• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「お礼」と「補足」の使い分け?

疑問に思うことなのですが(特にこのカテゴリーでは)質問者さんが回答者さんに対して、「お礼」ではなく、「補足」を使っていることがありますよね? 「補足」はあくまで、最初の質問で書ききれなかった事項もしくは、回答者さんがさらにつっこんだ詳細を尋ねたときに使うべきではないか・・と個人的には考えているのですが。 意に反した回答に対して、「お礼なんて言いたくない!」とほのめかしているかな?と感じるのは私だけでしょうか(苦笑い) 補足で「ありがとうございます」と書いている人がいますが、返信に要する時間は同じなのに、どうして敢えて「補足」にするのでしょう。 ・・・もちろん、中傷とも取れる回答に「お礼」出来ない気持ちは分かって、無視しないで返信しているだけマシかなぁ・・とは思います。 皆さんは、「補足」で「お礼」に代える人をどう思いますか? また、「お礼」を「補足」でやった事のある方、どのような心境なのですか? 私としては「教えて!」と質問をしたからには、どのような回答にも(形だけでも)「お礼」で返そうというスタンスの人間です。 だって、「補足」って足りないものを補うってことだし・・・。 こんなことに、こだわっている自分はまだまだ器が小さいなと・・分かっているのですが。

noname#12816

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数297
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • mon-roe
  • ベストアンサー率38% (330/852)

okwebで利用していると、お礼欄に書き込みがあればほぼ間違いなくメールで通知されるのですが、補足欄への書き込みは"新しい回答がついたらメール"のチェックをONにしていないと通知されません。 私はチェックOFFにしているのでお礼欄を使ってもらった方が良いのですが、どのみち過去投稿をチェックするので質問者がどっちを使ったかはあまり気にしません。 補足欄は、何も質問の追加補足の為だけに使用しなくても、必要と思えばそれなりに融通を利かせて使えばいいと思っています。 参考URLに私も投稿していますが、そこでも書いてあるように締め切り期限の告知とか、締めの挨拶に使ったりもあって良いと思います。 お礼欄は回答者その人へのメッセージ欄だと思いますが、補足欄はある意味閲覧者全てに向けられる物と考えます。(質問の補足にしても向ける相手はその回答者だけに留まらないですしね) 人によっては意図を持って補足欄を使う事もあるかも知れません。 例えばお礼欄の字数制限を気にして、お礼欄だけで書き足りない事を補足に書く方はおられますし、メール通知されないのを逆手に取る方もいるかも知れません(チェックONだと何の意味もないですが)また、ただ単にうっかり補足欄にお礼を入れてしまっただけの人かも知れません。 傍目に不快な書き込みにならなければ、それほど厳密にしなくても良い事だと私は思います。

参考URL:
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=970065

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

URL、参考にさせていただきました。 私もメールのチェックをOFFにしていたので、お礼と補足の使い分け(利便性)をとらえていなかったようです。 大変参考になりました。 ただ気になったのは、利便性とは別の意図を感じる「補足」使用質問者のことでした。 ( ↑ 憶測ですけれど) 不快に思えばこそ、このような質問をしたのですが (「お礼」にした方が角が立たないのに・・と)人それぞれの考え方と割り切って、目くじらをたてないように寛容性を養いたいですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • お礼や補足に対する再回答

    回答者側から見て、 質問者から、どんなお礼や補足を貰えば、再回答をしたくなりますか? また、どんな「お礼や補足の内容」だと、再回答をする気になりますか? それでは回答、よろしくお願いします。

  • 補足とお礼率

    ある質問を見たときに、ある回答者がその人のプロフィルでお礼率をあげて逆にその方を非難していました。質問数に比べてお礼の数が少ないと。 でもその方の質問を見てみると、補足で全ての回答者に返事を書いていたのです。お礼の言葉もきちんと書かれていました。 そこで、ふと思ったのですが補足にお礼の言葉を書いてもお礼率にはならないのでは? 私も頂いた回答にはすべて返事をしているのに、自分のお礼率がどうしても100%にならない時がありました。 不思議に思って過去の質問を見てみたら確か補足だけで終わっているのがあったのでそれらの回答にお礼の返信をしたら100%になりました。 もしかしたらこういうことでお礼率の評価の低い人が結構いるのではないかと素朴に疑問を持ちました。 これってOKwebさんへの質問でしょうか。

