• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:日本の中小企業ってつくづくバカだなあ、と。)

日本の中小企業の現状と課題

このQ&Aのポイント
  • 日本の中小企業の現状や課題について、40代後半の既婚男性が疑問を投げかけています。
  • 転職活動中に人材育成を理由に採用を見送られ、その会社が中途採用をしていることに疑問を持ちます。
  • 中小企業の安い労働条件や賃金に関しても批判的であり、菅政権の中小企業の統合政策に疑問を呈しています。また、セーフティーネットの問題についても考えています。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 8grni
  • ベストアンサー率30% (3/10)
回答No.2

年齢制限をしてはいけないという法律の弊害ですね。 はっきり言ってこの取り決めは企業にとっても求職者にとっても有害だと思います。 企業は欲しい年齢層が決まっているのに、それを表に出せない。 求職者は自分が応募できる年齢なのか分からないので応募をするが結局は年齢を理由に断られる。 だったら、最初から年齢も性別も募集条件に提示できるようにすべきだと思います。 >じゃ、若い人なら、その会社でずっと働き続けてるわけ? >だったら何で今キミのとこ中途採用募集してるの? >若い人を雇えば、その人がずっとそこで働き続けてるのか?お前の会社そうなの? 結局、若い人が欲しいだけですよ。 若い人だけ募集とすると違法だし、断るときに「おっさんはいらない」と言っても違法なので、当たり障りのない理由で断ってるだけです。

Don-Ryu
質問者

お礼

ありがとうございます。 地方の中小企業は確かに厳しいですよね。 でも、この期に及んでまだ「人手不足だけど若い人しか要らない」と主張して、いつか理想の若い優秀な人材が来て定年まで働くことを期待している、という中小企業が、びっくりするほど多いんですね。 まあ、そうやってえり好みを続けて、潰れてしまいなよ、 そんな風にも思ったりします。

Don-Ryu
質問者

補足

ちょっと前にクロネコヤマトが 「絶望的に配達員不足につき急募、助けて下さい。ただしバイトで」 という求人をやっていましたよね。 それが企業の現実なんでしょうね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (3)

  • kzr260v2
  • ベストアンサー率48% (809/1681)
回答No.4

企業は現実を見てできることをしているだけ、というのが私の印象です。 ※ デフレ中において、企業でできることは限られます。デフレは、少し乱暴な表現をすると「盆栽」です。社会に必要な栄養や余裕を奪い、狭い中でこじんまりとしか成長できないところは、まさに盆栽です。盆栽は芸術作品になりえますが、社会はそうではありません。賃金は上がらず、自殺者が増え、結婚率や出産率は下がります。 インフレ時に消費税増税すると、デフレ化して、経済の調整ができますが、日本政府はこの30年間、政権政党が入れ替わっても、デフレ中に消費税増税をしてきました。デフレにデフレが重ねがけされています。企業も、何らかの対策をせざるを得ないですが、おかしな対策しかとれないのが実情です。 ※ これを変えるには、積極財政政策をとる政治家を当選させる必要がありますが、そうなるには国民に「税金は財源ではない」や「日本の場合、政府の借金は国民の財産」や「財政健全化(政府の借金を返済すること)は必要ない」という正しい認識が広まる必要があります。 ※ 国民やマスコミが国の予算に対して「我々の血税が無駄遣いされた」と言ってるうちは、変わる見込みは低いです。 以上、参考にならなかったらごめんなさい。

Don-Ryu
質問者

お礼

ありがとうございます。 私が特に大声で言いたい「バカだなあ」は、 「この期に及んでまだ「若い人が欲しい、中高年は要らない」 という中小企業が、びっくりするほど多い事なんですよね。特に地方。 日本のあり方とか知らないよ。ただ確かに安い単価の仕事で大変だよ、地方の中小は厳しいんだな、安い給料でも仕方ないよね、やり直そう、 そういう中高年に対しては、さも大企業のような顔をして、「若者しか要らない」なんて言うのが、一体自分は何様のつもりなんだろ?って思っちゃうんですね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (5029/17765)
回答No.3

