• 締切済み
  • 困ってます

【 ※ 長文注意(2000文字超え)】

【 ※ 長文注意(2000文字超え)】 「悪」の定義について。 私の思う「悪」の定義をご紹介します。 私の勝手な自論ですので、専門学的な裏付けは一切ありません。 今までの経験・考察から作り上げた自論です。 「悪」とは 起こり得る未来が予想できるのに、その人の勝手な私情や感情・好奇心(めんどくさい、嫌、ムカつく、おもしろそう)で相手の立場を損ねる・相手に損失を与えることを「悪」と定義しています。 例1) 友達を誘って、家に招き入れたが不安定な位置にあった花びんを片付けるのがめんどくさくて、友達に割られてしまった。 ▶︎ この場合、自ら友達を誘っているので、友達が来ることは100%予想できます。ですから移動させて花びんを守るか、放っておいて花びんを台無しにするか、花びんの運命はいくらでもコントロール可能です。 しかし、めんどくさいというその人の勝手な感情で花びんを台無しにしてしまった、そのため悪いのは明らかに家に友達を誘った人です。 例2) 友達に誘われたので家まで行くと、家の中にはすごく不安定で今にも落下しそうな花びんが置いてあったが、なんとなく大丈夫なんじゃないか、と思いそのまま知らんフリをして過ごしていたら思わず割ってしまった。 ▶︎ この場合、花びんが落ちる未来は簡単に予測でき、上例に同じく花びんの運命はいくらでもコントロール可能です。 しかしなんとなくいけそうだ、という謎の好奇心から、花びんを台無しにしてしまったので、悪いのは遊びに行った人です。 例3) 友達がアポなしで急に家にやってきて、勢いあまり不安定に置いてあった花びんを割られてしまった。 ▶︎この場合、どちらも先の未来が予測不可能です。 友達がアポなしで来るかもしれない、などと普段から考えて過ごしているはずがありません。そのため急な友の襲来に備えて花びんを動かすことはもちろんできませんし、友達側も、家の中にまさか不安定な花びんが置いてあるなんて思いながら尋ねないでしょう。 その人の私情や感情が入る隙もないため、この場合、どちらも未来の予想が不可能=どちらも悪くない、つまり「事故」に値します。 例4) 教室にお菓子を保管する際、食べられないように「食べるな」と貼り紙をしたが、何者かに食べられてしまい、犯人をキツく責めるも、「こんなところに置く奴が悪い」と言われ逆ギレされた。 ▶︎ この場合、どちらも先の未来が予測可能です。 教室という多数の人間が行き来するであろう場所にお菓子を放置すれば、例え注意喚起のメッセージを貼っていたとしても何者かに食べられる恐れがある、という未来は予測できますし、「食べるな」と貼り紙のあるお菓子を勝手に食べれば怒られるという未来も予測可能です。 しかし、この二つの出来事の予想のしやすさ(未来予想容易度)を天秤にかけた時、圧倒的に予想しやすいのは明らかに後者の「食べるな」と書いてあるお菓子を食べること、ですよね。 パーセンテージに表せばほぼ100%怒られる未来が分かるわけであり、その人には未来をコントロールできる能力があります。 しかし、食べたいという勝手な感情にかまけて相手に損失を与えてしまう未来を選択してしまったため、当然、責められるべきは食べた人であり、予想はできたとしても、この場合、お菓子を放置した人は全く悪くありません。 最後の例です。 頭の悪い人がデマに騙されて、SNSで拡散してしまった。 それに対して「頭悪くて草」とバカにしたコメントを残す。 頭の悪い人は逆上して「てめーの方がバカだろ、悪口言うなよ」と言い返す。 それに対してさらに「おめーも悪口言ってるだろ。矛盾してて草」と反論。その後口論に発展する。 ▶︎ この場合、頭の悪い人は悪気があって騙されてるわけではなく、またそれを信じることで誰かに迷惑がかかるだろう、なんて予想だにもしません。 つまり、起こり得る未来が分かるわけないのです。 未来をコントロールする能力がないわけです。(迷惑がかかることを予測できるなら、そもそもSNS上で拡散させません。) それに対して最初にバカにした人は、バカにすれば人が嫌がるだろうという未来がほぼ100%予想できます。 それなのにも関わらず、ムカつくから・嫌だから・ウザいからなどという完全に身勝手な感情を挟んで、相手に大きな損失を与える未来を選んでしまいます。「てめーの方がバカだろ」と言い返されても、仕方ありませんよね。 ーーーここからトピックが若干変わります。ーーー ▶︎ 言い返した・やり返した人は同罪になるのか? 結論から言いますと、ならないと思います。 なぜなら、やり返される人にはやり返される覚悟があるからです。 罰ゲームを受ける場合、その人には如何なる種の罰も受け入れるという覚悟があります。 嫌ならやめればいいので、その人は何をされても大丈夫、ということです。 つまり、罰ゲームを与える側が非難されることは全くありませんよね。 それと同じように、初手で攻撃をした人というのは、これから起こる出来事が分かるわけです。 そこで相手から反撃を喰らうような未来を自ら選択したということはすなわち、これから何が起きても大丈夫・受けて立つという覚悟があるということです。 上例の罰ゲームと同じ理論であれば、覚悟にある人に対して仕返しをしても、喧嘩両成敗とはならないでしょう。 未来予想容易度=覚悟の度合いです。 未来をコントロールできる能力があるからこそ、私たちはどんな結果が来ようが大丈夫、という覚悟が必要です。 であれば、反撃した人が同罪になることはありませんね しかし何の覚悟もない(=未来をコントロールする事が不可能)人に向けていきなり殴りかかったり、罵倒を浴びせたりする行為は許されるべき行為ではないでしょう。 ですから私は行為ではなく、順番に焦点を当ててます。 しかしながら、覚悟があるからこそ何をしてもいい、とは限りません。 その人がどれくらいの未来を予測できているかは脳みそをカチ割って見ないと分かりませんので、罰ゲームを受ける覚悟のある人を殺してしまうのは、間違い、ということです。 私は今のところこの自論が結構正しいのではないかと勝手ながら思っているのですが、それを判断する人が周りにはいませんので、皆さんのご意見・判断をお聞かせください。 私の自論よりも納得のいく理論をお持ちであれば是非とも教えていただきたいです。 私が知りたいのは誰でも言い負かすことのできる「最も正しい理論」であり、間違っているのなら今すぐに訂正します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数146
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4
  • dekapai
  • ベストアンサー率27% (92/336)

