• ベストアンサー
  • 困ってます

日本国債残高大きい、公共事業投資の返済少ないのか?

 日本政府の国債残高が大きい、税収60兆円に対し1100兆円位ある。 返済不能な金額である、円安はG7が、許さないし。  日本政府は、国債を発行し、公共事業の投資、新幹線 ( 東北、鹿児島、北陸、長崎、函館など )、高速道路 ( 北陸、第二名神など ) 行った。 その公共事業は、それぞれ妥当投資の検討がなされ、十分返済可能と評価され実施されている。 しかし、殆どの公共事業施行の過程で、多大の増額があり、妥当投資の評価は破綻してしまっている。 また、完成してからも、返済は少ないのか、国債残高は減少しない。 公共事業の事業団の返済は少ないのですか、役人の天下り費に使われているのでしょうか? こんなに国債残高が、増えれば、新円切り替えがきます。 国民は、大損し、貧窮にあえぎます。 最近は、国債残高が増えたのは、社会福祉が増えた所為だと強弁しまくります。 どうなるのか、教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数76
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

政治家たちは 返済不能になるころは自分たちの手からから離れたあとのことだから 知らん顔。 いろんな言い訳をしてますね。 埋蔵金がある。これはそれぞれの予算の執行先に 使われないで残されている剰余金 積立金などがあるとかということを言ってるみたい。 そんなもの役人に食いつぶされてお終いでしょ。 外国の投資家が買ってるわけじゃないなんて 誰が買っても 借金であることに違いない。 社会福祉のためだとは 増税のたびに言ってるけど もらえるものが増えた人はいない。 年金も繰り下げばかりで 定年退職しても 働かないと食べていけないことになってる。 もらえるものが増えているのは 公務員だけじゃないの。毎年上がってる。 国債は満期が来ると払い戻さないといけない仕組み。ところが払い戻す資金がない。ないから国債を発行する。これは世間では自転車操業と言って 倒産の前兆。 国債の償還のために国債を発行する。末期症状。 そもそもの始まりは 高度経済成長がいつまでも続くと思い込んでいた人たちの将来の見通しが甘かったから。 戦後の経済復興で 経済は右肩上がりに発展して 税収もどんどん増えて行った。そこで野党が与党に減税を求める。税収は有り余っていたから 与党は作りたい法律を通すために 野党の言い分を聞き入れるという形で応じた。 毎年それが繰り返されても 税収はそれを上回り インフレの働きもあって 借金をする必要はなかった。 しかしそれは永遠に続くことはなく 不景気の波はやってくる。税収の減少。 そのあたりから国債が顔を出してくる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 『国債は満期が来ると払い戻さないといけない仕組み。 ところが払い戻す資金がない。 ないから国債を発行する。 これは世間では自転車操業と言って 倒産の前兆。 国債の償還のために国債を発行する。末期症状。 そもそもの始まりは 高度経済成長がいつまでも続くと思い込んでいた人たちの将来の見通しが甘かったから。 戦後の経済復興で 経済は右肩上がりに発展して 税収もどんどん増えて行った。 そこで野党が与党に減税を求める。 税収は有り余っていたから 与党は作りたい法律を通すために 野党の言い分を聞き入れるという形で応じた。 毎年それが繰り返されても 税収はそれを上回り インフレの働きもあって 借金をする必要はなかった。 しかしそれは永遠に続くことはなく 不景気の波はやってくる。 税収の減少。 そのあたりから国債が顔を出してくる。』ですか。  国債は満期が来ると払い戻さないといけない仕組み。 ところが払い戻す資金がない。 ないから国債を発行する。 これは世間では自転車操業と言って、倒産の前兆。 国債の償還のために国債を発行する。末期症状。 ですよね、政府は、公共事業は、財政投融資だ、国債ではないと強弁する。 財政投融資国債は、  株式会社 日本政策金融公庫第 80 回社債(一般担保付)として、国債と同様に発行される。 特別会計の財政投融資国債は、満期が来ると払い戻さないといけない仕組み。 ところが払い戻す資金がない。 ないから財政投融資国債を発行する。 これは世間では自転車操業と言って、倒産の前兆。 どうしょうもなくなると、ちやっかり一般会計に戻す、ひどい。 国債と同じことをやってる。

関連するQ&A

  • 国債残高1100兆円は、公共事業新幹線など赤字と?

