解決済み

彼の母親がパチンコ依存(長文です)

  • 暇なときにでも
  • 質問No.971614
  • 閲覧数72
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 0% (0/7)

ゆくゆくは結婚しようと思って付き合っている彼がいます。彼とは喧嘩もしますし価値観が合わない部分も多々ありますがお互い認め合ってうまくいっています。
ただ、このまま彼と結婚するにあたって彼のお母様のことがとてもひっかかります。
付き合った当初から彼に「母親はパチンコが趣味で」という話は聞いていましたが、付き合っていくにつれて趣味程度ではなくいわゆる依存症ではないかと思うようになりました。
それでも自分でまかなえる範囲であれば特に問題はないと思うのですが、時々生活費を使い切ってしまうようで「今月足りなくなったから」と彼にお金をもらっているようです。金額も5万、10万といったものです。
最初は心配だったし、困っている彼を助けてあげたいという気持ちでしたが最近は正直言って不満もたまってきています。この間の私の誕生日は外食のみ(しかも割り勘)でした。
彼のことは大好きです。ずっと一緒にいたいと思います。でも結婚となると彼の家族も自分の家族になるわけで色々考えてしまいます。
最近知ったのですが彼が高校生の時、パチンコのためにカードローンをし、一度自己破産しているとのことです。(一度自己破産しているのでブラックリストに載っていて、カードはもう作れないとの事で今はその心配はないようです。)
どうしたらいいのかわからなくなってきました。
そもそもパチンコ依存て治るのでしょうか。

長くてすみません。パチンコ依存についてどう対処したらいいかご存知の方良いアドバイスをください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 35% (287/806)

こんばんは。
参考として聞いてください。

mimchimさんの彼のお母様のパチンコ依存を治す方法ととして考えられるのは、彼がお母様にお金を渡すのをやめることです。もちろん、きちんと話し合った上で、お金をパチンコに使うなら渡さないとハッキリ伝える必要があります。

パチンコはお金がかかります。お金がなければパチンコはできません。彼のお母様にとって辛いことであると思いますが、このままいくとエスカレートしてしまって可能性もあります。

それにパチンコをやめさせることは、お母様のためでも、家族・親族を含めみんなのためでもあるのです。パチンコをやり続けていたら、本当に生活が困ってしまう、食べ物が食べられなくなっていしまうという本人の自覚、そして危機感がなければ問題は解決できないと思います。

結婚してから家族みんな仲良くなれるように、彼はもちろん周りの人の協力もかりて、色々とやっていかなければならいと思います。最初は苦しいかもしれませんが、彼のお母様もいつか分かってくれると思いますよ。それを信じて…頑張ってくださいね。
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『恋愛・人生相談』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

セラピスト(占い含む)秋葉 貴子

質問する非公開

四柱推命鑑定士櫻井 めぐみ

質問する非公開

キャリアデザインコンサルタント釈迦院 知則

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7
レベル6

ベストアンサー率 7% (1/13)

#5です。

日本語がおかしかったので補足ですけど、
「彼が、母親のパチンコのために、母親の援助をするのを辞めさせること」
といいたかったのですが、まるで彼がパチンコしてるような文面になってしまいました。

失礼。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (93/317)

私自身パチンコ好きなので、アドバイスさせていただく気持ちになったのですが、自信はありません。
ご質問の中で、彼の父親について説明が無いのが気になりました。死別か離別されたのでしょうか?どちらにせよ、父親がいないとすれば、彼にとって、母親はかけがえの無い存在なのだろうと推察します。
他方、母親にとって立派に育った息子を見て、自分の存在意義を息子に対する愛情以外に向けているとしているのでしょうか?
パチンコは楽しい。私は何百万も使いました。6割位は回収しているとは思うのですが、依存症まではなっていないと思っています。
ここからが、非常に自信の無い所なのですが、パチンコに対する依存から脱却する為には、新たな興味の対象が必要なのではないでしょうか?
個人的にはパターゴルフや釣り等がパチンコの楽しみに近いような気がします。パチンコの醍醐味は金そのものでなく、確立の低いものから成果を得られるところにあると思っています。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 12% (11/91)