なるほどですね、貴方の定義する悪は私が考える悪と似ています。 特に最下層を「死」と仮定するあたり感銘を受けました。 ですが最下層は人によって様々で、子を持つ親の中には自分の死よりも我が子の死をより最下層に捉える人もいます。 話を「Aを殺さなければ君は死ぬ」に焦点を当てます。 置かれている状況が「死」に直接結びつく場合にのみ、「悪」ではなくなる。と結論付けされていますね。 ここで、また一つ問題を意地悪に変えてみます。 登場人物は3人で 1人目は貴方のおっしゃる悪人 2人目は不運にも拉致された美人 3人目はこれもたまたま拉致された不運な男性 悪人が美人に 「貴方の頭を丸坊主にして落書きした上でその写真・動画を全世界に向けてWEBで発信する」そうしなければ男性を殺す。 ただし、殺すところは貴方を含め、他の誰も見えない場所で行い、貴方に非難が行かないようにするが、どっちを選ぶ?。 と問われたと仮定します。 貴方の例題との共通点は2人目の女性の判断によって3人目の生死が分かれるというところが同じです。 そうした時の女性の判断がどうなのか? 1万人中1万人が男性を助けるため頭を丸め落書きをされweb上に乗る事を承諾するのか? 知りもしない見えもしない人を救うのか? 仮に救った場合、彼女の後の人生はどうでしょう? 就職や結婚、また通常の生活において変人のレッテルを張られかねません。 仮に拒否した場合この女性は本当に「悪」なのか? 私にはわかりませんが、確実に言えることは、男性を助けないと判断した女性に対し、3人目の男性としては「人の生死と自分の見てくれを天秤にかけ人助けできない人は極悪人に映る」だと思います。 今回も極端な例で、貴方の意図するところとは違った切り口かもしれません。 ですが、私が言いたいのは「悪」を定義するのは難しい。 特に世の中は勧善懲悪ではなく「多くの事に、双方正論がありその正論同士がぶつかることがあります」ですので、個人の主観とか置かれた背景、また、時代的な背景、そして、片方の判断によって不運に見舞われた人の立場、またその周囲の考え方という風な観点から見ても「悪」が証明されなければならないのかな?と思います。 ですので私の考える悪は「時代や世代、その時の常識にとらわれず、意図的に人や物、世界を不幸にする要因で、かつ、被害を受ける側が純粋で潔白かつ善良なこと」だと思います。 これは私個人の主観です。貴方の考える「悪」と一部交わる部分もあれば完全に反発する部分もあると思います。 そのように人が持つそれぞれの悪の印象、地球をはじめとする環境に対しての悪意、歴史的背景を鑑みた時の悪の要因といったもの全てを、それぞれが思い浮かべた物を総称して「悪」と言うのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