     日本政府の国債残高は、1100兆円で、税収は50兆円、税収の22倍。 返しきれない額です。 国債で、公共事業をしたのです、公共事業は、妥当投資の検討して、返済可能とされて着工したのです。  国債を発行して公共事業、新幹線、高速道路、空港港湾整備、河川整備、工場団地整備、住宅公団の事業などを行い、製造費と計画年の運営利益を対比して妥当投資を評価して着工したが、赤字が累積して、国債償還が出来ずに、国債残高1100兆円に上ったということですか?  あまりにも、酷い経営で、国民を苦しめる。 国債残高1100兆円は、こう言う理解で良いのですか?

  • 公共事業の無駄遣い

    かつてから日本の政府は公共事業に無駄遣い・無駄な投資が多いというのをよく聞きますが、 日本政府は具体的にどういった無駄遣いをしているんでしょか? できるだけ多くの例をあげていただくと助かります。

  • 公共事業関連株

    これから先景気が悪化すると、 必然的に公共事業関連への政府投資も多少は 景気刺激策として期待できる気もしているのですが、 そういったときの公共事業関連株として どういった銘柄が期待できるのでしょうか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

1から読んだけど、、、、わからん^^まあいいや。 国債も赤字国債と建設国債をごっちゃに論じるのは違和感あるけど、それもいい。 一つだけお伺いしますが、現時点で政府が国債を完済した場合。どういうふうになるとお考えですか?そのモデルを考えたことありますか?それを考えれば、こんなわけのわからん質問は出てこないと思うんだが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 『現時点で政府が国債を完済した場合。 どういうふうになるとお考えですか? そのモデルを考えたことありますか? それを考えれば、こんなわけのわからん質問は出てこないと思うんだが。』ですか。 政府が国債を完済した場合ですか。 ここで、議論しているのは、政府が国債をどうやって完済出来るのかです。 簡単には完済出来ないのです。 あなたは、どうやって完済すると、思いますか。

  • 回答No.5

新円切り換えってなんですか?デノミのことですか?デノミのことなら仮に100分の1なら100円を1円と呼ぶだけで実際何も変わりませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 『新円切り換えってなんですか?デノミのことですか?デノミのことなら仮に100分の1なら100円を1円と呼ぶだけで実際何も変わりませんが。 』ですか。 まず、回答1から4を、お読みください。

  • 回答No.4
  • cse_ri3
  • ベストアンサー率25% (151/592)

No3です。先の回答は少し雑だったので、訂正。 日本はそう簡単には潰れません。 日本は、諸悪の根源である財務省がお金の流れを握っています。 彼らは悪ですが、馬鹿ではありません。 国が潰れたら、官僚の給料も出なくなるのです。 寄生虫は、滅多に宿主は殺しません。 まあ、預金封鎖という奥の手があるとは言え、このカードは易々と使えません。 なぜなら、経済大国という信用が下がるから。 経済破綻した国を、誰が大国だと認めるのでしょうか。 だから、財務省は安倍政権で二度も消費税を上げたのよ。少しでも、財政破綻を遅らせるためです。 ただ財務省が馬鹿なのは、経済縮小の根源である人口減少に手を打っていない。 消費税を上げれば、破綻が回避できると現時点では信じているように見えることです。 だから、遠い将来、たぶん数十年後に日本は人口減少に伴う経済縮小で、首が回らなくなって破綻するかもしれない。 けれどもそれまでは、増税を必死にやって、破綻は回避すると思うよ。 先の回答で10年としたのは訂正します。 日本が行き詰まるのは、もっと先です。 具体的な日付は、現時点では情報が少なすぎて、不明です。 質問者さんが予測している新円切り替えのタイミングでは、預金封鎖は起きません なぜなら、新円切り替えは5年先だから。 5年くらいは、増税と金融緩和で日本経済は延命可能だろう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 『先の回答で10年としたのは訂正します。 日本が行き詰まるのは、もっと先です。 具体的な日付は、現時点では情報が少なすぎて、不明です。 質問者さんが予測している新円切り替えのタイミングでは、預金封鎖は起きません なぜなら、新円切り替えは5年先だから。 5年くらいは、増税と金融緩和で日本経済は延命可能だろう。』ですか。  米国政府が、財政破綻しました。 日経によると、上院で、2019年8月2日に裁量的議決がされました。 参考 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51453710W9A021C1EA2000/  https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/08/b1230ff6d69bdbb7.html 負債の上限を3200億ドル上げ、2021年7月までに、既定まで減らすことと議決した。 だから、トランプ大統領は、節約、金儲けにまい進です。 対策は、  増税すること、しかし、不評、選挙に勝てない。  節約、メキシコからの難民止め、  韓国、日本に駐留費5、4倍請求。  シリア撤兵。  輸入第一位の中国に、関税をかける。  新ドル切り替え1/10にする、これは米国の信用破壊。 必至でやってます。 世界は、経済恐慌の波が、来るようですよ。