依存症は自分自身で止めようとする気力が無い限り治しようが無いのではと思います。
少なくとも今のお母様にはその意識は無いと思いますが、私自身も、18年前までよくパチンコに行っていました。
その時はそれで納得して楽しんではいましたが、今考えるとなんて時間の無駄と、お金の無駄をしていたのがと思ったりもします。
パチンコよりももっと楽しく有意義なことがあるのにそれに気付かず過ごしていました。
多分お母様も気付かぬうちに人生を終えられるとは思いますが、そんなパチンコにしか生きがいを見出せない人と付き合うのは難しいのではないでしょうか。
お金を借りてまでするような人をお母さんと呼ぶには少し抵抗があります。
私はお家で店を営業していますが、近所でもないのですが、少し離れた所の奥さんが、2度過去に来店されただけなのに、ガス代が無いので6千円貸してくれと着ました。
全くあきれましたが、「うちはそんな商売していなし!」ときっぱり断りましたが、その人もパチンコ好きです。

結婚すればあなた方の生活が乱される思います。
嫁のあなたがきっぱり断る訳にも行かないし、よしんば断ると息子に借りて夫婦喧嘩が絶えません。

そこまで許してまで、彼とやっていける自信がおありでしたら結婚すべきですが、そうでなければ考え直してみてください。

惚れた腫れた歯2~3年もすれば禿げます。
僅か2~3年の輝きのため一生を棒に振れますか?
  • 回答No.3

こんにちは。
私は医者では有りませんので断言は出来ませんが、極度の依存症は精神的病←(やまい)だと思って居ます。他の精神的やまい、と違って医療機関やカウンセリング等で正常に向かわせる方法は先ず無いに等しいのでは無いかと思います。
-----------
多寡がパチンコですが、日に50万円位摩るは簡単です。
----------
結婚して家庭を持てば、やがて子供も出来ますし養育費や学資等で子供一人につき3000万円位掛かるそうですが、親兄弟の金銭的後始末が付き纏うようでは安心して家庭など持てないのでは無いかと思います。
昔から「飲む打つ買う」の三大道楽で←から逃れる術は有りません。(飲む←アル中(毒))(打つ←博ち)(買う←異性問題)
-------------
そう言った全てを背負い込んででも一緒に成りたい程の心構えが有れば別ですが、きっとその内治るだろうなどと今現在に目をつぶると家族(此れから生まれてくるお子さん)にも不幸が降り懸かってくると思います。
  • 回答No.4

オヤジがお酒とギャンブル依存で、オカンが浪費家。
そんな家庭環境の中育ちました。

反面教師が居るので…私たち兄弟あーはなるまいと思ってます。

はたまた、私の彼の母親も貴方と同じ感じです。

パートはするものの言い分けつけて数回で辞める…を繰り返し、息子である彼氏に金の催促…だそうです。
旦那は家庭内別居状態…複雑です。

さて本題―
私らがお互いやってる対処として…

「生活が苦しい金を貸して」と言っても厳しいようですが貸してはなりません。
貸すとまた、パチンコに行ってしまいますから。

出来ればカード類(銀行、消費者金融系のも含む)、取り上げてください。クレジット機能使って借りてしまいます。
他の親族の方と相談して信頼の置ける方が厳重に管理する。

冷たいですが「例え親子でも金の管理は一歩引かないとダメ」です。彼氏に言ってあげてください。

カード等やア○ム等の借金…息子などがむやみやたらに金を返してはいけません。
返済能力があるとみなされ、息子さんである彼氏が返済しなくてはならなくなります(文才なくてごめんなさい…)

ちなみに、依存症って度が過ぎると病気です。
精神科のカウンセリングを受けてみたらいかがでしょうか?
  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 7% (1/13)

そうですね、彼がパチンコのせいでお金を援助することをやめさせること、自力で何とかさせること。

これは、あなたが彼と一緒になるために最低限クリアしないといけないラインで、それが出来なければ彼と一緒の未来はとても暗いです。

パチンコ依存症は治りませんよ、そう簡単に。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