  • 質問を投稿した場合、お礼にするか・補足にするか。

    2月くらいからここをよく利用させてもらっています。 質問者として迷う事があります。それは、質問を投稿し、 それに対して回答を貰った場合に質問に書き忘れていた項目に 気づいたり、その回答者さんに再回答を求めるのではなくて、 その後にもし回答して下さろうとした方に参考にしてもらいたい 事などを補足に書くか・お礼に書くかという事です。 書き忘れていたことや今後の回答者サンへ目安にしてもらいたい事などを お礼にまとめて書いたりするのですが、質問に回答してもらっておいて あれこれだめというのは非常識だと指摘されました。 ダメって言うつもりで書いたのではなくて、質問に書き忘れていたことを つけたしのつもりで書いているんだけれど・・・回答者さんの中には お礼に書くことで気分が悪くなる人もいるだろうし、今後の回答者サンに 目安にしてもらいたいので補足しますっていうのは、そのときに回答を 書いてくださった方に対して失礼だと思いますし。 すべての人が心地よく質問し、回答できることはないのかもしれないけど そんなつもりで書いていないのに悪意的に取られるのもどうかなって思うし。 そういう場合、どうしたらいいんだろう?ってちょっと迷ってます。 どう思いますか?皆さんだったらどうされますか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

こんばんわ。 たぶん、ransuiさんが疑問を持たれたきっかけになったであろう質問に ransuiさんと同じスタンスで回答をし、『補足』を使い分けられた者です。 特定の質問に限らず、ということでお話させて頂きますね(笑)。 私もransuiさんと全く同じ考え方です。 反対意見や批判的な見解に出くわしたとしても、 公の場で質問した以上、一旦は自分の中に取り入れることが必要であると考えます。 下の方が記入されているように、技術的な問題であえてそのように利用されている方も中にはいるかもしれませんが、 往々にして故意的に「使い分けてるなぁ」と感じることが多いし、 使い分けてるだけならまだしも討論という名の逆ギレだったり・・・というのも目にします。 どんな回答であったとしても、一生懸命考えてくれた回答に対してお礼をしないのは大変失礼だと思います。 回答の内容でなくても、まずは回答してくれたことにお礼をするべきではないでしょうか。 そういうのを見ていると妙に燃えてしまい、また新たなバトルが起こる・・・逆効果ですよね。 (それに乗っている私が青い、といわれればその通りです・・・ハイ) ネットの世界では実世界よりも顔が見えない分ストレートな意見が言いやすいですよね。 言葉の行間を読むことも、無機質なネットからはそうそう簡単にはわかりませんし、皆が同じ前提条件で読む訳では ありませんので、解釈はいろいろです。 だからこそ、自分の中できちんと区別できるようにならなければいけませんね。 おちょこ、ペットボトルのふた・・・それでは私はもっと小さい・・・何かあるかしら?! 今後とも楽しく掲示板利用できるといいですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>たぶん、ransuiさんが疑問を持たれたきっかけになったであろう質問に ransuiさんと同じスタンスで回答をし、『補足』を使い分けられた者です。 その節はどうも・・・(笑) 考え方が同じだな~とTimeGoseByさんの回答の支持者で す。ご賛同ありがとうございました! 私はまだまだ精進が足りないので、回答の仕方が大人気ないわけですが(苦笑)TimeGoseByさんの回答は言葉を選んで、冷静ですね。 >そういうのを見ていると妙に燃えてしまい、また新たなバトルが起こる・・・ 礼を知らない質問者の土俵に乗る行為自体を止めればいいのでしょうが、黙っていられなくなるあたり・・葛藤な訳で。個人的に怒りを感じるケースは、『この人の答えは常識的で妥当だな』と思う回答に対して、質問者さんが誠意を持たない「補足」をするというものです。 自分に対してされたレスが「補足」だろうが「お礼」だろうが、気にしない!という考えにはなりましたが、今後も↑のようなケースには加勢に走る恐れ有りです。 削除対象にならないように、TimeGoseByさんのように冷静に回答したいと思います。 またどこかの回答で重なった折りには、よろしくお願いします。ご健勝をお祈りいたします(笑)