  • 回答No.3
  • cse_ri3
  • ベストアンサー率25% (151/592)

またですか。赤字国債と建設国債、財政投融資が違うことくらい理解しましょう。 貴方には何を言っても無駄ですから、結論だけ言います。 日本は破滅するよ。良かったね。貴方の言う通り。 日本は新円切り替えで預金封鎖だ。 さて、もしそうならなかったら、質問者さんはどう責任を取る? まあ、将来日本が破綻するとしても、10年くらいは日銀の金融緩和で生きられるだろうと言うのが、私の見立てだが。 質問者さんに、自分の見通しが外れた時の責任の取り方を聞きたいものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 まず初めに『質問者さんに、自分の見通しが外れた時の責任の取り方を聞きたいものです。』ですか。    OKWABは、自由に議論して知識を深める場で、責任を取れとか言うと、場違いで通報されますよ。  『結論だけ言います。 日本は破滅するよ。良かったね。貴方の言う通り。 日本は新円切り替えで預金封鎖だ。 さて、もしそうならなかったら、質問者さんはどう責任を取る? まあ、将来日本が破綻するとしても、10年くらいは日銀の金融緩和で生きられるだろうと言うのが、私の見立てだが。』ですか。  あなたも、10年位で、将来は日本が破綻すると考えている。 私と同じことを、言っている。

  • 回答No.1

どうも誤解が多い質問です。 >返済不能な金額である、円安はG7が、許さないし。 国債のほとんどは日本国民が日本円で買っています。為替レートは何の関係もありません。 同じ理由で、国債は日銀が1万円札を刷ればいくらでも返済可能です。日銀と財務省がやらないだけです。 >国債を発行し、公共事業の投資、新幹線 ( 東北、鹿児島、北陸、長崎、函館など )、高速道路 ( 北陸、第二名神など ) 行った。 公共事業のほとんどは財政投融資です。国債を使ったわけではありません。そのことは一般会計予算を見れば分かります。公共工事予算はわずかです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 『日本政府の国債残高が大きい、税収60兆円に対し1100兆円位ある。 返済不能な金額である、円安はG7が、許さないし。 に対して、 国債のほとんどは日本国民が日本円で買っています。 為替レートは何の関係もありません。』ですか。  説明が長くなりごめんなさい。 為替レートは、戦後、1ドル360円に定められました。 しかし、日本商品は、貿易競争で勝ち続け、欧米はこのままでは倒産となり、それが続いたので、G7は、日本商品の価格を上げて、為替レート上げ1ドル80円に、現在110円にしました。 また、その一方で、日本輸出生産力を減らすため、国債を発行させ公共事業をさせ、国債残高1100兆円になりました。 だから、1ドル200円となれば、日本商品の価格は、約1/2となり、バカ売れになり、日本のGDPは、増大し、税収も増大し、日本政府の国債残高も減らす。ということです。  『公共事業のほとんどは財政投融資です。 国債を使ったわけではありません。 そのことは一般会計予算を見れば分かります。 公共工事予算はわずかです。』ですか。  財政投融資は、特別会計で、 財政投融資とは、税負担に拠ることなく、国債の一種である財投債の発行などにより調達した資金を財源として、政策的な必要性があるものの、民間では対応が困難な長期・低利の資金供給や大規模・超長期プロジェクトの実施を可能とするための投融資活動です。 一例として、 株式会社 日本政策金融公庫第 80 回社債(一般担保付) 社 債 要 項 本要項は、株式会社日本政策金融公庫(以下「当公庫」という。)が、株式会社日本政策金融公庫法(平成 19 年法律第 57 号。以下「公庫法」という。)及び 2019 年 3 月 19 日に開催した当公庫取締役会の決議に基づき発行する株式会社日本政策金融公庫第 80 回社債(一般担保付)(以下「本社債」という。)に適用する。 1. 社 債 の 総 額 金 100 億円 2. 社債、株式等の振替に関する法律の適用 本社債は、社債、株式等の振替に関する法律(平成 13 年法律第 75 号。以下「社債等振替法」という。)の規定の適用を受けるものとする。 3. 各 社 債 の 金 額 金 1,000 万円 4. 利 率 年 0.070 パーセント   略。 このようにして、資金調達して、返済不能になれば、一般会計に戻されます。 最終的には、一般会計に戻されます、そして、国債残高に加算されます。

関連するQ&A

  • 景気に速効性のある公共事業って?