補足に対する回答ありがとうございます。 ご指摘の通りですね。 最下層を己の「死」と位置付けるのはあくまで私の勝手な主観です。 おっしゃる通り、人によっては己の「死」以外が最下層になるケースもありますね。 万人の「死」に対する恐怖と、ある人の「死」以外を最下層とし、それに対する恐怖、というものが果たして全く同じレベルのものなのかどうか、というものは誰にも分かりませんし、恐らくその人のDNAを徹底的に調べ上げる、ことでもしなければ困難でしょうね。 その人にとっての何かに対する恐怖が己の「死」と同等ものであるならば、確かに私の定義した「死」に直接結びつく場合のみ「悪」ではなくなる。 という定義に当てはまりますので、これは「悪」ではなくなりますね。 しかし、そうであればその人にとって「死」が最下層ではなくなるため、「死」に対する恐怖が「死」を最下層とする人々に比べて薄いものだと思われます。 そのため例え己の「死」を以ってしてでもその何かを守るためもしくは避けるために判断を迷わないのではないかと思います。 ここは慎重に丁寧に、徹底的に調査される必要があるように思われます。 本当にあなたにとって「死」は最下層ではないのか? 本当に己の「死」以外のものが、己の「死」と同等のものであるのか? といった部分を万人に理解してもらえない限り、万人からは完全な「悪」と見なされるでしょうね。 また、最下層が己の「死」とそれ以外に対する恐怖の二つある場合(あり得ないとは思いますが。)、そこは無意識に人の本能が判断を下し、一番マシな選択をすると思います。(選択可能ということは、最下層が全く同じではないということになりますが…) 表現の仕方は違えど、大方あなたのおっしゃる悪の定義と根底は一緒な気がしますね。

関連するQ&A

  • 経済学って人の感情だから予測不可能なのでは?

    経済学って人の感情だから予測不可能なのでは? 人の感情を数式で表せるんですか?それも未来の感情を?

  • 人は死ぬのか

    人と動物の違いは、人は「自分はいずれ必ず死ぬ」ということを自覚していることだとよく言われますが、それ以前にまず、果たして「人は必ず死ぬ」のでしょうか? ただそれ以前までに生きてきた人々がたまたま「死」という不幸を被ってきただけのことかもしれません。自分がある未来に死ぬかどうかはその時になってみなければわかりませんよね?「人は必ず死ぬ」というのは過去の事実を観察して、未来を予想しているに過ぎないのでは?もしかしたらこの世で地球が生まれてから滅びるまで自分だけは死なない存在なのかもしれない。

  • 作文について教えてください

     そして、私は著者の言葉の真の意味をすぐに理解することになりました。 それは「ああすればこうなる」という主観的な予測という絶対主義によって人は縛られている。ということです。 つまり、予想に支配された未来はもはや現在の一部となってしまうので、未来は未来のままにしておくべきだということです。 という文を書いたのですが、二つ目の文で「という」が2回出ていることと、3回目でもでていることが気になります。 質問としては 1、この文は正しいのでしょうか? 2、「という」は一つの文中に多用してもおかしくないのでしょうか? 3、「という」と同じような意味で使える言葉はありませんか? (それは「ああすればこうなる」【という】主観的な予測【という】絶対主義によって人は縛られている。) の文のどちらかの「という」を書き換えるという事です