  • 回答No.5

お気持ち、とても理解できます。 技術面の効果をねらって、補足に回答している人がいることは、初めて知りました。(#1.2様) そういうこともあるんだなぁと参考になりました。 でも、そのような効果を考えて補足を利用している人とは思えない人が多いですよね。 このカテゴリーは特に、正解、不正解がないだけに 自分の意見がもろに伝わるところですから、質問した方が気に入る気に入らないが出やすい・・。 でも、私も質問したからにはお礼欄にしてもいいのでは・・と思います。 どちらでもいいなら、お礼にしておこうみたいな。 同じ手間だし。 >こんなことに、こだわっている自分はまだまだ器が小さいなと・・分かっているのですが 私も小さいです・・・おちょこぐらい(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご賛同ありがとうございます。 >でも、私も質問したからにはお礼欄にしてもいいのでは・・と思います。 どちらでもいいなら、お礼にしておこうみたいな。 同じ手間だし。 まさに、そう思っていたのです。 回答をもらっておきながら、「補足になっていない”補足”でくってかかる」のは、見ていて大人気ないなと・・。 この質問をしたことで、それにつっかかっている自分も一体・・・という気持ちも芽生えてきました。今後は気にしないようにしようと思いますが、ケースバイケースですかね・・食いついちゃうケースも出てくるかもです。 >私も小さいです・・・おちょこぐらい(笑) (爆笑)それでは私は何になっちゃうのでしょう? ペットボトルのふた位!?でしょうか。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

説教だけタレて、回答が書かれていない人には 「質問にだけ答えてください」 と補足に書いたことがあります。(w はっきり言って、きちんと回答してない人にはお礼なんて言いたくありませんね。 最近では、まあ相手に伝わっていれば、お礼欄でも補足欄でも、どっちでもいいのかなって感じはしますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>説教だけタレて、回答が書かれていない人には 「質問にだけ答えてください」 これは、素直に分かります! 私も聖人君子ではありませんから、悪意しか感じない回答にはお礼なんて!という気分になるかもしれませんね。 (幸いまだそのような回答を受けたことはありませんが) 「補足」の欄で、ありがとうございます!っていうのと、「お礼」の欄で、でも私は~こう思っているんです(怒) っていうのと・・・どちらがいいのでしょうね・・・。 どちらにしても、反応があっただけマシですよね。 こだわらない方向で行きたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

お礼と同時に補足して言っておきたい内容がある場合など たま~に「補足」欄のみ、で終わらせる事があります。 「どっちかの欄に反応しておけば、とりあえずいいかな?」的な甘え?発想ですが^^;悪意は無いです、私の場合(^^ゞ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>「どっちかの欄に反応しておけば、とりあえずいいかな?」 なるほど・・。悪意はないのですね。 ”悪意”を見出してしまうのは、私の心がひん曲がっているのでしょうか(笑) 「お礼」と「補足」が大差ないなら、「お礼」にしてあげたら?・・・と思ってしまっていた私の方が、甘え!?ですかね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • oneball
  • ベストアンサー率57% (2643/4636)

意味はちょっとあるみたいですよ。 例えば、質問を締め切り後に、「お礼」を追加投稿はできますが、「補足」を追加投稿できないらしいです。 つまりしめきった後に、結果報告用に「お礼」欄を残しておくといった方も居る様です。 また、検索結果は確か、お礼文の中に書かれたものは検索にひっかかるが、補足欄ではひっかからないなど・・(逆でしたっけ?) お礼欄や補足欄に捉われず、便利な使い方をして補足欄であってもお礼文が述べられていればそれで良いと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>結果報告用に「お礼」欄を残しておくといった方も居る様です そんな使い方をされる方もいるのですね。 まだ、goo使用歴が浅いため、知りませんでした。 >お礼欄や補足欄に捉われず、便利な使い方をして補足欄であってもお礼文が述べられていればそれで良いと思いますよ。 そうですね・・・。お礼が欲しくて回答しているわけでも、バトルを繰り広げたいわけでもありませんから、 そのような捉え方が、いいのかもしれませんね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「不良回答のためお礼略」と補足欄に記載するのはNG?

    たまに質問者に対し、中傷発言などを行う回答者がいます。 その場合は該当部分がサポート担当によって編集されますが、 私は以後、そのような無礼な回答者に対しては、 バカバカしいのでお礼を書かないことにしました。 ところが、そのような経緯を知らない人が お礼未記載の箇所があるのを見ると、 質問者の印象までもが悪くなる可能性もあります。 中にはお礼を書かない質問者を非難する人もいます。 質問者が特定の回答者に対してお礼を書かないことは、 下らない揚げ足取りの材料にされることもあるのです。 そのため、このような事例においては、 以下のような文面で質問者がお礼を記載しない理由を、 補足欄に記載することを検討しています。 例: 不良回答(運営により問題発言部分は削除済み)のため、 お礼は省略します。 補足欄にこのような経緯を記載することは、 サイトの規約に違反し、サポート担当による削除や、 利用停止処分の対象となるのでしょうか?

