地元に戻りたいということなのですが、試験に受かれば十分可能だと思います。 ただ、気をつけて欲しいことが何点かあります。 お父さんの「引退」とはどこまでをおっしゃっているのかです。引退といっても第一線の現場を退いて管理部門に移るということなのか、退職されるのかということです。 地方消防の場合、親子では採用しないという場所があります。実は私の父が所属する消防本部(市役所)は親子では採用しないという方針があるそうです。実際に数年ほど前、息子さんが採用されるから、お父さんは早期退職してくれという事件が発生しました。過去に親子で採用して何か問題があったのかもわかりませんが、なぜそういうような制度を採っているのかはいまだ謎です。 もう一点、お父さんが引退されるまえに採用年齢がアウトにならないか確認してください。 私の地元では受験年齢がかなり低くなっています。消防学校に入ってちょっと働いたらもう採用試験が受けられなくなってしまいますので・・・。 あえて申し上げるならお父さんに地元消防本部の採用状況を聞いてみたほうがいいですよ。地方の場合は採用がない年もありますから。いざ受験しよと思ってみたら採用がない・・・で年齢オーバーになってしまったら悲惨なので。近年の財政事情の悪化で採用抑制はよく聞く話です。 最近は消防官になるのもだいぶ難しくなりました。消防の仕事のいい面も悪い面もある程度わかって消防官になろうとおっしゃってるわけですから熱意は負けないはずです。その熱意を持って1次試験の勉強を頑張って、2次試験でその思いをガツンとぶつけてください。そうすれば合格できます。長くなりましたが頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • jun9611
  • ベストアンサー率39% (119/299)

基本的には転勤は出来ません。消防士も地方公務員で 市町村単位の職員です。(一部組合もありますが) ですから、○○市に行きたい場合は受け直しが必要と なります。もちろん年齢制限もありますので、上限を 越えたらアウトです。ただ、稀に異動が叶う場合も あります。双方の人事課の調整で経験年数、資格など で相手方の本部が納得して転籍する人も過去にいまし た。稀な例ですので期待はしない方がいいです。 madoraさんのお父さんが消防士とのことですが、普通は 親子、兄弟が同じ部隊に配属されることはありません。 消防に限らず、公務員は先に述べたように、市町村 単位の組織になり、横の繋がりがありませんので特異な 資格を持つなどよっぽどのことがない限り異動はでき ません。参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

東京消防庁を除いて、あくまで市の職員として採用されるので他の消防本部(消防事務組合)からの異動は無いと思います。 希望している消防本部にお父さんがいたとしても、身内と一緒の配属にはならないので気にしなくてもいいと思いますが。 また、地元か地元以外かは採用には関係ありませんが、仕事の性質上、管轄地域の近辺に住まなければならないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 消防官の体力

    消防官や、警察官・自衛官(一まとめで言ってしまうのもどうかと思いますが)の方々は、どれほどの体力があるのでしょうか? さぞかし一般の人とは違うと思いますが。 大体の値ですが、成人男子の平均値は握力:45キロ、腕立て伏せ:40回弱、懸垂:10回、1500メートル走:5分台後半だったと思います(あいまいです)。消防官だと採用試験の時に体力検査があるとも聞いていますが・・・。

  • 女性消防官

    20歳、女です。 女性消防官を知って 試験受験を考えています。 女性の採用が多い自治体は 東京や神奈川などの都会でしょうか? 私が住んでいる地方は 採用人数が少なく厳しそうです。 自衛官や警察官もそうですが 運動が苦手なこともあり 止めておいた方がいいか悩んでいます。 独学でも可能でしょうか?

  • 消防官2次試験について

    消防官の2次試験で視力検査があるのですが、 裸眼で0.3以上ないと駄目だと聞きました。 本当に0.3ないと採用はしてもらえないのでしょうか? もし駄目な場合は、直ぐにでも視力を上げたいのですが、 何か良い方法はないでしょうか? ご存知の方、アドバイスお願い致します。

  • 消防官採用試験について

    私は消防官になりたいと思い試験を受けようと思っているのですが、私は大卒ですが身長が150前半くらいしかなく、消防庁の採用試験は身長が160以上とあるのですが、地方の消防の試験は制限がなく問い合わせをしても制限は設けていませんと回答を得られましたが実際はどうなのでしょうか?年齢も20歳中盤以上ですが普通の受験生並に試験を受け評価をしてもらう事ができるのでしょうか?実際の体験談など、アドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 東京消防庁消防官採用面接試験について

    今度、東京消防庁消防官採用面接試験を受けます。その際の質問事項等どういったものがあるか知りたいのですが、経験者の方、なにかご存知の方、教えていただけないでしょうか?消防官に限らず、一般的にこういう質問が多いよ、といったものでも結構です。よろしくお願いします。