  • 回答No.3

この悪の定義だと、過失も悪に含まれてしまうことになりませんか? 多くの人はここまで考えずに生きていると思います。 考えは立派です。ただここまで考えずに、もっと気楽に生きている多くの人は、よくよく考えると、予測できるはずの未来でも、よく考えないでサクッとやってしまう場合が多く、それは、悪ともいいきれないのではないでしょうか? 悪とはもっと、故意に狙ってやるものではないでしょうか? ここまで範囲を広げてしまうと、気楽に行動に移せないことで、気分が落ち込んでしまいかねないような気もしました。 でもそれが予想できたとしても、私はそれを悪とは思いません。 全体的にすごくよく考えられていて感心したもので、あえて意見を述べさせてもらいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご意見ありがとうございます。 また面白い視点からのご意見でしたので、私なりに考えて補足させていただきます。 【 ※ 相変わらず、長文です。】 過失に関しましては、本当にその人の脳みそを調べない限り、その人が果たしてどのレベルまで未来を予測できてるかは分かりませんね。 しかしながら、例えば悪い結果を予測して、毎回毎回注意はしていたが、確率的に悪い結果の発生回数が少ないと、未来を予測して取捨選択を行う必要性が極端に薄まり、だんだん注意することに飽きてきて疎かになってしまうのも無理はないので、あなたのおっしゃることも一理あります。 車の運転はいい例になるでしょうね。 毎日安全確認をしていたが、1000回やってもその確認が役に立たなかった場合、やらなくてもどうせ未来は同じであろう、起きもしない出来事のために行動するのが億劫だ、と思ってしまい注意を怠るのも無理はないですよね。 なぜなら、確率が低いからです。 もちろん確率が低いと、自ずと未来予知できる確率も下がりますよね。 ですから、低確率の出来事を予測して行動を起こすのは人間にとって難しいでしょう。 さて私は、先に起こる未来が予想できるのに、その人の勝手な理由で相手に損失を与える未来を選択することを「悪」と定義していましたが 例えば相手に与える現実世界での「損失」とSNS上での「損失」は必ずしもイコールではありません。 SNSの場合、現実世界とは違って画面の中で人と関わるため、言葉の攻撃力というものは現実世界で面と向かって直接言葉を投げかける場合と比べてかなり下がると思われます。 そのため、「嫌がるだろう」という未来予測は、あくまでも言葉の攻撃力が低いSNS上での予測であり、仮に相手へ罵倒を投げかけても、軽いすり傷程度にしかならないことの方が多い(あくまでも統計学的に多いだけ)のでそういう意味では完全な「悪」とは言い難いでしょう。 あとは、やはりこの世界では何が起こるか完璧には分かりませんし、私たちの脳も常にパーフェクトな状態で動いてるわけではないので、未来予知能力というのはその時々で(かなり)大幅にバラツキがありますし、外的要因によっても大きく変化するものだと思われます。 普段未来を予知する能力に相当長けている人でも、愛する人が亡くなればそのことに脳が支配されて、未来予知能力は著しく下がり、ほぼ予見不可能になります。 できるのにやらないのではなく、できないのです。 できないなら、それは「悪」ではなくなりますし、それを責めるのも、不当ですよね。 ▶︎ まとめますと (1) 低確率で発生する出来事に対しては未来予知能力が著しく低下します。 (2) 外的要因・コンディションによって未来予知能力は著しく低下します。 できるのにやらないのが「悪」であり できないのにやらないのは「悪」ではないので、あなたのおっしゃることは正しいです。

  • 回答No.2
  • dekapai
  • ベストアンサー率27% (92/336)

とても納得しました。 出来れば2000字といわず、ずっと読みたいです。 なんかこういう考察っていいですね。 ただ、このまま終わったのでは貴方の考察についての私の感想になってしまいますので、ここで一つ提起をさせて頂けると、 貴方の例はすべて納得のいくものです。 ですが、(例4)の教室のお菓子ですが、与えられた条件を若干ひねると別物になります。 「飢餓状態にある人の前に食べるなの張り紙をして食べ物を置く」とかですね。 他人が人の物を取って食べるという観点から言うと同じ問題ですが、結果は明らかに変わってきます。 つまり、その教室で人のお菓子を取って食べた子の「日常」に焦点を当て、そのお菓子を取っても仕方のない状況にあったのか?なかったのか? それが生死にかかわるような場合必ずしも「悪」とは言えないのかもしれません。 そういう風に意地悪に読み込んでいくと、上げられた例題のすべてに何らかの条件があり、その条件下で言うならば「悪」が成り立つのかな?と思います。 そして、その「何らかの条件」とは一般常識の事かな?と思います。 表現力に乏しいのですべてを伝えきる自信はありませんが、 今の世の中は今の世の中に合致した一般常識があり、その一般常識という条件下でのみ成り立つ「悪」だと思います。 時代や立場が変われば考え方が変わり「悪」の概念も変わるのではないでしょうか? そういった考え方をすると、私の中の悪の定義は「時代や世代、その時の常識にとらわれず、意図的に人や物、世界を不幸にする要因で、かつ、被害を受ける側が純粋で潔白かつ善良なこと」という風に 悪の悪としての「加害」のみでははなく、被害を受ける側の定義も必要なのかなという気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

