• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

梅干しのつけ汁が濁ってきたらどうしたらいいか?

  • 質問No.9762961
  • 閲覧数106
  • ありがとう数4
  • 回答数4

お礼率 40% (110/273)

6月6日に梅2キロを3%の塩で漬け梅汁が上がって10日以上たちますが常温で置いてたら汁が濁ってきました。今日は晴れるようですが明日はあまり天気が良くなく明後日から3日ほど干したいと思いますが(天気が良いようなので)その前にカビが生えないかと心配です。このような時どうしたらいいでしょうか?(去年も天気が悪く干す日がなく捨ててしまいました。)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (4444/10221)

他カテゴリのカテゴリマスター
他の方も言われているように、塩が3%では少な過ぎます。
基本は梅の量に対して20%です。減塩のために少なくしていると
言われるかも知れませんが、塩が少ないと十分に水が上がりません
し、梅が痛んでしまうので液が濁ってしまいます。一度でも濁ると
解決方法はありませんから、その時は破棄するしかありません。
水が濁ると言う事はカビや不純物があると言う事ですから、天日に
干しても意味がありません。既に腐敗が進行している可能性がある
ため破棄します。

容器は十分に洗い、直射日光で天日干しをされて十分に乾燥させま
したか。洗いと乾燥が不十分だと濁りの原因になります。

梅は十分に洗いましたか。洗って水分を十分に拭き取りましたか。

ヘタは全て取り去りましたか。

綺麗な容器に梅と塩を交互に入れ、最後に残った塩を一番上に被せ
ます。塩は先程に書いたように梅の量に対して3%ではなく20%
です。少な過ぎると水が十分に上がって来ません。今回は2kgで
すから塩は400gになります。
入れ終えたら重しをします。梅の量の2倍が理想です。これで3日
間だけ涼しい場所で保管します。

赤しそが直ぐに入手出来れば次の工程に進みますが、入手が出来て
居ない場合は漬け込んだままにします。
赤しそが入手出来たら赤しそを十分に水洗いして、塩で揉んでアク
抜きをします。塩の量は2kgの梅ですから80gにします。
この半分をアク抜きに使用し、残りは漬け込む時に使用します。
十分に揉んだら良く絞り、黒い液は破棄します。
アク抜きをした赤しそと梅を漬け込みます。この状態で梅雨明けま
で待ちます。梅雨が明けたら梅と赤しそをザルに広ろげて天日干し
にします。期間や3日間です。終われば再び容器に漬け込んで涼し
い場所で保管します。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (4546/13528)

生活・暮らし カテゴリマスター
残念ながら3%の塩で漬けられたのでしたら 腐敗による濁りだと思います。
減塩梅干しの作り方は はじめから少しの塩で漬けるのではなく 15~18%で漬けて そのあとで塩抜きします。
https://www.tanabe-ume.jp/recipe/shionuki/
  • 回答No.2

ベストアンサー率 16% (434/2641)

かんぴぼしでなくて、せつびつかい”かんぜんしょうどくといれかえしかない
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (265/1568)

他カテゴリのカテゴリマスター
カビは100%はえます。取れば良いだけ。濁ると言うのは沈殿物が出る?なら救って捨てればよい。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