-PR-
解決済み

引継期間の延長について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.974652
  • 閲覧数104
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

先日引継についての質問をしたものですが状況が変化したので再度質問させてください。

7月23日に8月末での退職願いが取締役に認められ本日8/24に引継を受ける人が来社し(新規採用、引継業務未経験者)引継の打ち合わせをしたのですが、引継を今月一杯でするには資料が不足しているのではとの指摘がありました(社内規定では引継に資料等に関する規定があるかは不明です)

その場では引継期間の延長をして欲しいようなニュアンスでの話があり、自分がよければ9月末まででもいいような事を取締役が言っていたよと引継期間を自分で決めなさいのような言われ方をしたのですが本来このような話は会社側より引継の延長の話をきちんとするべきでないかと思うのですがいかがでしょうか?

なお延長の話をした人は関連部署ではありますが直接の上司ではありません。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 31% (1855/5983)

はっきり言われていないのであれば、延長する必要はないと思います。
退職を申し出たのは1ヶ月以上前のようですし、採用した人が退職間近に
来たのは、質問者様の希望ではないですよね? うまく採用ができなかったか
採用者が「引き継ぎは1週間程度でいいのでは?」と判断したからだと
察します。

質問者様は次の仕事や予定は決まっているのでしょうか?
決まっておらず、延長を求められた場合、応じるのは自由ですが
頼まれてもいないのに「間に合いそうにないので延長します」とか
言う必要はないでしょうね。
質問者様は8月末で退職できるよう、着々と引き継ぎを行ってください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