中小企業は安い仕事、安い賃金を好んで選んでいるわけではありません。 そうしないと仕事を干されるからです。 弊害を指摘するならば、そういう風潮にしてしまった大企業に責任があると思います。 「仕事を与えているんだから言われたことだけをしていろ」・・・と。 バブル崩壊以降は、大偉業の突然の方針転換でもっと安い海外に製造を委託し、今まで仕事をして貰っていた中小企業を割とドライに切り捨てた。 切り捨てられた中小は養う社員がいるからなりふり構わず仕事を貰う為に方々に頭を下げ安くても仕事を受けていた。結果、忙しくなるが賃金は現状維持も難しい状態に。 独自技術を持っている中小なら大企業の方が頭を下げて取引を申し出るが、頭数ばかりは立派な大企業では営業が頭を下げて技術を使わせて貰う為の交渉をしたのに現場の人間が下請けと馬鹿にして直前で契約に至らないという事も。 結局は、淘汰されるべきは現状認識がまともに出来ない自称エリートの愚か者の方だと思います。 例えるならば・・・JOCのトップとして東京オリンピック2020で話題になった(かな?)森喜朗元総理のような人こそ淘汰されるべきです。 復興五輪を掲げていながら、復興地である知事との話し合いに一度も足を運ばず、会場選定も一方的に通知をするだけの役立たず。会場候補としてあげられた自治体からの問い合わせに対してもなしのつぶてで現場の仕事が一向に進むことができない。 で、IOCのトップが訪日したとき?にコッソリと「余計なことは言うなよ」と恫喝のようなことをつぶやいたとかいないとか・・・ と言うことを知事がぼやいていたとネット記事で紹介されていましたね。 元々あの人に何かのトップになる資質なんてないと思っていたのでフェイクニュースだとしても「やっぱり」と、妙に納得してしまいました(笑) 総理大臣の職を辞したのも自らの意思ではなく周囲に引きずり下ろされたという印象です。 当時の印象としては「あの人に日本を任していたら日本がダメになる!」と言うモノでしたが、オリンピックで見事その通りだったと証明されてしまったことに。

Don-Ryu
質問者

お礼

ありがとうございます。 いえいえ、別に日本のあり方云々を問うているわけではなく。 地方の中小企業は確かに厳しいですよね。 でも、こんな状況になってこの期に及んでまだ「うちは人手不足だけど若い人しか要らない」と主張して、いつか理想の若い優秀な人材が来て定年まで働くことを期待している「だけ」、という中小企業が、びっくりするほど多いんですね。そもそも今いる若い人すら大事にできなくて辞めてしまうような企業が、一体何を言っているのやら、です。 まあ、そうやってえり好みを続けて、潰れてしまいなよ、 そんな風にも思ったりします。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • q4330
  • ベストアンサー率27% (768/2787)
回答No.1

非上場だけど社員1万人の企業から社員23人の会社に転職しました。 元の会社がリストラしたので、私はリストラ対象にならなかったが、リストラの方針に疑問が沸いて将来を悲観したので転職しました。 5月に採用の面接を受けて現職と同じ給料を出す言われた、直ちに入社してほしいと言われたが現職には賞与を受けた後の6月末で退職届を出してるから直ちに転職はできないと伝えた。 そうしたら7月1日でよいと採用通知が来ました。 中小企業は大企業より必要としてる人員を厳選してると思います、1万人も社員がいたら数百人の無能社員が居ても容認できるでしょうが、数十人の会社では不要な社員を抱えることができないからね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 転職について 中小企業から大企業へ

    自分は今、24歳で製造系の中小企業に勤めています。 自分には将来の夢があり、その夢のためには 正直に言うと、中小企業では、給料・福利厚生などがやはり不満があります。 ましては自分が勤めている会社は、家族会社なので、 従業員には、給料・賞与は少なくしていて、社長常務部長などの家族系列には やはりそれなりに給料が支払われているようです。 自分の夢のために、仕事を一生懸命頑張ってお金をいっぱいもらって 自分の1度きりの人生なので、夢のひとつやふたつはかなえたいのですが、 中小企業なので、やはり上記のことに不満があり、 このままでは自分の夢はかなえれそうにないと思ったので 最近大企業への転職活動をしています。 ただやはり大企業といえば新卒であったら採用はされる可能性はありますが、 中途っていうとやはり経験・知識・対人関係など 色々持っていないと 採用はされない と自分でもわかっています。 学生を卒業して、今の中小企業に勤めて今2年10ヶ月です 24歳で社会経験が2年10ヶ月ぐらいというとやはり 人事の人からすれば、まだ経験知識が足りないと思うので、 採用はされないと思っています。 自分の夢をかなえるためには、やはりお金がいります。 年功序列計算をして 中小企業勤務で定年まで仕事したとして、貯金が1000万あったとします、 ですが今のうちに大企業に転職して定年まで仕事すれば貯金は1500万になるかもしれない そうなるんだったら早いうちに転職をしたほうが良いと考えるのが人間だと思います。 ですがまだ若いので、はっきりいって力量がないです、 こうゆう場合は、どうしたら良いのでしょうか? アドバイスお願いします