  • 神戸市消防局消防官について

    神戸市消防局の消防官になりたいと思っています。 大卒区分で受験したいのですがどのような勉強をしたらいいんでしょうか? 通信講座を見ても高卒の消防官のテキストはあるのですが、 大卒は警察官が多くて、消防官のテキストがなかなか見つかりません。 問題集だけだと不安なので通信教育のテキストがほしいのですが。 どのような勉強をしたらいいんでしょうか? 地方上級の教養を勉強したらいいんでしょうか? またいくつか質問があるのですが、 1.東京消防庁は災害出動の際、第4出場まであるそうですが、  神戸はどうなのでしょうか? 2.阪神大震災後、専任救助隊が5隊できたそうですが、  各署にある特別救助隊とはどう違うんですか? 3.神戸市から管外に応援出場した場合などは 応援してもらった  管轄消防局から出動報酬が出るのでしょうか? 採用試験について、興味本位の質問等もして申し訳ありませんが、 お時間のある方アドバイスください。 よろしくお願いします。

  • 警察と消防

    私は、理工学部1年生、18歳男です。私は、警察と消防官に興味があります。そこでいくつか質問ります。 (1)警察官には国家2種があると分かりました。でも消防官にもあるんですか?またあるとしたら、どんな仕事をするんですか?どんな仕事が主ですか?消火活動などはありますか? (2)いまから4年後ぐらいに、55世代(?)がどっと退職するので、公務員(警察と消防)にもなりやすくなると、最近知りました。(本当なのかな??)私は、消防と警察では、消防のほうが興味があります。そこで、現実では、消防官と警察官はどちらがなりやすいのですか?(私には、警察官のほうが多く採用しているイメージがあります。。警察官のほうがなりやすいんですか?) (3)公務員試験(警察と消防、国家2種)には、学歴は関係するんですか?高いレベルの大学のほうがなりやすいのでしょうか? (4)公務員(警察と消防、国家2種)は、幅広い知識が必要のように思います。そのため、大学の学問も、なるべく幅広い事を勉強している人のほうが採用されやすいんじゃないかなって気がします。実際は、どうなんですか?私は理工なんですが、理工でもなるべく幅広い事ができる学科がいいでしょうか? たくさん質問しましたが、一つでも分かる方がいたら教えてください。またこうしたほうがいいなど、アドバイスもあればどんどんお願いしますm(__)m

  • 消防官採用試験の身長制限について

    私は消防官になりたいと思っているのですが、採用試験には身長制限が あり、私はまったくその制限に達していないのですが、最近男女雇用機会均等法という法律で、その制限が廃止になった所もあると聞いたのです。 そういう所で試験を受ければ身長によるリスクはなく、試験や体力などで 合否を判断してもらえるのでしょうか?私は男性で歳も年齢制限が近づいてきて、でも本当になりたいと思っています。詳しい方教えてください。お願いします。

  • 就職活動についての相談です。

    就職活動についての相談です。 私は現在大学4年で消防官を目指しています。 大学は救急救命士の国家試験受験資格を取るための学校で、来年3月受験予定なのですが、今年どこの消防機関の採用試験でも不合格という結果になってしまい、来年は何も行動を起こさなければフリーターになってしまいます。 もちろん、来年も消防官になるために勉強を続け採用試験も受けるつもりですが…   そこで現在私が迷っているのは、この後「公務員試験対策の予備校に通う、もしくは独学で消防官を目指す」べきなのか、それとも「1年契約で救急救命士を採用している医療機関に就職して、働きながら消防官を目指す」べきなのかということです。 最終的には自分自身で答えを出さなければならないのは分かっているのですが、みなさんのご意見をお聞かせください。

  • ■進路について、消防士になりたい!

    こんばんは僕は高校二年で北海道在住です。 将来は消防士になりたいです、 採用試験は消防官III類(高卒程度)を受けようと思っております。 受験一年前となった今では過去問集を集め始めました、 そこで思いましたのが、 本屋に直接、過去問集を選びに行ったときに、 消防官III類(高卒程度)の過去問集が 極端に少ないのです、大卒程度の過去問集なら多く存在しますが。 ”警察官・消防官(高卒程度)対応” の過去問集や ”国家III種・地方初級・一般郵政・警察官・消防官(高卒程度)” なる過去問集はあります。 そこで質問ですが、 消防官III類の場合の採用試験の内容、難易度などは、 国家III種・地方初級・一般郵政・警察官(高卒程度) と同様なものと解釈してもよいのでしょうか? つまり、 警察官(高卒程度)の過去問集を買ったとして、 僕の受験する、消防官III類(高卒程度)の試験の対策にはなるのでしょうか? わかる方、どうかお願いします。 お返事待ってます。