鋭い考察ありがとうございます。 確かに、飢餓状態の場合、勝手に食べることが悪いことだと分かってはいるが、食べない未来を選択してしまうと、「死」が待っている。 とても考えさせられました。 私は「未来が想像できるのに、勝手な感情や都合で相手に損失を与える行為=「悪」」だとしました。 ここで重要なのは、「勝手な感情や都合」とは具体的に何か?という点ですね。 あなたの考察を受けてそこが曖昧であると気が付きましたので、改めて考え直して再定義してみました。 【 ※ またまた長いです。】 ーー「勝手な感情や都合」の再定義ーー ▶︎ 勝手な都合=その人をプラスに転じる要素・なくても生きれる要素です。 ここでプラスマイナスの概念を説明しますね。 プラス要素として挙げられるのは、例えば満足感・達成感・幸福感などです。 つまり無くてもいいものです。無くても生きれます。 その未来を選択することで得られる結果は、自分がプラスになるための都合の良い道具です。 これが「勝手な」という言葉の具体的な意味合いになります。 マイナスには最下層があって、それは「死」です。 しかしプラスには上限がありません。 温度と似ています。 そのため「死」に近づく要素は全てマイナス要素になります。 このマイナス要素というのはあっては困るため、排除する必要があります。 ゼロは通常・普通であり、存在している・生きている状態です。 この概念を踏まえた上で、食べなければ死ぬ、つまりマイナスの最下層に達する、という状況下では、食べた人とお菓子を放置した人の立場は等しくありません。 放置した人は、お菓子を食べられることで死にはしませんが、食べた人は食べなければ死んでしまいます。 そのため、たとえ勝手に食べたとしても相手への多少のマイナスは「死」と比べると大したことはありません。 しかし、お菓子を放置した人にとっては、犯人がまさか餓死寸前状態だったとは到底思わないわけで、元々は立場の等しい相手(食べる行為が勝手な都合になる人)に向けて「食べるな」という紙を貼った、と考えられます。 ですから、何も知らないその人にとっては「悪」になりますね。 事情を説明すれば許してもらえるかもしれません。 なんと言いますか、行為自体が「悪」という場合は私も存在しないと思われます。 その行為が他人の地位を下げるものだと分かっていて、なおかつ、地位を下げることで自分自身にプラスの効果をもたらす場合にのみ、その行為が「悪」と評されるのではないでしょうか。 ひとつ極端な例を挙げるなら、「Aを殺さなければ君は死ぬ」と言われた場合ですね。 相手の地位をマイナスの最下層まで陥れるものだと分かってはいるが、それをすることで得られるのはプラスの効果ではなく、あくまでも生存するというゼロの状態です。(しかし殺された相手はマイナスの最下層に陥りますが・・・) そのためこの場合、殺人という行為は「悪」になり得ないような気がします。 では貧乏なら金持ちの金を盗んでいいか? と言われるとそういうわけではないんですよね……。 置かれている状況が「死」に直接結びつく場合にのみ、「悪」ではなくかるのかなと思いました。 正当防衛はその一種ですよね。 私のこの考察は恐らく生物学分野になるでしょうね。 結局生物は死ぬのが嫌なので、意地でも生きようとします。 例え人の死を以ってしてでも。 しかし、意地を張らなくても死ぬことはない。そんな状況下の中、その人のエゴで相手を「死」へと近づける。 それこそが「悪」の真髄なのかもしれません。

  • 回答No.1
  • ASPOHS
  • ベストアンサー率28% (282/986)

良薬口に苦し  本当に自分のためを思ってしてくれる忠告は、  ありがたいが聞くのがつらい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 長い文を簡潔に短くするスキルが欲しいところです笑 一言で言いますと 「悪」とは 何が起こるか分かるのに、身勝手な理由で相手にダメージを与える行為だと思います。 嫌がるのは分かるのに(何が起こるか分かる)ムカつくから(身勝手な理由)やってしまった(相手にダメージを与える)

関連するQ&A

  • 助けて下さい・・・ツライです(長文です)

    中2の女です。悩みがあります。 まずは性格です。私は俗に言う「根暗で面白味が無い」奴。ノリが滅茶苦茶悪いです。群れるよりも孤独を愛してます。オフラインでもオンラインでも友達はいません。 次は他人との接し方です。上に書いた性格 ゆえに人と接する時も色々と大変です。他人に話か けられても返し方が分からず「うん」とか「はい」 ぐらいしか言えません。時々「意見はっきり言って」と言われます。そういう時もただ黙ってしまい相手を怒らせてしまいます。他の人は面白い冗談も沢山言えノリが良いです。テンションも高いです。そして何より表情を出します。私は常に無表情、笑おうとしても頬が引きつり完璧に笑えず例え笑ったとしても相手を バカにする様な笑みになります。 今まで沢山「ノリ良くしなよ!」「喋りなよ!」 などと言われてきました。遠まわしに「暗い」と言われたり性格がキツイ人からは「hurentiさんネクラだよね?陰湿な感じがしてキモイんだけど」と直接何度も言われました。言われる度に「私の事なんかほっといて!」と言いそうになりました。でも怒ると虐められる可能性もあるので感情を押し殺して適当に 返事していました。 もう慣れてきてしまいましたが、流石に親・親戚 同級生・先生などから一番気にしている事を毎日の 様に言われると惨めな気持ちになってきます。 長くなってしまいすみません。まとめますと 1・性格を明るくする方法 2・笑える方法(表情を出す方法) 3・人と上手く会話出来る方法 4・面白い冗談を言えノリを良くする方法 5・自分の感情をコントロールする方法 6・友達を沢山作る方法(オフとオン両方) 7・人を楽しませる方法(何も楽しませるだけが 全てじゃありませんがやはり・・・) 人間簡単に変われない事は分かってます。 しかしどうしても変わりたいんです! どうか力をお貸し下さい!