  • 大企業を辞めて中小企業に転職する人について

    地方に本社を持つ中小企業勤務です。 最近、大都市圏の営業所に大手IT企業で営業をやっていたという人が転勤してきました。 小学生でも知っている会社です。 悪いけど、自己紹介でそれを聴いた誰もが「そんな凄い人がなぜウチに!?」と思ったのではと。 私も「そんな偏差値の高い大学出ているのに、なんでこんな会社来たの?」って直接色々な人に言われましたけど・・・・。 しかし私は大企業勤務経験がないので分かりませんけど、やっぱ大企業を辞めて中小企業に転職する人って、仕事についていけなかったとか、残業が多すぎて私生活が充実できなかったとかが、転職の理由になってくるのでしょうか? 景気の悪いときは違うでしょうが、良いときなんてのは、大企業なら人海戦術で人を採用しますよね? 私も新卒のときにメガバンクの説明会参加しましたけど、「正直いって、多数が辞める前提で採っている。だから採用人数多いんだよ。絶対何割か辞めるから。血反吐を吐くくらい、辛い仕事なんで」とハッキリ言われてました。 大企業って、どこもそんな感じでしょうか? 私の母は、「いい中学に入り、良い大学に入れれば、有名な会社に入れる。そうすれば会社が守ってくれるし、女性からも結婚の対象になる」という考えを強く持っていました。 でも会社は守ってくれないということですよね。 守ってくれるなら、去年話題になった大手広告企業の新人女性のような事件は起きないと思います。 話題となった彼女のようなそういう選択をしてしまう人は、「自分は大企業でバリバリやっていくような器ではなかった。有名でない給料も安い中小企業で細々とやっていくことにするか・・」という考えができなかった面も、少なからずありそうですかね? プライドを捨てられないといいますか。 大企業を辞めて中小企業に転職する人は、「自分のそれほどでもなかった実力、器を納得した人」ですか? ほとんどの人がそうで、彼女のような例は極端過ぎるんでしょうが・・。 例えば芸能人だって、一時期ブレイクしてテレビに出まくっても、すぐにブームが終わって、地方の舞台とかで収まっていく人も多いですよね。 そんな感じでしょうか。 ご意見よろしくお願いします。

  • 中小企業でも良いところを見極めたい

    既卒3年目です。 非正規の仕事をして、なんとか生計を立てています。 今年こそなんとか就職を決めようと、これまで足を運ばなかったハローワークや、東京しごとセンターなどを活用させていただきながら、死ぬ気で頑張ります。 正直、大手を狙っていました。それは、給与の高さや、ネームバリューもありました。 しかし、そもそも大したことのない東京のマーチ既卒、しかも3年目です。それは不可能でしょう。 中小企業でも、採用して頂ければ、この上なく有難いです。ただ、やはり、ブラックは嫌です。 その見極めがどうすれば良いのかわかりません。採用ページでは、みんな良いことしか書かないですし。 私の思うブラックは、低賃金、長時間労働、職場の雰囲気の悪さ、などがあります。 中小企業にも良い会社はたくさんあるのでしょう。でもどうやってそれを見つけたら良いのでしょうか。 中小企業を悪く言ったように受け取られた方、ごめんなさい。

