• ベストアンサー
  • 困ってます

ヴェクトル解析の目的

数学を大学で勉強しています。 ベクトル解析の目的は、 ・ガウスの定理 ・ストークスの定理 かな、と思うのですが、この二つがなかなか腑に落ちません。 一体何に使えるのだろう、と思うのですが、応用例も少なく、何に使えるのだろう、と不思議でなりません。 勉強のモチベーションとして、何のために勉強するのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数70
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • stss08n
  • ベストアンサー率16% (447/2731)

定理は、BlackBoxとして”パラメータとしていけば、演算練習が出来て、応用編が、何れ社会人とされたら、”あっと気ずけば、良いのでしょう。 ・・・赤本レベルは、通過点でしょう。・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 赤本の下りはどういう意味なんでしょう。

関連するQ&A

  • 工学部の方のベクトル解析の使い方

    大学で数学を勉強しています。 ベクトル解析を独習しています。多変数の微積分の発展、と理解していますが、電磁気学や流体力学でよく使われるようです。 ストークスの定理やガウスの定理は、球など綺麗なものにしか適用できなくて、複雑な物体だとうまく計算できない気がします。 ベクトル解析って工学部ではどのように使われているんでしょうか。

  • 数学科でするグリーンの定理、ストークスの定理等

    数学科の初学年の解析で、多変数関数の積分のところでガウス、グリーン、ストークスの定理が出てきます。が、簡単に済ませているような気がします。 線積分は複素解析でも必要ですが、これらの定理は数学科の高学年、大学院とかで使うことはあるのでしょうか? 数学科でベクトル解析とかあまりしないので、何に使うのかなあ、と思います。

  • 電磁気以外のガウスの定理、ストークスの定理の使い道

    お世話になります。 ベクトル解析で習うガウスの定理とストークスの定理について、 電磁気分野以外で活用できる例がありましたら 教えていただけませんでしょうか。 どちらか一方でも結構です。 よろしくお願いいたします。

  • ガウスの定理やストークスの定理

    理学部で数学をべんきょしている大学3年生女子です。 独学で、3か月ほどかけてベクトル解析の本を読んでみました。 1年生の最後にやった多変数の微積部で、3次元版がはよくわかったのですが、最後に出てくるガウスの定理やストークスの定理って、どんなところに出てくるんでしょうか? 電磁気(勉強してしていないけど)で点電荷の話以外で、使われるのってありますか?

  • グリーンの定理、ストークスの定理、ガウスの発散定理 などの関連性

    境界付き多様体上の微分形式に対するストークスの定理 ∫C dω=∫∂C ω からの帰結として、 1.微積分学の基本定理。 2.正則関数についてのコーシーの積分定理。 3.グリーンの定理。 4.ベクトル解析におけるストークスの定理 5.ガウスの発散定理 などがあるらしいのですが、それらの関連性がどうも分かりません。 Cやωがどういたっときに、1~5の定理になるのでしょうか?

  • 大学院の入試問題

    大学院の入試問題を解いていますが、解けなくて困ってます。 質問させてください。 1. 微分方程式を解け。(変数分離だと思うんですが、分離した後がうまく解けません)  xy(1+x^2 ) dy/dx=1+y^2 あと、ベクトル解析に関してなんですが 例えば、∫Adrの線積分や∫∫AdSを求めよなどの問題に関してです。 このような問題は解く際に、そのまま線積分で解く場合と、ガウスの発散定理やストークスの定理を使って解く場合がありますが、問題によって、そのまま解けばよいのか、定理を使って解くのか区別できません。 教えてくださると嬉しいです。

  • 数学科でのベクトル解析の必要性

    大学で数学を勉強しています。数理情報科学科3年生です。 4年生と院では解析を勉強しようと思っています。 入学してから、微分積分、複素解析、そして今ルベーグ積分と微分方程式を勉強しています。 で、本屋さんに行くと、ベクトル解析というコーナーが数学の所にあって、ストークスの定理とかもあるので多変数の微分積分かな、とも思いつつ、微分方程式でもないみたいで、何につかうんでしょうか? 勉強しないよりする方がいいとは思うけど、将来必要になるとしたらどういう場合があるんでしょうか?

  • ピタゴラスの定理の実用的応用について

    ピタゴラスの定理ってすばらしい定理だと思いますが、数学から離れて応用することで仕事などに使っている例はあるのでしょうか。思いがけないところで使われているのではと思い、このカテゴリーに投稿いたしました。ご存知の方お願いいたします。

  • 双線形関数は物理学でどこに登場しますか?

    ベクトル解析で双線形関数というものを勉強したのですが、 物理学ではどこの分野にどういう形で使われるのでしょうか? 検索したりなどしてもみましたが、数学のページだけがかかって、具体的な物理への応用について触れられているページが見つかりませんでした。 出来れば、具体的に教えて頂けないでしょうか?

  • ベクトルの表示の仕方

    大学で数学を勉強しています。 ベクトル解析を自習していますが、表示を i=(1,0,0)j=(0,1,0) k=(0,0,1)を使って線形表示していますが、直接(x,y,z)って書かないのは何かいいことがあるんでしょうか?