• ベストアンサー

30代以降の人生について

30代はサラリーマンで言うと大体なんらかの役職に就いている頃だと思うのですが、その年で肩書きや実績がないと周囲から浮いたり、友人、知人、職場の人達から世間的に見て劣っていたり、偏見の目で見られたりするのでしょうか? 特に日本では同調圧力も強く、周囲と異なっている人間を排除したがる傾向が強いように感じます。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#258364
noname#258364
回答No.4

世の中いろいろな価値観の人がいます。 例えば若い頃の私は大企業にこだわっていましたが、役職にはこだわりはありませんでした。 友人はやりたい仕事なら小さな会社でもいいタイプでしたが、役職へのこだわりは強かったです。

その他の回答 (3)

noname#257847
noname#257847
回答No.3

非正規の人が多い時代に役付きじゃないとは関係ないと思います。男の人でも契約や派遣多いです。

  • 15-mama
  • ベストアンサー率35% (195/550)
回答No.2

管理職になりたい人もいるし、現場が好きな人もいる。 その違いだけだと思います。 私は転職を繰り返して、続かない人って偏見受けてるかもしれませんが 家族に合わせた勤務を選んだり、興味のある仕事をしたかっただけのこと。 たくさんの職種に対応できますし、マルチ進行得意です。それぞれの職場で友達ができて、今も続いてます。 自分がよしならそれでいい。 批判なんてしてるやつこそ、大したことない。

  • zabusakura
  • ベストアンサー率15% (2158/14386)
回答No.1

大きい会社に勤めてたら同期も多くなるから、皆が皆、役付きは無理でしょう?

関連するQ&A

  • 人を踏み台にして人生成功する人が苦手です。

    今迄の人生周囲に自分を利用して踏み台にされて 否応無しに傷つけられて酷い目に遭いました。 そうして出世していった知人を見ていて 嫌な気分になりました。 私の言っている事は世間のきれいごとで、現実の社会は そんな事がはびこっていて、したたかな人間が生き残る社会 なのでしょうか? 人を踏み台になんかする人間には、そのうち罰が当たると思いませんか?

  • 血液型はそんなに重要か?

    初対面、あるいは知人との会話の流れから血液型を聞かれることがある。 大体の場合、その血液型に対する偏見に満ちた聞かれ方であることから そういった方々は先入観や偏見で物事を判断するのかと穿った見方をしてしまう。 例:A型-きっちり・しっかり・糞真面目 B型:こだわり・しつこい・個性的    O型:おっとり・腹黒 AB型:精神弱い・風変わり など (周囲にいる血液型を聞いてくる方々の抱いている印象です)  4タイプで何が分かるというのか…甚だ疑問なのですが、もしかして血液型というのは  人間を判断する上でなにか重要な役割があったり、欠かせない要素であったりする  のでしょうか?  聞かれることに疑問を感じるほうがおかしいのか、最近悩んでおります。

  • 人間関係

    職場での人間関係で悩んでいます。 女性だけの職場で、勤務8年目、今中堅の立場です。 なんだか周囲のスタッフから距離を置かれているようです。 しかもある時期から急に。私には原因はよくわかりません。何か誤解があったのかもしれませんし、周囲の気に障ることがあったのかもしれませんが、はっきりした心当たりはありません。 日常会話は普通にしますが、明らかに輪から排除されているのが分かります。 以前から中傷だらけの職場で、表面上はうまくやっている感じの周囲を見ていると、馴染みたくないと思う反面、あからさまに排除されるとかなりきついです。ここ3年くらい、毎日これで悩んでいます。 専門職なので今後もこの職場に勤めるつもりです。職場以外の人と交流したり、家族の団らんでストレス発散は今のところできています。夫や家族には恥ずかしくて今の状況は打ち明けられません。うまくいってると思われています。 ざらっとした質問で申し訳ありませんが、今後どういった対処法や考え方をしたらいいのかわからなくなってしまいました。どなたか教えてください。

  • 30代以降の人生について

    私の人生では、最も楽しく生きてこれたのが10代~20代であり、30代以降からは急激に地獄のような人生が待っていました。それは経済的問題であったり、転職などの社会的不安であったり……。 積み重ねがあり、確かな実力といえるものがある人にとっては、30代以降でも楽しく生きていけるものだとは思うのですが、皆さんはどのように感じていますか? 私がネガティブなだけなのでしょうか?