  • 中小企業からの転職

    私は世間でいう国立の一流大学を出ていますが就職活動の時中小企業に行って 鶏口牛後の考えのもと社長になりたいと考え、中小に就職しました。 ですが製造業のため、年功序列の制度が根強く残っており、いくら優秀であっても結局は 役員になるのはほぼ定年前と就職した後に聞かされました。 流れに乗って一流企業に就職した友人とはすでにかなりの収入の開きがあり、 そのせいで現実的には収入はかなりの大事な要素だと考えるようになりました。 私はあえて流れとは別の方向を走った自分に酔っていたのだと気づかされました。 正直なところ、仕事自体は楽しく、会社の先輩はみなよい人です。 学歴コンプレックスを持っている方からは冷たくされますが。 ですがそれを加味しても大企業に行って収入を増やしたいと最近考えるようになりました。 前置きが長くなりましたがここからが本題です。 中小企業勤務という職歴は大企業に転職するうえで不利になるのでしょうか? ちなみに今までの学歴はほぼ役に立たないということは分かっています。 また、転職するなら就職して三年は続けなければならない、これは本当でしょうか? 人事で採用等をしている方々からの意見が聞きたいのでよろしくお願いします。

  • 中小企業から大企業への転職は可能?

    今年30歳になる女です。 ここ数ヶ月ほど転職活動してまいりまして、先日、中小企業(金融・法人営業)から正社員で内定を頂きました。 出来れば大手企業への転職を希望しておりましたが、 これまでの転職歴が多いこと、希望職種に対しての経験が殆ど無いこと、等の理由から面接・書類落ちしていました。 そこで、質問は下記の通りです。 (1)中小企業ですと、大企業に比べて、「仕事のスケールが小さい」「仕事が舞い込む機会が少ない」という懸念がありますが、   キャリアアップという観点では、やはり大企業への就職にこだわるべきでしょうか? (2)今後、少なくても3~4年は、中小企業の正社員で経験を積むとすると、その後に大企業への転職することは可能なのでしょうか? (3)(2)で転職可能だとすると、その際は(大企業で)どの程度の能力・経験が求められるのでしょうか? (4)個人営業の経験も殆ど無く、法人営業で採用されましたが、法人営業で必要な能力は何ですか? 宜しくお願い致します。

  • 時々、大企業よりも中小企業を勧める人がいますが、

    これどう思いますか? 私は、中小企業で働いてる社会人ですが、正直、世の中の人が大企業のほうがいいと思うのは当然といえば当然だと思います。 大企業、中小企業、双方の社会人の知り合いと話していて実感します。給料、年間休日、安定性、その他福利厚生。これらは、確率論になりますが、大企業のほうが良い条件である可能性がかなり高いです。殆どの社会人はやりたいことがあるとかいっても結局はこれらを求めるし、中小企業に就職する人の多くは何らかの理由(学歴か、面接が苦手等)で大企業に就職出来なかった人です。 優良中小企業があるのは事実ですが、これだって結局は優良な大企業には劣る場合が殆ど。大企業にとんでもないブラック企業があるのは確かです。でも、中小企業のほうが実際、ブラック企業の確率は高いと思いますよ。中小企業を渡り歩いてる友人もいるので実感します。 正直、就活生や転職希望者に中小企業を勧める人を見るとちょっと疑問に感じます。 まあ、社長の子供か親族、もしくは余程何か特別な業績のある中小企業なら話は別ですが。 改めてまして、皆さんはどう思いますか?

  • 大企業か中小企業、公務員

    現在、日本は未曾有の不況の最中にあります。あなたがもし今仕事を探す立場なら大企業か中小企業、あるいは公務員などの中で、どこに所属すべきだと思いますか? 私は現在、大学卒業後、1年渡英した経験をもつ第二新卒の身分のものです。数社中小企業を受けましたが、どれも採用人数が1人しかいない非常に狭き門で、いずれも最終面接の末に落とされました。ひょっとしたら株価の急落を見て、採用募集を0にしたのかもしれないと勘ぐってしまいました。まあ普通に落とされたのだと信じたいです。

  • 大企業から中小企業にいったらまた大企業に戻れますか?