  • 先生にバレるかも…!?

    こんばんは。中学生です。 ものすごくバカな事をしました。私の学校はお菓子の持ち込みが禁止されていますがみんな持ってきています。私もいろんな人からもらっていたので、その日にグミを配りました。私の移動手段→バスです。 帰りにバスの中で、友達にお菓子をあげました。かばん(背負ってる方ではなく別にもってるバッグです。)に確かにそのグミをいれたんですけど、帰ったら入ってないんです!かばんに、グミが!もう笑っちゃいますよね。バスにおいてきたんだと思うんですけど、確かに入れたよなあとも思っています。バスに同級生はいましたがバレてません。たぶん乗り合わせた人にも。 先生にバレるとしたらどんかんじで見つかるんでしょうか。運転手さんが連絡するんですかね? バカな質問ですみません 中傷覚悟してます カテ違いだったらすみません

  • キリスト教やイスラム教などの宗教が世界の混乱の一因

    キリスト教やイスラム教などの宗教が世界の混乱の一因と思いますが、この宗教を信じる人が多いのは何故ですか? 教義を見ると矛盾が多いです。例えば神がこの世を作り将来裁きの日がある事になってますが、未来を予見できる創造主なら人を作る時点でどの人が将来良いことするか悪いことするかわかってるわけで、答えのわかってる問題を神がいるなら何でわざわざ作ったのか?例えばイブを作った時点で裏切ることを知ってるのに何故作ったの?その矛盾をうまく説明する解説を見たことがありません。(そもそも一組の男女しか作らなかったら最初の数代は近親相姦するしか無いですけど、神は近親相姦を勧めてる?)。 人が心から神を信じるために試練を与えてるという説は、よくありますが生まれた時点でどの人が最後まで信仰心を持ちどの人が悪行を行うか見えてるなら、あたかも本人の善行で未来が変わるかの教義は意味がありません。逆にもし未来が人の行動で変わるなら、神は未来を予見できないわけで、万能ではなくなります。未来の事が神にもわからないなら、裁きの日が必要かも知れませんが、わかってるなら裁きはいりませんし、そもそもこの世を作る必要がありません。 将来裁きの結果まで知ってるとしたら何故この世を作った?つまり、この世を作ったとするなら、その結果を知らないからのはずで、やってみないとわからなかったという事になります。結局神は結果をコントロール出来ないわけで、それなら神は万能で無いという事になります。 そんな矛盾だらけの神はいる説を何故信じる人が多いのでしょうか?イスラム教の友達に聞いてみましたが、答えられないのでここに書いてみました。どなたか納得いく答えお持ちでしょうか。

  • 性格を直したい...(長文です)

    私の友達の中に誰とでもすぐ仲良くなれる子がいます。 派手な子ではなくむしろ真面目で大人しい印象の子なのですが、面白くて友達も多いんです。 最近、その子を見ていて自分の性格が凄く嫌になります。 ・真面目にもなりきれなく、悪にもなりきれない中途半端 ・人には色々言うのに自分が言われると落ち込んだり「なんで言われなきゃいけないの」と思ってしまう。 ・人の目気にしてビクビクし、少しのことで気にする、自分の意思で動いていない ・親や凄く仲良い子とか素が出せる人にすぐ愚痴ったり文句を言ってしまう。 など本当に嫌な人間なんです。 自分で分かっていて直さなきゃと思うのですがなかなか直りません...。 「自分に自信がないから人の目や言われたことをいちいち気にする」というのをどこかで見たのですが、本当に当たっています。 自信がないから少し言われただけで気にして、でも言い返したりできないから裏でピーピー言ってるんです。 どうやって自分に自信をもったらいいかわかりません。 昔は意見をハッキリ言っていたし、友達もそれなりにいて派手な子とか関係なく仲良くできていたのですが、いつの間にかこんな性格に... 人の顔色ばかり伺うようになってしまいました。 特に同級生と後輩に対してです。 先輩や年上の人だと、あまり顔色伺わず接することができてとても楽です。 甘えられるというか、私が素(バカで変人)でも受け止めてくれるというか... しかし、舐められるとストレス発散の対象とされイライラをぶつけられたり理不尽に怒られたりバカにされたりします。こうなるともう言い返せません...ひたすら耐えて家などで爆発します。 もう本当に良いところがないですよね... 自分で自分が嫌になります。 唯一自慢できるとしたら、人の変化にすぐ気付くことができるくらいです。 普段から人の表情や声のトーンを気にしているのでちょっとの変化でもすぐ気づきます。 すれ違った時に挨拶程度の友達でも 前髪や髪少し切った 整えた とかメイクしてるなどの事やあまり他の人が気づかない、目をつけない所の変化でも 会った時にパッと「あ、ここが変わった!」というのが分かります。 いつもより顔色悪いな・声からして元気なさそうだな とかも他の人に比べれば気づきやすい方だと思います。 「○○(私)いつもすぐに気づいてくれるんだよ~」とか「悩んでるとすぐ気付いてくれるよね」とよく言われるので、そこだけば役に立ってるのかなぁと...笑 言いすぎると気持ち悪いので頻繁には言わないようにしていますが...!! でも、やっぱり自分の性格が好きになれません。 1人になると なんで自分はこうなんだろう。と考え落ち込んでしまいます。 どうしたらこんな性格を変えることができますか? 自分に自信が持てますか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 女性はどうして・・・