    今日のニュースで、政府が景気に速効性?即効性のある公共事業のために予算を使うという話を聞きました。 質問は2点です。 公共事業に、巨額の予算を使うと景気が、確実に良くなるのですか? なぜ?他の事業よりも公共事業に予算を使うと景気の効果が早いのですか? 以下、私の意見です。 そもそも公共事業って、景気を良くするために、事業を行うのではなく、その事業が必要だから、公共事業を行うのであって、景気を良くするために公共事業があるならば、必要がなくても、公共事業が行われる気がするのです。 質問では無いですが、そこが、良く、私には分からないのです。

  • 公共事業と設備投資

    最近日経には日本経済は回復傾向にあるが、原因は個人の消費と企業の設備投資と書いてあります。でも企業の設備投資は政府が以前盛んに行っていた公共事業によって経済を活性化させようというのとどこがちがうのかわかりません。両方とも上から下へと金が流れて最終的に個人の消費につながっていくという構図は同じように思えるのですが、違うのですか?もしそうならどこが、どのように違うのかできるだけ詳細に教えてください。

  • 公共事業を行うと景気がよくなりますか?

    公共事業を行うとそれば呼び水の役割を果たして、経済波及効果により景気がよくなると教わりました。 来年の国債発行額も巨額なものになる予定だそうです。 しかし、最近のTVのニュース解説者はこぞって、今の時代は公共事業を行っても昔のような波及効果はないといいます。 これは本当なのでしょうか? 本当などしたら、その理由はなんでしょうか? より効果的に景気をよくする方法ってあるんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 増税と公共事業縮小

    政治や経済には詳しくないのですが、不景気の時は公共事業を増やすことにより景気を支える。 しかし、これが続くと政府の借入れが増え、公共事業で生計を立てる人が増える。 今度、好景気になった際に増税と公共事業縮小とある場合、増税する方が社会にとって良いのでしょうか。

  • また、いらない公共事業が始まるかと思うと、、、、。

    過去と比べようも無い程の公共事業をすると安倍さんが言っています。 もちろん 古くなった道路や橋、トンネルの補修、メンテは必要ですが、、、。 でもこれって過去から言われていたにも拘らず、ほとんど無視されて、おざなり にされてきて、「新規」「新設」ばかりに投資されて借金地獄になってのですよね。 にも拘らず、また「公共事業」という自民に猜疑心が沸きます。 今度は違う??? でも民主で「復興予算」と言いながら、まったく普通の予算執行された道筋を付けたのも自民ですよね。 桁違いの公共工事なんて言っているので 多くがまた 不要な箱物作りに走る(実績アピールしやすい)ように思えます。 やはり自民だと 借金地獄の箱物作りに邁進(日本沈没)に向かうのでしょうか? (とは言いつつ、民主は視野外ですが、、、明日どうしよう、、、?)

  • 公共事業はGDP?

    政府が公共事業で 土建屋に10兆円バラマキし、 「無駄な箱物」を作った場合、 この10兆円は全額GDPとして カウントされますか?

  • 効率の良い公共事業の運営方法

     大きな政府論に対する批判の一つに政府の運営する公共事業は効率が悪く不経済なものになりがちである、という主張があります。逆に言えば経済効率のよい公共事業が実行できればこの批判はクリアできますが、具体的にどのような方法をとれば公共事業をより合理的なものにできるのでしょうか?

  • 公共事業の投資はどうして経済がよくなる??

    私は20代の大学卒のものです。 公共事業など投資をすれば、景気回復につながるといいますが、 どういう理由で景気回復につながるのでしょうか? 投資して工事現場などの作業などの雇用が生まれるとある人は 答えましたが、特定の会社や特定の職種の雇用がよくなるとは 思いますが、全体的に経済がどういう理由で良くなるのでしょうか? 儲けてその分を何かに使えばいいですが、溜め込んだ場合 同じではないでしょうか? どういう理由かわからないので教えてください。 お願いします。

  • 「低所得者は赤字国債増発で進めた公共事業の恩恵を受けていない」と新聞に

    「低所得者は赤字国債増発で進めた公共事業の恩恵を受けていない」と新聞に書かれていたのですが、どういうことですか?

  • 必要な公共事業で雇用創出をすべきでは?

    必要な公共事業で雇用創出をすべきでは? 今までの公共事業を見るとムダな空港やハコモノが目につきます。 将来国民の資産となる必要な公共事業と言うものもあるはずです。 例えばテーマを「防災」としますと全国的に色々な工事の必要性 を感じます。 この様な事案に集中投資すれば幅広い雇用を維持しているゼネコン も息を吹き返し、災害を受けている地域も有り難いと思う様な工事 なら賛成すると思うのですが。 公共工事と言うと頭に「ムダ」とつけたがる傾向に少々反発を感じ ます。 有益な公共工事は何だと思われますか?