  • しんちゃんと呼ばれます

    仕事場での人間関係に悩んでいます。私は何度か転職をしておりますが、どこでも必ず「しんちゃん」と陰で聞こえるように笑われしまいます。それは差別的な発言ですし、私は健常者なので気にしないように毅然としておりましたが最近新しい職場でもそのようなことがあり、こちらに質問させて頂きました。実は、私の兄弟は重度の知的障害者です。まだ世間には偏見もあり、兄弟についてはそっとしておいて欲しいので周囲にはその事を告げていません。「しんちゃん」という言い方そのものに激しい憤りがあります。一人の人間なのです。その様な理由もあり、陰口を言う人と一緒に仕事をするのは苦痛です。質問ですが、その様に何処でも言われるというのは、他人から見て私に障害があるように見えるという事なのでしょうか?同じような経験をされた方や、なんとなくでも分かる方がいらっしゃればお伺いしたいです。実は私にも障害があるのではないかと考えてしまいます。

  • 正社員を選ぼうがフリーターを選ぼうが地獄では?

    日本て正社員を選ぼうがフリーターを選ぼうがどっちも地獄じゃないですか? 正社員になれば世間体や偏見の目からは解放されるかもしれませんが、それと引き換えに長時間労働やサービス残業、といった理不尽な労働を強いられる。最近は不況で薄給なところも増えてますし、10時間以上働いて月給12万とかいうブラックすぎる会社なんてざらだということも聞きます。 正社員になれば給料や福利厚生がしっかりしていると聞きますが、ボーナスや残業代がほとんど出ない企業もありますよね? おまけにノルマも厳しく、社内の競争にも勝ち続けなければならない。 これでは年々うつ病になるサラリーマンが増えるのも無理ありません。 そんな正社員が嫌で、雇われ非正規になったとしても、年を増すにつれて世間体は悪くなり 低賃金で世間からは偏見の目で見られる 男なら性愛の対象から排除され、結婚はおろか、恋愛もできない。 能力開発の機会にも恵まれず、将来設計もできない。 ニートはさらに汚物のような目で見られ社会から相手にされません。 最後のセーフティネット生活保護。ここまで落ちることができればワープアよりまともな生活ができるが、働かずに金を得ていることが負い目になり常に自信が持てず人間的に壊れる事間違いありません。 世間の評価も最悪。 自殺者年間3万人を越えたり、サラリーマンの過労死、自殺者が増え続けるのも納得です。 自分は現在24の学歴も職歴もない非正規ですが正社員、非正規、どちらを選んでも幸せになれない現状に絶望しかありません。

  • ラブホテルで働く女をどう思いますか

    世間で言う「ラブホテル」という宿泊施設で働いております フロントや受付業の他、電話応対等仕事内容は至って健全です 私もそちらで面接を受けるまで偏見がありましたが、職場の人間関係が大変健全な印象を持ち現在偏見はなく自分に合った職を見つけれて良かったと思ってます ずるいですが、周囲の人には「ホテルで働いてる」と言ってます ホテルで働いてるといえば、印象がよろしいようで、それを知った人たちはまさか「ラブ」だとは思わないようで、それをいいことに私もあえてラブだとは言ってません しかし困った事が起きました 地方の友人や片思いの男性がホテルがどこも満室で予約が取れない時などに 「あなたのホテルに聞いてみてくれないか?」とか 「出張で泊まるから名前教えて」とか言い出しました 帝国とかヒルトンだとか嘘をつくのは簡単です。しかし嘘は良くないと思います ですがホテルの名を言えばきっとネット検索ですぐ出てきますから、真実を知ることでしょう もしあなたならどう思いますか?