    理屈で物事を考える事ができないのだろう。 確かに感情で考える部分って大切だけど、物事の方向性ってやっぱり理屈で考えないと自らを傷付ける事になるのに・・・。それから彼氏の過去の行動が未来の彼氏の予想に繋がると思うのに、何故過去は過去、未来は未来と分けるのだろうか・・・。人間は生き物だからその習性は変わる訳なにのにね・・・。 例えば浮気癖がある人は一生浮気をすると思う。それなのにどうして私だけ特別だと思ってしまうのだろうか? それが女性の弱点なのかな・・・。

  • 感情をうまく表せない

    初めまして。私は大学一年の男です。最近の若者は感情をうまく表せない、きれやすい、という事が指摘されていますが、私はまさにそれなんです。 今日も時間制限のある作文の課題を授業でやったんですが、時間切れになってしまいました。そこに友達がいつものノリでふざけてきたとき、『ウゼーよ、バカ』ときれてしまったんです。いつもなら許せるのに… 感情のコントロールがうまくできない、文章をうまくかけない私にどうか救いの手を… いつまでも依存ばかりではいけないと思うんですが…すみません。 読んで頂いてありがとうございました。

  • 恋している自分がキモいです(長文)

    こんにちは。大学一年の女です。 文章書くのがあまり得意ではないので、意味不明なところがあるかもしれませんが、 頑張って分かりやすく書くようにします。 高校3年の頃に幼馴染から告白され、去年(年明けましたね)の8月に別れました。 多分原因は、私があまりにも彼氏にかまってあげずにほうっておいたからだと思います。 今まで恋愛感情というものをほとんど持ったことが無く、歌も聞かず、恋愛系の本も読まず、 別に恋愛とかしなくてもいいやと思っていました。 でも大学に入ってから出会いが広がり、たくさんの魅力的な人と知り合うことが出来ました。 今年の元旦には好きな先輩と一緒に初詣に行ってきました。 あさってには同じ学科の人と新年会があって、そこでも私の好きな人に会う機会があります。とても嬉しいんです。 でも最近になって気づいたんです。 私は「恋している自分の姿を見て一人悦に入っているんじゃないか」と思うようになってきたんです。 「最近なんか可愛くなってきた」「前とだいぶ変わってきれいになってきた」そんな風に考えている自分が気持悪いです。 そのせいか「あぁ、この人素敵だな、好きだな、付き合いたいな」と思っても、しばらく会わなかったりすると 「なんで恋愛っぽい感情持っているんだろう、私にこんなの似合わないよ」と思い始めて短期間で気持ちが下火になってしまいます。 そしてまた新しい魅力的な人に会うと、 「さぁオシャレしよう」「恋してるってときめいていて可愛いよね」等などふざけたことを考えてしまいます。 それと、友達に相談すると変だとよく言われるんですが、 好きな人が目の前にいると、好きなはずなのに全然恋愛感情?が沸きません。普通に友達、先輩として接します。 でも目の前にいなくなるとすごく恋しくなるんです。 何回もメールの履歴を見てみたり、なんであった時にもっと 喋らなかったりしなかったのかと後悔します。いつもそこで苦しみます。 私は性格は良く誉められますけど顔は可愛いわけではないです。 こんな自分は恋心なんてきれいなものは似合わないんじゃないかって思います。 もう自分の感情をどうコントロールしたらいいのか分からないです。 よく分からない文章ですみません。誰か助けてください。

