• ベストアンサー
  • 困ってます

たとえ不法行為をされたとしても

お客様が駅構内で騒いだ、フラッシュ撮影をした、店員に怒鳴り付けた、製品を壊された、触られたといった不法行為をあったとしても…いちいち丁寧に説明・対応しなければいけないのが今の時代なのでしょうか? だとしたら 今の社会はふざけているのでしょうか? 不法行為(特にフラッシュは大事故になりかねない)をされたらお客様を怒鳴りつけるのは当然のはずですし、何故上層部から教育や注意をされなければダメなのでしょうか? 不法行為されたのだから暴力的な対応になるのは仕方ないはずですし…馬鹿げてるにも程がある。 ※ネットに公開されていたサンプル https://youtu.be/SIBqNZ570Gc

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数117
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

動画は見てませんが、目が一瞬眩しかったくらいで 第事故になるなら太陽光の西日とかのほうがやばいです。 フラッシュごときでは隕石にあたって死ぬ程度の確率の低さだと 認識しております。 そして、怒鳴りつける対応しか思いつかないのはやばいです。 理知的に注意を促すところから始めるのが世間一般の常識です。 質問者さんは本気で思ってるようなので、法や常識から少し、 ずれていると思います。 納得がいかないとは思いますが、他の方の回答もだいたい 否定的なのでは?読んでないけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本の不法行為法に関する問題点

    学校の問題であったんですが、不法行為法問題点に関する日本の対応を整理し自身が考える処方箋を論じよ。 だったんですが、 不法行為法はやはり問題点のひとつは故意、過失の見極めだと思います。処方箋は思いつかなかったんですが、皆さんの意見を聞きたいです。 よろしくお願いします。

  • 不法行為責任を問うことはできますか。

    不法行為責任を問うことはできますか。 Aは永年研究機関に勤務し、10年前に定年退職しました。在職中の20年前に研究成果を公刊しました。同刊行物は欧米・アジアの高名な研究・教育機関において公開・閲覧に供されています。ところが、最近、Aは同刊行物が、Aの元勤務先機関では公開閲覧可能態勢にないことを知ることとなり、精神的苦痛に悩まされています。社会では、Aの研究が何らかの事由で公開閲覧に供されない、と見做されると危惧され、Aは不安な毎日です。質問です。 *研究と同成果公刊は国費です。研究成果は同公刊により公開されていますが、公刊自体も国費によるもので、Aの元勤務機関には当該公刊物の公開義務があり、Aは同機関に対し、同履行義務違反による不法行為責任を問うことはできませんか。

  • 機関の不法行為

    警察官による不法行為の責任を追及することは可能なのでしょうか? 具体例を考えてみました。 誘拐事件がおき、警察官Aは少ない情報に基づき、犯人はTに違いないと考え、Tの実際の写真を白黒写真にしたものを公開。ところが、実際には犯人はSで、Tは名誉毀損を理由にAを訴えたとします。 Aが、「警察の機関として行ったものであり、個人として行ったものではない」と主張した場合、その主張は通るのでしょうか?

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
  • cse_ri4
  • ベストアンサー率30% (21/69)

回答追加。 質問者が勘違いをしているようなので。 私は、いわゆる撮り鉄を禁止しろというのではなく、撮り鉄がする迷惑行為を法律の条文にまとめた、それを禁止しろということ。 要は、駅員としてOKとNGの行為を明確化し、NG行為は即座に警察に逮捕してもらえということです。 マナーの良い撮り鉄(マナーのよい撮り鉄ってどんなんだろうか?)にまで、反対というわけではありません。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • ngwaver
  • ベストアンサー率27% (185/668)

>たとえ理不尽な咎めであったとしても自分が咎められたわけですから他の誰もその行為を行うのは許されないべきという考え方になりますね。 「同じような質問をくり返すな!」 今咎めてみましたが、これで質問者様は今後同じような質問はせず、同じような質問をくり返す他の質問者を咎めるようになりますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。今後同じような質問はせず、同じような質問をくり返す他の質問者を咎めるようになると思います。同じような質問をしていた事は認めますし、もう必要ないとも思っています。

  • 回答No.6
  • ngwaver
  • ベストアンサー率27% (185/668)

質問者様の過去の質問(趣味をやめさせられた、オリジナル創作、今回のフラッシュなど)を拝見しますと、ご自身が誰かに咎められた行為を他の人がするのを咎める立場に変節してしまうようですね。 これは、自分が咎められたのだから他の誰もその行為を行うのは許されないべきという考え方でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。たとえ理不尽な咎めであったとしても自分が咎められたわけですから他の誰もその行為を行うのは許されないべきという考え方になりますね。

