• 受付
  • すぐに回答を!

インク詰まり?赤が出ない!

  • 質問No.9686020
  • 閲覧数57
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数4

お礼率 0% (0/4)

購入1年、インク取替え後、赤(マゼンタ)が印刷されなくなった。インクに表紙は正常、インク詰まりか?
インクは(株)プレジール 型番PLE-ERDH-4PL

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 71% (1396/1943)

プリンター・スキャナー カテゴリマスター
>インクは(株)プレジール 型番PLE-ERDH-4PL

いわゆるリコーダーインクの非純正品です。
リコーダーインクの純正品はPX-049A/048Aのいずれかですが、
https://www.epson.jp/support/portal/shoumouhin/px-049a.htm
に掲載されているもの以外はすべて非純正品です。

残念ですがプリンターメーカーでの修理もしくは本体買い換え以外に
復旧は望み薄です。

非純正インクを装着した場合のリスクは、
「インクが固まる」事はさして大きなリスクでは無く、
「インク噴射経路に空気が入って、噴射のための圧力を吸収してしまい、
インクが動かなくなってしまう」ことです。
一度これが発生すると、クリーニングのためのインク噴射もできなくなるので、
打つ手が無くなります。

インクジェットプリンターにおける非純正インクは、
結局のところ「物理的に本体に装着可能なだけの互換」でしかなく、
装着した後はある意味博打のようなものです。
動けば結果オーライ、ぐらいな気持ちで使ってください。

プレジール社に申し出ても代替え品が送られてくる程度で、
その代替え品も同じ事になり、ラチがあかないと思います。

https://www.epson.jp/support/shuri/tyui/ink.htm
https://www.epson.jp/support/misc/181217_oshirase.htm
のような事態に至らず、良かったと言うべきかも知れません。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (181/603)

純正インク以外は保証対象外です。プレジールお客様相談窓口に問い合わせしたら確実と思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (575/2549)

純正インク以外で使用されている場合、互換性インクと純正インクが化学変化を起こして固まる事があります。
そうなるとプリンターヘッドを分解清掃するしかありません。
メーカー修理に出すと不正な使用と言う事で高額な修理費用になることがあります。
ネットで探せば分解清掃している動画などがあるので自己責任でチャレンジしても良いとは思います。
互換性インクに対してプリンターメーカーは様々な対策を行っていますので使用するとトラブルになることが多いので要注意です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (206/1024)

EPSON純正カートリッジ以外は正常動作する可能性は低いです。
トナー装着時、インク噴出部分の黄色いテープははがしていますよね。
あとは、プリンターのソフトを使って、状況を調べるしかないと思います。
参考までに私のプリンタプロパティを添付しておきます。
黒トナーが残量不足でエラーマークが出ていますが、交換するためのEOSON純正BKは手元に用意してあります。

このプロパティで原因が探れない場合、私もお手上げです^^
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