• 締切
  • すぐに回答を!

増上寺での徳川家重の埋葬姿勢は、正座か胡坐か?

  • 質問No.9702012
  • 閲覧数59
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
『増上寺の、9代将軍・徳川家重のお墓の、徳川家重の遺体の埋葬姿勢は、女性の埋葬姿勢である正座だった。』

という話を聴いたことがあります。

しかし、(⇩)下記の URL のページでは、

https://www.touken-world.jp/tips/17851/#anchor02

しかし、増上寺に埋葬されていた将軍はみな胡坐をかいていたという説もあり、信憑性は不明。

とも書かれています。

そこで質問があります。

増上寺の徳川家重のお墓での、9代将軍・徳川家重の遺体の埋葬姿勢は、正座だったのか、それとも、胡坐をかいていた、のか、どちらが正解なのでしょうか?

増上寺の徳川家重のお墓での、9代将軍・徳川家重の遺体の埋葬姿勢は、正座だったのか、それとも、胡坐をかいていた、のか、どちらが正解なのかを教えてください。



【参考 URL】
https://www.touken-world.jp/tips/17851/#anchor02
https://www.touken-world.jp/tips/17851/
https://www.touken-world.jp/tips/17851/#anchor02

家重の遺体は、頭蓋骨や骨盤が女性のような形をしていたという。また、通常将軍の遺体は胡坐を組んで埋葬されているが、家重の遺体は女性の埋葬姿勢である正座だったともいう。

しかし、増上寺に埋葬されていた将軍はみな胡坐をかいていたという説もあり、信憑性は不明。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (1065/2565)

他カテゴリのカテゴリマスター
>増上寺での徳川家重の埋葬姿勢は、正座か胡坐か?

戦後、将軍家の墓が改葬された時の記録では・・・。
1.家重の遺骨の骨盤の幅が左右に広がっている。
1.家重の遺骨の多くの部位に女性的な特徴がある。
1.家重の身長は、約156センチ。
となっていますね。
発掘調査では、噂の通り「女性若しくはお姉」だった可能性があります。
まぁ、吉宗としては「御三家が大嫌い」でしたから長女を長男と御三家に説明しいいた可能性も排除できません。
吉宗自身、将軍職に就くまでには色々な困難・障害がありましたからね。
「ここで、男児が生まれないと尾張・水戸が次期将軍職に就く」
焦った事でしようね。
城内・幕閣の多くは、「敵」ですから・・・。
話がそれました。
昭和33年の改葬時の記録では、「家重が正座の姿勢で棺に納められていた」となっています。
正座の姿勢で埋葬されるのは、正室・側室だけです。
やはり、家重は女性だったのですかね?
余談ですが・・・。
家重の死因は、尿毒症でした。
当時の女性の死因第一位!です。^^;
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (341/2070)

武士は正座でしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