  • 回答No.4

客がいくら不法行為を犯したとしても、丁寧な対応や説明は必要です。怒鳴りつけたら苦情の矛先が変わるだけで、ふざけてなんかいません。 フラッシュの問題は一般の人なら注意しないはずです。特定の人種向けの注意喚起でしょう。 だから法的に問題は無いので強く言えないのだと思います。 これを馬鹿げていると思うなら、その業種を辞めたほうがいいですね。時代についていけてないです。 ある雨の日、新幹線のホーム先端で傘をさして待っていたら注意されました。 新幹線のホームは長さがギリギリで、屋根もそこまでしかなく濡れるので傘をさしていたのですが、これって僕が悪いですか? いきなり怒鳴られたら、ほとんどの人はキレますよ。 ちなみにこの駅は、必ず停車する駅ですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • cse_ri4
  • ベストアンサー率30% (21/69)

撮り鉄専用の法律を作らないとダメですね。 あいつらは、半ば気違いだから、本人の良識には期待できません。 鉄道関係者が総動員されれば、それなりの票数になるでしょう。 陳情して、法改正し、彼らを刑事処罰しない限り、問題は解決しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ですよね。鉄道ファンは全て滅ぶべきです。

質問者からの補足

すいません。健全な人もいると考えると微妙かもしれませんが、害悪が滅ぶに越した事はないですね。

  • 回答No.2

警察行為は「警察(行政)」が行う。 刑罰は「裁判所(司法)」が判断する。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • a4330
  • ベストアンサー率24% (855/3431)

日本国憲法第31条 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。 私刑(リンチ)は昭和21年に制定された憲法で禁止されてます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不法行為(名誉棄損など)の差止請求について

    不法行為(人格権侵害など)の差止請求を行いたいのですが、書類の作成方法がわかりません。 ついては、上記差止請求の 雛形 及び サンプル集などを、ネット上で探しています。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。

  • 知人の不法行為

    私の知人は、事ある毎に「キセル乗車した」「自動改札強行突破してやった」などと、誇らしげに吹聴しています。 2~3年ほど前には、会社からは(A駅~B駅)の定期券代を支給されているところを(A駅~C駅/D駅~B駅)という具合にキセル買い?をし、しかも偽名を使って購入していた事がありました。 職場が駅構内にあり(飲食店)、職員用通路を使って電車賃をケチるなんて事もしていました。 最近でも、ちょくちょくキセル乗車や自動改札強行突破などをやっているらしいです。 こんな事、気にしなければどうという事ありませんが、何だか「正直者が馬鹿を見る」といった感じでねぇ・・・・・・許せません。 本人へは「捕まらないうちに止めておけ」とは忠告していますが・・・・・・。 こういった不法行為を、鉄道会社はどのように取り締まっているのでしょうか?見て見ぬふり? また、鉄道会社へ密告は出来るのでしょうか?

  • 受信したメールの開被は不法行為か

    恫喝的な内容が書かれているメールの中身をネットに公開すると、 私は送信者に対して不法行為に当たるでしょうか。 「恫喝的」というのは、脅迫罪の疑いを指摘するのはむずかしいが 私の立場からは、先方の強引な解釈による要求といわざるを 得ない内容ということです。

  • 不法行為に基づく損害賠償請求について

    こんにちは。 お尋ねしたいことがあります。 未公開株の詐欺にあった場合、不法行為に基づく損害賠償請求をすることになりますが、 その場合、損害項目はどのようになりますか? (1)経済的損害、(2)慰謝料、(3)弁護士費用 でいいのでしょうか? 2回振り込んだ場合、損害は別個に考えてやる、でよろしいのでしょうか? ご存じの方、どうぞよろしくお願いいたします。