    よろしくお願いします。 私は以前大企業でSEをやっており、 現在は中小企業でコンサルティングに関わっています。 一度大企業を辞めてしまうと、再び大企業に転職することはできるのでしょうか? 不安です。 以前勤めていた大企業があまりに生ぬるく、このままではだめだ、と思い中小企業にいったのですが、自分の実力のなさもありなかなか現実は厳しく、このまま今の会社にいられるだろうか?と思ってしまいます。 大企業にもう一度戻りたい、というのが本音です。(なぜならある程度負荷分散ができると考えられるからです) 大企業から一度中小企業に行き、再度大企業に転職するコトはできるでしょうか?特に私の場合、SE⇒コンサルタントとあまり専門性を追求する職についていないのも不安要素です。 アドバイスください。よろしくお願いします。

  • 中小企業なんて大企業に行けない人が嫌々いく所?

    中小企業にありがちな、創業者一族のみが儲かるような人事制度の企業に長く勤めることのメリットって何がありますか? 成果出したところで結局は社長の息子に追い抜かれるし、要職は創業者の娘婿とか一族の連中に占められるし、モチベーションが上がる要素ないと思う。 もちろん、社長に惚れてその右腕としてみたいなのはあるかもしれませんね。 しかし、単に就職先としてみた場合、中小企業で働くことのメリットってある? キャノンやサントリー、トヨタくらいの規模なら、創業者一族が入り込んでも上手く回ってるけど、上場もしてない中小企業で創業者が身内をいれまくってるような会社でバリバリと仕事する意味があんまり分からん。 中小企業以下のベンチャーや零細企業でも同じで、ストックオプションも貰っていないのに昼夜問わず働かされてIPOの準備をやらされたりとかしても自分は大金をせしめられないし意味がない。 ベンチャーの採用でよく言われる「ポストが空いているからすぐに昇格できる」っていうのも全てには当てはまらないし。 ポストが空いていたら人材会社に頼んで人材を買ってきてそれで埋めるから、内部昇格とかさせない会社もある。 中小企業やベンチャー企業の良さって大企業と比べて競争相手が少ないから出世しやすいってことだけでしょ? 福利厚生、給与、賞与、退職金、全て大企業以下なんだから中小って。 だから中小企業やベンチャー企業って大企業に入れなかった人が、出世してマネジメントラインに乗って自分に箔をつけて転職なり起業なりするための踏み台にするための場所ですから、出世できなのならさっさと辞めるべきではないですか? 出世しないと公衆便所以下の環境しかないのが中小企業なんだから。 身内しか出世できない中小企業って何かメリットありますか?

  • 大企業でも不安定ってことは中小企業は論外だってこと

    「シャープもあんなことになるんだから。今の世の中、大企業や公務員でも安泰とはいえない。むしろ中小企業のほうがこれからは安心」 中小企業に働いている人はこのような「最近は大企業や公務員もヤバイ。」っていうワードを使いますが、これは何を言いたいんでしょうか? 大企業で不安定なら中小企業とかもっと不安定じゃん。大企業のことあげつらっている場合ではないと思うけど。 従業員の待遇という面で、中小企業が大企業に勝ってる部分なんか無いし。 大企業に行けない落ちこぼれが中小企業に行く、という構図は絶対変わらないでしょ? 時代がどうなろうと。 東京電力とその辺の町工場、どっちに行きたいですかって聞かれて町工場に行く人いるか? 東京電力はあんなに非難をあびたけど職にあぶれるような従業員は一切出なかったし子会社関連会社がいくらでもあるから転籍も余裕。 町工場なんか社長が少しでもやらかせば即不渡り。安定のかけらもない。 大企業でも不安定な世の中っていうのは 「どうせ大企業いったって不安定だから中小企業でもいいや。」っていうことではなくて 「それだけ大変な世の中なんだから大企業に入ってからもしっかりやろう。」っていうことでしょ? 中小企業勤務とかその時点で不安定なんだから論外だろって思います。 結局、「大企業でも不安定だから中小企業の方が・・・」って言っている中小企業勤務の人は大企業に行けない負け惜しみをしたいだけですよね? 中小企業にいる人は行けるものなら大企業に行きたい人ばかりですから。

ネットでの投資詐欺 Tiktok
このQ&Aのポイント
  • ネットでの投資詐欺が頻繁に発生しています
  • Tiktokで儲けたいという投稿には注意が必要です
  • 投資詐欺に巻き込まれないためには情報を確認することが重要です
回答を見る