  • なんか退屈なんですけど、どうすれば退屈じゃなくなり

    なんか退屈なんですけど、どうすれば退屈じゃなくなりますか? 本読んでも今必要なことを学んでるわけでないので読書してても退屈だし、映画見ても見ても見なくても自分の人生にとって特に必要なわけでないので退屈なまま見てるって感じです。 どうすれば退屈じゃないって思えるようになるのか教えてください。 政治、経済に興味が出たけど、未来を予測しても未来を決めるのは当事者だし、政治だってヤバいヤバいって言ってても何やかんやで日本政府が新たな政策で経済を政治を使って調整して上手いように起動修正してくるので全然危機も起こらないし、危機が起こったらどうすることも出来ないってリーマンショック分かったし、ニュースを見てても未来は当事者が変えるので傍観者が幾ら吠えたって遠吠えでしかないことに気付いて政治、経済も幾ら吠えても意味がない。危機、危機と言っても当事者じゃないので何も出来ないし、政府が調整してくれてアナリストの予想など無意味と分かってからさらに人生が無意味に感じてきて退屈な人生だなあとさらに人生が無意味で退屈なものだと感じるようになってしまいました。 どうすれば人生の退屈から脱出出来るのか人生の先輩のアドバイスと助言を願いたいです。

  • 人の気持ちが考えられない(長文です)

    私は母や友達に 「人の気持ちが考えられないね」と 言われました 確かに勉強に悩む友達に、「バカやね~」と言ったり 接客に奮闘している方に、「たまに触れられたくないところに触れてくる」と言ったり 浪人中の友達が「三浪したから国立大狙うわw」というので 「其れじゃ受かるしかないよね」と言ったり 父親のことを「我が家のガンだね」と言ったり 上記然り、他にも私の言い方はとても酷いです(と、今自分でも思いました) でも、悪気があって言ったわけじゃなく 励ましだったり、口癖だったり、本当に思ったことを 口に出しているだけなのですが 普通の人からしたら、生傷を抉っている状態なんだそうです 多分、だから余計に性質が悪いのですが どうしたら人の気持ちがわかるのでしょうか 「その人の気持ちになったらいいよ」と 言われますが想像しても、全く想像ができません 相手がどういう気持ちなのか 私にはなにか欠落しているような気がします でも、私だって一人は厭です できればみんなといっしょに笑いあいたいです もう、諦めるしかないのでしょうか 自分を殺して、痛めつけて、生きてきました そうしなければ痛みなど解らなかったから 結果は破たんして病気になってしまいました 病気になれば更に人のこころが解らなくなり 自分に自信を持てないままでいます こんなままじゃ新しい友達を作ることも怖くてできません どうやって、口に出す前に上手く自分をコントロールしたらいいのでしょうか。 もしこういった症例に詳しい方や、体験した方などいたらアドバイスが欲しいです。 よろしくおねがいします。

  • 好きになっていいのでしょうか?(長文です)

    去年のクリスマス前に大学時代から2年間片思いしていた人に告白し、 見事に振られました。玉砕覚悟の告白でしたので覚悟はしていましたが、 自分の気持ちを伝えることができましたので不思議と後悔はありませんでした。 振られて1ヵ月後(つまり現在)、新しい恋愛に向かって頑張ろう!…と 思っていた矢先、少し気になる人が出てきました。 その人は、高校時代からの同い年(23歳)の友人です。 友達としての付き合いも今年で8年目を迎えます。 しかし、私は彼女のことを高校時代から異性として少し気になる存在でした。 でも、その当時は恋人同士になりたいという明確なビジョンもなく、ただ 現状の友達関係が続けばそれでいいと思っていました。 大学に入ってからも、私は彼女に対して"チョッと気になる"感情を抱いて いましたが、それより先に進むことはありませんでした。 その後は、私も昨年振られた彼女のことが好きになり、全くの異性の友人としか考えてきませんでした。 年明け初めから、彼女と一緒に遊んだりお互いの悩みを相談し合う関係が続いていました。 彼女と一緒にいると、不思議と今まで以上に異性として意識する自分に戸惑いました。 今まではあまり深く感じたことはありませんでしたが、彼女の仕草や チョッと肌が触れ合うと自然にドキドキしている自分がいます。 何より、彼女ともっと一緒にいたい!と思うようになってきました。 彼女への気持ちは以前と変化していることは自覚していますが、それが振られた彼女の 時のようにメラメラと燃え上がった気持ちではないこともまた事実なんです。 好きだけど、自分は本当に異性として彼女のことを好きなんだろうか…と。 振られた彼女への気持ちが大きかっただけに、この先の恋愛に足を踏み出せないでいます。 この先、彼女との関係をどのようにしていったら良いでしょうか? 乱筆・乱文お許しください。