  • お一人様一点限りの商品を二個買うのは不法行為ですか

    「お一人様一点限り」と記載された商品を、同じ人がこっそり二個買うのは不法行為になりますか? たとえば、あるCDショップの店頭で、珍しい限定版のCDが定価で売っていたとします。 「限定版の購入はお一人様一点限りでお願いします」と貼り紙がしてあり、2個いっぺんにレジへ持って行くと当然購入を断られます。 時間をずらして購入しようとしても、店員に気付かれると「お客様はさっきも買われましたよね」と断られるくらいの厳しさです。 それを、レジの店員が交代した時間を見計らうなどして、同じ人が2個買った場合、詐欺罪などにあたるのでしょうか? 普通は、レジの店員が違えば店側も気付かずに終わることが多いと思いますが、購入者がCDショップのポイントカードなどを提示して会計していれば、店員が後からレジの販売履歴等を見た際に「同じポイントカードを持った人が限定版を2個買っている」と偶然気付く可能性もないとは言えないかと思います。 その場合、店のコンピュータでポイントカードの登録情報を照会すれば、カードの持ち主の住所や名前等もわかるでしょうし、後になって店側から「不法行為なので返品して下さい」と連絡が来てもおかしくはないのでしょうか。 そして、(実際にそんなことをする店があるかどうかは別として)店側がその気になれば、購入者を訴える(損害賠償を求める?)ことも可能なのでしょうか?

  • 不法行為に基づく賠償請求の訴訟物について

    不法行為に基づく損害賠償請求の訴訟物が、よく分かりません。 平成25年1月から11月までの継続的なイジメによる損害の賠償請求訴訟をする場合、 (1)「Aによる、平成25年1月から11月までの継続的なイジメ行為」によって、100万円の損害(精神的損害)が発生した。 (2)「Aによる、平成25年1月から11月までの継続的なイジメ行為」の一環として為された「平成25年3月1日の暴力イジメ行為」によって、30万円の損害(傷害の治療費、精神的損害)が発生した。 (3)「Aによる、平成25年1月から11月までの継続的なイジメ行為」の一環として為された「平成25年7月1日の侮辱イジメ行為」によって、20万円の損害(精神的損害)が発生した。 という場合は、(1)100万円、(2)30万円、(3)20万円の合計150万円を、1つの訴訟物としての損害賠償請求権として訴訟提起する、と考えてよいのでしょうか? それとも、上記の(1)(2)(3)はそれぞれ別個の訴訟物で、それぞれ別個の損害賠償請求権として、訴状の「請求の趣旨」においても、上記(1)は第1項として、上記(2)は第2項として、上記(3)は第3項として、互いを分けて記載すべきでしょうか?

  • 日本人の対応の仕方と環境について

    https://twitter.com/sqbfR/status/1300733943260430337?s=19 1,駅員さんが鉄道ファンに対して怒鳴り付けていますが、駅員・乗務員・その他職業にしても不法行為に対して何故こういう対応ができないのでしょうか? 不法行為をされたら丁寧な説明や対応なんて必要ありませんし命を預かる仕事であれば怒鳴りつけるのが当然の事です。何故感情を爆発させられないのでしょうか? 2,何故、駅構内やその他娯楽施設、あらゆるイベントでの撮影の全面禁止、撮影、自撮りの厳罰化がされないのでしょうか? 今の日本人は業務の邪魔をされてもいいのでしょうか? 3,ルールとやらを守っていようと駅構内で撮影をしていたら駅員・乗務員・一般人から「怒鳴られるのが普通」ですし、イベントとかでも自分に合わない人と見なされたら「文句や暴言を言われるのが普通」ですが…普段の日常であまり見かけない気がします。日本人はいつからこんな情けなくなったのでしょうか? 5,暴言、怒号、罵声、侮辱等を普通とする環境で生きてきた私からすれば…暴力的な言動がない世界には違和感を感じます。今は平和な環境に見を置く事が多いですがまるで違う世界に生きている感じです。暴力的な言動がない世界が苦痛に感じるならそれはヤバいでしょうか?

  • 不法行為(パワハラ)の証拠でっちあげについて

    現在、職場の後輩にとても困った人がいます。 とりあえず何につけても事実確認をしないまま、自分が思い込んだら絶対に意見をまげません。 以前、こちらでも相談させていただいているのですが 私がクライアント対応をしているときに向こうが帰り、それにたいして「お疲れ様」と言わなかったと言って 母親から上司に長々とわけのわからない電話がありました。 それ以降も、別の同僚が帰る方向が一緒なのでたまたま同じ電車に乗ることが続いたときは 「ストーカーをされている」 私が、普段は休みの曜日に急用で出勤しただけなのに 「行動を監視している」 などなど、事実無根の謎の訴えが絶えません。 そのたびにいちいち母親から5時間も6時間も電話があり 事業所全体としても仕事が進まずに困っています。 特に私は去年の挨拶無視の件以来、その人の中では 「意図的に無視している上に、全員に自分を無視するように裏で言っている」と思い込んでいるようで ついに母親が法的手段に訴えると言ってきました。 挨拶している旨も、業務連絡はきっちり伝えている旨も言ったのですが 「単に機嫌がいいときはそうやって無視をしていないフリをしている」という感じで、全く話になりません。 上司、同僚全員が「事実無根」と思っており、本部の担当者も当人の話を聞いて呆れていたようです。 そんな状況とは言え、やはり心配なのでお尋ねします。 業務上起こり得る範囲のことを勝手な解釈で「無視している」と思われているわけですが そのような勝手な解釈であっても、不法行為があった証拠として有効なのでしょうか。 私は万が一に備えて、何かしておいたほうがいいでしょうか。 なんでもいいのでアドバイスください。