  • 補足やお礼に関して

    教えてgooで回答を頂いたとき、補足やお礼をしたとき、 そのメッセージは回答者に届くのですか? また、追加で質問した場合、答えてくれない人がいますが、 これは時間がない、分からない人なんでしょうか? 分からない場合は分からないといってくれないと なかなか質問を締め切りにくいのですが。 そういう場合は新たに質問をするべきでしょうか?

  • 質問者からのお礼補足をブロックできますか?

    OKWAVEで私がとある質問に対して回答して、質問者からのお礼補足が要らないのでブロックしたい場合、ブロック設定は出来ますか? 自分が質問者の立場で、回答者をブロックできるのは知っていますが、こういう場合のブロック登録はありますか?

  • お礼を付けずに補足するのは失礼ですか?

    質問に答えていない回答やいい加減な回答は除いて、 回答者の回答が自分の質問に対して的外れな回答、主旨の違う回答などの場合、 私はお礼を付けずに補足して再回答を促します。 もちろん、質問で不足していた場合に補うという意味でです。 この補足の仕方は回答者に対して失礼でしょうか? よく、補足はお礼と一緒に書く方が良いとこのカテゴリーでも以前に 回答を頂いたのですが再び疑問に思う次第です。

  • Okwave お礼と補足の仕方

    自分の質問に対して回答者の回答に疑問を持ち補足したとします。 しばらくして、その回答者の再回答を待ったとします。 私はこの時、再回答を頂いた回答者に対してお礼を付けますが、 再回答を頂けなかった回答者にはお礼を付けないようにしています。 このお礼の仕方は回答者に対して失礼でしょうか? 皆さんはお礼と補足をどう使い分けていますか?

  • 質問者として補足を書いていますが。

    ここの質問箱では、質問者が「この回答に補足をつける この回答にお礼をつける」で記入して回答者がそれを見てもあとから補足など書き込みできないのでしょうか。

  • お礼と補足と再回答

    私が質問しました。 そして回答者にお礼をした後に補足をすると、 その回答者から再回答を頂けることがあります。 しかし、これを逆にして、 お礼をせずに補足をすると再回答を頂けないことが ほとんどです。 ごく希にお礼をせずに補足をしても再回答をしてくる 良心的な回答者の方々もおられます。 この時は、その回答者の先の回答と再回答にお礼をします。 お礼をした後に補足をすると再回答を頂けるけれど、 お礼をせずに補足すると再回答を頂けないのはなぜですか? 単にポイント稼ぎの回答者達でしょうか? 回答、よろしくお願いします。

  • お礼や補足について

    初歩的な質問すみませんm(__)m 投稿者がお礼や補足をした時に回答者に直接メールが届くようになってるんですか?

  • この回答へのお礼・・・について

    皆様の質問者様に対する丁寧で親切な回答を いつも拝見させて頂いていますが 回答者様へのお礼を書かずに締め切る方が、割に多いように思います。 自分の悩みや質問に、親身になって回答を下さっているのに お礼を書かない方の心境が理解出来ません。 自分の事は、長々と書くのに 「ありがとう」の一言が書けないとは思えません。 質問者様を批判するような回答も中にはありますが 肯定的な回答でも全てにお礼が書かれていない時があります。 あんまりだと思うのですが・・・ 心境の解る方、教えて頂きたく質問致しました。 また、気分を害された方がいらっしゃいましたら 申し訳ございませんでした。

  • お礼、補足の書き方の形式についてのアンケート

    相手の意見に分からないことや食い違いがあって確認するようなシチュエーション、つまり回答者の再度の応答を期待する時の質問者のお礼、補足の書き方の形式についての質問です。 下のAの方法とBの方法どちらのほうが回答者にとって見やすいですか? Aの方法 補足 >~~~~~~~~~~ ~~=ーー~です お礼 丁寧な回答有難う御座いました。 Bの方法 補足 (空白) お礼 >~~~~~~~~~~ ~~=ーー~です 丁寧なご回答ありがとうございました。 A or Bでご回答ください 理由の有無は問いません。