• ベストアンサー
  • 困ってます

蚊取り線香

  • 質問No.9638550
  • 閲覧数104
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 19% (411/2158)

蚊取り線香の成分は何ですか?
虫にどんな効果がありますか?
他の虫も殺せますか?
殺せるならどれくらいの虫を殺せますか?

コバエとかはいけそうだけどカブトムシとかは無理そうな気がします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 52% (1765/3389)

他カテゴリのカテゴリマスター
「金鳥の渦巻」の場合
成分は
ピレスロイド(アレスリン)

●速効性にすぐれている。
●熱安定性がよい。
●家庭用殺虫剤として広く利用されている。
とあります。
注意書きとして
●観賞魚のいる部屋では近くで使用せず、部屋の換気をよくしてください。
●飼育昆虫のいる部屋では使用しないでください。とあります。
http://www.kincho.co.jp/seihin/insecticide/kincho_uzumaki/uzumaki/index.html
殺虫剤ですのでもちろんカブトムシも死にます。
http://www.kincho.co.jp/gaichu/column/piresroid.html
部屋で使うと蚊がポトリと落ちてくるのが観察できます。
濃度によっても効果は違います。
人間の場合体内で分解できるのでまあ大丈夫なのでしょう。

スプレー殺虫剤のキンチョールもピレスロイドです。線香との違いは蚊取り線香は熱に強いものを使っている点でしょう。
http://www.kincho.co.jp/seihin/insecticide/kinchol_hunter/kinchol/index.html

天然除虫菊も殺虫成分はピレスロイドで、その研究から合成されている殺虫剤の系統です。
http://hiiaj.org/insecticide/knowledge.html

忌避剤(ナフタリン、樟脳、DEET)とは違い成分は殺虫剤です。忌避剤に毒性や殺虫性が無いわけでもないです。
ピレスロイドは薄めて使えば忌避剤になると金鳥サイトに書かれてます。「タンスにゴン」の成分はピレスロイドです。

蚊取り線香の成分はピレスロイドという殺虫剤で、煙り(殺虫成分)の薄いところでは死にはしなくても虫を近寄せない効果もあるということになるかと思います。
殺虫成分以外にもタールだとか二酸化炭素だとか煙りとしての成分は多くあります。
補足コメント
-ruin-

お礼率 19% (411/2158)

回答ありがとうございます。
なるほど、やっぱり殺すんですね。
ということはどんな虫でも殺せるものの致死量が多い大型の虫に対しては一般的な使用方法では殺虫まではできないくらいに考えておくのがよさそうですね。
ベープとか液体系はもっと強いですか?
投稿日時:2019/07/24 16:35

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 52% (1765/3389)

他カテゴリのカテゴリマスター
ベープは調べてませんが「ベープ 成分」で調べられると思います。
キンチョーリキッドはメトフルトリンとあり揮発性の高い物が選ばれています。線香のアレスリンより強力とありますがカブトムシに対してどうかなどという研究結果は無いです。
https://www.sumitomo-chem.co.jp/rd/report/files/docs/20050200_imi.pdf

カブトムシも殺すはずですが所要時間とか濃度とかはわかりませんし実験する気は起こりません。

ゴキブリ用スプレーはピレスロイドでも麻痺させ動きを止める即効性の物と致死性は高く死んだフリ(麻痺作用)の少ない遅効性の物が組み合わされているなどと書かれています。
補足コメント
-ruin-

お礼率 19% (411/2158)

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
投稿日時:2019/07/25 12:58
  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (1611/8272)

私の、プロフィール画像は、除虫菊です。
その花のたねに、ふくまれた成分が、蚊に効くのですが、
いまでは、その成分を人工的に合成したものを利用しています。

昔の蚊取り線香の作り方は、
種を粉上にすりつぶして、蚊取り線香の形に成形しているだけです。

虫を殺す、殺虫剤、すべての虫に効果があるものはありません。
何に効くのかは、実験してください。
補足コメント
-ruin-

お礼率 19% (411/2158)

回答ありがとうございます。
これですか
投稿日時:2019/07/24 16:32
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (4387/15462)

そういうときのインターネット百科事典!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9A%8A%E5%8F%96%E7%B7%9A%E9%A6%99

「蚊をはじめとする羽虫の駆除」とありますから小型の羽虫に有効なんでしょうね。

「燃焼部分の手前で高温により揮発する化学物質(ピレスロイド)に殺虫作用がある」となっているので空気中を漂う、もしくは熱せられた空気と一緒に上に昇るため床や地面にいる虫に対しては効果がないかもしれません。

また、蚊取り線香には幅広い種類があります。
リンク先にも書いてありますが、煙の多いものもあれば煙の少ないものもあります。
補足コメント
-ruin-

お礼率 19% (411/2158)

回答ありがとうございます。
飛んでるカブトムシは殺せますかね
投稿日時:2019/07/24 16:31
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (2132/10757)

蚊取り線香はもともと除虫菊の乾燥粉末を練り固めて作られましたが、今は除虫菊の成分であるピレトリンに似たピレスロイドを化学合成して作られています。除虫菊の名前の通り、虫を寄せ付けない効果を利用するもので、殺虫力はそれほど強いものではありません。その分、人間の健康に与える影響も少ないです。
補足コメント
-ruin-

お礼率 19% (411/2158)

回答ありがとうございます。
除虫なんですね
投稿日時:2019/07/24 16:30
  • 回答No.1
金鳥の場合は
成分 ピレスロイド(dl・d-T80-アレスリン)
ハエ、蚊に効きます。(効くというより近寄らない)
補足コメント
-ruin-

お礼率 19% (411/2158)

回答ありがとうございます。
殺せないんですか
投稿日時:2019/07/24 16:30
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