  • パワハラ行為について

    パート勤務をしています。職場で新しく入ったパートさんに、長く勤務するパートさんから怒鳴りつけられたり、作業を強要されたりしています。 あまりにも酷いと思った私は、怒鳴りつけていた 長く務めるAさんに「Oさんは、怒鳴りつけられ、精神的にしんどい、といってますよ」というと、『Oさんが悪いんや!いうこときかんからや!』と、まくし立てました。 責任者に「これはパワハラ行為なので、何とかしてあげて下さい。」と訴えましたが、責任者は、パワハラ行為が不法行為でらうことをまったく理解できていません。パワハラ行為をしない(大声で怒鳴りつけない、。、)などのルールを書き、責任者に渡しましたが、何の対応もとってくれません。 どうすれば、解決するでしょうか? 

  • 不法・不誠実行為な宅地造成による損害について

    不法・不誠実行為な宅地造成による損害について 隣地土地で5~9月の間に1,000平米未満の宅地造成工事が行われました。 工事にかかる説明は発注者・工事業者から全くなく、当家の敷地に作業員が無断で侵入する・当家敷地を無断で使用する・境界杭などの工作物を勝手に撤去損壊する・騒音振動を抑えるなどの対策を採らない・法律で定められた届出を行わず削岩機を使用するなど、著しい不法・不誠実行為が連日繰り返されました。また、工事により約1.6m程度の擁壁が北・東側に設置されたため、当家の不動産評価が概ね5%程度低下するとの話をある不動産業者から教えてもらいました。 境界杭を無断で抜かれたときに、発注者・工事業者に「責任をもって説明・謝罪しなければ工事差し止めの仮処分申請を行う」と伝えたところ、大慌てで釈明に来ましたが、擁壁設置後は不法・不誠実行為に対する抗議を行っても「下請業者に任せてある」とされて全く相手にしてもらえませんでした。また、下請業者についても、のらりくらりと対応を引き伸ばし文句を言ったときには謝るのみで、誠意ある対応を全くしてもらえませんでした。市役所や警察も「民民の話なので立ち入れない」というばかりでした。 工事の施工を見ていても、かなりいい加減な工事を行っているように見受けられ、工事が終了し宅地分譲の広告が出た後に、測量ミスにより道路敷地が他人の土地にかかっている・分譲地間の壁が設計箇所よりずれているなどの不具合が発生して手直し工事を行うなど、擁壁の安全性にも疑問がもたれる状態です。 このため、発注者・工事業者に以下の点を求めたいと考えています。 1 擁壁設置により低下した当家敷地価値の損失を補償すること 2 設置された擁壁が防災上問題ないことを第三者機関に調査・証明させること 3 工事中の不法・不誠実行為に対する謝罪及び不法行為並びに精神的苦痛に対する補償をすること 4 今後同種の工事を実施する場合、不法・不誠実行為を行わないことを約束する書類を配布すること 法律相談では、いずれも法律的には求めることは難しく、3の不法行為・精神的苦痛に対する補償のみ請求できる可能性があるが、補償が行われるとしても数十万円程度となるため、弁護士を立てて訴訟してもメリットがないとのアドバイスがありました。 発注者・工事業者は2期工事も考えているようで、同じような不法・不誠実行為が繰り返される恐れが高いため、本人訴訟を起こしても1~4について法律的に解決をしておきたいと考えています。 弁護士会のあっせん仲裁や裁判所の調停も考えましたが、相手方は聞く耳を持たないため、訴訟をせざるを得ないと考えています。 もし、これと似たようなケースをご存知の方・経験した方があれば、どのような対応をしたか教えていただければと思います。 また、訴訟以外でなにかよい解決方法をご存知の方がありましたら、情報を提供していただければと思います。 雑駁で申し訳ありませんが、お知恵をお借りできればと思いますので、よろしくお願いいたします。