  • ワクチンについて

    友人、知人の中にもモデルナを受けている人が見え始めましたが、受けている人は職場等の圧力があるから受けてるのですか? 私のところでも職域摂取の話はありましたが、会社が好きでないのと、受けるなら地元で受けたいという希望がありスルーしました。 特に何も言われていません。 本当のところ、どうなのでしょう。 別に周囲からの圧を感じないのであれば、敢えて受けることもないかなと思い始めています。 パスポートを持っていないと飲食店に入れないとか、ライブに行けないとかなら、また考えますが。 よろしくお願いします。

  • 日本人は悪い癖がありますね。

    日本人は悪い癖がありますね。 一人が悪いことをすると、その種の仲間たち全員を同じ目で見て十把一絡げで悪く言います。 韓国人が100人いれば99人は良い人となぜ思えないのですかね? 日本人は個で判断するのではなく全体で判断してしまいます。 これは日本では個人主義が根付いていない証拠であり、周囲の反応を気にして右に倣え的な受け身体質の軟弱な精神の表れではないでしょうか? 個人では韓国キムチを良く思っていても、世間ではそれを発言できない同調圧力が日本社会には蔓延していますね。 日本は息苦しくて異常な社会では?

  • 30代から心がけるべきことは何でしょうか?

    30歳会社員、男性(独身)です。 正直な所、入社してから8年ほどたち、漸く自分を振り返りましたが、それまでの自分を改めて思い返すとひどいものでした。一方的な仕事のやり方(これが正しいと思ったやり方を、人に押し付けようとする)、ごう慢な姿勢(過去の自分の経歴に慢心し、相手の聞く耳を持たない)、自信過剰(ものすごい才能があるわけではないのに、プライドだけは一級品)、等々。漸く冷静になり思い返すと、顔から火が出そうです。それに気づくことができただけでも、まだ良かったと思い、大幅に今後軌道修正しなければ、と思っております。 10代~20代の頃は、「性格や態度なんて、見えないものなんだから直ぐに変えられる」「それよりも、経歴、実績、肩書など[見えるもの]で積んだ方が良い」そう思っていました。でも、ふと気付くと、たとえ肩書や経歴を積み重ねればそうするほど、心が浅ましくなっていたのです。学生の頃、「大人たちに任せておけない!」と思い、絶対に世の中を良くしてやると思い、馬鹿真面目に生きてきました。でも、ふと気づいたら、出世の道を歩めば歩むほど、嫌な奴になっていたことに気づきました。実力以上のことをしようとしていた分、歪みが生じてしまったのだと思います。 そして、自分が「嫌な奴」であると気付いたにも関わらず、直ぐに方向転換できていないのは、「人間は、時間がたてばたつほど、日々の習慣、癖、特徴、性格的な傾向が定まっていく」からではないかというものです。社会人となれば、クリエイティブ職でない限り、日々ある一定の作業や行為を繰り返すことは不可避になると思います。それこそが仕事の完成度を高め、レベルアップにつながる面もあるのですが、同時に、もしその過程で間違ったことを学んだり、変な習慣を身につけてしまえば、40代~50代からはそれを修正することがより難しくなる(不可能ではないけれども、かなりのエネルギーを要する)のではないかと感じました。習慣って怖いな、と。 是非30代以上の先輩方にお伺いしたいのですが、「積み重ねの恐ろしさ(大切さでもありますが)」同じ感想を持たれる方はいらっしゃいますでしょうか? 自分自身としては、過去を反省して、30代は、(1)学ぶ・吸収する姿勢(視野を広く持つ、深く考える)、(2)謙虚さ(相手の意見を最初から否定せず、まずは良く理解することを心がける)、(3)思いやり(相手が喜ぶことが何かを考え、行動に移す)、(4)マナー(社会でやってはいけないことをしない。)、(5)真摯さ、誠実さ(その場で取り繕ったり、表面的に人を扱わない)、など、自分の人格・人間性をしっかりと高めることに意識を集中しようと考えております。なぜなら、一朝一夕で身に就くものではないから(特に自分のような怠惰な人間としては)。 これらは、「XX大卒」「XX会社出身」など、大学入試や入社試験の、ほんの一時的な要素での判断ではなく、人生という長い時間を通じて、まさに毎日、周りの方々から判断されるのではないかと思っています。 あまり高い志で毎日生きると息が切れて「綺麗事」で終わってしまいそうですが、もしそういった日々のモチベーションを維持する上で、心がけておられることなどがあれば、是非、教えて頂けましたら幸いです。 タイトルは自分を基準に「30代から」と書いてしまいましたが、本来は30代以前から、「心・内面の修業」をやっておくべきだったな、と思い反省、年齢に限らず共通の課題だとは思っております。 未熟者ですが、是非ともご指導、アドバイスを頂きたく、宜しくお願い致します。

専門家に質問してみよう